神戸FW小川慶治朗が左鎖骨骨折で全治約2カ月2017.03.19 19:26 Sun

twitterfacebookhatenalinegplus
▽ヴィッセル神戸は19日、FW小川慶治朗が加古川市内の病院にて検査を受けた結果、「左鎖骨骨折」と診断され、13日に同病院にて手術を行ったことを発表した。なお、全治は約2カ月の見込みだ。

▽11日に行われた明治安田生命J1リーグ第3節のベガルタ仙台戦(2-0で神戸が勝利)に先発した小川は、5分にDF永戸勝也との競り合いで負傷。9分に途中交代となった。小川はここまでリーグ戦3試合に出場していた。

コメント

関連ニュース

thumb

熊本、DF園田拓也が右ハムストリング肉離れで全治4週間

▽ロアッソ熊本は23日、DF園田拓也が右ハムストリング肉離れで全治4週間と診断されたことを発表した。 ▽園田は今月12日に行われた明治安田生命J2リーグ第14節の横浜FC戦の試合中に負傷。今季はリーグ戦9試合に出場し1ゴールを記録していた。 2018.05.23 15:50 Wed
twitterfacebook
thumb

千葉MF町田也真人が手術…3カ月の離脱へ

▽ジェフユナイテッド千葉は22日、MF町田也真人の負傷および手術について報告した。 ▽クラブによると、町田は12日に行われた明治安田生命J2リーグ第14節アルビレックス新潟戦で負傷。左肩関節脱臼と診断され、22日に手術を行ったとのことだ。全治まで約3カ月と見込まれている。 ▽町田は専修大学を卒業後、2011年12月に千葉に加入。2017年から背番号を「10」に変更し副キャプテンも任されるようになった。今季はここまでJ2リーグで11試合に出場しており、1ゴール2アシストを記録。第4節の徳島ヴォルティス戦ではキャプテンを任されていた。 2018.05.22 15:04 Tue
twitterfacebook
thumb

G大阪、DF菅沼駿哉が左外傷性腎損傷…2週間後に再検査

▽ガンバ大阪は22日、DF菅沼駿哉の負傷離脱を発表した。 ▽菅沼は16日に行われたYBCルヴァンカップ第6節名古屋グランパス戦で負傷。左外傷性腎損傷と診断され、2週間後に再検査を受ける見込みだ。 ▽今シーズンから古巣G大阪に復帰した菅沼は開幕当初こそ出場機会に恵まれなかったものの、J1第10節の湘南ベルマーレ戦で復帰後リーグ戦初先発。ここまで2試合に出場している。 ▽G大阪は15試合終了時点で4勝3分け8敗の16位。中断明けの7月18日に行われる次節は、首位サンフレッチェ広島とのアウェイゲームとなる。 2018.05.22 12:17 Tue
twitterfacebook
thumb

仙台GKシュミット・ダニエル、右ハムストリングス肉離れで全治約8週間の見込み

▽ベガルタ仙台は21日、GKシュミット・ダニエルが右ハムストリングス肉離れと診断されたことを発表した。全治は約8週間の見込み。 ▽クラブによると、シュミット・ダニエルは先週のトレーニング中に負傷した模様だ。 ▽シュミット・ダニエルは2014年に中央大学から仙台に入団。今シーズンは明治安田生命J1リーグに3試合、YBCルヴァンカップに1試合出場していた。 2018.05.21 14:00 Mon
twitterfacebook
thumb

柏GK中村航輔、脳しんとう及び頸椎ねん挫と診断…20日名古屋戦で頭部を強打

▽柏レイソルは20日、日本代表GK中村航輔が検査の結果、脳しんとう、頸椎ねん挫と診断されたことを発表した。本日は大事を取って入院し、経過を観察していくことも伝えている。 ▽中村は、20日に行われた明治安田生命J1リーグ第15節の名古屋グランパス戦に先発。しかし、試合終了間際にFWジョーと交錯時、空中で一回転して頭からピッチに落下した。 ▽頭を強く打ちつけた中村は起き上がることができず、試合終了のホイッスル。転倒から約10分が経っても身体を動かすことができず、担架に乗せられてピッチを後にしている。 ▽その中村は、30日に行われるキリンチャレンジカップ2018のガーナ代表戦に向けた日本代表メンバー入り。今回の招集により、事実上のロシア・ワールドカップ(W杯)行きを決めた状況だったが、今後への影響が懸念される。 2018.05.20 20:20 Sun
twitterfacebook


ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース