テイシェイラ、今冬のチェルシー移籍はなし? シャフタールが放出拒否!2016.01.20 14:10 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
▽シャフタールのブラジル人MFアレックス・テイシェイラ(26)が、今冬にチェルシーへ移籍する可能性は限りなく低いようだ。イギリス『デイリー・スター』は19日、シャフタールが今冬の放出を拒否したと報じている。

▽主戦場であるトップ下のほか、ウイングでもプレー可能のテイシェイラは、今シーズンのウクライナリーグでリーグ戦15試合に出場し、MFながらも22ゴールを記録。今シーズンのチャンピオンズリーグでもグループステージの全6試合に出場して3ゴールを挙げるなど、インパクトを残した。

▽そのテイシェイラに関しては、今冬の補強で巻き返しを狙うチェルシーが強い関心を示し、具体的なオファーを掲示したとの報道も出ていた。だが、世界的な資産家であるシャフタールのオーナー、リナト・アフメトフ氏は、今冬でのテイシェイラ放出を頑なに拒絶しており、チェルシー側が移籍金を積んでも首を縦に振る可能性は低いようだ。

▽なお、渦中のテイシェイラは先日、イギリス『ロンドン・イブニング・スタンダード』の取材に対して、「チェルシー? 彼らからの興味は、とても嬉しい。僕は、自分のパフォーマンスを向上させるための全てをするよ」とコメント。チェルシー行きに前向きな発言をしていた。

コメント

関連ニュース

thumb

インシーニェのゴラッソなどシャフタールに3発快勝のナポリが最終節に一縷の望みをつなぐ《CL》

▽チャンピオンズリーグ(CL)・グループF第5節、ナポリvsシャフタールが21日に行われ、3-0でナポリが勝利した。 ▽ここまで1勝3敗で既に自力突破の可能性が消滅している3位のナポリ。グループステージ突破には、少なくともこの試合2点差以上での勝利が絶対条件と厳しい状況に立たされていた。わずかな望みをかけて戦うホームチームは直近のセリエAのミラン戦から4選手を変更。マリオ・ルイ、クリバリ、アラン、ジョルジーニョに代えて、マッジョ、キリケシュ、ジエリンスキ、A・ディアワラが先発起用となった。 ▽一方、ここまで3勝1敗で、引き分け以上でグループステージ突破が決まる2位のシャフタールは国内リーグ戦でも首位に立つなど好調を維持。3シーズンぶりの決勝トーナメント進出を目指して戦うこの試合は、前回のナポリ戦で得点を挙げたタイソンとファクンド・フェレイラといった選手が先発に名を連ねた。 ▽是が非でも先制したいナポリは開始1分でチャンスを演出する。左サイドのインシーニェの右足クロスを、ファーサイドに飛び込んだカジェホンが押し込みにかかるがGKに詰められてしまう。対するシャフタールも中盤での巧みなパス回しからナポリに迫る。5分にタイソンがボックス手前からシャフタールのファーストシュートを放った。 ▽10分にはシャフタールに決定機。敵陣でボールを奪ってすぐさま攻撃に転じ、最後はファクンド・フェレイラがボックス左から迫る。しかし、DFが詰めていたためコースがなくシュートは枠を外れてしまった。 ▽ナポリは何度も相手の最終ラインの裏を取る動きを見せたが、得点への焦りからかにことごとくオフサイドにかかってしまう。そんな中、28分にオフサイドをギリギリで掻い潜ったメルテンスがボックス左からゴールファーサイドを狙った絶妙なシュートを放つが、GKピアトフにファインセーブで阻まれてしまう。 ▽その後、シャフタールにもビッグチャンス。32分、左サイドからのクロスの流れ球をボックス右で拾ったマルロスがDFを1人かわしてシュートに持ち込む。しかし、ナポリGKレイナもファインセーブで対応。ゴールを割らせない。 ▽ゴールレスで迎えた後半、53分にA・ディアワラがクロスのこぼれ球を豪快に振り抜き積極的にゴールを狙っていく。すると56分、左ウイングのインシーニェにボールが渡ると、ここからドリブルを開始。右足でカットインし、DFのチェックを外したところで右足を一閃。ボールは綺麗な弧を描きゴール右上隅に決まった。 ▽ようやく1点を奪ったナポリは65分に最初の交代枠を使用。得点したインシーニェを下げてアランを投入した。さらにナポリは69分に最大の決定機を迎える。相手選手がGKに戻したところに、直前のプレーでゴールに残っていたメルテンスがGKの後ろからボールを奪い取り、こぼれ球をジエリンスキが狙いに行くが、枠を外してしまい絶好のチャンスを逃してしまった。 ▽それでも攻め続けるナポリに、待望の2点目が生まれた。81分、ジエリンスキが敵陣中央右でボールを受けると、メルテンスとのワンツーでゴール前に侵攻、そこから冷静に流し込み最低条件だった2点目をもぎ取った。 ▽さらにナポリは直後の83分にも、右CKかアルビオルが頭で狙い、GKピアトフが弾いたところに最後はメルテンスが頭で押し込み3点目を追加した。 ▽試合はここで終了。崖っぷちに立たされていたナポリだったが、3-0の快勝で何とか最終節にグループステージ突破の望みを残した。 2017.11.22 06:51 Wed
twitterfacebook
thumb

デ・ブライネの圧巻ミドルなど2発のシティがシャフタール撃破で2連勝スタート《CL》

▽マンチェスター・シティは26日、チャンピオンズリーグ(CL)・グループF第2節でシャフタールをホームに迎え、2-0で勝利した。 ▽開幕節のフェイエノールト戦を4-0と圧勝したシティが、ナポリを2-1と下したシャフタールをホームに迎えた一戦。シティは3日前に行われ、5-0と大勝したクリスタル・パレス戦のスタメンから2選手を変更。スターリングと負傷したメンディに代えてガブリエウ・ジェズスとデルフを起用した。 ▽デルフを左サイドバックに配す[4-3-3]で臨んだシティは、3トップに右からG・ジェズス、アグエロ、L・ザネと並べた。 ▽そのシティがポゼッションを高めるも、何度かシャフタールのブラジル人攻撃陣にけん制されてしまう。そんな中、34分にL・ザネが右サイドからカットインし、シュートに持ち込む。 ▽押し込みながらも決定打のないシティは40分、FKからオルテツのヘディングシュートでゴールを脅かされるも枠の右に外れて助かった。 ▽それでも迎えた後半の48分、目の覚めるような一撃でシティが先制する。シルバの横パスを受けたボックス手前中央のデ・ブライネが右足を振り抜くと、カーブのかかった完璧な軌道のミドルシュートがゴール右に突き刺さった。 ▽先制したシティは続く56分に追加点のチャンス。シルバのフィードからボックス右のアグエロがボレーで狙ったが、GKの守備範囲に飛んでゴールとはならなかった。 ▽その後、71分にL・ザネがドリブルでボックス左に侵入してPKを得たシティは、キッカーのアグエロが失敗して追加点を奪いきれなかったが、終盤の90分に勝負を決める。 ▽ボックス右に抜け出したベルナルド・シルバの丁寧な折り返しを、スターリングが流し込んだ。シャフタールにやや苦戦しながらも2-0としたシティが2連勝スタートとしている。 2017.09.27 06:15 Wed
twitterfacebook
thumb

シャフタールのウクライナ代表DFクチェルがカイセリシュポルに移籍

▽トルコ・スーパーリーグのカイセリシュポルは16日、シャフタールのウクライナ代表DFオレクサンデル・クチェル(34)を獲得したことを発表した。契約期間は1年で、オプションで1年更新となるとのことだ。 ▽2006年にメタリストからシャフタールに加入したクチェルは、シャフタール不動のセンターバックとして公式戦176試合に出場して9ゴールを記録。2016-17シーズンもウクライナリ-グで22試合に出場していた。 ▽ウクライナ代表としては56試合に出場して2ゴールを決めている。 2017.08.17 06:40 Thu
twitterfacebook
thumb

シャフタールがブラジル代表MFタイソンと新たに4年の契約延長

▽シャフタールは25日、ブラジル代表MFタイソン(29)と新たに4年間の契約延長で合意に達したことを発表した。 ▽インテルナシオナウ下部組織出身のタイソンは、2007年にトップチームデビュー。2010年のメタリスト移籍を経て、2013年1月にシャフタール入りを果たした。 ▽シャフタールでは、公式戦通算165試合29ゴール44アシスト。ブラジル代表キャリアにおいては、2016年にデビューを果たし、1試合のキャップ数をマークしている。 2017.05.26 08:15 Fri
twitterfacebook
thumb

シャフタールがキャプテンのDFスルナと2018年まで契約延長

▽シャフタール・ドネツクは1日、元クロアチア代表DFダリヨ・スルナ(35)との契約延長を発表した。スルナは2017-18シーズン終了まで契約を結んでいる。 ▽ハイデュク・スプリトの下部組織で育ったスルナは、1999年にトップチームへ昇格。シャフタールには2003年から所属し、今シーズンで在籍13シーズン目を迎えている。 ▽スルナはキャプテンを務めており、ここまで公式戦524試合に出場し49得点を記録。今シーズンは32試合に出場し1得点を記録している。シャフタールではリーグ優勝8回、国内カップ優勝6回、スーパーカップ優勝7回、UEFAカップ優勝1回と多くのタイトル獲得に貢献した。 ▽また、クロアチア代表としても134試合に出場し22得点を記録。昨年のユーロ2016を最後に代表引退を発表していた。 ▽バルセロナからの興味が過去に何度も噂され、今夏も噂に挙がっていたが「自分の心に聞いてみて、残留を選んだ」とコメントしていた。なお、1日はスルナの35歳の誕生日でもあり、スルナにとっては二重の喜びとなった。 2017.05.01 20:16 Mon
twitterfacebook


ロシアW杯予選
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース