FC東京DF柳貴博が右ヒラメ筋筋挫傷で全治4週間2017.05.18 18:33 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
▽FC東京は18日、DF柳貴博が右ヒラメ筋筋挫傷で全治4週間と診断されたと発表した。

▽柳は、10日に行われたYBCルヴァンカップ2017グループA第5節の大宮アルディージャ戦で負傷。その後のチームドクターの診察により、病名が判明した。

▽東京都出身でFC東京下部組織で育った柳は、今年3月にトップチームデビュー。明治安田生命J1リーグで出場機会こそないものの、YBCルヴァンカップで3試合の出場を記録している。

コメント

関連ニュース

thumb

鹿児島MF松下年宏が約2カ月の離脱

▽鹿児島ユナイテッドFCは22日、MF松下年宏が左膝内側半月板損傷で全治約2カ月と診断されたことを発表した。 ▽松下は5日に行われたトレーニングで負傷。今シーズンは明治安田生命J3リーグで14試合に出場して1得点を記録していた。チームは現在、リーグ戦で4位に位置している。 2017.09.22 17:39 Fri
twitterfacebook
thumb

山口DF福元洋平が4週間の離脱

▽レノファ山口は22日、DF福元洋平が4週間程度の離脱となることを発表した。 ▽福元は、9月16日に行われた明治安田生命J2リーグ第33節のFC岐阜戦で負傷。検査の結果、左大腿二頭筋肉離れと診断された。 ▽福元は今シーズン、リーグ戦22試合に出場して1得点を記録。チームは現在、21位と低迷している。 2017.09.22 17:32 Fri
twitterfacebook
thumb

磐田に打撃…DF大井健太郎が右半膜様筋肉離れで3~4週間の離脱

▽ジュビロ磐田は22日、DF大井健太郎が3~4週間の離脱となることを発表した。 ▽大井は21日のトレーニング中に負傷。浜松市内の医療機関で検査を受けた結果、右半膜様筋肉離れと診断した。トレーニング合流までは3~4週間とのことだ。 ▽大井は今シーズン、明治安田生命J1リーグの全26試合に先発して4得点を記録。チームは現在、勝ち点43で6位に位置している。 2017.09.22 17:20 Fri
twitterfacebook
thumb

長野MF菅野哲也が左第5中足骨骨折…全治約3カ月

▽AC長野パルセイロは21日、MF菅野哲也が検査を行った結果、左第5中足骨骨折と診断されたことを発表した。全治見込みは約3カ月。東京都内の病院で手術を終え、現在はリハビリ中であることも明かされている。 ▽菅野は、4日に行われた東京国際大学とのトレーニングマッチで負傷。医療機関による診断を受けていた。 ▽千葉県出身の菅野は、2015年にSC相模原から長野に加入。今シーズンは、ここまで公式戦12試合に出場していた。 2017.09.21 14:40 Thu
twitterfacebook
thumb

鳥栖FW趙東建が左脛骨疲労骨折により一時帰国

▽サガン鳥栖は20日、韓国人FW趙東建が治療のため一時帰国することを発表した。 ▽趙東建は、トレーニング中に負傷しており、経過を見ていたものの左脛骨疲労骨折の手術のために韓国に帰国することとなった。 ▽今シーズン水原三星ブルーウィングスから加入した趙東建は、明治安田生命J1リーグで17試合に出場し5得点を記録していた。 2017.09.20 20:41 Wed
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース