【倉井史也のJリーグ】あーサウジ戦が終わったからダラけきっちゃったとか言ってる人いる?!の巻2016.11.18 13:13 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽世代交代だとか新旧交代だとか、すっごい緊張感のある戦いの後に、サウジアラビアのサポーターが試合後にゴミ拾いしてるの見て、なんかほのぼの来ちゃってすっかり毒気が抜かれそうになっちゃったのですが! そうでなくてもこんなビッグマッチの後だから、陰に隠れちゃうんじゃないかと心配してんですけどね!

▽日曜日は各地で大変なことになりそうなんですよ。え? J2とJ3じゃん? ってアナタ!! 今、J2やJ3で何人元代表選手がプレーしてると思ってるんですか。しかも、「元」だけじゃなくて「現」もいるんですよ、J2には。こりゃ見るしかないでしょ?

▽ホントはここでハリルホジッチ監督に引っかけて話を作ろうと思ったんですけどね。けど、今週の大切さから言えば、ストレートに状況を説明しておきます。

▽まずJ2の昇格争い。自動昇格の2位以内に入る可能性があるのは、3チームだけ。まず1位札幌勝点84、対戦はホームで22位金沢。続いて浮上してきた2位清水勝点81、相手はアウェイで9位徳島、ここに来て失速気味の3位松本勝点81、ホームで8位横浜FC戦。得失点差では清水が松本に18点、札幌に15点の差を付けているので、勝点が同じだと清水が上になっちゃいます。

▽ではこれ、対戦相手から見て見ましょ! 金沢は前節アウェイの横浜FCとスコアレスで引き分け。得点力はリーグワーストなんだけど、守備力は17位。どちらかというと守りが得意ですな。

▽ただ、今週は自動降格圏を抜けるために、勝点が並んでる21位の北九州や、勝点2差の20位岐阜の試合を睨みながらプレーすることに。札幌も相手がいろいろ状況変わるかもしれないから、やりにくいかも。

▽徳島は今、乗ってるチーム。ここ5戦負けなしだから、好調清水と言えども苦戦は間違いなしっぽい。

▽横浜FCは、とりあえずピッチに出ないと調子がわからないってのが困ったチームで、ただ、今週は佐藤謙介と藤井悠太が出場停止だから、不安材料が多いでしょうな。でも、こんな注目される試合になると、カズって必ず何かやってくれちゃいますからね。

▽もしかしたら、札幌、清水、松本が勝点84で並んじゃって、得失点差で順位が……って可能性もあるんです。

▽それから6位岡山と7位町田が入れ代わる可能性もあるし、岐阜、北九州、金沢ってどこか1チームが自動降格だし。J3では前節で、大分と栃木が勝点は一緒だけど得失点差で入れ代わって、最後まで縺れてるし。

▽どーですか、これ。死のB組ぐらい厳しい戦いが続いてるんですよ。せっかくサウジのゴミ拾いでホンワカしちゃったかもしれないけど、再び緊張感に身を投じるべきときなんです。今週末の戦いは、新旧交代どころか、マジに入れ替えなんですからね〜。
【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。

コメント



ロシアW杯予選
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース