メッシ2発にパコ弾でソシエダ撃破! 公式戦3試合ぶり勝利のバルサが来週の2大ビッグマッチに弾みを付ける《リーガエスパニョーラ》2017.04.16 05:45 Sun

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽バルセロナは15日、カンプ・ノウで行われたリーガエスパニョーラ第32節でソシエダと対戦し、3-2で勝利した。

▽ネイマールの退場が響き苦手マラガ相手にまさかの敗戦を強いられ、リーガ3連覇が大きく遠のいた2位バルセロナ(勝ち点69)は、ミッドウィークのCL準々決勝1stレグでも敵地でユベントスに0-3の完敗を喫し、厳しい公式戦2連敗となった。先日のパリ・サンジェルマン戦に続き、再びCLで“カンプ・ノウの奇跡”を起こす必要に迫られたバルセロナだが、その前に行われる今節は6位ソシエダ(勝ち点52)とのタフなホームゲームに臨んだ。

▽来週ミッドウィークのユベントス戦を考えれば、主力を温存したいところだが、リーガ逆転優勝の可能性を残すため、3試合の出場停止を科されたネイマール、負傷のマスチェラーノ、ベテランのイニエスタを除き、現状のベストメンバーを起用。ネイマールの代役はパコ・アルカセルが務めた。

▽試合は開始3分に後手の対応からボックス左でフリーのユーリに際どいシュートを許し、DFピケの決死のブロックでピンチを凌ぐなど、負傷のホームチームが劣勢の入りとなる。さらに12分にも右サイドを破られてクロスを許すと、これをゴール前のオヤルサバルに合わせられるが、GKテア・シュテーゲンの好守で難を逃れた。

▽チグハグな戦いぶりが目立つバルセロナだったが、17分にエースのゴールで先手を奪う。ボックス手前中央でスアレスからパスを受けたメッシが左足を振り抜くと、低い弾道のシュートが右隅を破った。

▽公式戦3試合ぶりの得点を奪ったバルセロナは、ここから攻勢を強めていくが、アルカセルやラキティッチが決定機を生かせない。逆に、緩い守備を突かれてはあわや同点というピンチも招く。それでも、37分にはボックス左に抜け出したスアレスのシュートのこぼれ球がメッシの身体に当たってネットに吸い込まれる幸運なゴールで2点目を奪った。

▽この2点目で試合が落ち着くかに思われたが、前半終了間際にかけて試合が大きく動く。まずは42分、ボックス内でオヤルサバルのシュートのこぼれ球を拾ったイニゴ・マルティネスが角度のないところからシュート性のクロスを入れると、DFユムティティに当たってコースが変わったボールがゴールに吸い込まれる。直後の44分にはメッシのスルーパスに抜け出したアルカセルがボックス左からファーポストに冷静に流し込み、3点目を奪取。だが、前半アディショナルタイムにはウィリアン・ジョゼの浮き球パスに抜け出したシャビ・プリエトがゴールを奪い、前半は3-2のスコアで終了となった。

▽1点差に迫られて後半を迎えたバルセロナは、立ち上がりからメッシの直接FKなどで4点目を目指すが、なかなか決め切れない。その一方で、前半同様に相手に攻め込まれる場面も目立つが、何とかリードを保つ。

▽後半半ばを過ぎると、運動量の低下から相手に押し込まれる時間が続くバルセロナは、アンドレ・ゴメス、アルカセルを下げてイニエスタ、デニス・スアレスを投入し、主導権を取り戻しにかかる。イニエスタの投入でやや持ち直したバルセロナは、試合終盤にかけてメッシ、スアレスに決定機が訪れるも、相手GKルジの好守に遭い、試合を殺せない。それでも、前半のリードを最後まで守り切り、ホームで難敵ソシエダに3-2の勝利。メッシの2ゴールなどで、公式戦3試合ぶりの勝利を掴んだバルセロナは、CLユベントス戦、次節のクラシコに向けて立て直しに成功した。

コメント

関連ニュース

thumb

バルサ、コウチーニョ獲得から撤退へ

▽バルセロナは、リバプールのブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョ(25)から手を引くようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じた。 ▽今夏、パリ・サンジェルマンに契約解除金2億2200万ユーロ(約285億円)でFWネイマールを引き抜かれたバルセロナは、その後釜としてコウチーニョの獲得を目指していることが伝えられてきた。報道によれば、バルセロナはこれまで3度にわたってリバプールにオファーを提示。しかし、そのいずれも拒絶されている。 ▽『スカイ・スポーツ』のジャーナリストであるギジェム・バラゲ氏によれば、3度目のオファーは1億1800万ポンド(約166億円)もの高額だった模様だが、リバプールはこれを拒否し売却不可能であることを主張しているようだ。 ▽バラグ氏は、「リバプールを信用するならバルセロナはコウチーニョを獲得できない。他のターゲット獲得に動かないといけない」と主張。「最終オファーの返答期限は日曜日の午後7時だった。受け入れられていなければバルサは撤退するだろう」とし、バルセロナがコウチーニョ獲得交渉から手を引く見込みとの見解を示した。 2017.08.22 11:08 Tue
twitterfacebook
thumb

ディーニュの勇気ある行動!! バルセロナのテロ事件を受けて現場でケガ人の応急手当実施

▽バルセロナのフランス代表DFリュカ・ディーニュが、正義感の強さを見せて各国メディアで話題となっている。スペイン『マルカ』などが報じた。 ▽今月17日、スペイン北東部バルセロナとカンブリスの2都市で連続テロ事件が発生。15名がなくなり、100人以上が負傷したとされており、最新の情報では実行犯は射殺されたと報じられている。 ▽『マルカ』によると、ディーニュは事件が発生した近くにあるカタルーニャ広場の傍に自宅があるようで、事件時も現場の近くにいた模様。テロ発生後、ディーニュは現場に駆け付け、負傷者に応急処置を行ったようだ。 ▽事件後と言うこともありテロの再発も懸念される中だったが、ディーニュは救急隊が駆け付けるまで救護活動を実施していたようだ。 ▽なお、レアル・マドリー寄りとされる『マルカ』は「あの日の午後、この街に多くのヒーローが現れた。ディーニュもその一人だった」と、ディーニュの勇気ある行動を称えた。 2017.08.22 10:12 Tue
twitterfacebook
thumb

生きる伝説イニエスタ、バルサ退団の可能性を示唆

▽バルセロナのレジェンドであるスペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(33)がクラブ退団の可能性を示唆した。スペイン『エル・パイス』のインタビュー内で明かした。 ▽バルセロナユース出身のイニエスタは、2002年のトップチームデビューからバルセロナ一筋で活躍。これまでに8度のリーガエスパニョーラ、4度のチャンピオンズリーグ獲得などに主力として貢献してきた。しかし、昨シーズンはレギュラーを確保した2004-05シーズン以降でリーグ戦出場が最も少なく、23試合となっており、スポーツ面での絶対的な存在ではなくなりつつある。 ▽イニエスタは、『エル・パイス』のインタビュー内で今シーズン限りとなっている契約に関して、新契約のサインが未定であることを明かし、自身の将来について考慮していると述べた。 「正直、まだ契約を更新していないんだ。3年前には決して想像できなかったシナリオもあり、僕自身も経験のない様々な感情を感じてきた。普通のことだけどね。以前には考えもしなかった将来について考えるようになったとも言える」 ▽生え抜きのMFチャビ・エルナンデスがクラブを去り、次代のクラブの顔となるはずだったFWネイマールも今夏に引き抜かれたバルセロナ。仮に主将のイニエスタが今夏に退団することになれば、ファンにとっては非常に残念なニュースとなってしまうだろう。 2017.08.21 20:37 Mon
twitterfacebook
thumb

バルサ、鬼才デンベレ獲得間近 移籍金166億円か

▽ドルトムントに所属するフランス代表FWウスマーヌ・デンベレ(20)のバルセロナ移籍が間近に迫っているようだ。スペイン『ムンド・デポルティボ』が報じた。 ▽今夏、パリ・サンジェルマンに契約解除金2億2200万ユーロ(約285億円)でFWネイマールを引き抜かれたバルセロナは、その後釜探しに奔走している。リバプールFWフィリペ・コウチーニョの獲得交渉難航が伝えられる中、世界屈指の若手と認知されているO・デンベレの獲得に迫っているようだ。 ▽『ムンド・デポルティボ』によれば、バルセロナとドルトムントは基本移籍金1億ユーロ(約128億円)で基本合意。現在は、3000万ユーロ(約39億円)前後のボーナス部分に関して交渉中とのことだが、完全合意が差し迫っているとのことだ。 ▽昨夏にレンヌからドルトムント入りしたO・デンベレは昨シーズン、ドルトムントで公式戦50試合に出場して10ゴール22アシストをマーク。ウイングポジションを主戦場としており、両足を使った独特のドリブル、シュートを得意としている。 2017.08.21 19:48 Mon
twitterfacebook
thumb

タレントの松田るかさんが“2017-18 WOWOWリーガール”に就任!「リーガダイジェスト!」は今年で10周年!

▽WOWOWは21日、19日に開幕した「スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ 2017-18シーズン」の「リーガダイジェスト!」初回放送分の収録を行い、“2017-18 WOWOWリーガール”にタレントとして活躍中の松田るかさんが就任したことを発表した。 ▽WOWOWはこの日、メディア向けのスタジオ収録見学会を実施。新シーズンのリーガ・エスパニョーラを盛り上げるだけでなく、彩る存在として6代目のリーガールに就任した松田さんも、お披露目も兼ねて今回の収録に初登場した。 <div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/wowow20170821_1_tw2.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)CWS Brains,LTD.<hr></div>▽松田さんは沖縄県出身の21歳。『仮面ライダーエグゼイド』ではヒロイン役の仮野明日那役、ポッピーピポパポ役で出演している。松田さんは、今後、今年で番組放送10周年目を迎える「リーガダイジェスト!」のみならず、ヘタフェに所属する元日本代表MF柴崎岳の最新情報を中心にネット配信する新番組「リーガダイジェストNEXT」などを通じて、彼女ならではの視点からリーガ・エスパニョーラの魅力を伝えていく。 ★「リーガダイジェスト!」 【放送日】8月21日(月)〜 毎週月曜 夜8:00 週末に開催されたリーガの全試合全ゴールをお届けしてきた「リーガダイジェスト!」。10周年を迎える今シーズンは、放送時間を10分拡大し、リーガの魅力によりディープに迫る。 ★「リーガダイジェストNEXT」 【放送日】8月24日(木)〜 毎週木曜 夜8:00 日本人情報や現地最新映像、プレー解説などを中心にお届けするネット配信の新番組! 2017.08.21 17:40 Mon
twitterfacebook


PUMA ONE特集
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース