セルタがスペイン人MFホサベド・サンチェスを完全移籍で獲得2017.07.05 03:53 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽セルタは4日、フルアムのスペイン人MFホサベド・サンチェス(26)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2021年6月30日までの4年間となっている。移籍金は500万ユーロ(約6億4000万円)とのことだ。

▽セビージャのカンテラ出身であるホサベドは、セントラルMFを本職とするパサー。ラージョでの活躍を受けて2016年夏にフルアムへ移籍。しかし、チームに馴染めず2017年冬にセルタへレンタル移籍していた。そのセルタでは主力として活躍し、リーガエスパニョーラで19試合に出場、ヨーロッパリーグでは8試合に出場していた。

コメント

関連ニュース

thumb

バレンシア、セルタからデンマーク代表MFヴァスを獲得!

▽バレンシアは10日、セルタからデンマーク代表MFダニエル・ヴァス(29)を完全移籍で獲得した。契約期間は2022年6月30日までの4年間となる。 ▽2007年に母国のブロンビーでプロキャリアをスタートさせたヴァスは、ベンフィカを経て2011-12シーズンにレンタルで加入していたエビアンに完全移籍した。右サイドの全てのポジションをこなす同選手は、エビアンに在籍した4シーズンでリーグ戦133試合に出場し、23ゴールをマーク。 ▽2015年の夏に加入したセルタでは、在籍3シーズンで公式戦136試合に出場し14ゴール20アシストを記録。昨季もリーガエスパニョーラ35試合に出場し4ゴール9アシストをマークしていた。 ▽また、デンマーク代表のアンダー年代の常連であった同選手は、2011年2月にフル代表デビュー。これまで16キャップを記録している。 2018.07.11 00:30 Wed
twitterfacebook
thumb

エスパニョール、セルタからFWボルハ・イグレシアスを獲得! 昨季はリーガ2部で22ゴールをマーク

▽エスパニョールは9日、セルタからFWボルハ・イグレシアス・キンタロス(25)を完全移籍で獲得したことを発表した。 ▽エスパニョールによると、ボルハ・イグレシアスの移籍金は1000万ユーロ(約13億円)で、契約期間は2022年6月30日までの4年間となる。なお、契約解除金は2800万ユーロ(約36憶5000万円)に設定されている。 ▽ビジャレアルの下部組織出身のボルハ・イグレシアスは、2013年にセルタのリザーブチームに加入すると、2015年1月にトップチームデビュー。しかし、その後はトップチームでの出場機会に恵まれず、2017年の夏にセグンダ(スペイン2部)のレアル・サラゴサにレンタル移籍。 ▽サラゴサでは、開幕からスタメンの座を勝ち取るとレギュラーに定着。リーグ戦39試合の出場で22ゴール6アシストをマーク。チームの昇格プレーオフ進出に大きく貢献した。 ▽なお、ボルハ・イグレシアスは10日にメディカルチェックを受診し、正式な契約書にサインする予定となっている。 2018.07.10 05:25 Tue
twitterfacebook
thumb

セルタのチリ代表MFパブロ・エルナンデスがインデペンディエンテに完全移籍

▽アルゼンチンのインデペンディエンテは4日、セルタのチリ代表MFパブロ・エルナンデス(31)を完全移籍で獲得したことを発表した。 ▽パブロ・エルナンデスは、アルゼンチンのトゥクマンでキャリアをスタート。ウルグアイのラシン・クラブやデフェンソール、MLS(メジャーリーグサッカー)のDCユナイテッドなどでプレー。2014年7月にチリのオヒギンスからセルタへと加入していた。 ▽セルタでは、リーガエスパニョーラで118試合に出場し8ゴール7アシストを記録。ヨーロッパリーグでも12試合に出場していた。2017-18シーズンはリーグ戦で30試合に出場し3ゴール2アシストと活躍していた。 ▽また、チリ代表としても23試合に出場し3ゴールを記録。2016年のコパ・アメリカ・センテナリオ、2017年のコンフェデレーションズカップにも出場していた。 2018.07.05 10:55 Thu
twitterfacebook
thumb

セルタ、下部組織出身の“ガラスの守護神”GKルベン・ブランコと契約延長

▽セルタは21日、スペイン人GKルベン・ブランコ(22)との契約延長を発表した。契約期間は2023年6月30日までとなる。 ▽2010年にセルタの下部組織に入団したルベン・ブランコは、2013年にトップチームに昇格すると、同年5月26日のレアル・バジャドリー戦でリーガデビュー。2013-14シーズンは、リザーブチームのセルタBでプレーしたが、2014-15シーズンから第2GKとしてプレー。 ▽その後は度重なるケガにより満足にプレーすることができなかったが、今シーズンは、正守護神としてリーガエスパニョーラ22試合に出場していた。しかし、シーズン終盤にはアキレス腱の問題で再び負傷離脱していた。 ▽なお、各年代のスペイン代表に選出されてきたルベン・ブランコは、2015年3月に飛び級でU-21スペイン代表に選出。2017年6月にポーランドで行われたU-21ユーロ2017のスペイン代表にも選ばれていた。 2018.06.22 03:25 Fri
twitterfacebook
thumb

セルタ、トルコ代表期待の長身MFヨクシュル獲得!

▽セルタは15日、トルコ代表MFオカイ・ヨクシュル(24)をトラブゾンスポルから獲得したことを発表した。契約期間は5年間となる。 ▽191cmの体格に恵まれ空中戦、フィジカル能力に優れるヨクシュルは、2015年夏から所属したトラブゾンスポルでは2017-18シーズンに公式戦33試合2ゴール3アシストを記録。ボール扱いも評価されており、主将を務めていた。 ▽また、トルコ代表としては各年代で招集されており、フル代表ではこれまで通算14試合に出場し、1ゴール1アシストをマークしている 2018.06.15 21:30 Fri
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース