超ワールドサッカー

負債未払いのパルチザン、UEFA主催試合で3年間の出場停止2017.01.12 00:20 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽欧州サッカー連盟(UEFA)は11日、セルビアのパルチザン・ベオグラードにUEFA主催試合への3年間の出場停止処分を科したことを発表した。

▽パルチザンは、過去5年間に渡って負債の未払いが続いており、UEFAから財政問題を是正するよう再三の勧告を受けていた。また、同クラブは2013年にも同様の問題で1年間の出場停止処分を科されていた。

▽セルビア屈指の強豪として知られるパルチザンは、今シーズンもヨーロッパリーグ予選に参加していたが、2次予選で敗退していた。

コメント

関連ニュース

thumb

C・ロナウド、CL決勝で堅守のユベントス撃破に自信「弱点は常にある」

チャンピオンズリーグ(CL)決勝戦に臨むレアル・マドリーのFWクリスティアーノ・ロナウドは、ユベントスの弱点はわかっていると話し、自信を示した。UEFA公式サイトが伝えている。<br><br>6月3日にチャンピオンズリーグ決勝が行われ、欧州の2016-17シーズンはクライマックスを迎える。激突するのはC・ロナウドを中心とした攻撃に強みを持つレアル・マドリーと、ジャンルイジ・ブッフォン擁する堅守で勝ち上がってきたユベントスだ。ロナウドはユベントスのクオリティを称賛しながら、撃破に自信を見せている。<br><br>「ユベントスが素晴らしいチームであることは、セリエA、コッパ・イタリアの優勝で証明されている。アトレチコ・マドリーのようなチームだね」<br><br>「彼らは優れた守備を持つが、常に弱点があるし、そこを攻撃する方法を見つける必要があるね」<br><br>また、CL史上初の連覇にも意欲を見せた。<br><br>「全員が歴史を作りたいと考えているはずだ。それは特権だからね。とても難しいことはわかっているけど、僕らはマドリーで、優勝が現実的であることもわかっている」<br><br>「決勝は準決勝のアトレティコ戦に似ている。両チームとも相手のミスを活かそうとしてくる。選手やファンにとっても素晴らしい試合になると思う」<br><br><br>提供:goal.com 2017.05.28 15:25 Sun
twitterfacebook
thumb

ベイル&カルバハルが全体練習に復帰! ベイルは故郷でのCL決勝に間に合うか

▽レアル・マドリーは25日、同日午前に行われたトレーニングセッションでウェールズ代表MFガレス・ベイル、スペイン代表DFダニエル・カルバハルの2選手が全体練習に復帰したことを明かした。 ▽先月23日に行われたバルセロナとの“エル・クラシコ”でふくらはぎを痛めたベイルは、約1カ月の離脱を強いられていた。だが、今回の練習復帰によって、6月3日に生まれ故郷のカーディフで行われるチャンピオンズリーグ(CL)決勝のユベントス戦に間に合う可能性が出てきた。 ▽一方、今月2日に行われたCL準決勝1stレグ、アトレティコ・マドリー戦で、右足大腿二頭筋を負傷したカルバハルは、今季絶望の可能性が報じられてきたが、こちらもユベントス戦に間に合う可能性が出てきている。 2017.05.26 00:41 Fri
twitterfacebook
thumb

離脱中のカルバハル、順調ならCL決勝で先発可能に?

▽スペイン『マルカ』によると、レアル・マドリーのスペイン代表DFダニエル・カルバハルの怪我は、快方に向かっているようだ。 ▽5月2日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)準決勝1stレグ、アトレティコ・マドリー戦で、右足大腿二頭筋を負傷したカルバハル。今季絶望と言われたが、6月3日のCL決勝ユベントス戦の出場へ向けて、順調に回復している。 ▽『マルカ』によれば、カルバハルは練習参加に近づいているようで、このまま怪我の再発がなく順調にいけば、CL決勝で先発できる可能性もありそうだ。 2017.05.25 21:35 Thu
twitterfacebook
thumb

「ウチの嫁とエッチさせてやるから残留して」ファンのバナーをイブラ自ら記念撮影

▽マンチェスター・ユナイテッドの元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが、ファンの“あるバナー”の前で記念撮影をした。 ▽ユナイテッドは24日、ヨーロッパリーグ(EL)決勝でアヤックスと対戦し、2-0で勝利した。EL準々決勝のアンデルレヒト戦で膝前十字靭帯損傷の重傷を負って手術したイブラヒモビッチは長期離脱中で、この試合も欠場したが、試合後にはピッチ内でチームメートと共に優勝を祝った。 ▽お祝いでスタジアムを周っている中、イブラヒモビッチはあるバナーの前で立ち止まると、そのバナーの近くにいたフォトグラファーたちをどかせて自撮りを始めた。ファンが掲出していたそのバナーには、「ZLATAN, STAY AND YOU CAN SHAG MY WIFE」との文字が…。 ▽この文言は、「ズラタン、残留してくれ。そしたら、ウチの嫁とヤらせてやる」との意味。イブラヒモビッチに対する愛情の大きさをファンが冗談交じりにバナーにしていたようで、これがイブラヒモビッチ本人にウケたようだ。 ▽イブラヒモビッチとユナイテッドの契約は今季限りとなっているが、1年の延長オプションが付随している。負傷のこともあってイブラヒモビッチがこのオプションを行使しないとの報道も伝えられてきたが、果たしてファンの思いは届くのだろうか。 2017.05.25 11:50 Thu
twitterfacebook
thumb

EL優勝ユナイテッド、CLはバルサやアトレティコ、ドルト、PSGらと共にポット2へ

▽マンチェスター・ユナイテッドは24日、ヨーロッパリーグ(EL)決勝でアヤックスと対戦し、2-0の勝利で優勝を決めた。これでユナイテッドは、来季のチャンピオンズリーグ出場権を獲得したが、本大会のグループステージ抽選ではポット2に入ることになる。『ESPN』が伝えた。 ▽リーグ戦を6位で終えたユナイテッドだが、EL優勝により、来季のCLストレートインの権利を手にした。CLグループステージのポッド分けは、ポット1にUEFAランキングの上位のリーグ優勝クラブ。そのほかは、UEFA係数(過去5年のポイント)の上位クラブ順にポット2から振り分けられる。ユナイテッドは今回のEL優勝によりポイントを稼ぎ、ポット2に属することになった。 ◆暫定的な来季CLポット分け(※は予選通過の場合) ポット1(確定):レアル・マドリー、バイエルン、ユベントス、ベンフィカ、チェルシー、シャフタール、モナコ、スパルタク・モスクワ ポット2(暫定):バルセロナ、アトレティコ・マドリー、パリ・サンジェルマン、ドルトムント、セビージャ※、マンチェスター・シティ、ポルト、マンチェスター・ユナイテッド ポット3(暫定):ナポリ※、トッテナム、バーゼル、ディナモ・キエフ、アヤックス(※)、オリンピアコス※、アンデルレヒト、リバプール※ ポット4(暫定):そのほか予選通過クラブ 2017.05.25 10:46 Thu
twitterfacebook


U-20W杯
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース