超ワールドサッカー

最終節マドリー戦のサンドロ・ラミレス、古巣の逆転優勝をフォロー…「僕にはバルサへの恩がある」2017.05.19 14:08 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽リーガエスパニョーラ最終節を前にして、勝ち点3差でレアル・マドリーを追うバルセロナだが、元同僚からの“恩返し弾”が期待できるかもしれない。『マルカ』が報じた。

▽元バルセロナで現マラガのスペイン人FWサンドロ・ラミレスは第31節で古巣を相手に先制点を挙げ、2-0での勝利に貢献した。タラレバになるが、結果的にマラガ戦での敗戦がなければ、バルセロナが現在の順位表でレアル・マドリーよりも上に立っていた計算になる。

▽最終節、引き分け以上の結果で優勝のマドリーをホームで迎え撃つマラガ。バルセロナのカンテラ育ちでもあるサンドロ・ラミレスは、恩を仇で返して終わるつもりはないようだ。以下のように最終節への意気込みを語った。

「僕が得点して、バルサが優勝すれば最高だ。(最終節の日は)夢のような日になればいいな」

「全てに関して、僕にはバルサへの恩がある。だから優勝を願っている」

コメント

関連ニュース

thumb

ピケが再びマドリーを“口撃”「レフェリーの影響力によりマドリーはタイトルを手にした」

▽バルセロナのスペイン代表DFジェラール・ピケが、ライバルクラブであるレアル・マドリーに対して再び“口撃”を仕掛けた。スペイン『マルカ』が報じている。 ▽以前からマドリーに対して辛辣なコメントを繰り返しているピケ。27日に行われるコパ・デル・レイ決勝に向けた前日会見に臨んだピケは、チャンピオンズリーグ決勝のマドリーvsユベントスについてコメントを求められると次のように語った。 「今は自分たちの勝利だけに集中している。CLの決勝は、より優れたチームが勝つことになるだろう。それに僕がユベントスの勝利を望んでいることは言わなくてもわかっているだろう」 「そもそもマドリーはレフェリーの影響力により、リーガのタイトルを手にした。今シーズンを振り返って、ゴールラインテクノロジーが導入されることを願っているよ。それがあれば、レフェリーたちも少しプレッシャーから解放されるだろう」 2017.05.27 11:40 Sat
twitterfacebook
thumb

ピケ、退任するルイス・エンリケに「バルサ史上で最高の監督」

▽バルセロナのスペイン代表DFジェラール・ピケが、今シーズン限りで退任するルイス・エンリケ監督に向けて言葉を送っている。スペイン『マルカ』が報じた。 ▽2014-15シーズンからバルセロナの監督に就任したルイス・エンリケ監督は、今シーズン限りで退任することを発表している。今シーズンこそ、コパ・デル・レイのタイトル獲得に可能性を残しているだけだが、在籍した3シーズンでは就任一年目の3冠達成を含む、8個ものタイトルを獲得した。 ▽ピケは、27日に行われるコパ・デル・レイ決勝のアラベス戦に向けた前日会見に出席。同席したルイス・エンリケ監督を労いつつ、タイトル獲得に向けた意気込みを口にした。 「ルイス・エンリケはバルセロナの歴史の中で最高の監督の一人だった。彼のためにも最後のタイトルを獲得したいと思っている」 「ルイス・エンリケとあなたたちジャーナリストの間には信頼関係はなかったようだが、ドレッシングルームでは誰もが彼の味方だったよ。彼が残してくれたものは大きい。最高のフィナーレとなれば良いね」 2017.05.27 10:27 Sat
twitterfacebook
thumb

