現役引退表明のヴァンデン・ボーア、CWC3度出場のマゼンベ加入2017.03.03 01:32 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽コンゴ民主共和国のマゼンベは2日、元ベルギー代表DFアントニー・ヴァンデン・ボーア(29)をフリートランスファーで獲得したことを発表した。

▽今シーズン、アンデルレヒトからモンペリエに1年間のレンタル移籍で加入したヴァンデン・ボーアだったが、1月10日に突如現役引退の意向を表明していた。その後、所属元のアンデルレヒトと話し合いを持ち、去就が不透明となっていたが、クラブ・ワールドカップ3度出場のアフリカの雄マゼンベへの移籍が決まった形だ。

▽アンデルレヒトのアカデミー出身のヴァンデン・ボーアは、2004年3月に16歳の若さでトップチームデビュー。その後、盟友のベルギー代表DFヴァンサン・コンパニ(現マンチェスター・シティ)と共に、同クラブ期待の若手として台頭した同選手だが、フィオレンティーナやジェノア、ポーツマスといった国外でのクラブでは思うように活躍できず、2013年に古巣アンデルレヒトに復帰。加入後2シーズンはレギュラーとして活躍も、2015-16シーズンのリーグ戦の出場はわずか2試合にとどまっていた。

▽また、2004年に16歳でフル代表デビューを飾ったベルギー代表では、これまで通算29試合に出場し、1ゴールを記録。2014年ブラジル・ワールドカップでは、グループステージ最終節の韓国代表戦に先発出場を果たしていた。

コメント

関連ニュース

thumb

オリンピアコス、クロアチア代表DFミリッチの獲得を正式発表

▽オリンピアコスは23日、フィオレンティーナからクロアチア代表DFフルヴォイェ・ミリッチ(28)を獲得した。 ▽クロアチアのハイドゥク・スプリトの下部組織で育ったミリッチは、2008年シーズンにトップチームデビュー。その後はスウェーデンのユールゴーデンやロシアのロストフなどでプレーし、2008年夏に再びハイドゥク・スプリトに復帰した。昨シーズンにはフィオレンティーナに加入したものの、リーグ戦17試合出場で4アシストとあまり良い結果を残すことができなかった。 ▽国内リーグ7連覇中のオリンピアコスは、25日にチャンピオンズリーグ予備予選3回戦1stレグでパルチザンと対戦する。 2017.07.24 02:25 Mon
twitterfacebook
thumb

ボルドーがウェリントン・シウバ獲得でクラブ間合意! 数日以内にメディカル受診で正式契約へ!

▽ボルドーは23日、元U-21ブラジル代表FWウェリントン・シウバ(24)の獲得に関してフルミネンセと合意に達したことを発表した。同選手は数日以内にボルドー入りし、契約書へのサインとメディカルチェックを受診した後、正式にボルドーの一員となる。 ▽フルミネンセの下部組織で育ったウェリントンは、2011年にイングランドの強豪アーセナルに完全移籍。しかし、アーセナルでは出場機会を得られず、レバンテやアルメリア、ボルトンなどレンタル移籍を繰り返していた。 ▽2016年の夏にアーセナルから古巣フルミネンセに完全移籍で復帰を果たすと、今季はここまで公式戦7試合に出場し、1ゴール1アシストを記録していた。 2017.07.24 00:27 Mon
twitterfacebook
thumb

ハンブルガーSV、元スウェーデン代表MFバホウィのグラスホッパー移籍を発表

▽ハンブルガーSV(HSV)は23日、元スウェーデン代表MFナビル・バホウィ(26)がグラスホッパーに完全移籍したことを発表した。契約期間は3年間となる。 ▽母国スウェーデンのブロマポイカルナでプロデビューを飾ったバホウィは、昨夏にアル・アハリからHSVにフリートランスファーで加入。しかし、HSVでは出場機会に恵まれず、リーグ戦1試合の出場に留まった。 ▽HSVは今夏の移籍市場で元ドイツ代表FWアンドレ・ハーン(26)を獲得。また、ダルムシュタットから昨季リーグ戦19ゴールのFWスベン・シプロック(28)をレンタルバックしていた。 2017.07.24 00:10 Mon
twitterfacebook
thumb

ローマ、マン・Cからセルビア代表DFコラロフを完全移籍で獲得!

▽ローマは22日、マンチェスター・シティからセルビア代表DFアレクサンダル・コラロフ(31)を獲得した。契約期間は2020年6月30日までの3年間で、移籍金は500万ユーロ(約6億5000万円)と発表している。 ▽2010年にローマの宿敵ラツィオからシティに加入した左サイドバックのコラロフは、在籍7年で公式戦247試合に出場し、21ゴール37アシストをマーク。2016-17シーズンは公式戦29試合に出場し、本職でないセンターバックでもプレーした。 ▽ローマ加入を決めたコラロフは、ローマの公式サイトで次のようなコメントをしている。 「ローマに加入できたことを嬉しく思っている。常に勝利することが僕の目標だ。ローマのために全力を尽くすことを約束するよ」 ▽移籍先のローマは、ポルトガル人DFマリオ・ルイ(26)をナポリに売却。また、昨シーズンに左サイドバックのレギュラーを務めたイタリア代表DFエメルソン・パルミエリ(23)が昨季のリーグ最終節のジェノア戦で負った前十字じん帯断裂の重傷によって長期離脱となっており、左サイドバックの補強が急務となっていた。 2017.07.23 07:30 Sun
twitterfacebook
thumb

アルナウトビッチがウェストハムへ完全移籍、移籍金はクラブレコードの推定29億円

▽ウェストハムは22日、ストーク・シティのオーストリア代表FWマルコ・アルナウトビッチ(28)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は5年で、移籍金はクラブレコードと明かし、イギリス『BBC』は2000万ポンド(約28億8000万円)で、アルナウトビッチのパフォーマンス次第で最大2500万ポンド(約36億円)まで上昇すると報じている。 ▽ブレーメンから2013年夏にストークに加入した左ウイングを主戦場とする長身アタッカーのアルナウトビッチは、ストークでの在籍4年間で公式戦145試合に出場して26ゴールをマーク。2016-17シーズンはプレミアリーグで32試合に出場して6ゴール5アシストを記録していた。 ▽今夏の移籍市場でウェストハムはアルナウトビッチの他、イングランド代表GKジョー・ハートとアルゼンチン代表DFパブロ・サバレタを獲得している。 2017.07.23 02:46 Sun
twitterfacebook


FOOTBALL COUNTDOWNS特集
PUMA ONE特集
中間評価
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース