ベスト16でバイエルンと4度目の対戦となったヴェンゲル「歴史を変える」2016.12.13 13:10 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督は、12日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦の抽選結果についてコメントした。クラブ公式サイトが伝えている。

▽今シーズンもチャンピオンズリーグに臨んだアーセナルは、最終節でパリ・サンジェルマンを抜き、グループAを首位通過。ベスト16に勝ち進んだが、抽選の結果ブンデスリーガ5連覇を目指すバイエルンとの対戦が決定した。

▽アーセナルは、2000年以降のCLでバイエルンと10度対戦。アーセナルの3勝、バイエルンの5勝と分が悪い。また、決勝トーナメント1回戦では2004-05、2012-13、2013-14シーズンと3度対戦し、全てバイエルンの前に敗退となっている。また、ここ6シーズンは全てベスト16で敗退しており、アーセナルにとっては鬼門で再び難敵と対戦することとなった。

▽ヴェンゲル監督は再びバイエルンとの対戦となった抽選結果についてコメント。「歴史を変える」とコメントした。

「過去の多くの場合、我々はホームでプレーするポジションに居た。なんとか違いを生み出そうとし、10分後にはゴールを決めるが、その後にはいつも「あぁ…」とみんなが思ったであろう。今回のアドバンテージは、最初にアウェイゲームを行えることだ」

「もし、我々がアウェイで良い結果を残すことができれば、手助けとなるだろう。初戦を良い形で終え、ホームで任務を終えることができる」

「歴史を変えること、そして作ることが重要だ。過去に起こったことを変える必要がある。より良いものにするよ」

「私はチャンピオンズリーグで良い位置に居ること、そして高い信念を保つことへの最良の方法を教える必要がある。私はそれが肝心なことであると確信しているよ。なぜなら、我々には経験があるからだ」

コメント

関連ニュース

thumb

ベジェリンの去就はヴェンゲル次第か…フランス人指揮官退団ならバルセロナ移籍の可能性

▽アーセナルに所属するスペイン代表DFエクトル・ベジェリン(21)は、アーセン・ヴェンゲル監督の去就次第で今夏のバルセロナ移籍を考慮する意向のようだ。イギリス『ガーディアン』が報じている。 ▽最近の活躍により、他クラブからの関心が絶えなく報道されてきたベジェリン。中でも右サイドバックの補強が急務となっているユース時代の古巣であるバルセロナが連れ戻しに向け、大金を用意しているとみられている。 ▽そのベジェリンは、昨年11月にアーセナルと新たに6年の長期契約で合意。しかし、報道によれば、それに至ったのはヴェンゲル監督の存在が大きかったようだ。退団報道が過熱するフランス人指揮官がアーセナルを去るのであれば、ベジェリン自身も考えを改める可能性があるという。 ▽古巣バルセロナの他、マンチェスター・シティからの関心が絶えなく報道されているベジェリンは、2011年夏にアーセナル入り。2013年夏にプロ契約を結び、今シーズンもここまで不動の右サイドバックとしてプレミアリーグ20試合の出場を記録している。 2017.02.24 10:30 Fri
twitterfacebook
thumb

アーセナルMFカソルラのシーズンが終了…足首の負傷から復帰できず

▽アーセナルに所属するスペイン代表MFサンティ・カソルラ(32)のシーズンが一足先に終了したようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』や『BBC』が報じた。 ▽中盤の核としてプレーしていたカソルラは、昨年10月19日に行われたチャンピオンズリーグ・グループA第4節のルドゴレツ戦で右足首を負傷。それ以降は患部の状態が思わしくなく、12月に手術を受け3カ月の離脱になることが発表されていた。 ▽シーズン終盤での復帰を望む声が挙がっていたものの、やはり今シーズン中の復帰には目処が立たなかったとのこと。来シーズン開幕を見据えて復帰の準備に取り掛かっているが、今シーズン終了後に契約満了を迎えるため、去就がどのようになるのかも注目が集まっている。 ▽カソルラは今シーズンのプレミアリーグで開幕から8試合に出場し2得点を記録。チャンピオンズリーグでも3試合に出場していた。 2017.02.23 19:53 Thu
twitterfacebook
thumb

ヴェンゲル「サットン戦を楽しむ余裕はなかった」バイエルン戦の大敗を想起する一幕も

アーセナルがFAカップ5回戦の試合で、5部相当のサットン・ユナイテッドを2-0で下した。試合後、アーセン・ヴェンゲル監督の言葉を『BBC』が伝えている。<br><br>「この試合では何としても結果を残さなければならなかったので、内容を楽しむ余裕はなかった」<br><br>「相手は下部リーグのチームだったかもしれないが、高いモチベーションを持って我々に挑んできた。実際に、彼らは下部リーグのチームとは思えないほど組織された良い内容のサッカーをしていたと思う」<br><br>また、ヴェンゲルは「この試合は1-0でハーフタイムを迎えても、気が抜けないと思っていた。バイエルン戦は前半が終わった時は1-1だったからね」と発言。1-5で敗れた15日のバイエルン戦のハーフタイム時のスコアを例に挙げ、サットンを称賛しながらもバイエルン戦の大敗が頭の片隅にあったことを明かしている。<br><br>アーセナルは3月4日にプレミアリーグのリバプール戦、同7日にはホームでのCLバイエルン戦が控えている。負けられない戦いが続くアーセナルだが、果たしてヴェンゲル監督は大一番でリベンジが果たせるのか、その手腕に注目が集まる。<br><br>提供:goal.com 2017.02.21 12:30 Tue
twitterfacebook
thumb

アーセナル、インシーニェ獲得へ本格始動か…ナポリは移籍金62億円以上を要求

▽アーセナルが、ナポリに所属するイタリア代表MFロレンツォ・インシーニェ(25)の獲得に向けて本格的に動き出したようだ。イギリス『サン』がイタリア人ジャーナリストのニコロ・スキーラ氏の証言として伝えている。 ▽報道によれば、アーセナルは19日に行われたセリエA第25節のキエーボ戦にスカウトマンを派遣。リバプールも関心を示す中、今夏におけるNo1ターゲットのインシーニェ獲得に向け、近いうちの会談開始を希望しているという。 ▽しかし、インシーニェとの現行契約を2019年まで残しているナポリのアウレリオ・デ・ラウレンティス会長は、少なくとも移籍金4400万ポンド(約62億1000万円)以上のオファーを要求している模様だ。 ▽以前からナポリとの契約延長交渉の難航が伝えられるインシーニェは、今シーズンのセリエAで24試合8ゴール6アシストを記録。アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督はイタリア人アタッカーの心を射止めることはできるのだろうか。 2017.02.21 10:15 Tue
twitterfacebook
thumb

ジルーにマルセイユ移籍の可能性

▽アーセナルに所属するフランス代表FWオリヴィエ・ジルー(30)に母国復帰の可能性が浮上した。イギリス『メトロ』が伝えている。 ▽報道によれば、ジルーに対してはマルセイユが関心。チームが求める理想的なストライカーとして評価しているようで、今夏の獲得に大金を投じる意向を示しているという。 ▽今シーズンでアーセナル在籍5年目のジルー。ここまで出場したプレミアリーグ17試合のうち6試合の先発にとどまっているものの、8ゴール4アシストと存在感を示している。 2017.02.21 09:30 Tue
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース