“16時間半”のレンタル移籍を経たウクライナ代表FWゾズリャのレンタル移籍解除が正式発表2017.03.10 10:15 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽レアル・ベティスとラージョ・バジェカーノは9日、ウクライナ代表FWロマン・ゾズリャ(27)のレンタル移籍に関して、契約を終えることで合意したと発表した。両クラブが公式サイトで声明を出している。

▽ディナモ・キエフやドニプロで活躍したゾズリャは、昨年7月にベティスに移籍加入。しかし、ベティスではなかなかフィットできず、今冬の移籍市場最終日の1月31日にラージョへのレンタル移籍が発表されていた。

▽しかし、ベティスに移籍した際にゾズリャが着ていた服のマークがネオナチ団体のもの(実際はウクライナに関する記章)と報じられ、誤解が生まれてしまった。そのことを受けたラージョファンの一部がゾズリャの移籍に猛抗議。16時間半でベティスへと戻っていた。

▽これまで両クラブはゾズリャの移籍に関して公式な発表はしていなかったものの、今回両クラブが声明を発表。ゾズリャはベティスでトレーニングをスタートすることとなった。

▽なお、FIFA(国際サッカー連盟)は「1シーズンで1人の選手がプレーできるチームは2つまで」とのルールを設定しており、ゾズリャはベティス、ラージョ、ベティスと移籍することになるため、このルールに抵触することとなる。

コメント

関連ニュース

thumb

前から守備を牽引! 乾貴士「自分がスイッチを入れられれば」《国際親善試合》

▽日本代表は8日、国際親善試合のスイス代表戦に臨み、0-2で敗れた。 ▽試合後、MF乾貴士がメディア陣のインタビューに応対。ケガ明けから間がないが、コンディション的な問題はなかったと語った。 ◆MF乾貴士(ベティス/スペイン) ──コンディションはどうか 「もうコンディション的には問題ありません」 ──途中出場するまで何を思案していたか 「やっぱり、もうちょっと前から行けると思っていましたし、自分が出たらそういうところをと。前が出たら後ろは付いて来なくてはいけないので、最初のスタートが重要になってきます。自分がそこのスイッチを入れられれば良いかなとは思ってました。攻撃に関しては若干狭くなっていたところがあったので、サイドに張って、右で作ってもらって逆サイドに振ってもらえればフリーのシーンというのは一杯あったので、そういうシーンが増えれば良いかなと思って張ってましたけど、みんなちょっと固執しすぎている傾向があったり、今までもそうですけど狭いところになり過ぎているので、そこは練習から言っていかないといけないかなと思います」 ──ボールが出ず自分の良さが生かせないのでは 「そこはもうちょっと時間があるので合わせられますし、決め事にして良いくらいの一つのものは作っていかなければと思います。それは練習からやるしかないです。何度かはそういう良いシーンでボールが来ましたが、そこで何もできなかったので、そこは自分の実力の無さです。もうちょっと仕掛けてもよかったかなと思います」 2018.06.09 22:45 Sat
twitterfacebook
thumb

ベティススタッフ、乾貴士獲得の理由を語る…評価していたことは?

ベティスの技術部門で働くアレクシス・トルイージョ氏が『ベティスTV』のインタビューで、新加入選手乾貴士を称賛している。<br><br>ベティスは新シーズンに向けた最初の補強としてエイバルから乾を獲得。ベティスの公式ツイッターはオリジナルの動画もアップし、歓迎ぶりを表現したことも話題となった。トルイージョ氏は乾がチームにとって重要な存在になると確信しているようだ。<br><br>「イヌイはエイバルで数シーズンに渡り、良いプレーを見せていた。コーチングスタッフも我々のチームを強くしてくれると考えていたし、彼がエイバルでしていたプレーを続けて、さらに発展させていってくれればいいね」<br><br>加えて、「彼は技術もあるが、守備で貢献できる十分な能力がある」とプレースタイルにも言及。ベティスにおいてもサイドで攻守の貢献を求めることを示唆した。<br><br><br>提供:goal.com 2018.06.05 20:58 Tue
twitterfacebook
thumb

エイバルSD、乾貴士退団の経緯を語る「契約延長で合意していたが、急に意見変えた」

エイバルのフラン・ガラガルサSD(スポーツディレクター)が、日本代表MF乾貴士が同クラブからベティス移籍に傾いた経緯を説明している。スペイン『エスタディオ・デポルティボ』が伝えている。<br><br>エイバルと今季まで契約を結んでいた乾は、一時期同クラブと契約延長で合意したと報じられたが、結局はベティスへと移籍。ガラガルサSD(スポーツディレクター)は乾のベティス移籍が発表される1日前に会見に出席し、同選手との契約延長交渉が、どのようにして破談となったのかを説明していた。<br><br>「昨年10月29日に彼との契約延長に関する交渉がスタートし、1月4日には返答を待っている状況となった。2月17日、エイバル対バルセロナの前に彼のエージェンシーたちと話をしたよ。エイバルの新たなプランニングは、彼らにとって良いものに映ったようだ」<br><br>「その翌日、私は出張をキャンセルした。乾と新たな契約を結ぶはずだったからね。だが、彼らからは待ってほしいと言われた。乾は私たちにも、チームメートたちにも契約を延長すると言っていたのだが&hellip;&hellip;。しかしその後、彼は新しい挑戦に臨む意思を私たちに伝えたんだよ」<br><br>「おそらく、私たちはもう少し何かができたはずだった。しかし、選手からは口頭合意を得られていたんだよ」<br><br>乾は3年間在籍したエイバル94試合に出場し、11ゴール12アシストを記録。ベティスとも3年契約を結んでいる。<br><br><br>提供:goal.com 2018.06.02 23:43 Sat
twitterfacebook
thumb

ベティス加入の乾貴士、獲得を望んだのは監督だが…クラブは日本市場開拓も期待

エイバルからベティスへと移籍することが正式に発表されたMF乾貴士だが、ベティスは監督の希望によってこの日本代表MFを引き入れたようだ。スペイン『マルカ』が報じている。<br><br>ベティスは2日、かねてから報じられていた乾を3年契約で獲得したことを発表。『マルカ』によれば、ベティスは同チームを率いるキケ・セティエン監督のたっての希望によって、乾獲得を実現したようだ。セティエン監督は、乾のイバルでの成長ぶり、リーガでの適応ぶりに目を見張っていたという。<br><br>またベティスは、乾が日本市場開拓のきっかけになり、財政面での後押しになるとも考えている模様。『マルカ』は、ベティスの期待に沿う形で、乾獲得発表を機に同クラブの『ツイッター』公式アカウントが、多くの日本人にフォローされた事実を伝えている。<br><br>なお乾は、3シーズン在籍したエイバル94試合に出場し、11ゴール12アシストを記録した。<br><br><br>提供:goal.com 2018.06.02 22:00 Sat
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 6月2日は、ドリブルで未来を切り開く日本代表MFのバースデー!

◆乾貴士 【Profile】 国籍:日本 誕生日:1988/6/2 ポジション:MF クラブ:ベティス 身長:169㎝ 体重:59kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』6月2日は、ベティスの日本代表MF乾貴士だ。 ▽この異次元のドリブラーが初めて全国的に脚光を浴びたのは、滋賀県の野洲高等学校サッカー部でプレーしていた頃だろう。2年生にしてレギュラーを掴んで第84回全国高等学校サッカー選手権大会に参加すると、チームメイトと共に部活サッカーのイメージを一新するフットボールを展開。決勝では素晴らしいカウンターから得点を生み出し、見事に優勝を果たした。 ▽プロ入りした乾は、セレッソ大阪でMF香川真司(現・ドルトムント)と息の合ったコンビプレーを披露。当時J2に属していたC大阪だったが、着々とその評価を高めていった。 ▽そして2011年、ブンデスの2部に属していたボーフムに移籍して欧州デビュー。その後に入団したフランクフルトでもドリブラーとしての地位を保ちつつレギュラーを確保してみせると、2015年夏には、エイバルに入団して本人が念願としていたリーガエスパニョーラデビューを飾ることに。日本人のリーガ最多出場記録を更新し、鬼門と恐れられていたスペインで自分の長所が通用することを難なく証明した。 ▽さらに2016-17シーズンのリーガ最終節では、日本人として初めてバルセロナから得点を奪取。2ゴールを決め、日本代表FW岡崎慎司からも「伝説を残した」と評されている。 ▽そして2018年6月1日、誕生日前日に乾のベティス移籍が発表に。スペインでも随一の熱いファンを抱えていることで知られる名門クラブだ。その軽快なドリブルは、確実に日本人が見たことのない未来を切り開いている。 ※誕生日が同じ主な著名人 セルヒオ・アグエロ(サッカー選手/マンチェスター・シティ) フレディー・アドゥー(サッカー選手/ラスベガス・ライツ) 藤田征也(サッカー選手/湘南ベルマーレ) 内田宅哉(サッカー選手/FC東京) 斧澤隼輝(サッカー選手/セレッソ大阪) チャーリー・ワッツ(ドラマー/ローリング・ストーンズ) ウェントワース・ミラー(俳優) 平泉成(俳優) ロベルト・ペタジーニ(元野球選手) アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ(格闘家) アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ(格闘家) 末續慎吾(陸上選手) 又吉直樹(お笑い芸人/ピース) 2018.06.02 07:00 Sat
twitterfacebook


ロシアW杯

ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース