元ウルグアイ代表FWフォルランがペニャロールを退団…本人は現役続行を希望2016.06.15 02:03 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ウルグアイのペニャロールは14日、元ウルグアイFWディエゴ・フォルラン(37)の退団を発表した。クラブ公式ツイッターで伝えている。

▽2015年7月にセレッソ大阪からユース時代を過ごした古巣ペニャロールへ復帰したフォルランは、今シーズンのリーグ戦31試合に出場し8ゴールを記録するなど、クラブの3シーズンぶり50度目のリーグ優勝に貢献した。

▽退団するフォルランは、クラブの公式ツイッターで感謝の気持ちを述べている。

「私はペニャロールでとても幸せな時間を過ごした。ここでのプレーは大きな挑戦だったけど、とても楽しかった」

▽なお、フォルランは現役続行の意思を示しており、今後は次の所属先を探すことになる。

コメント

関連ニュース

thumb

W杯出場に王手のウルグアイ代表がスアレス&カバーニら国外組クラブ所属の26名を発表《ロシアW杯南米予選》

▽ウルグアイサッカー協会(AUF)は15日、来月行われるロシア・ワールドカップ(W杯)南米予選のベネズエラ代表戦(10月5日)とボリビア代表戦(同10日)に向けた国外クラブ所属メンバー26名を発表した。 ▽今月行われたパラグアイ代表戦を2-1で勝利し、2位浮上を決めたウルグアイ代表は、FWルイス・スアレス(バルセロナ/スペイン)やFWエディンソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン/フランス)ら主力を順当に選出。また、MFロドリゴ・ベンタンクール(ユベントス/イタリア)とFWマキシ・ゴメス(セルタ/スペイン)が初招集されている。 ▽南米予選で現在2位につけるウルグアイは、次戦のベネズエラ代表戦に勝利すればW杯出場が決まる。今回招集された26名は以下の通り。 ◆<span style="font-weight:700;">ウルグアイ代表外国クラブ所属メンバー</span> <span style="font-weight:700;">GK</span> <span style="font-weight:700;">フェルナンド・ムスレラ</span>(ガラタサライ/トルコ) <span style="font-weight:700;">マルティン・シルバ</span>(ヴァスコ・ダ・ガマ/ブラジル) <span style="font-weight:700;">マルティン・カンパーニャ</span>(インディペンディエンテ/アルゼンチン) <span style="font-weight:700;">DF</span> <span style="font-weight:700;">ガストン・シルバ</span>(インディペンディエンテ/アルゼンチン) <span style="font-weight:700;">セバスティアン・コアテス</span>(スポルティング・リスボン/ポルトガル) <span style="font-weight:700;">マキシミリアーノ・ペレイラ</span>(ポルト/ポルトガル) <span style="font-weight:700;">マルティン・カセレス</span>(ヴェローナ/イタリア) <span style="font-weight:700;">フェデリコ・リッカ</span>(マラガ/スペイン) <span style="font-weight:700;">マウリシオ・レモス</span>(ラス・パルマス/スペイン) <span style="font-weight:700;">ホセ・ヒメネス</span>(アトレティコ・マドリー/スペイン) <span style="font-weight:700;">ディエゴ・ゴディン</span>(アトレティコ・マドリー/スペイン) <span style="font-weight:700;">MF</span> <span style="font-weight:700;">ナヒタン・ナンデス</span>(ボカ・ジュニアーズ/アルゼンチン) <span style="font-weight:700;">エヒディオ・アレバロ・リオス</span>(ラシン・クラブ/アルゼンチン) <span style="font-weight:700;">ジョルジアン・デ・アラスカエタ</span>(クルゼイロ/ブラジル) <span style="font-weight:700;">ニコラス・ロデイロ</span>(シアトル・サウンダース/アメリカ) <span style="font-weight:700;">ジョナタン・ウレタビスカヤ</span>(パチューカ/メキシコ) <span style="font-weight:700;">カルロス・サンチェス</span>(モンテレイ/メキシコ) <span style="font-weight:700;">ディエゴ・ラクサール</span>(ジェノア/イタリア) <span style="font-weight:700;">マティアス・ヴェシーノ</span>(インテル/イタリア) <span style="font-weight:700;">ロドリゴ・ベンタンクール</span>(ユベントス/イタリア) <span style="font-weight:700;">フェデリコ・バルベルデ</span>(デポルティボ/スペイン) <span style="font-weight:700;">FW</span> <span style="font-weight:700;">ルイス・スアレス</span>(バルセロナ/スペイン) <span style="font-weight:700;">クリスチャン・ストゥアーニ</span>(ジローナ/スペイン) <span style="font-weight:700;">マキシ・ゴメス</span>(セルタ/スペイン) <span style="font-weight:700;">エディンソン・カバーニ</span>(パリ・サンジェルマン/フランス) <span style="font-weight:700;">ガストン・ペレイロ</span>(PSV/オランダ) 2017.09.16 10:07 Sat
twitterfacebook
thumb

代表デビューのバルベルデが値千金の先制弾! 2発でパラグアイに競り勝ったウルグアイが2位浮上《ロシアW杯南米予選》

▽日本時間6日にロシア・ワールドカップ(W杯)南米予選第16節のパラグアイvsウルグアイが行われ、2-1でウルグアイが勝利した。 ▽ここまで6勝3分け6敗で7位につけるパラグアイ(勝ち点21)が、7勝3分け5敗で3位につけるウルグアイ(勝ち点23)をホームに迎えた。 ▽前節のチリ代表戦を3-0で勝利したパラグアイは、グスタボ・ゴメスとバリオスらを起用。一方、アルゼンチン代表戦をドローに終えたウルグアイは、ゴディン、カバーニ、スアレスらを起用した。また、バルベルデがフル代表デビューを飾った。 ▽両者序盤から球際の激しい拮抗した展開になる。前半の半ばに差し掛かると、パラグアイが徐々に流れを引き寄せ始める。24分、味方のロングボールに反応したA・ロメロがボックス中央へ頭で折り返すと、V・カセレスがヘディングシュート。しかし、これは枠を捉えきれない。 ▽一方、勝利すれば2位浮上となるウルグアイも応戦。26分、ボックス左手前でスルーパスを受けたカバーニがボックス左から左足を振り抜いたが、わずかにゴール右へと逸れた。 ▽攻勢を強めるウルグアイは37分、パラグアイ陣内へと攻め込むとセカンドボールを敵陣中央やや右で拾ったスアレスが一気にボックス右へと侵攻。最後は、グラウンダーのパスをゴール前に送ったが、カバーニと息が合わず。 ▽前半終盤、やや劣勢を強いられるパラグアイに追い打ちとなるアクシデント。41分、前節にもゴールを挙げたV・カセレスが左ふくらはぎを痛めてピッチに座り込んでしまう。オルティスを緊急投入する事態に見舞われる。 ▽ゴールレスのまま迎えた後半、苦しい前半を強いられたパラグアイが攻勢を強める。51分、ロメロの左CKをファーサイドでスクランブル投入されたオルティスが飛び込む。叩きつけたシュートは枠を捉えたが、GKムスレラの正面に飛んでしまう。 ▽ウルグアイを押し込むパラグアイは65分、左サイドを突破したロメロがニアサイドに鋭いクロス。これをバリオスが走り込み、身体で当てて押し込むがわずかにゴール右を外れた。 ▽流れは完全にパラグアイペース。しかし、ウルグアイが後半入って最初のシュートが試合を動かす。76分、左サイドからカセレスがロングスローを放り込む。これは相手DFにクリアされたが、ボックス手前に転がったボールに走り込んだバルベルデが右足を振り抜くと、相手DFの足に当たってそのままゴール右隅へと吸い込まれた。 ▽代表デビューの男のゴールで先制したウルグアイはさらに80分、自陣からカウンターを発動。C・サンチェスのスルーパスに反応したスアレスが右サイドからボックス右に侵攻し、飛び出したGKのA・シルバをかわす。そのままシュートを放つと、バーを叩いたが、相手DFに当たってゴールに吸い込まれた。 ▽一気に2点を奪われしまったパラグアイは再び攻勢を強める。すると88分、ボックス左手前にこぼれたドミンゲスが右足アウトサイドでシュート。これは枠を捉えずにゴール右方向へ逸れたが、ファーサイドでA・ロメロが押し込んで1点を返した。しかし、反撃はここまで。後半、少ないチャンスをモノにしたウルグアイが2位浮上を決めた。 パラグアイ 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 ウルグアイ</span> 【パラグアイ】 A・ロメロ(後44) 【ウルグアイ】 バルベルデ(後31) OG(後35) 2017.09.06 11:01 Wed
twitterfacebook
thumb

ウルグアイvsアルゼンチンはゴールレスドロー! 両者共に前節の敗戦を払しょくできず…《ロシアW杯南米予選》

▽日本時間1日にロシア・ワールドカップ(W杯)南米予選第15節でウルグアイ代表vsアルゼンチン代表が行われ、0-0のドローに終わった。 ▽ここまで7勝2分け5敗で3位につけるウルグアイ(勝ち点23)が、6勝4分け4敗で5位につけるアルゼンチン(勝ち点22)をホームに迎えた。 ▽ホームのウルグアイは[4-4-2]を採用。2トップにはスアレスとカバーニが入った。一方の、アルゼンチンは[3-4-3]を採用。中盤の左ウィングバックにはディ・マリアを起用し、3トップには右からメッシ、イカルディ、ディバラを配置した。 ▽前節ペルー代表に1-2で敗れたウルグアイと、ボリビア代表に0-2で敗れたアルゼンチンの一戦。序盤はホームのウルグアイが積極的を見せると6分、左サイドからのクロスのこぼれ球に反応したスアレスがボックス内からボレーシュートを放つが、これは相手DFにブロックされる。 ▽対するアルゼンチンは、ウルグアイのプレスに苦しみ、バイタルエリアでボールを保持することができない。それでも24分、メルカドがボックス手前から右足を振り抜くが、わずかにゴール上を通過した。 ▽時間の経過とともにアルゼンチンにボールを持たれる時間帯が増えるも、ボックス内への侵攻は許さないウルグアイ。そんな中、31分にカバーニが前線からのチェイスで相手最終ラインからボールを突くと、セカンドボールに反応したスアレスがハーフウェイライン付近からロングシュート。ふわりとしたボールはGKムスレラの意表を突いたが、枠を捉えきることができなかった。 ▽ゴールレスで迎えた後半、アルゼンチンはボックス手前でFKを獲得。これをキッカーのメッシが左足を振り抜いてゴール右隅を捉えるが、ここはGKムスレラのファインセーブに阻まれる。 ▽その後もアルゼンチンがウルグアイを押し込む状況が続く。ボールを保持しながら攻めるアルゼンチンと堅守速攻でチャンスを窺うウルグアイの構図となる。しかし、互いに譲らず試合はそのまま終盤に。後半アディショナルタイムにはウルグアイのホセ・ヒメネスがFKのこぼれ球を拾って、ボックス右手前からシュートを放ったが、GKロメロに正面でキャッチされてしまい、そのまま試合終了。両者共に前節の敗戦を払しょくできず、勝ち点1を分け合った。 ウルグアイ 0-0 アルゼンチン 2017.09.01 10:15 Fri
twitterfacebook
thumb

アルゼンチンとの南米予選に臨むウルグアイがメンバー発表、負傷のスアレスは招集外《ロシアW杯南米予選》

▽ウルグアイサッカー協会(AUF)は23日、31日に行われるロシア・ワールドカップ(W杯)南米予選のアルゼンチン代表戦と、9月5日に行われるパラグアイ代表戦に向けたメンバー25名を発表した。 ▽11日に外国クラブ所属メンバー23名を発表していたAUFだが、負傷でFWルイス・スアレス(バルセロナ)が招集外となっている。国内組からは新たにクリスティアン・ロドリゲス(ペニャロール)やアルバロ・ゴンサレス(ナシオナル)が招集されている。 ▽南米予選で現在3位につけるウルグアイだが、プレーオフに回らなければならない5位のアルゼンチンとは1ポイント差のため、31日に行われる直接対決が正念場となる。 <span style="font-weight:700;">◆ウルグアイ代表メンバー25名</span> <span style="font-weight:700;">GK</span> <span style="font-weight:700;">フェルナンド・ムスレラ</span>(ガラタサライ/トルコ) <span style="font-weight:700;">マルティン・シルバ</span>(ヴァスコ・ダ・ガマ/ブラジル) <span style="font-weight:700;">マルティン・カンパーニャ</span>(インディペンディエンテ/アルゼンチン) <span style="font-weight:700;">DF</span> <span style="font-weight:700;">ガストン・シルバ</span>(インディペンディエンテ/アルゼンチン) <span style="font-weight:700;">セバスティアン・コアテス</span>(スポルティング・リスボン/ポルトガル) <span style="font-weight:700;">マキシミリアーノ・ペレイラ</span>(ポルト/ポルトガル) <span style="font-weight:700;">マルティン・カセレス</span>(ヴェローナ/イタリア) <span style="font-weight:700;">マウリシオ・レモス</span>(ラス・パルマス/スペイン) <span style="font-weight:700;">ホセ・マリア・ヒメネス</span>(アトレティコ・マドリー/スペイン) <span style="font-weight:700;">ディエゴ・ゴディン</span>(アトレティコ・マドリー/スペイン) <span style="font-weight:700;">MF</span> <span style="font-weight:700;">マティアス・コルホ</span>(ペニャロール) <span style="font-weight:700;"> クリスティアン・ロドリゲス</span>(ペニャロール) <span style="font-weight:700;"> アルバロ・ゴンサレス</span>(ナシオナル) <span style="font-weight:700;">ナヒタン・ナンデス</span>(ボカ・ジュニアーズ/アルゼンチン) <span style="font-weight:700;">アレバロ・リオス</span>(ラシン・クラブ/アルゼンチン) <span style="font-weight:700;">ニコラス・ロデイロ</span>(シアトル・サウンダース/アメリカ) <span style="font-weight:700;">ホナタン・ウレタビスカヤ(パチューカ/メキシコ)</span> <span style="font-weight:700;">カルロス・サンチェス</span>(モンテレイ/メキシコ) <span style="font-weight:700;">ディエゴ・ラクサール</span>(ジェノア/イタリア) <span style="font-weight:700;">マティアス・ヴェシーノ</span>(インテル/イタリア) <span style="font-weight:700;">フェデリコ・バルベルデ</span>(デポルティボ/スペイン) <span style="font-weight:700;">FW</span> <span style="font-weight:700;">クリスチャン・ストゥアーニ</span>(ジローナ/スペイン) <span style="font-weight:700;">エディンソン・カバーニ</span>(パリ・サンジェルマン/フランス) <span style="font-weight:700;">ディエゴ・ロラン</span>(ボルドー/フランス) <span style="font-weight:700;">ガストン・ペレイロ</span>(PSV/オランダ) 2017.08.23 23:03 Wed
twitterfacebook
thumb

ヘタフェ、U-20ウルグアイ代表DFマティアス・オリベイラを獲得! U-20W杯では日本と対戦

▽ヘタフェは14日、ウルグアイのアテナスに所属するU-20ウルグアイ代表DFマティアス・オリベイラ(19)を獲得した。契約期間は6年間となる。 ▽母国ウルグアイのナシオナルユース出身のマティアス・オリベイラは、2016年2月に行われたリバー・プレート戦でプロデビューを果たすも、その後は出場機会に恵まれず、昨シーズンはリーグ戦未出場と不遇の時を過ごしていた。 ▽しかし、2015年デビューしたU-20ウルグアイ代表では、コンスタントに出場を重ね、ここまで28試合に出場し3ゴールをマーク。5月に行われたU-20ワールドカップにもウルグアイ代表として参加しており、日本代表戦を含む全試合にフル出場していた。 2017.08.15 04:19 Tue
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース