メッシの善意が文化の違いで侮辱に… スパイクの寄付がエジプトで非難轟々2016.03.31 02:59 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽現フットボール界最高のスーパースターであるバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、自身のスパイクを寄付したことによりアラブ地域で問題となっている。イギリス『BBC』など複数メディアが伝えた。

▽メッシは今週、エジプトのテレビ番組にてプレゼンターに自身のスパイクを寄付することを申し出た。しかし、エジプト並びにアラブ諸国の文化として、靴を履いて人を踏んだり、靴で人を傷つけることは最大のタブーとみなされているため、スパイクを寄付したメッシの行為は侮辱的なものと扱われることになってしまった。

▽そして、やはりメッシの行為に対して一部のエジプト人が怒りをあらわにしている。SNSを通じて投稿された非難の声(一部)は以下のとおり。

「これは最悪だ。彼に数千ドルが支払われ、終いに彼は靴を寄付した。バカなプレゼンターは満足した」

「エジプトの名前は、メッシの靴よりも偉大だ。これはエジプトに対する多大なる侮辱」

▽また、メッシからスパイクを受け取った女性プレゼンターに対しても、非難の声が及んでいる。

「アラブ民族よ起きろ。そしてコーヒーを飲め。眠る時間ではない。彼女(プレゼンター)は、この取るに足らない寄付を拒否しなければいけなかった」

▽さらに、エジプト議会の議員までもが、テレビ番組にて彼自身の履き物を脱ぎ、今回の侮辱への返しとしてメッシに履き物を寄付すると断言したという。

▽メッシは、サッカーボールやユニフォームと同じように、サッカー選手が寄付する一般的なものとしてスパイクを提供したつもりだろうが、予想外にも非難を受けることになってしまった。

コメント

関連ニュース

thumb

エジプト代表が予備登録29名を発表! サラーやヘガジらが順当に選出! 4月に負傷したエルネニーもメンバー入り《ロシアW杯》

▽エジプトサッカー協会(EFA)は13日、ロシア・ワールドカップ(W杯)に臨む同国代表の予備登録メンバー29名を発表した。 ▽エクトル・クーペル監督は、29名を予備登録。FWモハメド・サラー(リバプール)を筆頭に、DFアーメド・ヘガジ(WBA)らを順当に選出。4月に左ヒザじん帯損傷と診断されていたMFモハメド・エルネニー(アーセナル)も選ばれている。 ▽エジプトは、ロシアW杯でグループAに所属。ウルグアイ代表、ロシア代表、サウジアラビア代表と対戦する。今回発表されたエジプト代表メンバーは以下の通り。 <span style="font-weight:700;">◆エジプト代表メンバー</span> <span style="font-weight:700;">GK</span> <span style="font-weight:700;">エル・ハダリ</span>(タアウーンFC/サウジアラビア) <span style="font-weight:700;">モハメド・エル・シェナウィ</span>(アル・アハリ) <span style="font-weight:700;">シャリフ・イクラミ</span>(アル・アハリ) <span style="font-weight:700;">モハメド・アワド</span>(アル・イスマイリ) <span style="font-weight:700;">DF</span> <span style="font-weight:700;">アーメド・ファティ</span>(アル・アハリ) <span style="font-weight:700;">サード・サミル</span>(アル・アハリ) <span style="font-weight:700;">アイマン・アシュラフ</span>(アル・アハリ) <span style="font-weight:700;">マハムード・ハムディ</span>(アル・ザマレク) <span style="font-weight:700;">モハメド・アブデルシャフィ</span>(アル・ファテフ) <span style="font-weight:700;">アーメド・ヘガジ</span>(WBA/イングランド) <span style="font-weight:700;">アリ・ガブル</span>(WBA/イングランド) <span style="font-weight:700;">アーメド・エル・モハマディ</span>(アストン・ヴィラ/イングランド) <span style="font-weight:700;">アル・ハフェズ</span>(ランス/フランス) <span style="font-weight:700;">オマル・ガベル</span>(ロサンゼルスFC/アメリカ) <span style="font-weight:700;">アモロ・タレク</span>(オーランド・シティ/アメリカ) <span style="font-weight:700;">MF</span> <span style="font-weight:700;">タレク・ハメド</span>(アル・ザマレク) <span style="font-weight:700;">アブドゥル・アジズ</span>(アル・ザマレク) <span style="font-weight:700;">シカバラ</span>(アル・ラーイド) <span style="font-weight:700;">アブドゥラ・サイード</span>(クオピオン・パロセウラ/フィンランド) <span style="font-weight:700;">サム・モーシー</span>(ウィガン/イングランド) <span style="font-weight:700;">モハメド・エルネニー</span>(アーセナル/イングランド) <span style="font-weight:700;">モハメド・アブデル・モネーム・カハラバ</span>(アル・イテハド) <span style="font-weight:700;">ラマダン・ソブヒ</span>(ストーク・シティ/イングランド) <span style="font-weight:700;">トレゼゲ</span>(カスムパシャ/トルコ) <span style="font-weight:700;">アムル・ワルダ</span>(アトロミトス/ギリシャ) <span style="font-weight:700;">FW</span> <span style="font-weight:700;">マルワン・モフセン・ファハミ・サルワト・ガマル・エルディン</span>(アル・アハリ) <span style="font-weight:700;">ワイル・ゴマー</span>(アル・マスリ) <span style="font-weight:700;">アフメド・ハッサン・マフード・コカ</span>(ブラガ/ポルトガル) <span style="font-weight:700;">モハメド・サラー</span>(リバプール/イングランド) 2018.05.14 22:30 Mon
twitterfacebook
thumb

担架で運び出されたエルネニーについてヴェンゲル「あまり良い状態には思えない」

▽アーセナルのエジプト代表MFモハメド・エルネニーだが、ロシア・ワールドカップ出場に黄信号かもしれない。試合後にアーセン・ヴェンゲル監督が状態を明かした。 ▽エルネニーは、22日に行われたプレミアリーグ第35節のウェストハム戦に先発出場。しかし45分、ルーズボールを処理しようとしたエルネニーとノーブルのスパイク同士が接触。エルネニーはその場に倒れ込み、ストレッチャーで運びだされて交代となった。 ▽試合後、ヴェンゲル監督はエルネニーの状態についてコメント。足首を負傷したと見られており、ワールドカップに関する明言は避けたものの、良い状態ではないと明かした。 「残念なことにあまり良い状態には思えない。彼はX線検査を受けることになる。どれほど悪いのかは分からないが、良い状態とは思えない」 ▽エルネニーは、エジプト代表としてロシア・ワールドカップのアフリカ予選を戦っており、2017年には予選を含む14試合中11試合でプレー。ロシア・ワールドカップ出場も濃厚と見られていた。アーセナルにとっても、エジプト代表にとっても、重傷でないことを願うばかりだろう。 2018.04.23 11:33 Mon
twitterfacebook
thumb

ファラオ誕生? エジプト大統領選で「モハメド・サラー」への投票が続出!

▽リバプールのエジプト代表FWモハメド・サラーが、母国民の希望の星となっているようだ。スペイン『マルカ』が報じた。 ▽エジプトでは、3月26日から28日までの3日間に渡り大統領選挙投票が行われた。正式な開票結果は4月2日に公開されるが、なんとその選挙で約100万人の有権者のうち数千人がサラーの名前を記入した模様だ。 ▽もちろん、サラーは立候補していないため、どれだけの票を集めても全て無効票となり当選することはない。伝えられるところでは、国内の政治に幻滅している有権者がサラーに投票することで意思を表明したために、このような事態となったようだ。 ▽今シーズンここまで公式戦42試合37ゴールと大爆発しているサラー。“ファラオ”誕生とはならないだろうが、リバプール内での“キング”誕生には近づいている。 2018.04.01 19:20 Sun
twitterfacebook
thumb

CR7が後半AT弾×2! ポルトガル、サラー弾のエジプトに逆転劇《国際親善試合》

▽23日に行われた国際親善試合のポルトガル代表vsエジプト代表は、2-1でポルトガルが勝利した。 ▽C・ロナウドとサラーという現フットボール界を彩るスタープレーヤーがピッチで共演した試合は56分に動く。ボックス中央に差し掛かるところでボールを収めたサラーが一度味方にパス。リターンに反応したサラーが左足ダイレクトのシュートをゴール左隅に決め、エジプトが先制した。 ▽リードを許したポルトガルは、なかなかゴールを奪えぬまま後半アディショナルタイムへ。敗色ムードが漂う中、C・ロナウドが輝く。同2分、左サイドからのセンタリングに頭で合わせると、続く同4分にも右サイドで得たFKからヘディング。エースの活躍により、ポルトガルが劇的勝利を収めた。 ポルトガル 2-1 エジプト 【ポルトガル】 C・ロナウド(後45+2) C・ロナウド(後45+4) 【エジプト】 サラー(後11) 2018.03.24 08:05 Sat
twitterfacebook
thumb

サラー、小児がんで苦しむ子どもたちのために…母国の病院へ約7300万円を寄付

▽リバプールに所属するエジプト代表FWモハメド・サラーが、母国の病院に約50万ポンド(約7300万円)の寄付を行ったようだ。イギリス『Four Four Two』が『King Fut』を引用して伝えている。 ▽サラーが寄付したとされる病院は、カイロにある57357病院。小児がんで苦しむ子どもたちの骨髄移植手術の費用のためのものであったようだ。 ▽サラーはこれまでにも背中に「SALAH 10」とペンで書かれた破れたジャンパーを着ている少年の映像がTVで流れているのを確認すると、その少年にリバプールのシャツをプレゼントしたり、財政的に苦しむ現役を退いた選手たちの家族を助けるために3万ユーロ(約400万円)を寄付するなど、多くの社会貢献活動を行っている。 2018.03.08 08:55 Thu
twitterfacebook


ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース