メッシ2発などでバルセロナが10人のバレンシアとの打ち合い制す《リーガエスパニョーラ》2017.03.20 06:36 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽リーガエスパニョーラ第28節バルセロナvsバレンシアが19日にカンプ・ノウで行われ、4-2でバルセロナが勝利した。

▽前節デポルティボ戦を1-2とまさかの敗戦を喫した2位バルセロナ(勝ち点60)は、リーグ20戦ぶりとなる今季3敗目を喫し、暫定首位の座から陥落。そのバルセロナはデポルティボ戦のスタメンから5選手を変更。ネイマールやイニエスタ、ユムティティにラキティッチといった主力がスタメンに戻った。

▽メスタージャでの前回対戦で物議を醸した13位バレンシア(勝ち点30)に対し、ここ最近採用し続けている攻撃時に[3-5-2]となる布陣で臨んだバルセロナが立ち上がりから攻勢に出ると8分、ロングフィードを受けたスアレスがボックス左へ侵入。ゴール至近距離からシュートを放ったが、やや威力を欠いてGKジエゴ・アウベスにセーブされた。

▽その後もバルセロナがバレンシアを自陣に張り付けると、15分に決定機。スルーパスを受けたスアレスがボックス左で仕掛けてDFをかわしラストパス。だが、メッシのシュートはゴールライン前のDFにカットされた。

▽序盤のバルセロナの猛攻を凌いだバレンシアは19分にソレールがボレーシュートでGKテア・シュテーゲンを強襲すると、28分にはロングボールに抜け出したムニルがGKテア・シュテーゲンと一対一となる決定機を迎える。これは防がれるも、直後の右CKからマンガラが打点の高いヘディングシュートを流し込んでバレンシアが先制した。

▽それでも35分、ネイマールのスローインを受けたスアレスがボックス左に侵入してそのままゴール右隅へシュートを流し込み、試合を振り出しに戻した。さらに44分、スルーパスに反応してボックス内に侵入したスアレスがマンガラと入れ替わったところで倒されPKを獲得。2枚目のイエローカードを受けたマンガラは退場となった。このPKをメッシがゴール正面へ豪快に蹴り込み、2-1と逆転した。

▽しかし追加タイム1分、ガヤがディフェンスライン背後を突いてクロスを送ると、ゴール正面のムニルが流し込んで2-2とし、前半を終えた。

▽迎えた後半、一方的に押し込んだバルセロナは52分に決定機を演出する。メッシのスルーパスを受けたボックス左のネイマールが狙いすましてシュート。しかし、GKジエゴ・アウベスのセーブに阻まれた。それでも直後、ボックス右でマスチェラーノのパスを受けたメッシが右足で豪快にネットを揺らし、勝ち越しに成功する。

▽57分には再びムニルにディフェンスライン背後を取られて独走を許しかけるもピケが対応。失点を逃れると、引き続き10人のバレンシアを攻め立て、72分にはメッシがGKを強襲するシュートを浴びせた。

▽終盤にかけてネイマールに再三決定機が訪れたバルセロナは、89分に勝負を決定付ける。ネイマールが左サイドを突破して丁寧に折り返したボールを、アンドレ・ゴメスが蹴り込んだ。アンドレ・ゴメスの古巣に対する移籍後初ゴールで4-2としたバルセロナが勝利し、首位レアル・マドリーを暫定2ポイント差で追走している。

コメント

関連ニュース

thumb

J・アルバ、ユナイテッド移籍の可能性…L・エンリケ退団で去就不透明な状況

▽バルセロナに所属するスペイン代表DFジョルディ・アルバ(28)にマンチェスターユナイテッド移籍の可能性が浮上した。イギリスの地元紙『マンチェスター・イブニング・ニュース』が伝えている。 ▽今シーズンからユナイテッドの指揮を執るジョゼ・モウリーニョ監督。左サイドバックのポジションにおいては、ファーストチョイスと目されていたイングランド代表DFルーク・ショーが機会を掴めておらず、チームとしてレギュラーを確立できずにいる。 ▽そういった状況の中、今回の報道によれば、ユナイテッドはマンチェスター・シティも関心を寄せるJ・アルバに興味を抱いている模様。J・アルバ自身もルイス・エンリケ監督の今シーズン限りでの退任で去就が流動的なようで、後任決定まで決断を保留しているという。 ▽J・アルバは、2012年夏にバレンシアから下部組織時代を過ごしたバルセロナに移籍。在籍5シーズンで公式戦188試合9ゴールを記録し、3度のリーガエスパニョーラや、1度のチャンピオンズリーグ、1度のクラブ・ワールドカップ制覇など、数々のトロフィー獲得に貢献してきた。 2017.03.23 13:45 Thu
twitterfacebook
thumb

クーマン、ウンスエ、バルベルデ...バルサがL・エンリケ後任の“最終”候補絞る?

先月、バルセロナのルイス・エンリケ監督は今季限りで退任する意思を表明した。クラブは現在後任人事に追われている。<br><br>L・エンリケ監督の宣言により、ロベルト・フェルナンデスSD(スポーツ・ディレクター)は今季終了時までに後任監督を決めなければならなくなった。バルセロナ幹部が探しているのは、ポゼッションサッカーとポジションプレーを推敲し、攻撃的なスタイルを信奉する指揮官。L・エンリケ監督は対戦相手にとって予測不能なプレーをするためにカウンターを取り入れたが、その辺りの&ldquo;処方箋&rdquo;は監督のさじ加減に任せられるとみられている。<br><br>新監督決定は、クラブにとっての重要事項である。新たな監督はジョゼップ・マリア・バルトメウ会長政権での最後の指揮官となる可能性が高い。さらにMFハビエル・マスチェラーノやアンドレス・イニエスタはキャリアの終盤に差し掛かり、DFジェラール・ピケ、FWルイス・スアレス、リオネル・メッシは円熟期を迎えている。今後1、2年の成績はバルセロナの将来を左右するものになるのだ。<br><br>スペイン『ムンド・デポルティボ』では、クラブが&ldquo;最終&rdquo;候補を4名に絞ったことが伝えられている。それはL・エンリケ監督の下でアシスタントコーチを務めるフアン・カルロス・ウンスエ氏、アスレティック・ビルバオのエルネスト・バルベルデ監督、レアル・ソシエダのエウセビオ・サクリスタン監督、エバートンのロナルド・クーマン監督だという。<br><br>また、後任人事は今季の戦績によるところも大きい。バルセロナはリーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、コパ・デル・レイで3冠の可能性を残している。このうち2つか3つでタイトルを獲れば、現チームに深く携わるウンスエ氏がポールポジションにつく。そうでなかった場合、経験豊富な他クラブの監督にクラブは矛先を向けるようだ。<br><br><br>提供:goal.com 2017.03.22 23:20 Wed
twitterfacebook
thumb

バルサ、イスコ獲得に本腰か...2018年夏に移籍金ゼロで確保する狙い

バルセロナが、レアル・マドリーに所属するスペイン代表MFイスコ獲得に本腰を入れ始めているという。スペイン『ムンド・デポルティボ』など複数メディアが伝えた。<br><br>バルセロナのイスコへの関心は、以前から取りざたされてきた。だがここに来て、同クラブは24歳MF獲得に強気な姿勢を示している模様だ。<br><br>イスコとマドリーとの現行契約は、2018年6月30日に満了する。スペインの全国紙『エル・パイス』のディエゴ・トーレス記者は、カタルーニャのラジオ局『RAC1』で、バルセロナがイスコ獲得に2000万ユーロ(約24億円)を準備していると明かしている。<br><br>バルセロナの算段は、こうだ。まずイスコに関心をほのめかして、マドリーとの契約延長の可能性を排除する。そして18年夏にフリーとなったイスコを移籍金ゼロで確保し、5年契約のオファーを提示して契約期間中に2000万ユーロを&ldquo;報奨金&rdquo;という形でイスコに収めるというものだ。<br><br>ただ、水面下で交渉が進められた場合、イスコは2017-18シーズンに厳しい状況に置かれる可能性がある。契約延長に関して「ノー」を唱え続ければ、移籍報道に困惑するサポーターからは批判を浴びる。下手をすれば、次のシーズン以降の構想から外れることでジネディーヌ・ジダン監督から&ldquo;飼い殺し&rdquo;にされることもあり得る。<br><br>それでも、イスコは移籍を決断するのか。今後の動きに注目だ。<br><br><br>提供:goal.com 2017.03.22 21:48 Wed
twitterfacebook
thumb

7月開催のインターナショナル・チャンピオンズカップの日程が発表…クラシコやマンチェスター、ミラノのダービーなどが開催《ICC2017》

▽今年7月に予定されているインターナショナル・チャンピオンズカップの日程が発表された。 ▽2013年以来、毎年行われているインターナショナル・チャンピオンズカップ。今年はハイネケンがスポンサーとなっており、北米、シンガポール、中国で開催される。北米ラウンドには、バルセロナ、レアル・マドリー、マンチェスター・シティ、マンチェスター・ユナイテッド、ローマ、パリ・サンジェルマン、トッテナム、ユベントスの8チームが参加。2017年7月19日〜30日にかけて行われる予定となっている。 ▽再注目カードは1982年以来となるスペイン国外で開催されるクラシコ。7月29日に予定されている。また、7月20日にはマンチェスター・ユナイテッドとマンチェスター・シティによるマンチェスター・ダービーも開催。その他にも注目カードが目白押しだ。 ▽また、シンガポールと中国でも開催され、7月25日〜29日にかけて行われるシンガポール大会にはチェルシー、バイエルン、インテルの3チームが参加。7月18日〜24日にかけて行われる中国大会にはミラン、ドルトムント、アーセナル、インテル、バイエルンが参加する。各ラウンドの試合予定は以下のとおり。 <span style="font-weight:700;">【北米ラウンド】</span> ◆7月19日(水) パリ・サンジェルマン vs ローマ ◆7月20日(木) マンチェスター・ユナイテッド vs マンチェスター・シティ ◆7月22日(土) バルセロナ vs ユベントス パリ・サンジェルマン vs トッテナム ◆7月23日(日) レアル・マドリー vs マンチェスター・ユナイテッド ◆7月25日(火) ローマ vs トッテナム ◆7月26日(水) バルセロナ vs マンチェスター・ユナイテッド パリ・サンジェルマン vs ユベントス レアル・マドリー vs マンチェスター・シティ ◆7月29日(土) マンチェスター・シティ vs トッテナム レアル・マドリー vs バルセロナ ◆7月30日(日) ユベントス vs ローマ <span style="font-weight:700;">【シンガポールラウンド】</span> ◆7月25日(火) チェルシー vs バイエルン ◆7月27日(木) バイエルン vs インテル ◆7月29日(土) チェルシー vs インテル <span style="font-weight:700;">【中国ラウンド】</span> ◆7月18日(火) ミラン vs ドルトムント ◆7月19日(水) バイエルン vs アーセナル ◆7月22日(土) バイエルン vs ミラン ◆7月24日(月) インテル vs ミラン 2017.03.22 18:00 Wed
twitterfacebook
thumb

マドリッド・ダービーやクラシコ、プレミア上位対決も「スポナビライブ」で無料で観られる!【PR】

▽白熱の首位争いが繰り広げられているリーガエスパニョーラ、上位争いが混沌としているプレミアリーグが「スポナビライブ」で5月まで無料で観られることとなった。 <div style="text-align:center;" id="cws_ad"><a href="https://goo.gl/xD84og" target="_blank"><img src="http://ultra-soccer.jp/division_image/TOP/sponavilive_bot_3.png" style="width: 50%;"></a></div> ▽2月には配信映像をフルHD対応し、料金を月額3000円から月額1480円に値下げした「スポナビライブ」。ソフトバンクやワイモバイルのユーザーであれば月額980円で、サッカーだけでなく野球やB.LEAGUE、テニス、大相撲などが楽しめるが、3月16日以降に加入したユーザー、またはすでに加入していながらフルHD対応に申し込んだユーザーは、5月利用分まで無料で利用することができる。 ▽レアル・マドリー、バルセロナ、セビージャが首位を争うリーガエスパニョーラ、チェルシーが独走態勢に入る中、チャンピオンズリーグ出場権争いが繰り広げられているプレミアリーグが、シーズン終盤まで無料。PCやスマートフォンだけでなく、Amazon Fire TVやAndroid TV などさまざまなデバイスでのテレビ視聴にも対応していく。 <div style="text-align:center;" id="cws_ad"><a href="https://goo.gl/aLiCcO" target="_blank"><img src="http://ultra-soccer.jp/division_image/TOP/sponavilive_bot_3.png" style="width: 50%;"></a></div> ▽期間中には、レアル・マドリーvsアトレティコ・マドリーの“マドリッド・ダービー"や、レアル・マドリーvsバルセロナの“クラシコ"、マンチェスター・シティvsリバプール(3月19日)、アーセナルvsマンチェスター・シティ(4月2日)、チェルシーvsマンチェスター・シティ(4月5日)、マンチェスター・ユナイテッドvsチェルシー(4月16日)などプレミアリーグのビッグカードも組まれている。 ▽なお、申込期間は3月16日(木)から4月30日(日)までとなり、3月16日(木)もしくは4月16日(日)に申し込んだ方は6月15日(木)まで、3月30日(木)もしくは4月30日(日)に申し込んだ方は6月29日(木)まで、4月1日(土)に申し込んだ方は5月31日(水)まで無料となる。シーズン終盤戦の大事な試合を「スポナビライブ」でライブ観戦してみてはいかがだろうか。 <div style="text-align:center;" id="cws_ad"><a href="https://goo.gl/81xAdP" target="_blank"><img src="http://ultra-soccer.jp/division_image/TOP/sponavilive_bot_3.png" style="width: 50%;"></a></div> 2017.03.22 12:30 Wed
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース