FC東京DF柳貴博が右ヒラメ筋筋挫傷で全治4週間2017.05.18 18:33 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
▽FC東京は18日、DF柳貴博が右ヒラメ筋筋挫傷で全治4週間と診断されたと発表した。

▽柳は、10日に行われたYBCルヴァンカップ2017グループA第5節の大宮アルディージャ戦で負傷。その後のチームドクターの診察により、病名が判明した。

▽東京都出身でFC東京下部組織で育った柳は、今年3月にトップチームデビュー。明治安田生命J1リーグで出場機会こそないものの、YBCルヴァンカップで3試合の出場を記録している。

コメント

関連ニュース

thumb

浦和がMF山田直輝の手術を発表…右足腓骨骨折で全治4カ月

▽浦和レッズは21日、MF山田直輝の負傷について発表した。 ▽浦和によれば、山田は20日に行われたトレーニング中に負傷。その後に行われた検査の結果、右足腓骨の骨折が発覚。21日に手術を実施し、全治は4カ月と発表している。 ▽埼玉県さいたま市出身の山田は、2008年に浦和ユースから2種登録選手としてJ1デビュー。翌年にトップチーム昇格を果たしたファンタジスタは、同年に日本代表にも選出されたが、度重なる故障に苦しみ、2015年から湘南に期限付き移籍。 ▽湘南では攻撃陣の主軸を担い、昨シーズンはJ2優勝で1年でのJ1復帰に大きく貢献。4年ぶりの浦和復帰となった今シーズンは、ここまで明治安田生命J1リーグに3試合、YBCルヴァンカップに4試合出場していた。 2018.06.21 23:35 Thu
twitterfacebook
thumb

甲府、DFビョン・ジュンボンとMF新井涼平の負傷について発表

▽ヴァンフォーレ甲府は21日、DFビョン・ジュンボンとMF新井涼平の負傷について発表した。 ▽ビョン・ジュンボンは16日に行われた明治安田生命J2リーグ第19節のモンテディオ山形戦で負傷。左大腿二頭筋肉離れと診断され、全治は約4週間とのこと。一方、新井は左けい骨疲労骨折で19日に手術を実施。全治は約3カ月だ。 ▽2018年に清水エスパルスから加入したビョン・ジュンボン。今シーズンはここまで公式戦10試合に出場している。2013年にギラヴァンツ北九州から加入した新井は、公式戦10試合に出場して2ゴールを記録している。 2018.06.21 19:05 Thu
twitterfacebook
thumb

沼津、GK大西勝俉とMF菅井拓也の手術について発表

▽アスルクラロ沼津は21日、GK大西勝俉とMF菅井拓也が手術を行ったことを発表した。 ▽大西は右ヒザ半月板損傷で18日に手術。加療期間は手術日から約3カ月となっている。一方、菅井は左ヒザ半月板損傷で11日に手術を行い、加療期間については手術日より約3カ月となっている。 ▽2017年に愛媛FCから加入した大西は、今シーズンここまで公式戦での出場はない。2017年にヴァンラーレ八戸から加入した菅井は明治安田生命J3リーグに6試合出場している。 2018.06.21 19:00 Thu
twitterfacebook
thumb

広島、FW渡大生の手術を発表…全治4週間

▽サンフレッチェ広島は20日、FW渡大生の手術が実施されたことを発表した。全治は4週間と伝えられている。 ▽クラブの発表によると、手術名は左足関節内遊離体摘出手術。16日のトレーニング中に負傷し、20日に広島県内の病院で手術が行われた。 ▽広島県出身の渡は、2012年にギラヴァンツ北九州でプロキャリアをスタート。2016年からは徳島に加わり自身初の明治安田生命J2リーグ二桁得点となる41試合12ゴールをマークすると、昨シーズンも42試合23ゴールと飛躍し、今シーズンから出身地のクラブである広島に帰還していた。今シーズンは、ここまで公式戦15試合に出場し、3ゴールを記録している。 2018.06.20 21:20 Wed
twitterfacebook
thumb

京都MFマティアス・カセラスが右ヒザ内側側副じん帯損傷

▽京都サンガF.C.は19日、MFマティアス・カセラスが右ヒザ内側側副じん帯損傷と診断されたことを発表した。 ▽クラブの発表によると、マティアス・カセラスは18日のトレーニング中に負傷したとのこと。 ▽マティアス・カセラスは2018年にウルグアイのプラサ・コロニアから期限付き移籍。今シーズンはここまで明治安田生命J2リーグに2試合出場している。 2018.06.19 18:30 Tue
twitterfacebook


ロシアW杯

ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース