韓国代表新監督はシン・テヨン氏に決定…U-20やU-23韓国代表を指揮2017.07.04 15:12 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽韓国サッカー協会(KFA)は4日、韓国代表の新監督にシン・テヨン氏(46)が就任することを発表した。

▽シン・テヨン氏は、現役時代に所属した城南FCで監督としてのキャリアをスタート。2014年1月から韓国代表のスタッフになると、2014年9月からウリ・シュティーリケ監督の下でアシスタントコーチに就任。2015年1月からはU-23韓国代表の監督も兼任し、今年1月からはU-20韓国代表の監督も務めU-20韓国代表を率いて、先日まで行われていたU-20ワールドカップに出場していた。

▽韓国代表は、ロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選のグループAで現在3位。6月13日に行われたロシアW杯アジア最終予選第8節で最下位のカタール代表に2-3で敗れ、シュティーリケ監督を解任していた。

コメント

関連ニュース

thumb

韓国代表メンバーが発表! Jリーグからは4名が選出《ロシアW杯アジア最終予選》

▽韓国サッカー協会(KFA)は14日、ロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選に臨む韓国代表メンバー26名を発表した。 ▽ウリ・シュティーリケ監督を解任し、シン・テヨン氏を新監督に招へいした韓国。現在はグループAで2位に位置しており、3位のウズベキスタン代表とは勝ち点差が1となっており、9大会連続のW杯出場も危うい可能性がある。 ▽新星・韓国代表は、38歳のFWイ・ドングク(全北現代モータース)や32歳のFWイ・グノ(江原FC)、34歳のMFヨム・ギフン(水原三星ブルーウィングス)らベテラン選手を復帰。イ・ドングクは2年10カ月ぶりの復帰となる。 ▽また、シン・テヨン監督はKリーグ・クラシックの12チームと話し合い、当初の招集日より1週間前倒しさせたとのこと。Kリーガーと中国スーパーリーグでプレーする選手は、早期合流となるようだ。 ▽韓国は、8月31日に首位のイラン代表とホームで対戦。9月5日にはアウェイで3位のウズベキスタン代表と対戦する。 <span style="font-weight:700;">GK</span> <span style="font-weight:700;">キム・ジンヒョン</span>(セレッソ大阪/日本) <span style="font-weight:700;">キム・スンギュ</span>(ヴィッセル神戸/日本) <span style="font-weight:700;">チョ・ヒョンウ</span>(大邱FC) <span style="font-weight:700;">DF</span> <span style="font-weight:700;">キム・ギヒ</span>(上海申花/中国) <span style="font-weight:700;">キム・ジュヨン</span>(河北華夏/中国) <span style="font-weight:700;">キム・ヨングォン</span>(広州恒大/中国) <span style="font-weight:700;">キム・ミンジェ</span>(全北現代モータース) <span style="font-weight:700;">チェ・チョルスン</span>(全北現代モータース) <span style="font-weight:700;">キム・ジンス</span>(全北現代モータース) <span style="font-weight:700;">キム・ミンウ</span>(水原三星ブルーウィングス) <span style="font-weight:700;">MF</span> <span style="font-weight:700;">チョン・ウヨン</span>(重慶力帆/中国) <span style="font-weight:700;">チャン・ヒョンス</span>(FC東京/日本) <span style="font-weight:700;">キ・ソンヨン</span>(スウォンジー/ウェールズ) <span style="font-weight:700;">クォン・ギョンウォン</span>(天津権健/中国) <span style="font-weight:700;">ソン・フンミン</span>(トッテナム/イングランド) <span style="font-weight:700;">ヨム・ギフン</span>(水原三星ブルーウィングス) <span style="font-weight:700;">イ・ジェソン</span>(全北現代モータース) <span style="font-weight:700;">キム・ボギョン</span>(柏レイソル/日本) <span style="font-weight:700;">ナム・テヒ</span>(レフウィヤSC/カタール) <span style="font-weight:700;">ク・ジャチョル</span>(アウグスブルク/ドイツ) <span style="font-weight:700;">イ・グノ</span>(江原FC) <span style="font-weight:700;">グォン・チャンフン</span>(ディジョン/フランス) <span style="font-weight:700;">FW</span> <span style="font-weight:700;">イ・ドングク</span>(全北現代モータース) <span style="font-weight:700;">キム・シンウク</span>(全北現代モータース) <span style="font-weight:700;">ファン・フイチャン</span>(ザルツブルク/オーストリア) 2017.08.14 14:05 Mon
twitterfacebook
thumb

Kリーグの江原FCが湘南や柏でプレーした韓国代表MFハン・グギョンを獲得

▽Kリーグ・クラシック(韓国1部)の江原FCは、カタールのアル・ガラファから韓国代表MFハン・グギョン(27)を完全移籍で獲得することを発表した。 ▽ハン・グギョンは、崇実大から2010年に湘南ベルマーレに入団。4シーズンを過ごすと、2014年に柏レイソルへと移籍。しかし、海外からのオファーが絶えず、2014年8月にカタールSCへと完全移籍した。カタールでのプレーが続く中、2016年7月にアル・ガラファへと加入。カタール・スターズリーグでは61試合に出場し6ゴールを記録していた。 ▽ハン・グギョンは2013年から韓国代表としてもプレー。ロシア・ワールドカップ アジア最終予選にも出場するなど、これまで37キャップを記録している。 ▽江原FCは、Kリーグ・チャレンジ(韓国2部)から4年ぶりにKリーグ・クラシックへ昇格。かつてジュビロ磐田やガンバ大阪でプレーしたFWイ・グノが所属。現在リーグ戦18試合を終えて3位に位置している。 2017.07.05 09:52 Wed
twitterfacebook
thumb

スウォンジーの韓国代表MFキ・ソンヨンがヒザの手術で新シーズン開幕に間に合わず

▽スウォンジーは3日、韓国代表MFキ・ソンヨンがヒザの負傷により新シーズンの開幕に間に合わないことを発表した。 ▽スウォンジーの発表によると、キ・ソンヨンはロシア・ワールドカップ アジア最終予選のカタール代表戦で負傷。その後、韓国で手術を受けたとしている。 ▽キ・ソンヨンは韓国に残ってリハビリを行っており、アメリカツアー後にチームに合流するとのことだ。キ・ソンヨンは昨シーズンのプレミアリーグで23試合に出場していた。 2017.07.03 19:55 Mon
twitterfacebook
thumb

右腕負傷の韓国代表FWソン・フンミンが16日に手術…トッテナムが発表

▽トッテナムは15日、韓国代表FWソン・フンミンが手術を行うことを発表した。 ▽韓国代表は、13日に敵地で行われたロシア・ワールドカップ(W杯)・アジア最終予選第8節のカタール代表で2-3の黒星。先発したソン・フンミンは前半の半ばに相手との競り合いで右腕を痛め、途中交代を余儀なくされていた。 ▽トッテナムによると、ソン・フンミンは16日に右腕の手術を行うとのこと。来シーズンの開幕に向け、チームのメディカルスタッフが経過を見守るとのことだ。ソン・フンミンは右腕を骨折していると一部で報じられていた。 ▽今シーズンのソン・フンミンはプレミアリーグで34試合に出場し、チーム3位の14ゴールを記録。トッテナムの2位フィニッシュに貢献していた。 2017.06.16 10:35 Fri
twitterfacebook
thumb

韓国代表が決断、シュティーリケ監督を解任

▽韓国サッカー協会(KFA)は15日、ウリ・シュティーリケ監督(62)を解任したことを発表した。 ▽シュティーリケ監督は過去にスイス代表やコートジボワールの指揮官を歴任。2014年9月から韓国代表を率い、2015年のアジアカップでチームを7大会ぶりの決勝進出に導くなど手腕が光った。 ▽しかし、ロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選では苦戦中。現在、本大会ストレートインのグループA2位につけているものの、3位のウズベキスタン代表とわずか1ポイント差の2位と苦しんでいる。 ▽また、13日に行われたロシアW杯アジア最終予選第8節で最下位のカタール代表に2-3の敗北。33年ぶりの対カタール戦黒星により、国内で周囲から批判的な見方が強まっていた。 ▽なお、監督交代という苦渋の決断を下した韓国は、ロシアW杯アジア最終予選の残り2試合で、すでに本大会行きを決めた首位のイラン代表、3位につけるウズベキスタン代表と対戦する。 2017.06.15 17:00 Thu
twitterfacebook


PUMA ONE特集
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース