超ワールドサッカー

FC東京MF平岡翼が右ヒザ前十字靭帯損傷及び内側半月板損傷で今季絶望か…2017.04.21 17:38 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
▽FC東京は21日、MF平岡翼が右ヒザ前十字靭帯損傷及び内側半月板損傷と診断され、20日に埼玉県内の病院にて手術を行ったことを発表した。全治は約8カ月とのこと。

▽平岡は、3月29日のトレーニング中に負傷し、ここまで経過を観察していた。

▽2014年に作陽高校からFC東京に入団した平岡は昨シーズン、U-23チームとして明治安田生命J3リーグで28試合に出場し、1ゴールを記録。今シーズンは、ここまでリーグ戦での出場はない。

コメント

関連ニュース

thumb

京都DF下畠翔吾が右大腿部肉離れで離脱…沼津戦で負傷

▽京都サンガFCは25日、DF下畠翔吾(25) の負傷を発表した。 ▽下畠は21日に行われた第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会2回戦のアスルクラロ沼津戦にて負傷。その後の検査の結果、右大腿部肉離れと診断された。全治は明かされていない。 ▽下畠は、今シーズンの明治安田生命J2リーグで10試合に出場していた。 2017.06.26 02:56 Mon
twitterfacebook
thumb

熊本MF嶋田慎太郎が左距骨骨軟骨損傷…加療期間は約3週間

▽ロアッソ熊本は23日、MF嶋田慎太郎が精密検査を行った結果、左距骨骨軟骨損傷と診断されたことを発表した。加療期間は約3週間だ。 ▽嶋田は、14日(水)のトレーニング中に負傷した模様。 ▽熊本県出身の嶋田は、ジュニアユース時代から熊本の下部組織に所属し、2014年にトップチーム昇格を果たした。今シーズンの明治安田生命J2リーグではここまで17試合に出場し、1ゴールを記録していた。 2017.06.23 22:09 Fri
twitterfacebook
thumb

C大阪GKアン・ジュンスが右腓骨骨折で手術…全治3カ月

▽セレッソ大阪は23日、元U-20韓国代表GKアン・ジュンスが右腓骨骨折で22日に大阪府内の病院で手術を行ったことを発表した。全治は3カ月だ。 ▽アン・ジュンスは、18日に行われた明治安田生命J3リーグ第13節のAC長野パルセイロ戦で先発出場するも、26分にGK茂木と負傷交代していた。 ▽2016年7月に韓国の議政府FC U-18から加入したアン・ジュンスは今シーズンここまで、明治安田生命J3リーグの3試合に出場していた。 2017.06.23 16:44 Fri
twitterfacebook
thumb

仙台MF金久保順が右ヒザ手術で全治約5カ月

▽ベガルタ仙台は23日、MF金久保順が右ヒザ大腿骨内顆軟骨損傷で6月17日に手術を受け、全治約5カ月の見込みと診断されたと発表した。 ▽29歳の金久保はこれまで大宮アルディージャ、アビスパ福岡、川崎フロンターレでプレー。2015年から仙台に加わり、今シーズンは明治安田生命J1リーグ2試合の途中出場を記録している。 2017.06.23 16:42 Fri
twitterfacebook
thumb

G大阪DF米倉恒貴が右大腿二頭筋肉離れで全治約3週間

▽ガンバ大阪は22日、DF米倉恒貴の負傷を発表した。 ▽米倉は18日の練習中に負傷したとのこと。右大腿二頭筋肉離れと診断され、全治は約3週間とのことだ。 ▽今シーズンの米倉は、明治安田生命J1リーグで2試合の出場、AFCチャンピオンズリーグで1試合の出場にとどまっている。 2017.06.22 15:14 Thu
twitterfacebook


コンフェデ杯
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース