超ワールドサッカー

【倉井史也のJリーグ】そりゃ首位って言ったってまだまだ先が厳しいわけですよ?! の巻2017.03.30 18:30 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽てかさ! これで日本が首位に立っちゃったわけでしょ。こんなときってさ、オラっちの立場ってむっちゃ微妙になるんですよ。

▽ここで厳しいこと書いちゃうとさ、「ほーら、危機感煽って儲けようとしてる」って思われちゃうしさ、楽観的なこと書くと「そんな甘いことばっかり言いやがって」って非難されるしね。調子が悪い時って、ダメな部分を書くと「俺の思ってたこと、ちゃんと書いてある」って言われたり、明るい未来を予想すると「救われた」と感謝されたりするんですよ、これが。

▽だいたい、オラっちに未来がわかるわけないじゃん! でもそんなこと言うと、「取材が足りない」「専門家としていかがなものか」と怒られたり、テレビやラジオの仕事で「わかりません」なんつったらもう次は呼ばれないんです。ところがこれを選手とか監督が「私は予言者ではない」なんて発言したとすると「さすが賢者!」みたいな。ええ、拗ねてるっす。

▽ってことで今週は日本代表の話題ってありません。あー、それはそれで批判を受けそうな。ま、1つだけ言っておくとすると、取材現場で編集部の人から「いつもどうやって書いてんですか? 思いつきですか? 寝ながらですか? トイレの中ですか?」って聞かれたので、「いやいや、毎週ちゃんとマトリックスを作ってオチを計算しつつ、字数計算しながら方程式を解くように書いてます。代表選手のパスと同じですよ」って見栄を張ったら、酒井宏樹が久保裕也とのコンビプレーを「あんなの即興ですよ」って、あっさり答えたことですね。あぁ、オレも編集部が久保裕也的だったら面白い原稿を出せるのに!!

▽とか言ってる間にJ1リーグも再開ってことで、結構いいカードそろってんじゃないですか? そりゃもちろん一番の注目は磐田vs清水っていう復活! 静岡ダービーなワケなんですけど、FC東京vs鳥栖っていう、監督やGKを巡る因縁の対決っぽいのも面白いし。そんな中で、その実すげぇ対決になると思ってるのが神戸vs浦和なワケですよ。

▽唯一の4連勝で独走中の神戸が優勝候補の浦和を叩いて首位固めって感じのカードなんですけど、ちょっと今回は神戸にツキが無い。だって、浦和は別の意味で燃えに燃えてるはずなんです。

▽浦和から日本代表に召集されたのは、西川周作と槙野智章、追加で遠藤航と3人もいたんです。ところが埼玉スタジアムで誰一人プレーさせてもらえないという悲劇。西川なんてせっかく正GKの座をつかんでいたのに、川島永嗣に席を譲って、しかも川島が大活躍。浦和のみなさん、「おい、ちょっと待て」と言いたかったでしょう。

▽そんな燃えに燃えてるときに当たらなければよかったのに……ってな展開も期待できるし、代表帰りの選手たちが精神的にボロボロになってて浦和が一気に調子を崩すってことも想像できるし。いろんなストーリーがありそうな試合展開っていいでしょ?

▽ま、こんな感じで日本の首位についても語ることができればいいんですけどね。とか無理矢理最初と最後の話を合わせるのが今週の方程式でした。以上!!
【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。

コメント

関連ニュース

thumb

【倉井史也のJリーグ】今週末は逆恨みを晴らすってコトになりそう?! の巻

▽つーかね、私は経験不足だと思うわけですよ。だって中東って暑いに決まってるじゃないですか。の中で両翼に運動量を求めるサッカーをしてたら、そりゃバテバテですって。だから中東では自分たちはあんまり動かずにボールだけポンポン走らせるサッカーのほうが効率的なんですけどね。縦の距離を短くしておいて。だけどやろうとしてることが、かなり違ったような。 ▽だいたいホームでも山口蛍の奇跡的な一発で勝利した相手なんですよ。だったらアウェイで苦労しても当たり前。なのにいつも強気なヴァイッド・ハリルホジッチ監督ったら、もう! ▽ところで今回シリア戦も合わせて使わなかったフィールドプレーヤーは、槙野智章、宇賀神友弥、三浦弦太、加藤恒平、宇佐美貴史。宇賀神、三浦、加藤が初招集で、宇佐美が追加招集だったことを考えると、槙野ってかわいそうじゃないですか? ▽ってことで、5月28日の日本代表海外組合宿スタート以来、関連記事がグッと減ってしまったJリーグのおさらいを、槙野所属の浦和にちょっとだけフォーカスを当ててやっておきましょ。 ▽えっと、今首位は柏です。で2位は今年昇格してきたC大阪です。ACL組のG大阪、鹿島、浦和、川崎って消化試合が1試合少ないんだけど、もしその1試合を勝ったとしても、柏には届きません。 ▽だけど、実は浦和って7節から9節までは首位だったんです。9節の大宮に負けて、10節の鹿島に連敗して、それでも11節に新潟に大勝したおかげで首位に返り咲いていたんです。口さがない人たちは「浦和ってシーズン前半戦はいいんだよね」なんて言ってましたけど、なんとその後2試合勝ってない。で、現在は1試合少ないながらも首位と勝ち点7差の6位。いやいや、これってヤバイでしょ。 ▽その浦和が今週末のJ1最後の試合を18日の日曜日、18時30分からホームで磐田と戦います。他のチームよりも1日遅い日曜日ってことで、槙野の休養も十分なはず! でもって、今回出られなかった気持ちを、磐田相手に逆恨みってことで出してくれるはず! と期待しているのでした。 ▽だいたいハリルホジッチ監督も、そんなに走るサッカーがしたいのなら、延長戦で120分間の試合を終えてもなお、誰も寄せ付けないくらいのスプリント力を持っている槙野をなぜ使わないのか……(怒)。<hr>【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2017.06.14 07:45 Wed
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】そりゃ大切なのは次の試合って事は理解してますよ?! の巻

▽シリア戦ってエライ盛り上がったと思うんですよ。日本のある地域だけ。つーのも、これまで日本代表で活躍するのって、結構チーム偏ってたと思いませんか? 香川真司、清武弘嗣、乾貴士、山口蛍ってC大阪出身者ばっかりいいところを取っていって。でも、昨日の後半、ご覧になりました? 中盤に今野泰幸、倉田秋、井手口陽介とG大阪勢が3人もプレーしたんですわ。いやぁこれでやっと溜飲下げた! と思ってる人たちもいたんじゃないですか? えっと、ただC大阪の人たちは「でもやっぱ乾」と言ってるのかもしれないですけど。 ▽まっ、それでも途中まではえらくひどい試合だったことは間違いなくて、ケガをしたくない日本選手が突っかかってくるシリア相手にタジタジって感じなんだけど。それでも「前に行け!」って言う人がいてすっかり選手の距離感が開きすぎてしまいましたね。あ、もしかして「個人技ですべて突破しろ!」という発想だったのかもしれません。 ▽にしても、今回のテストマッチの後ってワールドカップ予選が3試合あるんですよ。メンバー発表のとき「だからここで新戦力試すのか!」と思ったのに、新しい選手、どうしたんですか? ▽特に加藤恒平。日曜にJリーグ終わって合宿参加した選手たちよりも、確実にコンディションはよかったと思うんですけどね。 ▽そりゃ確かに大切なのは次のイラク戦だって事はわかってますよ。ええ。でもね、なんかモヤモヤしたまま来週を迎えるっていやじゃないですか。 ▽そんなアナタに! ▽10日土曜15時に開催される東京Vvs名古屋ってどうですか? 今年は東京Vが好調で現在6位、名古屋は3位。つっても、上はえらく詰まっているから一つ勝ったり負けたりで、もう全然違ってくるんです。まだ17節を終えただけとは言え、激戦必至。両監督の味のある采配が楽しめますよ~。あ、そういえば〜スタジアムは4万3608人が集まったシリア戦と同じ場所だし~(棒読み)。!<hr>【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2017.06.08 22:20 Thu
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】めっちゃヤサグレながら怒りの原稿を書いております?! の巻

▽今週はメチャメチャ怒っているのだ〜!!! 事の起こりは日本代表合宿。選手を止めて話を聞き、質問した記者はワタクシを含めて2人だけ。ところが! じっくり調べ物をして記事を書こうとしたら、なんともう何人かは、サクサクッとインターネットに原稿を上げてるじゃないですか。 ▽いや、さすがに新聞記者はそんなコトしません。もっと別のところの記者なワケだけど、そのレコーダー突っ込んで録音だけしておいて、パッとアップロードした記者の中に、この編集部の人間がいるってどういうこと? ワタクシの今週の原稿潰しですか? つーか、一本書いた原稿、売れなかったんですけど! しかもワタクシの記事よりコンパクトにまとまってるって、何それ? 交通費を会社からもらえる人が、自腹できて、しかも自分のところで使っているライターの原稿料を発生させないで話題をさらっていくっていう、とんでもないビジネスモデルを目撃というか体験したというか。 ▽それでなくても、こっちは大宮と鹿島の監督が交代したから一生懸命情報集めている最中なのに! だいたい大宮は監督以外の部分の問題もあったと思うし、鹿島は監督に対して厳しすぎる部分もあったと思うんだけど、残念ながらココではそのネタは披露できないのだ。だってちょっと奥深いから、また先に編集部に書かれたらやだもん。 ▽って怒りを静めつつ、今週日曜のJ1ね。いやー、大変ですな。代表選手は試合が終わって即合流だし。G大阪の選手って、磐田で試合してすぐ関東に出てくるわけでしょ? イラン行きの荷物まで持って。でもって、月曜と火曜に練習したらすぐに水曜のシリア戦じゃないですか。これって磐田の選手もやりにくいと思うんですよ。ここでケガさせたら、日本国民から恨まれてしまうぞって。ま、どっちに肩入れして見るにしても、いろいろ別の心配事も浮上してくるってワケでして。 ▽となると、試合だけに集中できそうなのは、札幌vs神戸、清水vsFC東京、仙台vs甲府、大宮vs鳥栖、横浜FMvs川崎F。あれ? 以外と多いじゃん?! じゃなくて、Jリーガーをハリルホジッチ監督があんまり選んでないからですよ!!<hr>【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2017.05.31 17:00 Wed
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】おっとこんな日本代表メンバーだとやさぐれちゃうよ?! の巻

▽ちょ、ハリル監督、勘弁してやー。って絶対思ってると思うんですけど。今回の日本代表の選考。GK東口順昭、DF三浦弦太、MF今野泰幸、倉田秋、井手口陽介ってG大阪の11人中、5人かっさらって行くつもりですか。それから堂安律もU-20ワールドカップに出てるし! ▽そりゃ確かにACLでは日本勢で唯一敗退しましたよ。でもって、ACLではチーム作りを優先してるんじゃないかなってな采配もありました。けど、やっと調子を上げて首位に立ったんですよ。それなのに、ここで一気にこれだけ呼ぶ? 浦和が首位だったときにはこんなに呼ばないのに。 ▽しかも今回の日本代表って心配事ってたくさんあるんです。まず今野がまだ負傷明けってところ。ここで壊されちゃたまらない。ま、3月のUAE戦では抜群の働きを見せましたからね。そりゃ呼びたいのはわかる。 ▽続いて、実は来週からもう海外組ってトレーニングを始めるってこと。自分のチームで練習しながらも、もうちょっとしたら招集されて、そこでのライバルはもう監督の指導を受けてるんですから、そりゃ何もないより集中できませんって。 ▽さらにさらに! 4日の日曜日にアウェイの磐田戦を戦った後、集合して水曜日にトレーニングマッチのシリア戦。代表経験が少ない選手って、このシリア戦でアピールしないと、アウェイのイラク戦に出られるわけないじゃないですか。もうめちゃくちゃハードなスケジュールになるのです。 ▽と! ここまでG大阪で引っ張っておいて何ですけど、実はG大阪よりも悲惨なクラブがあるんです。それは、林彰洋、森重真人、丸山祐市、太田宏介、高萩洋次郎、永井謙佑と、これまでずっと目をかけてきた風だった選手が誰も呼ばれてないFC東京! しかもシリア戦は味の素スタジアムで開催されるんですけど!! ▽ここで燃えなきゃ、いつ燃える!! 28日のホームゲーム、16時からの甲府戦はひと味違うぜ!! しかも招集されてないと4日からたっぷりお休みも取れるし! ちゅうことで、今週はちょっとやさぐれちゃうんじゃない? 的な戦いぶりに期待なのです!!<hr>【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2017.05.25 20:53 Thu
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】正直者は得をする的に今週はあのチームを推しとくよ?! の巻

▽この時期って、寒暖の差が激しいし、ジメジメしてくるし、連戦の疲れも出てくるし、怪我人が増えてくる条件が揃ってるわけですよ。そんな中で今週衝撃的だったのが、鳥栖のニュースリリース! 15日に一気に4人の負傷が発表されちゃったのです。 ▽特に深刻だったのは谷口博之。レギュラーCBは左膝蓋骨骨軟骨損傷ということで全治5カ月。さらに不動のエースとして君臨してきた豊田陽平も外傷性気胸で3〜4週間の離脱。これって結構大変な感じじゃないですか? ▽ただここで一つとても大切なことは、鳥栖がしっかりこれを発表したということです。監督や広報によっては、怪我人をとことん隠したがる人っていますからね。そう言えば、昔練習場に来てないって選手の名前を書いたら、某チームの広報からクレームが来ましたっけ。「別のところでちゃんとチーム練習してるんです!」って。そんなの嘘、モロバレ(笑)。でもって、嘘をつかれると、何が本当なのかいつも以上に探し回っちゃうのがメディアってもので。 ▽だいたい、先週の清水戦に豊田も谷口もベンチにすら入っていなかった時点で「これは何かあった」と気付かないほうがおかしいのです。だったらこうやってしっかり発表したほうが、その後の詮索を生まないんですよ。と、私はあのチームやあのチームには言いたいんですけど。 ▽ともあれ、スタメンの異常にDAZNで清水vs鳥栖を見てみると、これが谷口の代わりに入った青木剛の大奮闘に目頭が熱くなるシーン続出! ベテランが歯を食いしばってプレーする姿って、ムネアツですわ。 ▽ちゅうことで、今週は金曜日の鹿島vs川崎やら、大宮vsC大阪やら、神戸vsFC東京やら、いろんなネタを仕込んでた面白そうなカードがあるにもかかわらず! 土曜日19時のG大阪vs鳥栖をイチオシ! なのです。 ▽ACLの日本勢では唯一敗退しちゃったG大阪だけど、ACLを使ってチームの完成度を上げていたのは明白で、現在トップ浦和と同勝点の2位。11位に低迷している鳥栖との試合は負けられないの、間違いないでしょ。 ▽でも、現在J1は1位から8位まで勝ち点4の中にひしめき合っている大混戦。だから、だいたいどこに行っても楽しめるはずなのです。楽しめなかったら? い、いや、そんなことないと思うけど、楽しめなかったら、日曜にJ2もJ3も、それからU-20ワールドカップもありますから(汗)。<hr>【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2017.05.19 08:00 Fri
twitterfacebook


コンフェデ杯
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース