韓国代表新監督はシン・テヨン氏に決定…U-20やU-23韓国代表を指揮2017.07.04 15:12 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽韓国サッカー協会(KFA)は4日、韓国代表の新監督にシン・テヨン氏(46)が就任することを発表した。

▽シン・テヨン氏は、現役時代に所属した城南FCで監督としてのキャリアをスタート。2014年1月から韓国代表のスタッフになると、2014年9月からウリ・シュティーリケ監督の下でアシスタントコーチに就任。2015年1月からはU-23韓国代表の監督も兼任し、今年1月からはU-20韓国代表の監督も務めU-20韓国代表を率いて、先日まで行われていたU-20ワールドカップに出場していた。

▽韓国代表は、ロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選のグループAで現在3位。6月13日に行われたロシアW杯アジア最終予選第8節で最下位のカタール代表に2-3で敗れ、シュティーリケ監督を解任していた。

コメント

関連ニュース

thumb

韓国代表OA組にソン・フンミン、チョ・ヒョヌ、ファン・ウィジョ! 豪華面々に《アジア競技大会》

▽韓国サッカー協会(KFA)は16日、第18回アジア競技大会に臨む同国代表メンバー20名を発表した。 ▽優勝を目指す韓国代表は、ザルツブルグのFWファン・ヒチャンや、ヴェローナ所属のFWイ・スンウのほか、オーバーエイジ枠として、トッテナムのFWソン・フンミンや、大邱FでプレーするGKチョ・ヒョヌらロシア・ワールドカップ組を招集。さらに、ガンバ大阪の主砲であるFWファン・ウィジョをJリーグ勢から唯一選出した。 ▽第18回アジア競技大会は、8月にインドネシアのジャカルタで開幕。男子サッカーのスケジュールは8月14日〜9月1日までとなる。 ◆韓国代表メンバー GK チョ・ヒョヌ(大邱FC)※OA ソン・ボムグン(全北現代モータース) DF ファン・ヒョンス(FCソウル) チョン・テウク(済州ユナイテッドFC) キム・ミンジェ(全北現代モータース) キム・ジンヤ(仁川ユナイテッドFC) チョ・ユミン(水原FC) キム・ムンファン(釜山アイパーク) イ・シヨン(城南FC) MF イ・スンモ(光州FC) チャン・ユンホ(全北現代モータース) イ・ゴヌン(蔚山現代FC) ファン・インボム(牙山ムグンファFC) キム・ジョンミン(FCリーフェリング/オーストリア) イ・ジンヒョン(浦項スティーラース) FW ファン・ウィジョ(ガンバ大阪/日本)※OA ソン・フンミン(トッテナム/イングランド)※OA ナ・サンホ(光州FC) ファン・ヒチャン(ザルツブルグ/オーストリア) イ・スンウ(ヴェローナ/イタリア) 2018.07.16 13:00 Mon
twitterfacebook
thumb

スコラーリやハリルが候補はガセ…韓国サッカー協会が新監督に関して声明

▽韓国サッカー協会(KFA)は9日、韓国代表の新監督に関する声明文を発表した。 ▽韓国は、ロシア・ワールドカップに出場していたものの、グループステージで敗退。シン・テヨン監督が退任し後任監督を探している状況だ。 ▽これまでの報道では、かつてブラジル代表を率いていたルイス・フェリペ・スコラーリ氏や、ワールドカップ開幕の2カ月前まで日本代表を指揮していたヴァイッド・ハリルホジッチ氏が候補に挙がっているとされていたが、KFAはこれらの憶測の報道を否定。新監督招へいに支障をきたすとし、声明を発表した。 「サッカー韓国代表チームの監督に選任に関連し、最近ではスコラーリ、ハリルホジッチなど、KFAが全く接触していない監督の噂が、国外メディアを通じて国内でも報じられています。これにより、実際の監督候補者との交渉にも悪影響を及ぼす恐れがあります」 「KFAは今後の監督候補者との円滑な協議のため、最終的な監督選任を発表するまでは、監督候補者との接触状況やキム・バンゴン委員長のスケジュールについて、一切の公式コメントを予定していないことをご了承ください」 2018.07.09 16:50 Mon
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 7月8日は、W杯前回王者に引導を渡した韓国史上最高傑作

◆ソン・フンミン 【Profile】 国籍:韓国 クラブ:トッテナム 誕生日:1992年7月8日 ポジション:FW 身長:183㎝ 体重:77㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』 7月8日は、韓国代表FWソン・フンミンだ。 ▽韓国史上最高傑作と評されるスーパースター、ソン・フンミン。少年時代はどのクラブにも属さず、元韓国代表でもある父のソン・ウンジョンの指導を受けて育ったようだ。 ▽2008年にハンブルガーSVの下部組織に入団し、2010年にトップチームと契約を交わした。HSVで3年過ごした後、2013年夏にレバークーゼンに移籍。2シーズン連続二桁得点を記録し2015年の夏に現在のトッテナムに活躍の場を移した。 ▽トッテナムでの活躍は凄まじく、2年目には公式戦47試合で21ゴール10アシスト、3年目となった2017-18シーズンは公式戦52試合で18ゴール11アシストとトッテナムで不可欠な存在となっている。その活躍から2015年と2017年にAFCアジア年間国際最優秀選手に選出。2度の受賞は史上初めてのことだった。 ▽代表では2010年12月のシリア代表との親善試合でデビューを果たして以降中心選手として支え続けている。自身2度目となった今回のロシア・ワールドカップでは開幕から2連敗を喫しグループリーグ敗退。第3節のドイツ代表戦ではソン・フンミンのゴールなどで勝利したものの、試合後のロッカールームで大粒の涙を流していた。 ※誕生日が同じ主な著名人 ジョン・ロックフェラー(実業家、慈善家) 元谷芙美子(アパホテル社長) 八代英輝(国際弁護士、コメンテーター) 谷原章介(俳優) クリスティアン・アッピアーティ(元サッカー選手) ロビー・キーン(サッカー選手/アトレティコ・デ・コルカタ) 鈴木啓太(元サッカー選手) ヴィルヒル・ファン・ダイク(サッカー選手/リバプール) ケビン・トラップ(サッカー選手/パリ・サンジェルマン) 田坂祐介(サッカー選手/川崎フロンターレ) 2018.07.08 07:00 Sun
twitterfacebook
thumb

アジアの虎新指揮官にハリル!?

▽韓国サッカー協会(KFA)は、新たな同国代表指揮官候補として、ヴァイッド・ハリルホジッチ前日本代表監督をリストアップしているようだ。韓国メディア『聯合ニュース』が報じた。 ▽シン・テヨン監督の下、トッテナムで成長著しいFWソン・フンミンを軸にロシア・ワールドカップ(W杯)で躍進を目指した韓国代表。しかし、1勝2敗の3位で2大会連続のグループリーグ敗退に終わった。そこで、次回大会のカタールW杯で雪辱を期したいKFAは、ルイス・ファン・ハール氏(66)、アンドレ・ビラス=ボアス氏(40)、クラウディオ・ラニエリ氏(66)、そして、ハリルホジッチ氏(66)を注視している模様だ。 ▽伝えられるところによれば、現時点でW杯での実績を加味してファン・ハール氏を最有力候補に挙げるKFAだが、韓国向きな直線的かつ攻撃的なスタイルや、アジアサッカーに対する理解度、そして韓国のスタイルを知っている点を評価してハリルホジッチ氏の招へいも選択肢として考慮。シン・テヨン現監督の続投にも含みを持たせつつ、9月を目安に指揮官の擁立を目指しているという。 2018.07.06 17:00 Fri
twitterfacebook
thumb

神戸の韓国代表MFチョン・ウヨンがアル・サッドに電撃移籍

▽カタールのアル・サッドSCは25日、ヴィッセル神戸の韓国代表MFチョン・ウヨン(28)を獲得したことを発表した。 ▽チョン・ウヨンは、2011年に慶熙大学校から京都サンガF.C.へと加入。その後は、ジュビロ磐田への期限付き移籍を経て、2014年に神戸へと完全移籍。2016年に中国スーパーリーグの重慶力帆へと移籍するも、2018年から神戸に復帰していた。 ▽韓国代表としてもプレーするチョン・ウヨンは、ロシア・ワールドカップにも出場。27日のドイツ代表戦ではフル出場を果たし、チームの勝利に貢献していた。 ▽チョン・ウヨンが移籍するアル・サッドには、かつてバルセロナでプレーし、スペイン代表としても活躍したMFチャビ・エルナンデスが在籍。MFアンドレス・イニエスタではなく、チャビとチームメイトになることとなった。 2018.06.28 20:13 Thu
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース