レーティング:ミッティラン 2-1 マンチェスター・ユナイテッド《EL》2016.02.19 04:55 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
▽マンチェスター・ユナイテッドは18日、ヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント1回戦1stレグでミッティラン(デンマーク)とのアウェイ戦に臨み、1-2で敗れた。超WSの選手採点結果と寸評は以下のとおり。

▽ミッティラン採点
GK
31 アンデルセン 5.5
失点は仕方なし。あまり見せ場はなかった

DF
28 レメル 5.0
リンガードをうまく捕まえきれなかった

2 ハンセン 6.0
序盤にヘディングシュートでゴールに近づく。守備も上々

4 ボドロフ 6.0
気迫のこもった守備を見せた

70 ノバク 5.5
自サイドで押し込まれて前に出て行けず

MF
14 V・カドレツ 5.5
前半終盤の決定機をモノにしたかった

(→ロイヤー -)

17 オルソン 6.5
インテンシティの高さを見せて攻守に奮闘

3 スパルブ 6.0
アンカーポジションでマタを監視しながら的確にスペースを埋める

36 ハッサン 5.0
うまくボールに関与できず、貢献度は低かった

(→ウレニャ 5.5)
推進力を見せて攻撃のスピードを上げる

27 シスト 6.5
見事な仕掛けからゴール奪取。足元の技術と機動力を見せてアクセントとなる

FW
10 プシッチ 5.0
流れの中で、ほとんど起点になれなかった

(→オヌアチュ 6.5)
出場後すぐにヘディングでゴールに近づき、ミドルシュートでネットを揺らす

監督
トルップ 6.5
好内容でビッグクラブ相手に先勝


▽マンチェスター・ユナイテッド採点
GK
20 ロメロ 6.5
急遽の出場も、3つのビッグセーブでチームを救う

DF
37 ラブ 5.0
危険なパスミスがあり、シストの対応に苦慮

33 マクネア 5.5
大きく崩れずに集中を維持した

12 スモーリング 6.0
対人プレーの強さを見せてプシッチに仕事をさせず

17 ブリント 5.5
攻守に平均的なパフォーマンスだった

MF
35 リンガード 6.0
デパイの先制弾をアシスト。いくつかの好パスを出す

21 エレーラ 5.0
失点場面ではキャリックとの連携ミスで、さらにシストへの対応が緩かった

(→シュナイデルラン 5.5)
守備を締めることはできなかった

8 マタ 5.0
決定的な仕事ができなかった

(→アンドレアス・ペレイラ -)

16 キャリック 5.5
気の利いた守備を見せるも、パスの精度を欠いて失点の原因をつくってしまう

7 デパイ 6.0
ゴール前で泥臭くネットを揺らして先制点を記録

FW
9 マルシャル 5.0
要所で攻めのキッカケとなるも、ゴールに向かう迫力を欠いた

監督
ファン・ハール 5.0
ロメロに助けられても敗戦。大量失点で敗れてもおかしくない内容だった

★超WS選定マン・オブ・ザ・マッチ!
ロメロ(マンチェスター・ユナイテッド)
▽ウォームアップ中に負傷したデ・ヘアの代わりとして突然の出番だったが、3つの素晴らしいセーブを披露し、2ndレグに向けて失点を最小限にとどめた。

ミッティラン 2-1 マンチェスター・ユナイテッド
【ミッティラン】
シスト(前44)
オヌアチュ(後32)
【マンチェスター・ユナイテッド】
デパイ(前37)

コメント

関連ニュース

thumb

モウリーニョ・ユナイテッド、初補強はローマのマノラス? 約50億円投入とも

ジョゼ・モウリーニョ氏がマンチェスター・ユナイテッド再建の第1歩として狙うのは、ローマDFコスタス・マノラスかもしれない。イタリア『スカイ・スポーツ』などが報じている。<br><br>ルイス・ファン・ハール氏を解任したユナイテッドは、まもなくモウリーニョ氏の監督就任が決まると言われている。当然、同氏は来季に向けて補強に動いているだろう。<br><br>『スカイ』や『gianlucadimarzio.com』によると、その新生ユナイテッドの最初の補強が、ギリシャ代表のマノラスになるという。ローマは4000万ユーロ(約49億2000万円)を求めているようだが、報道ではユナイテッドがこの金額を投じるとされている。<br><br>ローマはマノラスを古巣オリンピアコスから獲得した際、2016年9月1日以前に選手を売却する場合、移籍金の50%を支払う条件に応じたとされている。だが『gianlucadimarzio.com』は、ユナイテッドにはレンタル移籍にし、オリンピアコスに別条件を提示して納得させる方針だと報じた。<br><br><br>提供:goal.com 2016.05.26 11:35 Thu
twitterfacebook
thumb

モウ・ユナイテッド、補強の一番手はウィリアンか?

▽ジョゼ・モウリーニョ氏の監督就任が迫っていると言われているマンチェスター・ユナイテッドが、チェルシーのブラジル代表MFウィリアン(27)に触手を伸ばしているようだ。イギリス『ザ・サン』が報じている。 ▽ユナイテッドは24日、ルイス・ファン・ハール監督の解任を発表。後任については、モウリーニョ氏の招へいが有力だと報じられており、遅くとも27日までに正式発表される見通しだと噂されている。 ▽『ザ・サン』によると、モウリーニョ氏の下で再スタートを切るユナイテッドは、補強の一番手として、同氏の愛弟子であるウィリアンの獲得に動くようだ。ウィリアンは、モウリーニョ氏がチェルシーの指揮官に復帰した2013-14シーズンにアンジ・マハチカラから加入。その後はチェルシーの主力として活躍し、2014-15シーズンにはプレミアリーグ制覇に大きく貢献し、ここまでの3シーズンで公式戦137試合19ゴールを奪っている。 ▽また、同メディアは現在ロサンゼルスに滞在中のウィリアンのコメントを掲載。自身の去就については口を閉ざすも、モウリーニョ氏への称賛を語った。 「ジョゼは世界で最も成功した指揮官の1人だ。ユナイテッドの監督就任は素晴らしいことだね。彼は偉大な指揮官であり、僕は今でも良い関係を築いている。彼とプレミアリーグを制覇できたのはキャリアの中でも最高の思い出だ」 「再び彼と仕事をするようになるかはわからない。今の僕はコパ・アメリカだけに集中している。本来ならば、コパ・アメリカに向けたインタビュー以外には応えたくないね」 2016.05.26 10:20 Thu
twitterfacebook
thumb

金曜日までにモウリーニョ・ユナイテッド誕生か 現在は細部を調整中

ジョゼ・モウリーニョ氏のマンチェスター・ユナイテッド監督就任が刻一刻と近づいている。イギリス『スカイ・スポーツ』は、27日までに契約書へのサインが完了すると伝えた。<br><br>これまでの報道によると、モウリーニョ氏はマンチェスター・ユナイテッドの提示した条件に合意している。あとはホルヘ・メンデス代理人がクラブと話し合い、肖像権などの問題を解決するのみだ。<br><br>この代理人とクラブの話し合いも着々と進んでいる。26日には未解決の問題についてさらに話し合う予定となっており、このペースで順調に進めば27日に契約書へのサインが行われる見込みとのことだ。<br><br>『スカイ・スポーツ』によると、モウリーニョ氏の名前に関する権利についてはすでに解決した模様。時計や車についての問題などが残っているようだ。モウリーニョ氏は時計がウブロ、車がジャガーと、それぞれコマーシャル契約を結んでいる。一方でユナイテッドは、時計がブローバ、車がシボレーと契約している状況だ。<br><br><br>提供:goal.com 2016.05.26 08:25 Thu
twitterfacebook
thumb

イブラヒモビッチ、ユナイテッド加入合意はまだ?

スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチは、まだマンチェスター・ユナイテッド加入に近づいていないのかもしれない。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えている。<br><br>ジョゼ・モウリーニョ新監督の誕生が近いと見られるユナイテッドは、パリ・サンジェルマン(PSG)退団が決まっているイブラヒモビッチの獲得にも迫っているものと思われる。複数メディアがユナイテッド加入目前だと伝えていた。<br><br>だが、『スカイ・スポーツ』によると、選手に近い関係者がユナイテッドとイブラヒモビッチの間に合意はないと話しているという。<br><br>PSGを退団してフリーになるイブラヒモビッチ。ユナイテッド以外のクラブに行く可能性もあるのだろうか。<br><br><br>提供:goal.com 2016.05.26 06:30 Thu
twitterfacebook
thumb

ベッカムがモウリーニョのユナイテッド監督就任に言及「僕はジョゼが好きだよ」

デイビッド・ベッカム氏がマンチェスター・Uの監督就任が濃厚と報道されているジョゼ・モウリーニョ氏について語った。『OMNISPORT』が報じている。<br><br>ベッカム氏は「モウリーニョは最高の監督の一人だ。僕はジョゼが好きだよ。素晴らしい監督であり、最高の人間だと思う。すぐにプレミアリーグに戻ることを願うよ」と話した。<br><br>モウリーニョ氏の動向は連日メディアを賑わせているが、ベッカム氏の望みどおり再びプレミアリーグで指揮を振るうのか。ますます注目が集まっている。<br><br><br>提供:goal.com 2016.05.25 20:27 Wed
twitterfacebook

アクセスランキング

新着ニュース