退任前最後の一戦に向けてルイス・エンリケ「この試合で私のバルセロナでのサイクルは終わる」

▽バルセロナのルイス・エンリケ監督が、27日に行われるコパ・デル・レイ決勝のアラベス戦に向けた意気込みを語った。スペイン『マルカ』が報じている。 ▽今シーズン限りでバルセロナの指揮官を退任すると発表したルイス・エンリケ監督。チャンピオンズリーグはベスト8で敗退しているため、ルイス・エンリケ監督にとってはアラベスとのコパ・デル・レイ決勝が、バルセロナでの最後の仕事となる。 ▽前日会見に臨んだルイス・エンリケ監督は「7月10日戻ってくるかもしれないね」と冗談を言いつつ、クラブとしてコパ・デル・レイ3連覇を達成して有終の美を飾りたいと口にした。 「3連覇ということだけでなく、我々はタイトルを欲しているクラブであり、その意味でもこの決勝は重要なものだ。そして、個人的な話になるが、この試合で私のバルセロナでのサイクルは終わる」 「今のチームはフィジカル面でもメンタル面でも良い状態にある。どんな状況でも対応できるだろう。ただ、アラベスは驚異的なチームで、素晴らしいシーズンを過ごした。決勝でプレーする経験は少ないかもしれないがそれを補うだけの勢いがある。オープンな試合になるだろう。素晴らしいファイナルで、ベストチームが勝つ」 2017.05.27 10:26 Sat
twitterfacebook
thumb

ヴェッラッティ、PSG残留を念頭に置くも…バルサ移籍の可能性消えず

バルセロナからの関心が取りざたされるパリ・サンジェルマン(PSG)に所属するイタリア代表MFマルコ・ヴェッラッティだが、夏の休暇中に何らかの動きがあるかもしれない。スペイン『ムンド・デポルティボ』が伝えた。<br><br>PSGは今季、チャンピオンズリーグ(CL)でバルセロナに敗れてベスト16敗退に追い込まれた。加えて、4連覇を達成していたリーグ・アンでもモナコに優勝を譲った。タイトル獲得を望むヴェッラッティはこの状況に少なからず失望しているとみられている。<br><br>ヴェッラッティには、バルセロナのほかバイエルンやチェルシーが興味を抱いている。ただ、選手本人は移籍するのであればバルセロナ行きを優先する考えのようだ。その裏には、CLのタイトル奪冠から逆算すると、バルセロナが一番近いとの思いがある。<br><br>今季限りでルイス・エンリケ監督が退任するバルセロナは、エルネスト・バルベルデ監督の就任が濃厚となっている。新監督の意見を聞く必要があるのは当然だが、クラブはこれまで獲得が噂されてきたリバプールMFフィリペ・コウチーニョのような選手より、ヴェッラッティのような選手が今のチームには求められていると考えている。<br><br>ヴェッラッティは来週、バケーションをスタートしてスペインのイビサ島を訪れるようだ。そこでバルセロナの関係者との接触はあるのか...。今後の動きに注目が集まる。<br><br><br>提供:goal.com 2017.05.26 22:34 Fri
twitterfacebook
thumb

ラキティッチ、「獲得を望んでくれた」L・エンリケに感謝...新監督決定については「コパに100%集中」

バルセロナMFイバン・ラキティッチは、今季限りで退任するルイス・エンリケ監督に感謝の意を表している。一方、後任決定についてはクラブの決断に委ねる考えを示した。<br><br>スペイン『オンダ・セロ』のインタビューに応じたラキティッチは、L・エンリケ監督について「僕の獲得を強く望んでくれた監督。彼の下で多くを学んだ」と指揮官に感謝している。<br><br>現時点で、後任として有力視されているのは、エルネスト・バルベルデ監督である。しかしながらラキティッチは「今は決勝戦に100%集中している。勝利を収めて、バルセロナのタイトルを1つ増やしたいからね。それ以外のことを話すのは首脳陣の仕事さ」と話すにとどまった。<br><br>そのコパ・デル・レイ決勝で、バルセロナは27日にアラベスと対戦する。ラキティッチは「難しくなると予想している。偉大な試合を演じなければいけない。(バルサが相手なので)アラベスは特別なモチベーションを抱いているだろう。だけど、彼らの気持ちが僕たちのものを上回ることはないよ」と述べ、決戦に向けて緊張感を高めている。<br><br><br>提供:goal.com 2017.05.26 20:34 Fri
twitterfacebook


U-20W杯
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース