琉球GK朴一圭が多発肋骨骨折および外傷性気胸で全治4カ月2017.03.19 20:18 Sun

twitterfacebookhatenalinegplus
▽FC琉球は19日、GK朴一圭が多発肋骨骨折および外傷性気胸と診断されたことを発表した。なお、全治は4カ月の見込みだ。

▽朴一圭は18日に行われた明治安田生命J3リーグ第2節のグルージャ盛岡戦(1-2で敗戦)で先発するも、29分に負傷交代していた。

コメント

関連ニュース

thumb

長野MF新井純平が左ヒザ前十字じん帯損傷で全治8カ月

▽AC長野パルセイロは19日、MF新井純平の負傷について報告した。 ▽発表によると、新井はシーズン前に行われた上富田キャンプで負傷。この度、左ヒザ前十字じん帯損傷と診断され、全治には8カ月ほどかかる見込みのようだ。 ▽新井は2017シーズンからギラヴァンツ北九州から長野に加入。昨季は明治安田生命J3リーグ30試合に出場したものの、今季は負傷の影響により出場機会は得られていない。 2018.04.19 16:07 Thu
twitterfacebook
thumb

不振G大阪に追い打ち…FW長沢駿が全治3週間の負傷離脱

▽ガンバ大阪は17日、FW長沢駿の負傷離脱を発表した。 ▽YBCルヴァンカップで1試合4ゴールと大暴れした長沢は、11日に行われた明治安田生命J1リーグ第7節のジュビロ磐田戦(G大阪が2-0で勝利)で負傷交代。検査の結果、左ハムストリングの肉離れにより、全治3週間の見込みだ。 ▽G大阪は、18日に行われるYBCルヴァンカップのグループステージ第4節で浦和レッズとホームで対戦。最下位に沈むJ1リーグの次節は21日にパナソニック スタジアム 吹田で行われ、セレッソ大阪とのダービーとなる。 2018.04.17 12:40 Tue
twitterfacebook
thumb

FC東京MF内田宅哉が左肩関節脱臼で全治約6週間…ルヴァン杯仙台戦で負傷

▽FC東京は16日、MF内田宅哉が左肩関節脱臼と診断されたことを発表した。全治は約6週間。 ▽内田は4日に行われたYBCルヴァンカップグループステージ第3節のベガルタ仙台戦で先発。しかし、62分に途中交代していた。 ▽FC東京下部組織出身の内田は、2017年にトップチーム昇格。今シーズンはここまでU-23チームとして、明治安田生命J3リーグに2試合、YBCルヴァンカップには3試合出場していた。 2018.04.16 17:45 Mon
twitterfacebook
thumb

町田MF戸高弘貴、約6週間の負傷離脱

▽FC町田ゼルビアは15日、MF戸高弘貴の負傷離脱を発表した。 ▽戸高は8日に行われた明治安田生命J2リーグ第8節のロアッソ熊本戦で負傷。 右大腿二頭筋肉離れにより、復帰まで約6週間を要する見込みだ。 ▽戸高は2014年から町田でプレー。今シーズンはJ2リーグ6試合に出場し、1ゴールを記録している。 2018.04.16 15:00 Mon
twitterfacebook
thumb

清水に完全移籍加入のMF清水航平、全治3週間の負傷離脱

▽清水エスパルスは16日、MF清水航平の負傷離脱を発表した。 ▽清水は、9日のトレーニング中に負傷。翌10日に静岡市内の病院で検査を受け、右ヒラメ筋肉離れで全治3週間の見込みと診断された。 ▽昨シーズン途中から清水でプレーする清水は、先日にサンフレッチェ広島からの完全移籍加入が決定。ここまで明治安田生命J1リーグで出番がない。 2018.04.16 14:25 Mon
twitterfacebook


ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース