パトのチェルシー移籍が間近か2016.01.15 13:42 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
▽コリンチャンスのブラジル代表FWアレシャンドレ・パト(26)がチェルシー移籍に近づいているようだ。ブラジル『ESPN』が伝えた。

▽18歳でインテルナシオナルからミラン入りしたパトは、同クラブで公式戦150試合に出場して63ゴールを記録。その後、コリンチャンスに移籍し、昨シーズンはレンタルでサンパウロでプレーしていた。

▽パトに関しては先日、中国の天津権健のオファーをコリンチャンスが受け入れたものの、欧州復帰を目指す選手が拒否したと伝えられていた。しかし現在は、新たなストライカーを求めるフース・ヒディンク監督率いるチェルシーが獲得に接近しているという。

▽なお、パトはチェルシーに加入した場合、250万ドル(約2億9000万円)程度の年俸を受け取ることになるようだ。

コメント

関連ニュース

thumb

チェルシー、ナインゴラン獲得に40億円超を用意? ローマは慰留希望

チェルシーの希望は、レスター・シティからMFエンゴロ・カンテを、ローマからMFラジャ・ナインゴランを獲得し、中盤で起用することだという。そのために、ローマに3700万ユーロ(約41億3000万円)のビッグオファーを用意しているそうだ。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じた。<br><br>以前からナインゴランへの関心が伝えられているチェルシーだが、新シーズンから指揮を執るアントニオ・コンテ監督は、何としてでも同選手を加えたがっているという。そして、契約解除金が2000万ポンド(約26億8000万円)と言われるカンテも獲得し、コンビを組ませる考えだそうだ。<br><br>だが、MFミラレム・ピャニッチをユベントスに売却したローマは、ナインゴランも失うことを望んでいない。3700万ユーロという大金にも揺れず、ナインゴランへの契約延長オファーを準備しているそうだ。<br><br>ベルギー代表としてユーロ2016を戦っているナインゴラン自身は、次のように述べている。<br><br>「どうなるかは分からない。今の自分に言えるのは、ローマで僕は幸せであり、残るつもりだということ。イタリアで僕は男になった。頻繁にチームを変える選手じゃない。今はユーロに集中しているんだ。それからどうなるか、様子をみよう」<br><br>ルチアーノ・スパレッティ監督は、ナインゴランからすでに残留を約束されたと明かしているという。チェルシーは諦めることになるのだろうか。<br><br><br>提供:goal.com 2016.06.27 23:27 Mon
twitterfacebook
thumb

イタリアからプレミアに渡ったゾラ氏、イギリスのEU離脱は「問題に」 選手流出を危惧

元チェルシーのジャンフランコ・ゾラ氏は、イギリスのEU離脱がプレミアリーグに大きな影響を及ぼすことを懸念している。イングランドから優れた選手たちが遠ざかる可能性を考えているようだ。<br><br>イタリア人ながらチェルシーで活躍し、サポーターから愛されたゾラ氏は、今回の国民投票の結果を受け、『Goal』に対して次のように話してくれた。<br><br>「サッカー界への影響は避けられないだろう。多くの選手にとって、イングランドでプレーするのがより難しくなる。他国のクラブが少しアドバンテージを手にすることを考慮すれば、問題になるね。いずれにしても、重要なことだ。イングランドだけでなく、全世界の市場にショックをもたらすだろう」<br><br>一方で、元イタリア代表のゾラ氏は、27日に行われるユーロ2016決勝トーナメント1回戦でイタリアが対戦するスペインをたたえている。<br><br>「スペインは(4年前から)成長したわけではないが、同じレベルにあると思う。偉大な代表チームがすべてそうであるように、スペインにも彼らの時期があった。ジネディーヌ・ジダンが若かったころのフランスや、今のドイツと同じだ。スペインの時代はまだ終わっていない。彼らが有力な優勝候補になると確信しているよ」<br><br>イタリア代表を率いるアントニオ・コンテ監督は、来季からゾラ氏の古巣チェルシーを率いる。<br><br>「コンテが成功できるように願っているよ。戦術的なコンテの信条は、優れた組織と多くのサポート、そして強い規律を土台とする。チェルシーはイタリアと違うチームだが、新シーズンはスタンフォード・ブリッジでそういった要素、新たなスピリットを見ることができると思う」<br><br><br>提供:goal.com 2016.06.26 23:02 Sun
twitterfacebook
thumb

クルトワ「チェルシーでキャリアを終えるとは思っていない」

▽チェルシーに所属するベルギー代表GKティボー・クルトワが、スタンフォード・ブリッジでの現役引退を考えていないことを明かした。イギリス『エクスプレス』が報じている。 ▽2011年にヘンクからチェルシー入りしたクルトワはその後、3年間のアトレティコ・マドリーへのレンタル移籍を経て、2014年夏にスタンフォード・ブリッジへと帰還。以降は現アーセナルのGKペトル・チェフとのポジション争いを制し、現在に至るまで守護神の座を不動のものとしている。 ▽チェルシーでのGKコーチとの衝突もあり、クラブも移籍金6000万ポンド(約83億9000万円)の入札があれば売却の意向と報じられるなど今夏の去就に注目が集まっているクルトワは、『Sporza』でスタンフォード・ブリッジでの将来について問われると、以下のように答えた。 「僕があのクラブでキャリアを終えるとは思っていない。僕には、お気に入りのクラブがないからね。スペインだと、レアル・マドリーとバルセロナ、ドイツだと、バイエルンとドルトムント、イタリアだと、ユベントスとミラン、イングランドだったら、アーセナル、マンチェスター・ユナイテッド、チェルシーの試合をよく観ていたよ」 「その中に1つもお気に入りのクラブはないんだけど、いつもいずれかのクラブでプレーしたい気持ちはあった。とはいえ、僕はすでに素晴らしいクラブであるチェルシーにいて、今もいずれかのクラブでプレーしたいという気持ちがあるわけじゃない。チェルシーはいつも称賛してきたクラブだよ。けれど、将来のことは様子を見てみよう」 2016.06.25 13:30 Sat
twitterfacebook
thumb

チェルシー、若手MFベイカーのレンタル期間延長! 来季もフィテッセでDF太田と共演へ

▽チェルシーは24日、フィテッセにレンタル移籍していたU-21イングランド代表MFルイス・ベイカー(21)のレンタル期間を延長したことを発表した。同選手は2016-17シーズン終了までフィテッセでプレーすることになる。 ▽チェルシーのアカデミー出身の攻撃的MFであるベイカーは、昨年夏にフィテッセへ1年間のレンタル移籍で加入。リーグ戦34試合に出場し、5ゴールを記録した。 ▽また、先月行われたトゥーロン国際大会では、大会得点王に輝きU-21イングランド代表の優勝に大きく貢献していた。 2016.06.25 02:30 Sat
twitterfacebook
thumb

ユナイテッド関心のウィリアン、チェルシーとの新契約締結へ

▽マンチェスター・ユナイテッドから関心を寄せられるブラジル代表MFウィリアン(27)だが、チェルシーとの新たな4年契約にサインするようだ。イギリス『サン』が報じている。 ▽今シーズン、チェルシーの多くの選手が期待外れのパフォーマンスに終始した中、ウィリアンは公式戦49試合に出場し、11ゴール10アシストの記録を残すなど、唯一ポジティブな結果を残した。 ▽そのウィリアンに関しては、チェルシーの前指揮官であるジョゼ・モウリーニョ監督が新指揮官に就任するユナイテッドが、6000万ポンド(約93億円)といわれる巨額のオファーで獲得を目指しているようだ。 ▽だが、『サン』の伝えるところによれば、チェルシーへの忠誠を誓うウィリアンは、2018年までとなっている現行契約をさらに2年延長することを考慮しているという。 ▽なお、チェルシーは今回の新契約に際して、現在週給8万5000ポンド(約1300万円)を受け取っているとみられるウィリアンに対して、若干のサラリーアップを含めたオファーを掲示しているようだ。 2016.06.23 07:42 Thu
twitterfacebook

アクセスランキング

新着ニュース