パルチザンを退団した元ブルガリア代表FWボジノフが中国2部の梅州客家に加入2017.02.23 20:26 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽中国甲級リーグ(2部)の梅州客家は23日、元ブルガリア代表FWバレリ・ボジノフ(31)の獲得を発表した。契約期間は1年間で、1年間の延長オプションが付いているとのことだ。

▽レッチェやフィオレンティーナ、ユベントス、マンチェスター・シティ、パルマ、スポルティング・リスボンなど多くのクラブを渡り歩いたボジノフは、2015年7月にテルナーナからパルチザンへと移籍。パルチザンでは公式戦87試合に出場し34得点を記録していたものの、今月17日に退団が発表されていた。

▽梅州客家は2013年に誕生した新興クラブで、今シーズンは中国2部に所属。中国スーパーリーグ昇格を目指している。

コメント

関連ニュース

thumb

広州富力がベシクタシュのセルビア代表DFトシッチと2年半契約

▽中国スーパーリーグの広州富力は18日、ベシクタシュのセルビア代表DFデュシュコ・トシッチ(33)の獲得を発表した。契約期間は2年半とのことだ。 ▽D・トシッチは、ソショーやブレーメン、ポーツマス、QPR、レッドスター・ベオグラード、レアル・ベティスなど多くのクラブを渡り歩き、2012年7月にトルコのゲンチレルビルリイへと移籍。2015年7月にベシクタシュへと移籍していた。 ▽ベシクタシュでは、センターバックのレギュラーとして活躍。今シーズンはトルコ・スーパーリーグで25試合に出場し5ゴール1アシスト、チャンピオンズリーグでも7試合に出場していた。 ▽広州富力は、同じセルビアのドラガン・ストイコビッチ監督が指揮を執っており、今シーズンはここまで中国スーパーリーグで7位につけている。 2018.05.19 09:40 Sat
twitterfacebook
thumb

重慶力帆がイニエスタ獲得に自信! 「彼の獲得を確信」

▽中国スーパーリーグに所属する重慶当代力帆は、バルセロナのスペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(33)の獲得自信を見せている。スペイン『スポルト』が伝えている。 ▽昨年10月にバルセロナとの生涯契約にサインしたイニエスタだが、今年に入って退団の可能性を示唆し始めた同選手は今週中にも中国移籍を発表するとみられている。 ▽そのイニエスタには中国スーパーリーグの4クラブからオファーを受け取っており、一部では天津権健が年棒3700万ユーロ(約49億円)の3年+1年間の延長オプションで合意しているとも報じていた。 ▽その中で重慶力帆のジャン・リチャン会長はイニエスタ獲得に楽観的な姿勢を見せている。 「私は我々のクラブがアンドレス・イニエスタの到着を発表できると確信している」 「彼は重慶力帆にとって大きな財産となり、クラブのブランドをより高めてくれるはずだ」 ▽なお、重慶力帆は今季の中国スーパーリーグで6位に位置しており、指揮官はポルトガル代表を率いた経験を持つパウロ・ベント監督が務めている。 2018.04.23 14:57 Mon
twitterfacebook
thumb

アトレティコ退団のトーレス、行先は中国ではなくアメリカ

▽今シーズン限りでアトレティコ・マドリーを退団する元スペイン代表FWフェルナンド・トーレス(34)だが、行先は中国ではなくアメリカとなるようだ。スペイン『マルカ』が報じた。 ▽アトレティコの下部組織で育ったトーレスは、リバプールやチェルシー、ミランと国外クラブでプレー。スペイン国内ではアトレティコ以外でのプレー経験はなく、リーガエスパニョーラ100ゴールも達成した。 ▽トーレスには中国スーパーリーグ行きの噂が挙がっていたが、『マルカ』によるとメジャーリーグ・サッカーへ行く予定とのこと。スペインクラブからのオファーの予定もないとのことだ。 ▽なお、トーレスには5つのクラブが興味を示しているとのこと。モントリオール・インパクトやシカゴ・ファイアー、シアトル・サウンダース、ニューヨーク・シティFC、スポルティング・カンザスシティが獲得に動くようだ。 ▽モントリオール・インパクトには元コートジボワール代表FWディディエ・ドログバが在籍した経験があり、シカゴ・ファイアーには元ドイツ代表MFバスティアン・シュバインシュタイガーが在籍。シアトル・サウンダーズにはウルグアイ代表MFニコラス・ロデイロ、ニューヨーク・シティFCには元スペイン代表FWダビド・ビジャが所属している。 2018.04.16 21:45 Mon
twitterfacebook
thumb

驚愕エルボー見舞った広州恒大FWアランが8試合の出場停止

▽中国スーパーリーグに所属する広州恒大のブラジル人FWアランが8試合の長期出場停止処分を科された。リーグ公式サイトが伝えている。 ▽アランは先月30日に行われた第4節の天津権健戦に先発出場。だが、ゴールレスで折り返した後半立ち上がりの51分に相手DFリュ・イーミンとポジション取りで小競り合いを起こす。一度は相手と離れた同選手だったが、再び近づくと右肘で相手の背中に強烈なエルボーを見舞い、間近で現場を見ていた審判にレッドカードを掲示されて退場となっていた。 ▽アランの暴力行為を問題視したリーグ機構は同選手に8試合の出場停止を科すことを決断した。 ◆驚愕エルボー! https://www.youtube.com/watch?time_continue=24&v=CstZXCRV9TU 2018.04.11 01:33 Wed
twitterfacebook
thumb

アトレティコから中国移籍のカラスコが批判に反論「クラブを変える必要が…」

▽ベルギー代表MFヤニク・フェレイラ=カラスコ(24)が、周囲の批判に反論した。スペイン『アス』が報じた。 ▽カラスコは、今冬の移籍市場でアトレティコ・マドリーから中国スーパーリーグの大連一方へと完全移籍した。 ▽この移籍には多くの批判が寄せられたものの、カラスコは「サッカーにおいて、移籍するしないに関わらず、常に批判にさらされる」とコメント。その上で、中国クラブへの移籍に対する批判の声を一蹴した。 「人生において、常に複雑な決断に直面する。そして、今回のことは僕自身のためのものだった。僕は十分な時間プレーできていなかったので、クラブを変える必要があったんだ」 「僕たちはワールドカップがこの夏に控えている。僕はより多くの時間、試合に出る必要があったし、自分の場所でレギュラーを掴む必要があったんだ」 ▽ロシア・ワールドカップに出場するベルギー代表に選出されてきたカラスコだが、本大会の23名に入るために移籍を決断したとのこと。果たして、中国移籍がワールドカップ出場に近づくことになるだろうか。 2018.03.30 22:25 Fri
twitterfacebook


ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース