パトのチェルシー移籍が間近か2016.01.15 13:42 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
▽コリンチャンスのブラジル代表FWアレシャンドレ・パト(26)がチェルシー移籍に近づいているようだ。ブラジル『ESPN』が伝えた。

▽18歳でインテルナシオナルからミラン入りしたパトは、同クラブで公式戦150試合に出場して63ゴールを記録。その後、コリンチャンスに移籍し、昨シーズンはレンタルでサンパウロでプレーしていた。

▽パトに関しては先日、中国の天津権健のオファーをコリンチャンスが受け入れたものの、欧州復帰を目指す選手が拒否したと伝えられていた。しかし現在は、新たなストライカーを求めるフース・ヒディンク監督率いるチェルシーが獲得に接近しているという。

▽なお、パトはチェルシーに加入した場合、250万ドル(約2億9000万円)程度の年俸を受け取ることになるようだ。

コメント

関連ニュース

thumb

チェルシー、ファン・ダイク獲得を諦めず!! 今夏の予算を上回るもオファー準備へ

▽チェルシーがサウサンプトンのオランダ代表DFヴィルヒル・ファン・ダイク(26)の獲得に向けたオファーを準備しているようだ。イギリス『デイリー・ミラー』が報じた。 ▽ファン・ダイクは今夏の移籍市場でリバプール加入に迫っていると言われた。しかしリバプールが、クラブとの交渉を行う以前にファン・ダイクに接触したことを受けてサウサンプトン側が激怒。リバプール側は事態の鎮静化を図るべく、公式声明でファン・ダイクへのアプローチを行わないことを発表した。 ▽ファン・ダイクの去就は落ち着きを見せたかに思われたが、マウリシオ・ペジェグリーノ監督は同選手が移籍を志願していることを公表。現在、サウサンプトンはプレシーズンツアーを行っているが、ファン・ダイクはチームから外れて調整を行っている。 ▽『ミラー』によると、そこに目を受けたチェルシーがファン・ダイク獲得に向けてアプローチを行う準備を進めているという。 ▽チェルシーは今夏の移籍市場で1億5000万ポンド(217億7300万円)と言われている莫大な予算を準備していた。すでにスペイン代表FWアルバロ・モラタ、フランス代表MFティエムエ・バカヨコ、ドイツ代表DFアントニオ・リュディガー、ドイツ代表DFアントニオ・リュディガーを獲得しており、1億2900万ポンド(約186億8600万円)を費やしている。 ▽これまでの報道では、チェルシーは残りの資金でユベントスのブラジル代表DFアレックス・サンドロ、インテルのイタリア代表MFアントニオ・カンドレーバのどちらかを獲得したいと考えていたようだ。 ▽しかしファン・ダイクが市場に出ていることを察知したチェルシーは、アレックス・サンドロとカンドレーバの調査を続けながらもファン・ダイク獲得に向けた資金調達を行っているようだ。 ▽なお、ファン・ダイクに対してリバプールは6000万ポンド(約86億9100万円)のオファーを提示したと言われているが、サウサンプトン側はこれを拒否している。そのためチェルシーはそれ以上のオファーが必要となるだろうと言われている。また、ファン・ダイクに関しては以前からマンチェスター・シティも獲得に興味を示しており、今後は争奪戦となる可能性が高い。 2017.07.25 10:43 Tue
twitterfacebook
thumb

アーセナル戦で脳震とうのペドロ、骨折が判明も長期離脱は免れる

▽チェルシーのスペイン代表FWペドロ・ロドリゲスが複数個所の骨折を追っていたようだ。アントニオ・コンテ監督がチェルシー公式サイト上で明らかにした。 ▽ペドロは22日に中国で行われたアーセナルとのプレシーズンマッチに出場。コロンビア代表GKダビド・オスピナと交錯し、途中交代を余儀なくされていた。 ▽当時、イギリス『BBC』が報じたところによればペドロはそのまま病院に搬送された模様。脳震とうと診断され、チェルシーは経過観察のためにロンドンに戻ることを明かしていた。 ▽コンテ監督は24日、ペドロについて最新の状況を報告。新たに骨折が判明したことを明かした。 「思ったよりもひどい状況だ。脳震とうだけだと思っていたが、実際にはヒビが入っていたよ。ただ、マスクを付けることになるが、10日間ほどで復帰できるようだ」 ▽またコンテ監督は、接触したオスピナのプレーについても言及。フットボールでは起こりうるものだったとしている。 「彼を非難することはない。選手だったからこそ分かるが、ああいう衝突は起こりうる。オスピナはボールに行っていた」 2017.07.25 09:10 Tue
twitterfacebook
thumb

チェルシー、U-19欧州選手権優勝メンバーのMFマウントと契約延長! 新シーズンはフィテッセへレンタル

▽チェルシーは24日、U-19イングランド代表MFメイソン・マウント(18)と2021年まで契約延長したことを発表した。ただ、新シーズンはフィテッセへ1年間レンタル移籍することが併せて発表されている。 ▽6歳の頃からチェルシーのアカデミーに所属しているマウントは、2016年にリザーブチームのチェルシーU-23に昇格。昨シーズンは、主力としてリーグ戦21試合に出場し、4ゴール3アシストをマーク。また、チェルシーU-18として参加したFAユースカップでは、全試合に出場し1ゴール2アシストを記録。FAユースカップ優勝に貢献すると、ファンが選ぶチェルシー年間最優秀アカデミー選手賞に選出された。 ▽イングランド代表としてはU-16から選出され続けており、7月2日から行われたU-19欧州選手権にも参加。決勝戦のU-19ポルトガル代表戦では、決勝点をアシストするなど5試合で1ゴール4アシストマーク。大会最多タイとなる10度目の優勝に大きく貢献した。 ▽なお、フィテッセにはチェルシーからMFチャーリー・コルケット(20)とDFファンカトリー・ダボ(21)がレンタル移籍で加入している。 2017.07.25 03:30 Tue
twitterfacebook
thumb

チェルシー、新加入選手の背番号を発表!FWモラタが「9」、MFバカヨコは「14」

▽チェルシーは24日、新加入選手の背番号が決定したことを発表した。 ▽レアル・マドリーから加入したスペイン代表FWアルバロ・モラタは、コロンビア代表FWラダメル・ファルカオ(現モナコ)が退団以降空き番号となっていた「9」に決定。 ▽また、マンチェスター・シティから加入のアルゼンチン人GKウィルフレッド・カバジェロは「1」、ローマから加入のドイツ代表DFアントニオ・リュディガーは「2」、モナコから加入のフランス代表MFティエムエ・バカヨコは「14」に決定した。 ▽なお、チェルシーを率いるアントニオ・コンテ監督は、日本時間25日に行われるインターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)2017・シンガポールラウンドのバイエルン戦でモラタの出場を明言しており、新背番号でのユニフォーム姿がお披露目される。 2017.07.25 00:12 Tue
twitterfacebook
thumb

バチュアイ「僕のキック力を上げるべき」サッカーゲーム内の自身の能力値上昇に期待

現地時間22日、中国で行われたフレンドリーマッチのアーセナルvsチェルシーは0-3でチェルシーが勝利を収めた。この試合では、昨シーズン終盤のWBA戦でプレミアリーグ優勝を決定付けるゴールを決めた、ベルギー代表FWミヒー・バチュアイが2ゴールを叩き込み、勝利に貢献している。<br><br>試合後、バチュアイは自身のSNSで、2ゴールの動画とともに次のようなコメントを残した。<br><br>「R1ボタンを押してのシュートは力強いだろう? 親愛なるEAは次の『FIFA18』で僕のキック力を5つは高くすべきだな」<br><br>バチュアイはサッカーゲーム『FIFA』シリーズの熱心なファンとして知られ、昨シーズンの優勝ゴールの後にも「僕が『FIFA』のインフォームカードにならなかったらもう『FIFA』を辞める!」とツイートし、注目を集めていた。<br><br>このSNSでのメッセージには『FIFA』シリーズを制作しているEA SPORTSの公式アカウントも反応し、考慮しているようなアイコンを発した。それにバチュアイが再び「みんな見てるよな」と、数値上昇を期待するコメントで返し、次の遠征先であるシンガポールへ移動している。<br><br>『FIFA18』は9月29日に世界同時発売となるが、果たしてゲーム内のバチュアイは本人が満足する能力値となっているのか。コミュニティーシールドやプレミアリーグでバチュアイがゴールを量産すれば、EA側も高い能力値にアップデートせざるを得なくなりそうだ。<br><br>提供:goal.com 2017.07.24 23:40 Mon
twitterfacebook


FOOTBALL COUNTDOWNS特集
PUMA ONE特集
中間評価
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース