【質疑応答】ハリルホジッチ監督、ここまでの13試合を振り返り「UAE戦に向けては経験値が必要」《ロシアW杯アジア最終予選》2017.03.16 21:30 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) CWS Brains, LTD.
▽日本サッカー協会(JFA)は16日、今月行われるロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選の2試合に臨む日本代表メンバー25名を発表した。

▽会見に出席した日本代表のヴァイッド・ハリルホジッチ監督が、メディア陣の質問に応対。MF今野泰幸(ガンバ大阪)、MF高萩洋次郎(FC東京)、MF倉田秋(ガンバ大阪)らの新戦力と、出場機会が少ないFW本田圭佑(ミラン/イタリア)、DF長友佑都(インテル/イタリア)の招集について言及。また、ここまでの予選を振り返り、次のUAE戦に向けて経験値が必要だと強調した。

◆ヴァイッド・ハリルホジッチ監督(日本代表)
――ベテランの選手を新人として何人か招集したが、彼らと十分なコミュニケーションを取っていたか
「もちろん選手たちとは良いコミュニケーションを取っている。そして選手個人に修正点も伝えてある。逆に選手の方から意見も聞いている。そして選手たちがさまざまなことを取り入れてくれることを望んでいる。我々が機能するために代表のフロント、スタッフ、メディカルスタッフ全員で取り組んでいる」

「今野は、私が来た当初から代表に居たので知っている。倉田も東アジアカップで見ている。ただ、今とは違うプレーをしていた。高萩については面識はないが、過去代表に選出されていたことは知っている。彼の性格の部分も含めてこれから知っていきたいと思う。呼んだから試合に出られるわけではないが、私の頭の中では戦略ができている。その中で、オプション2、ケガ人が出ればオプション3と様々なオプションを想定している。そうやって先を読みながらリストを作っている」

「たくさんの選手と話している。特に経験を積んでいる選手たち。彼らにとって、もしかしたら最後のワールドカップ予選かもしれない。ここまでの道のりを考えると、アジアカップの後に私がここに来た。その落ち込んでいた状態より、大きな野心や決断力を持って戦ってもらいたい。選手たち全員はワールドカップに行きたいという意欲を持っている」

「もちろん不運なことに私たちだけではなく、他のチームと戦わなくてはいけない。そして、どこでも試合に出る選手はより大きな喜びを感じ、出なければその喜びも小さい。私がベストだというチームを作っている。もし、入らなければ自分よりも良い状態の選手がいたということ。私はチームを作ることにベストと思う選択肢を選んでいる。今回リストに入らなかったからと言って次も入らないわけではない。この次の試合のことを考えると、今日選んだ選手は今状態が良い選手だということ。日本人選手であればJリーグでも欧州でプレーしていても全員が代表候補だ」

――出場機会の少ない本田圭佑(ミラン/イタリア)、長友佑都(インテル/イタリア)を呼んだということは、他に選手がいないことが理由か
「まず、本田は我々のトップスコアラーで一番点を獲っている。この前の試合は、先発ではなく、後半からの途中出場だったが、良い内容だった。そして、いろいろと考慮する中で、本田の代わりができる選手がいるのかというのも考えなくてはいけない。私は若い選手も使ってきたが、精神面などの準備をしなくてはいけない。相手に敬意を払いすぎている、恐れていると感じることがあった。そういった意味でも本田のような選手はこれからも必要だ」

「本田、長友、この二人はイタリア、ヨーロッパのビッククラブでトレーニングをするだけでも違いがあると思う。そういった意味で彼らは信頼できる。そうして二人の代表に対する意欲も感じた。彼らを選び続けてきたのは私だけではない。こういう風に選んでいるが、より良い選手が出てくれば、彼らを呼ばないかもしれない。つまり、他の選手たちが彼ら以上のものを見せなくてはいけない」

「ここ10年ほど彼らが代表に入っている。それはプレーだけでなく存在が重要になっている。選手によってはこのような特殊な試合に初めて出る選手もいる。たくさんのプレッシャーがあり、自分たちに向く悪意がある中で戦うこともある。そこで私は経験を必要とする」

「特にUAE戦に向けては経験値が必要だ。繰り返すが、彼らより良いパフォーマンスをする選手がいれば、彼らのポジションも脅かされる。本田と長友は彼らの気質もわかっていて信頼できる。だからと言ってプレーするとは限らない。合流してから状態を見てみる」

――今日の話で「決断力」という言葉が数多く出てきたが、具体的にどういうなことを「決断力」と考えているか
「選手たちの考え方がより深まってきている。私は選手たちとたくさんのことを話してきた。彼らのフィードバックを私は必要としている。彼らのメンタルの部分に働きかけるためにはフィードバックが必要だ。オーストラリアに対して日本は勝ったことがないと聞いている。そういった状況で彼らに過去勝ったことがなくても勝てるんだと納得させなくてはいけない」

「例えば初戦のUAE戦。私は思い出すと熱が39度ぐらいまで上がるので思い出したくないが、内容は悪くなかった試合だった。一昨日、昨日と観返したが良い試合だった。守備でも攻撃でも興味深い点があった試合。少し、細かいミスがあったとは思うが、レフェリーの影響もあった。受け入れがたい判定もあった。だからこそ、リベンジしたいと選手たちは感じている。自信をもって決断力を持ってそれが果たすことができると思う」

「非常に難しい試合になるが、勝てない試合ではない。相手の挑発に乗ったり、様々なデュエルを仕掛けてくると思うが、もちこたえなくてはいけない。PKやFKも誘ってくる。そういったところで自信をもって、味方に自信をもってチームとして戦わなくてはいけない。相手チームに良い選手がいるというのも事実。ただ、このチームにも良い選手がいる」

「今までのスタッツを見たが、敗戦があったからと言ってそれが悪いわけではない。13試合ワールドカップ予選を戦ってきているが、失点は5つ。4つがセットプレーで、1つが流れの中から。それはサウジアラビア戦でのもの。つまり、13試合で良い守備ができている。そして、攻撃面を見れば決定力が少し足りない部分があるかもしれないが、チャンスメイクでは1試合で12回、13回決定機を作っている。つまり、良いゲームができるということだ。もちろん、修正点はいくつかあり、それを修正していかなくてはいけない」

「ワールドカップに行けば、様々な大きなドアが開いてくる。私は自分たちの試合を分析し、良いところも悪いところも見ている。オーストラリア戦とUAE戦のPKはなかった。修正はできる。私はこのチームを信頼している。うまくできなければ私の責任。我々は打ちのめされるまでは戦わなくてはいけない。我々が持っているMAXを出さなくてはいけない」

「よく相手チームからの日本のコメントを聞くと、日本はあまり強くなくて、タックルすれば恐れるぞという風に言われることもあるが、そういうことが起こらないようにしなくてはいけない。そして、怖いという選手がいれば、もちろん試合では使わない」

「そのようなメンタルの面が違いを生む。我々は1試合平均3点決めている。数字としては悪くない。たくさんのチャンスを外しても獲れている。そこをポジティブに捉えて、選手たちには自信をもって戦ってもらいたい。そして、厳正な判定を期待している」

――サウジアラビア戦以降、日本代表にとってポジティブな要素はあるか
「ポジティブなところはたくさんある。我々は重要な場面で、勝利しなくてはいけないという試合に向かっていた。そして、その準備の時にトップコンディションではない選手が何人かいた。その試合のメンバーを観たときに驚いた人もいるだろう。それは私が練習を観ていて決めた。そこで、良いゲームをした」

「勝利に値する試合だった。グループもしっかりとできあがっている。長年、代表に居るがケガをしていたり、コンディションが落ちていたりする選手がいたが、その代わりに出ても戦える選手がいたという試合でもあった。サウジアラビア戦に勝ったことで我々は力を得ることができた。非常に良いメンタル的な状況が生まれた。今は全員がスタメンになろうと戦ってほしい状況である」

――高萩洋次郎(FC東京)は、クラブではボランチでプレーしているがどこで使うのか
「FC東京では少し前目のポジションをとったりする。FC東京でプレーして、すぐに彼を呼びたいと思った。彼からのボールで攻撃が始まるという質の高いプレーを見せてくれていたし、読みもいい。スピードがあるというタイプではないが、組み立ての中で違いを見せることができる選手。また、FKも蹴れる」

「守備面を見れば山口蛍、今野、長谷部誠のようにボールリカバリーをそこまでできるわけではないが、そのような選手と補完し合いながらプレーできる。彼は183cmあるので、我々のディフェンスに向かってくるボールを考えた時にも彼は有用な選手」

「我々と初めてのコンタクトとなる。彼を呼んだからと言って使うかはわからない。トレーニングの中で、我々の戦術の中での彼を見たい。その中で彼のプレーがどうなのか、それは倉田もそうだ。倉田は瞬発力があり、ボールを持ちすぎる部分があるが、深いポジションからボールを持って切り込んでいける。このような選手は多くない。それができるテクニックを持っている」

「長谷部とはまた違った選手とのコンビネーションを探している。柏木陽介、大島僚太など多くの選手を使ってきたが、ベストな選手が誰なのかというのを探しながら行っている」

コメント

関連ニュース

thumb

スパーズMFエリクセン、レスターGKシュマイケルらがデンマーク代表に選出《ロシアW杯欧州予選》

▽デンマークサッカー協会(DBU)は21日、ロシア・ワールドカップ(W杯)欧州予選に臨むデンマーク代表メンバー23名を発表した。 ▽アゲ・ハレイデ監督は、トッテナムのMFクリスティアン・エリクセンやレスター・シティのGKカスパー・シュマイケルら主力を選出した。 ▽デンマークは、ポーランド代表、モンテネグロ代表、ルーマニア代表、アルメニア代表、カザフスタン代表と同じグループEに属しており、6試合を終えて3勝1分け2敗の勝ち点10で3位に位置している。9月1日には首位のポーランドと、4日には5位のアルメニアと対戦する。今回発表されたデンマーク代表メンバーは以下のとおり。 <span style="font-weight:700;">◆デンマーク代表メンバー23名</span> <span style="font-weight:700;">GK</span> <span style="font-weight:700;">カスパー・シュマイケル</span>(レスター・シティ/イングランド) <span style="font-weight:700;">フレデリック・ラノウ</span>(ブロンビー) <span style="font-weight:700;">ヨナス・レッスル</span>(ハダースフィールド/イングランド) <span style="font-weight:700;">DF</span> <span style="font-weight:700;">イェンス・ストリガー・ラーセン</span>(オーストリア・ウィーン/オーストリア) <span style="font-weight:700;">マティアス・ヨルゲンセン</span>(ハダースフィールド/イングランド) <span style="font-weight:700;">ヘンリク・ダルスゴーア</span>(ブレンドフォード/イングランド) <span style="font-weight:700;">アンドレアス・ビランド</span>(ブレントフォード/イングランド) <span style="font-weight:700;">アンドレアス・クリステンセン</span>(チェルシー/イングランド) <span style="font-weight:700;">ヤニク・ヴェステルゴーア</span>(ボルシアMG/ドイツ) <span style="font-weight:700;">リザ・ドゥルミジ</span>(ベティス/スペイン) <span style="font-weight:700;">シモン・ケアー</span>(セビージャ/スペイン) <span style="font-weight:700;">MF</span> <span style="font-weight:700;">ウィリアム・クヴィスト</span>(コペンハーゲン) <span style="font-weight:700;">ミケ・イェンセン</span>(ローゼンボリ/ノルウェー) <span style="font-weight:700;">ルーカス・レラガー</span>(ボルドー/フランス) <span style="font-weight:700;">ラッセ・シェーネ</span>(アヤックス/オランダ) <span style="font-weight:700;">ピオネ・シスト</span>(セルタ/スペイン) <span style="font-weight:700;">トーマス・デラネイ</span>(ブレーメン/ドイツ) <span style="font-weight:700;">クリスティアン・エリクセン</span>(トッテナム/イングランド) <span style="font-weight:700;">FW</span> <span style="font-weight:700;">ユスフ・ポウルセン</span>(RBライプツィヒ/ドイツ) <span style="font-weight:700;">ビクトル・フィッシャー</span>(マインツ/ドイツ) <span style="font-weight:700;">アンドレアス・コーネリウス</span>(アタランタ/イタリア) <span style="font-weight:700;">ニコライ・ヨルゲンセン</span>(フェイエノールト/オランダ) <span style="font-weight:700;">カスパー・ドルベア</span>(アヤックス/オランダ) 2017.08.22 12:13 Tue
twitterfacebook
thumb

横浜FMのMFダビド・バブンスキーがマケドニア代表に選出! パンデフらも招集《ロシアW杯欧州予選》

▽マケドニアサッカー連盟(FFM)は21日、ロシア・ワールドカップ(W杯)欧州予選に臨むマケドニア代表メンバー23名を発表した。 ▽今回のメンバーには、横浜F・マリノスのMFダビド・バブンスキーやジェノアのFWゴラン・パンデフらが招集されている。 ▽マケドニアはスペイン代表、イタリア代表、イスラエル代表、アルバニア代表、リヒテンシュタイン代表と同じグループGに属し、6試合を終えて1勝5敗の勝ち点3で5位に位置している。9月2日にイスラエル(4位/勝ち点9)、5日にアルバニア(3位/勝ち点9)と対戦する。 <span style="font-weight:700;">◆マケドニア代表メンバー23名</span> <span style="font-weight:700;">GK</span> <span style="font-weight:700;">ストール・ディミトリエフスキ</span>(ヒムナスティック・タラゴナ/スペイン) <span style="font-weight:700;">デビッド・ミトフ・ニルソン</span>(ノーショーピング/スウェーデン) <span style="font-weight:700;">デヤン・イリエフ</span>(アーセナル/イングランド) <span style="font-weight:700;">DF</span> <span style="font-weight:700;">ステファン・リストフスキ</span>(スポルティング・リスボン/ポルトガル) <span style="font-weight:700;">キレ・リステフスキ</span>(ヴァシャシュSC/ハンガリー) <span style="font-weight:700;">クリスティアン・トシェフスキ</span>(FKペリステル) <span style="font-weight:700;">ダルコ・ベルコフスキ</span>(FKバルダール) <span style="font-weight:700;">ヴィサル・ムスリウ</span>(FKバルダール) <span style="font-weight:700;">ジョコ・ザジコフ</span>(シャルルロワ/ベルギー) <span style="font-weight:700;">MF</span> <span style="font-weight:700;">ステファン・スピロフスキ</span>(FKバルダール) <span style="font-weight:700;">フェラハン・ハサニ</span>(KFシュケンディヤ) <span style="font-weight:700;">エグゾン・アリオスキ</span>(リーズ/イングランド) <span style="font-weight:700;">エリフ・エルマス</span>(フェネルバフチェ/トルコ) <span style="font-weight:700;">ボバン・ニコロフ</span>(FKバルダール) <span style="font-weight:700;">エニス・バルディ</span>(レバンテ/スペイン) <span style="font-weight:700;">ダビド・バブンスキー</span>(横浜F・マリノス/日本) <span style="font-weight:700;">リュプコ・ドリエフ</span>(アカデミア・パンデフ) <span style="font-weight:700;">ニコラ・グジョルグジェフ</span>(トゥベンテ/オランダ) <span style="font-weight:700;">FW</span> <span style="font-weight:700;">ゴラン・パンデフ</span>(ジェノア/イタリア) <span style="font-weight:700;">イリヤ・ネストロフスキ</span>(パレルモ/イタリア) <span style="font-weight:700;">イバン・トリチェコフスキ</span>(AEKラルナカ/キプロス) <span style="font-weight:700;">アレクサンダル・トライコフスキ</span>(パレルモ/イタリア) <span style="font-weight:700;">マリアン・ラデスキ</span>(KFシュケンディヤ) 2017.08.22 11:57 Tue
twitterfacebook
thumb

オランダ代表候補メンバーが発表! ファン・ペルシやバベルが復帰《ロシアW杯欧州予選》

▽オランダサッカー協会(KNVB)は16日、今月31日に行われる2018年ロシア・ワールドカップ(W杯)欧州予選のフランス代表戦、9月3日に行われるブルガリア代表戦に向けたオランダ代表の候補メンバー32名を発表した。 ▽今回のメンバーには、フェネルバフチェのFWロビン・ファン・ペルシやベシクタシュのFWライアン・バベルなどベテラン勢も復帰。MFウェスレイ・スナイデル(ニース)やFWアリエン・ロッベン(バイエルン)なども招集されている。 ▽なお、ロシアW杯欧州予選でグループAに属するオランダは、ここまで6試合消化時点で3勝1敗2分けの3位に位置している。今回発表されたオランダ代表候補メンバー32名は以下の通り。 <span style="font-weight:700;">◆オランダ代表候補メンバー32名</span> <span style="font-weight:700;">GK</span> <span style="font-weight:700;">イェスパー・シレッセン</span>(バルセロナ/スペイン) <span style="font-weight:700;">マールテン・ステケレンブルフ</span>(エバートン/イングランド) <span style="font-weight:700;">イェルーン・ズート</span>(PSV) <span style="font-weight:700;">DF</span> <span style="font-weight:700;">ダレイ・ブリント</span>(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド) <span style="font-weight:700;">ウェスレイ・ホード</span>(ラツィオ/イタリア) <span style="font-weight:700;">マタイス・デ・リフト</span>(アヤックス) <span style="font-weight:700;">ブルーノ・マルティンス・インディ</span>(ストーク・シティ/イングランド) <span style="font-weight:700;">カリム・レキク</span>(ヘルタ・ベルリン/ドイツ) <span style="font-weight:700;">ケニー・テテ</span>(リヨン/フランス) <span style="font-weight:700;">ヨエル・フェルトマン</span>(アヤックス) <span style="font-weight:700;">ステファン・デ・フライ</span>(ラツィオ/イタリア) <span style="font-weight:700;">MF</span> <span style="font-weight:700;">ネイサン・アケ</span>(ボーンマス/イングランド) <span style="font-weight:700;">ドニー・ファン・デ・ビーク</span>(アヤックス) <span style="font-weight:700;">ステフェン・ベルフハイス</span>(フェイエノールト) <span style="font-weight:700;">エライロ・エリア</span>(イスタンブール・バシャクシェヒル/トルコ) <span style="font-weight:700;">マルコ・ファン・ヒンケル</span>(PSV) <span style="font-weight:700;">デビー・クラーセン</span>(エバートン/イングランド) <span style="font-weight:700;">デイヴィ・プロッペル</span>(PSV) <span style="font-weight:700;">ヴェスレイ・スナイデル</span>(ニース/フランス) <span style="font-weight:700;">ケビン・ストロートマン</span>(ローマ/イタリア) <span style="font-weight:700;">イェンス・トールンストラ</span>(フェイエノールト) <span style="font-weight:700;">トニー・ヴィルエナ</span>(フェイエノールト) <span style="font-weight:700;">ジョルジニオ・ワイナルドゥム</span>(リバプール/イングランド) <span style="font-weight:700;">FW</span> <span style="font-weight:700;">ライアン・バベル</span>(ベシクタシュ/トルコ) <span style="font-weight:700;">メンフィス・デパイ</span>(リヨン/フランス) <span style="font-weight:700;">バス・ドスト</span>(スポルティング・リスボン/ポルトガル) <span style="font-weight:700;">イェレマイン・レンス</span>(ベシクタシュ/トルコ) <span style="font-weight:700;">フィンセント・ヤンセン</span>(トッテナム/イングランド) <span style="font-weight:700;">ユルゲン・ロカディア</span>(PSV) <span style="font-weight:700;">ロビン・ファン・ペルシ</span>(フェネルバフチェ/トルコ) <span style="font-weight:700;">クインシー・プロメス</span>(スパルタク・モスクワ/ロシア) <span style="font-weight:700;">アリエン・ロッベン</span>(バイエルン/ドイツ) 2017.08.17 18:06 Thu
twitterfacebook
thumb

横浜FMのDFミロシュ・デゲネクが選出! 日本戦、タイ戦に向けたオーストラリア代表メンバー候補30名が発表《ロシアW杯アジア最終予選》

▽オーストラリアサッカー連盟(FFA)は15日、今月行われるロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選の日本代表戦(8月31日)、タイ代表戦(9月5日)に向けたオーストラリア代表候補メンバー30名を発表した。 ▽今回のメンバーには横浜F・マリノスのDFミロシュ・デゲネクがJリーグ勢から唯一選出。そのほか、FWティム・ケイヒル(メルボルン・シティ)やMFミル・ジェディナク(アストン・ビラ)ら主力が順当に選出された。 ▽オーストラリアは現在勝ち点16の3位に位置。直接対決となる首位の日本とは勝ち点差1となっている。今回発表されたオーストラリア代表候補メンバーは以下のとおり。 <span style="font-weight:700;">◆オーストラリア代表候補メンバー30名</span> <span style="font-weight:700;">GK</span> <span style="font-weight:700;">アダム・フェデリチ</span>(ボーンマス/イングランド) <span style="font-weight:700;">ミッチェル・ランゲラク</span>(シュツットガルト/ドイツ) <span style="font-weight:700;">マシュー・ライアン</span>(ブライトン&ホーヴ・アルビオン/イングランド) <span style="font-weight:700;">ダニエル・ヴコヴィッチ</span>(ヘンク/ベルギー) <span style="font-weight:700;">DF</span> <span style="font-weight:700;">アジズ・ベヒッチ</span>(ブルサシュポル/トルコ) <span style="font-weight:700;">ミロシュ・デゲネク</span>(横浜F・マリノス/日本) <span style="font-weight:700;">アレックス・ガーズバック</span>(ローゼンボリ/ノルウェー) <span style="font-weight:700;">マシュー・ジャーマン</span>(水原三星ブルーウィングス/韓国) <span style="font-weight:700;">ライアン・マクゴーワン</span>(貴州智誠/中国) <span style="font-weight:700;">トレント・セインズベリー</span>(江蘇蘇寧/中国) <span style="font-weight:700;">ブラッド・スミス</span>(ボーンマス/イングランド) <span style="font-weight:700;">マシュー・スピラノビッチ</span>(杭州緑城/中国) <span style="font-weight:700;">ベイリー・ライト</span>(ブリストル・シティ/イングランド) <span style="font-weight:700;">MF</span> <span style="font-weight:700;">ムスタファ・アミニ</span>(オーフスGF/デンマーク) <span style="font-weight:700;">アジディン・フルスティック</span>(フローニンヘン/オランダ) <span style="font-weight:700;">ジャクソン・アーバイン</span>(バートン・アルビオン/イングランド) <span style="font-weight:700;">ミル・ジェディナク</span>(アストン・ビラ/イングランド) <span style="font-weight:700;">ジェームズ・ジェッゴ</span>(シュトルム・グラーツ/オーストリア) <span style="font-weight:700;">マッシモ・ルオンゴ</span>(QPR/イングランド) <span style="font-weight:700;">アワー・メイビル</span>(パソス・デ・フェレイラ/ポルトガル) <span style="font-weight:700;">ライリー・マッグリー</span>(クラブ・ブルージュ/ベルギー) <span style="font-weight:700;">マーク・ミリガン</span>(メルボルン・ビクトリー) <span style="font-weight:700;">アーロン・ムーイ</span>(ハダースフィールド/イングランド) <span style="font-weight:700;">トーマス・ロギッチ</span>(セルティック/スコットランド) <span style="font-weight:700;">ジェームズ・トロイージ</span>(メルボルン・ビクトリー) <span style="font-weight:700;">FW</span> <span style="font-weight:700;">ティム・ケイヒル</span>(メルボルン・シティ) <span style="font-weight:700;">トミ・ユリッチ</span>(ルツェルン/スイス) <span style="font-weight:700;">ロビー・クルーズ</span>(ボーフム/ドイツ) <span style="font-weight:700;">マシュー・レッキー</span>(ヘルタ・ベルリン/ドイツ) <span style="font-weight:700;">ジェイミー・マクラーレン</span>(ダルムシュタット/ドイツ) 2017.08.15 15:43 Tue
twitterfacebook
thumb

AFCが日本代表のW杯予選最新予備登録リスト100名を公開

▽ロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選を戦っている日本代表。残り2試合でW杯出場権獲得を目指しているが、アジアサッカー連盟(AFC)の公式サイトでは予備登録を含めたビッグリストが公開された。 ▽ヴァイッド・ハリルホジッチ監督が日本代表候補に考えているリストには100名の名前が記載。内訳はGKが8名、DFが28名、MFが37名、FWが27名となっている。なお、海外クラブに所属しているのは27名で、Jリーグ勢からは72名、無所属1名がリスト入りした。 ▽最も多くリストに入っているのは、FC東京の12名、次いで浦和レッズ(9名)、ガンバ大阪(8名)、鹿島アントラーズ(6名)、川崎フロンターレ(6名)となっている。そのほかJ1クラブでは、大宮アルディージャ、柏レイソル、横浜F・マリノス、アルビレックス新潟、清水エスパルス、ジュビロ磐田、セレッソ大阪、ヴィッセル神戸、サンフレッチェ広島、サガン鳥栖からリスト入り。J2クラブもジェフユナイテッド千葉、ファジアーノ岡山から1名ずつがリスト入りした。 ▽日本代表は8月31日にホームでオーストラリア代表と、9月5日にアウェイでサウジアラビア代表と対戦し、アジア最終予選の全日程を終える。現在グループ首位の日本はあと1勝で6大会連続6度目のW杯出場が決定する。AFCが公表した日本代表予備登録メンバー100名は以下のとおり。 <span style="font-weight:700;">◆日本代表予備登録メンバー</span> <span style="font-weight:700;">GK</span>(8名) <span style="font-weight:700;">西川周作</span>(浦和レッズ) <span style="font-weight:700;">中村航輔</span>(柏レイソル) <span style="font-weight:700;">林彰洋</span>(FC東京) <span style="font-weight:700;">六反勇治</span>(清水エスパルス) <span style="font-weight:700;">東口順昭</span>(ガンバ大阪) <span style="font-weight:700;">権田修一</span>(サガン鳥栖) <span style="font-weight:700;">櫛引政敏</span>(ファジアーノ岡山) <span style="font-weight:700;">川島永嗣</span>(メス/フランス) <span style="font-weight:700;">DF</span>(28名) <span style="font-weight:700;">昌子源</span>(鹿島アントラーズ) <span style="font-weight:700;">植田直通</span>(鹿島アントラーズ) <span style="font-weight:700;">槙野智章</span>(浦和レッズ) <span style="font-weight:700;">宇賀神友弥</span>(浦和レッズ) <span style="font-weight:700;">森重真人</span>(FC東京) <span style="font-weight:700;">丸山祐市</span>(FC東京) <span style="font-weight:700;">室屋成</span>(FC東京) <span style="font-weight:700;">小川諒也</span>(FC東京) <span style="font-weight:700;">太田宏介</span>(FC東京) <span style="font-weight:700;">車屋紳太郎</span>(川崎フロンターレ) <span style="font-weight:700;">武岡優斗</span>(川崎フロンターレ) <span style="font-weight:700;">山中亮輔</span>(横浜F・マリノス) <span style="font-weight:700;">松原健</span>(横浜F・マリノス) <span style="font-weight:700;">川口尚紀</span>(アルビレックス新潟) <span style="font-weight:700;">大武峻</span>(アルビレックス新潟) <span style="font-weight:700;">藤春廣輝</span>(ガンバ大阪) <span style="font-weight:700;">米倉恒貴</span>(ガンバ大阪) <span style="font-weight:700;">三浦弦太</span>(ガンバ大阪) <span style="font-weight:700;">岩波拓也</span>(ヴィッセル神戸) <span style="font-weight:700;">水本裕貴</span>(サンフレッチェ広島) <span style="font-weight:700;">丹羽大輝</span>(サンフレッチェ広島) <span style="font-weight:700;">長友佑都</span>(インテル/イタリア) <span style="font-weight:700;">酒井高徳</span>(ハンブルガーSV/ドイツ) <span style="font-weight:700;">酒井宏樹</span>(マルセイユ/フランス) <span style="font-weight:700;">内田篤人</span>(シャルケ/ドイツ) <span style="font-weight:700;">吉田麻也</span>(サウサンプトン/イングランド) <span style="font-weight:700;">塩谷司</span>(アル・アイン/UAE) <span style="font-weight:700;">鈴木大輔</span>(ヒムナスティック・タラゴナ/スペイン) <span style="font-weight:700;">MF</span>(37名) <span style="font-weight:700;">遠藤康</span>(鹿島アントラーズ) <span style="font-weight:700;">永木亮太</span>(鹿島アントラーズ) <span style="font-weight:700;">柏木陽介</span>(浦和レッズ) <span style="font-weight:700;">長澤和輝</span>(浦和レッズ) <span style="font-weight:700;">遠藤航</span>(浦和レッズ) <span style="font-weight:700;">江坂任</span>(大宮アルディージャ) <span style="font-weight:700;">細貝萌</span>(柏レイソル) <span style="font-weight:700;">大谷秀和</span>(柏レイソル) <span style="font-weight:700;">橋本拳人</span>(FC東京) <span style="font-weight:700;">中島翔哉</span>(FC東京) <span style="font-weight:700;">高萩洋次郎</span>(FC東京) <span style="font-weight:700;">米本拓司</span>(FC東京) <span style="font-weight:700;">中村憲剛</span>(川崎フロンターレ) <span style="font-weight:700;">大島僚太</span>(川崎フロンターレ) <span style="font-weight:700;">谷口彰悟</span>(川崎フロンターレ) <span style="font-weight:700;">喜田拓也</span>(横浜F・マリノス) <span style="font-weight:700;">齋藤学</span>(横浜F・マリノス) <span style="font-weight:700;">井手口陽介</span>(ガンバ大阪) <span style="font-weight:700;">今野泰幸</span>(ガンバ大阪) <span style="font-weight:700;">山口蛍</span>(セレッソ大阪) <span style="font-weight:700;">清武弘嗣</span>(セレッソ大阪) <span style="font-weight:700;">藤田直之</span>(ヴィッセル神戸) <span style="font-weight:700;">大森晃太郎</span>(ヴィッセル神戸) <span style="font-weight:700;">高橋秀人</span>(ヴィッセル神戸) <span style="font-weight:700;">青山敏弘</span>(サンフレッチェ広島) <span style="font-weight:700;">柴崎晃誠</span>(サンフレッチェ広島) <span style="font-weight:700;">長谷部誠</span>(フランクフルト/ドイツ) <span style="font-weight:700;">本田圭佑</span>(パチューカ/メキシコ) <span style="font-weight:700;">香川真司</span>(ドルトムント/ドイツ) <span style="font-weight:700;">加藤恒平</span>(ベロエ・スタラ・ザゴラ/ブルガリア) <span style="font-weight:700;">小林祐希</span>(ヘーレンフェーン/オランダ) <span style="font-weight:700;">南野拓実</span>(ザルツブルク/オーストリア) <span style="font-weight:700;">森岡亮太</span>(ベベレン/ベルギー) <span style="font-weight:700;">瀬戸貴幸</span>(オスマンルシュポル/トルコ) <span style="font-weight:700;">柴崎岳</span>(ヘタフェ/スペイン) <span style="font-weight:700;">関根貴大</span>(インゴルシュタット/ドイツ) <span style="font-weight:700;">山田大記</span>(無所属) <span style="font-weight:700;">FW</span>(27名) <span style="font-weight:700;">金崎夢生</span>(鹿島アントラーズ) <span style="font-weight:700;">鈴木優磨</span>(鹿島アントラーズ) <span style="font-weight:700;">興梠慎三</span>(浦和レッズ) <span style="font-weight:700;">高木俊幸</span>(浦和レッズ) <span style="font-weight:700;">武藤雄樹</span>(浦和レッズ) <span style="font-weight:700;">大久保嘉人</span>(FC東京) <span style="font-weight:700;">永井謙佑</span>(FC東京) <span style="font-weight:700;">小林悠</span>(川崎フロンターレ) <span style="font-weight:700;">鈴木武蔵</span>(アルビレックス新潟) <span style="font-weight:700;">川又堅碁</span>(ジュビロ磐田) <span style="font-weight:700;">倉田秋</span>(ガンバ大阪) <span style="font-weight:700;">長沢駿</span>(ガンバ大阪) <span style="font-weight:700;">柿谷曜一朗</span>(セレッソ大阪) <span style="font-weight:700;">杉本健勇</span>(セレッソ大阪) <span style="font-weight:700;">田中順也</span>(ヴィッセル神戸) <span style="font-weight:700;">ハーフナー・マイク</span>(ヴィッセル神戸) <span style="font-weight:700;">豊田陽平</span>(サガン鳥栖) <span style="font-weight:700;">指宿洋史</span>(ジェフユナイテッド千葉) <span style="font-weight:700;">浅野拓磨</span>(シュツットガルト/ドイツ) <span style="font-weight:700;">原口元気</span>(ヘルタ・ベルリン/ドイツ) <span style="font-weight:700;">乾貴士</span>(エイバル/スペイン) <span style="font-weight:700;">久保裕也</span>(ヘント/ベルギー) <span style="font-weight:700;">宮市亮</span>(ザンクト・パウリ/ドイツ) <span style="font-weight:700;">武藤嘉紀</span>(マインツ/ドイツ) <span style="font-weight:700;">岡崎慎司</span>(レスター・シティ/イングランド) <span style="font-weight:700;">大迫勇也</span>(ケルン/ドイツ) <span style="font-weight:700;">宇佐美貴史</span>(アウグスブルク/ドイツ) 2017.08.12 13:08 Sat
twitterfacebook


PUMA ONE特集
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース