超ワールドサッカー

神戸FW小川慶治朗が左鎖骨骨折で全治約2カ月2017.03.19 19:26 Sun

twitterfacebookhatenalinegplus
▽ヴィッセル神戸は19日、FW小川慶治朗が加古川市内の病院にて検査を受けた結果、「左鎖骨骨折」と診断され、13日に同病院にて手術を行ったことを発表した。なお、全治は約2カ月の見込みだ。

▽11日に行われた明治安田生命J1リーグ第3節のベガルタ仙台戦(2-0で神戸が勝利)に先発した小川は、5分にDF永戸勝也との競り合いで負傷。9分に途中交代となった。小川はここまでリーグ戦3試合に出場していた。

コメント

関連ニュース

thumb

C大阪GKアン・ジュンスが右腓骨骨折で手術…全治3カ月

▽セレッソ大阪は23日、元U-20韓国代表GKアン・ジュンスが右腓骨骨折で22日に大阪府内の病院で手術を行ったことを発表した。全治は3カ月だ。 ▽アン・ジュンスは、18日に行われた明治安田生命J3リーグ第13節のAC長野パルセイロ戦で先発出場するも、26分にGK茂木と負傷交代していた。 ▽2016年7月に韓国の議政府FC U-18から加入したアン・ジュンスは今シーズンここまで、明治安田生命J3リーグの3試合に出場していた。 2017.06.23 16:44 Fri
twitterfacebook
thumb

仙台MF金久保順が右ヒザ手術で全治約5カ月

▽ベガルタ仙台は23日、MF金久保順が右ヒザ大腿骨内顆軟骨損傷で6月17日に手術を受け、全治約5カ月の見込みと診断されたと発表した。 ▽29歳の金久保はこれまで覆屋アルディージャ、アビスパ福岡、川崎フロンターレでプレー。2015年から仙台に加わり、今シーズンは明治安田生命J1リーグ2試合の途中出場を記録している。 2017.06.23 16:42 Fri
twitterfacebook
thumb

G大阪DF米倉恒貴が右大腿二頭筋肉離れで全治約3週間

▽ガンバ大阪は22日、DF米倉恒貴の負傷を発表した。 ▽米倉は18日の練習中に負傷したとのこと。右大腿二頭筋肉離れと診断され、全治は約3週間とのことだ。 ▽今シーズンの米倉は、明治安田生命J1リーグで2試合の出場、AFCチャンピオンズリーグで1試合の出場にとどまっている。 2017.06.22 15:14 Thu
twitterfacebook
thumb

清水DF犬飼智也が左足肉離れで全治4週間の見込み

▽清水エスパルスは19日、DF犬飼智也が左ハムストリングス肉離れで全治4週間の見込みと診断されたと発表した。 ▽犬飼は、14日のトレーニング中に負傷。翌15日に静岡市内の病院で検査を受けた。今シーズンはここまで明治安田生命J1リーグ11試合に出場している。 2017.06.19 15:27 Mon
twitterfacebook
thumb

山形FW中山仁斗が右足関節捻挫で全治4~6週間

▽モンテディオ山形は19日、FW中山仁斗の負傷を発表した。 ▽中山は12日のトレーニング中に負傷。チームドクターの検査を受け、右足関節捻挫と診断。全治4~6週間とのことだ。 ▽レノファ山口FCから今シーズン加入した中山は、明治安田生命J2リーグで12試合に出場し2得点を記録していた。 2017.06.19 11:50 Mon
twitterfacebook


コンフェデ杯
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース