FC東京DF柳貴博が右ヒラメ筋筋挫傷で全治4週間2017.05.18 18:33 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
▽FC東京は18日、DF柳貴博が右ヒラメ筋筋挫傷で全治4週間と診断されたと発表した。

▽柳は、10日に行われたYBCルヴァンカップ2017グループA第5節の大宮アルディージャ戦で負傷。その後のチームドクターの診察により、病名が判明した。

▽東京都出身でFC東京下部組織で育った柳は、今年3月にトップチームデビュー。明治安田生命J1リーグで出場機会こそないものの、YBCルヴァンカップで3試合の出場を記録している。

コメント

関連ニュース

thumb

藤枝MF鮫島晃太が右ヒザ前十字靭帯断裂で今季絶望…

▽藤枝MYFCは24日、MF鮫島晃太が右ヒザ前十字靭帯断裂と診断されたことを発表した。全治は7カ月だ。 ▽鮫島は、16日に行われた明治安田生命J3リーグ第17節のY.S.C.C横浜戦(1-1の引き分け)で先発するも、41分に負傷交代していた。 ▽鹿児島県出身の鮫島は、2016年にサンフレッチェ広島から加入した。今シーズンは明治安田生命J3リーグでここまで14試合に出場していた。 2017.07.24 09:56 Mon
twitterfacebook
thumb

岡山DF篠原弘次郎が右大腿二頭筋腱炎で全治6~8週間

▽ファジアーノ岡山は22日、DF篠原弘次郎の負傷を発表した。 ▽篠原は15日、明治安田生命J2リーグ第23節のツエーゲン金沢戦にフル出場したが、試合中に負傷。検査の結果、右大腿二頭筋腱炎と診断され、全治6〜8週間の見込みとのことだ。 ▽今シーズンの篠原は、第23節時点で欠場は累積警告による一回のみ。リーグ戦22試合にフル出場し、不動のレギュラーとしてチームを支えていた。 2017.07.22 14:44 Sat
twitterfacebook
thumb

愛媛FW西田剛が左肋軟骨損傷で全治3〜4週間

▽愛媛FCは19日、FW西田剛の負傷を発表した。 ▽西田は、9日に行われた明治安田生命J2リーグ第22節のV・ファーレン長崎戦で負傷。検査の結果、左肋軟骨損傷と診断され、全治は3〜4週間の見込みとのことだ。 ▽今シーズンの西田は、明治安田生命J2リーグで15試合に出場し2得点を記録していた。 2017.07.19 11:54 Wed
twitterfacebook
thumb

山形、DF瀬川和樹&FW瀬沼優司の負傷発表…両選手ともに2週間以上の離脱に

▽モンテディオ山形は18日、DF瀬川和樹、FW瀬沼優司の負傷を発表した。 ▽瀬川は全治3週間の左ヒザ関節ねん挫。瀬沼に関しては、全治2~4週間の右ヒラメ筋肉離れと診断されたという。 ▽瀬川は、今シーズンのここまで明治安田生命J2リーグ18試合に出場。瀬沼は21試合に出場し、6得点をマークしている。 2017.07.18 18:01 Tue
twitterfacebook
thumb

新潟MF森俊介が右ヒザ負傷で6週間の離脱…

▽アルビレックス新潟は16日、MF森俊介(22)が負傷したことを発表した。 ▽クラブ公式サイトによると、森は2日に行われたトレーニングで負傷。診断の結果右ひざ大腿骨顆部軟骨の損傷で全治6週間となるようだ。 ▽今シーズンから新潟に加入した森は、4月30日に行われた第9節の柏レイソル戦で83分からピッチに立ちJリーグデビューを果たした。ここまで18試合を消化して4試合で途中出場を果たしている。 2017.07.16 13:22 Sun
twitterfacebook


FOOTBALL COUNTDOWNS特集
PUMA ONE特集
中間評価
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース