ニューカッスルがボルドーのセネガル代表MF獲得2016.01.12 06:27 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
▽ニューカッスルは11日、ボルドーのセネガル代表MFアンリ・サイヴェ(25)の獲得を発表した。契約は2021年6月までの5年半契約となっている。イギリス『スカイ・スポーツ』によると移籍金は500万ポンド(約8億5000万円)程と報じられている。

▽セントラルMFを本職とするサイヴェは2007年にボルドーでトップチームデビュー。これまで公式戦178試合に出場し、23ゴールをマークしている。代表ではフランスの各年代の代表に選出されてきたが、トップ代表はセネガルを選び、これまで9キャップを刻んでいる。

▽ニューカッスルへの移籍が決まったサイヴェは公式サイトで次のように述べた。

「ニューカッスルへ移籍できてとても嬉しい。ここでのプレーを誇りに思うし、ニューカッスルでの挑戦に興奮している。セント・ジェームズ・パークは特別な場所だ。フランスにはない雰囲気のスタジアムだ。そして、新たなチームメートと共にニューカッスルの力になりたいね」

コメント

関連ニュース

thumb

アイルランド代表FWマーフィーがニューカッスルに完全移籍加入

▽ニューカッスルは28日、イプスウィッチのアイルランド代表FWダリル・マーフィー(33)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2年間。移籍金は明らかにされていない。 ▽ルートン・タウンの下部組織出身のマーフィーは、2002年にアイルランドのウォーターフォード・ユナイテッドに移籍。2005年にサンダーランドへ完全移籍した。その後はシェフィールド・ウェンズデイ、イプスウィッチにレンタル移籍すると、2010年にセルティックに完全移籍。その後もイプスウィッチへのレンタル移籍を繰り返すと、2013年に完全移籍を果たした。 ▽イプスウィッチでは公式戦通算225試合に出場し67得点を記録し、昨シーズンはチャンピオンシップ(イングランド2部相当)で34試合に出場し10得点を記録していた。 ▽また、2007年からアイルランド代表としてもプレーし、23試合に出場。ユーロ2016のメンバーにも選出され、2シアに出場していた。 2016.08.29 11:54 Mon
twitterfacebook
thumb

ニューカッスルがパレルモのモロッコ代表DFラザールを5年契約で獲得

▽ニューカッスルは28日、パレルモのモロッコ代表DFアクラフ・ラザール(24)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は5年間。移籍金は明らかにされていない。 ▽モロッコとイタリアの2重国籍を持つラザールは、ヴァレーゼから2014年1月にパレルモへ完全移籍。7月まではレンタル移籍でヴァレーゼに所属していた。 ▽左サイドバックを主戦場とし、パレルモではここまで公式戦76試合に出場し3得点を記録。昨シーズンはセリエAで30試合に出場し1ゴールを記録していた。2014年からはモロッコ代表としてもプレーし、ここまで14キャップを記録している。 2016.08.29 11:15 Mon
twitterfacebook
thumb

アヤックス、ニューカッスルからオランダ代表GKクルルをレンタルで獲得! バルサ移籍のシレッセン後釜に

▽アヤックスは25日、ニューカッスルからオランダ代表GKティム・クルル(28)を1年間のレンタル移籍で獲得したことを発表した。背番号は1番に決定している。 ▽アヤックスは25日、これまで守護神を務めてきたオランダ代表GKイェスパー・シレッセン(27)が、バルセロナに完全移籍していた。そこでクラブは、同選手の後釜としてニューカッスルで長らく守護神を務めてきたクルルの獲得に成功した。 ▽なお、ニューカッスルは25日、クルルのアヤックス移籍を発表すると同時に、同選手との契約を2018年まで1年間延長したことを併せて伝えており、1年でのプレミアリーグ復帰を果たした後には、同選手が復帰する見込みだ。 ▽なお、2010年からニューカッスルのトップチームで正GKを務めてきたクルルは、10代後半にADOデンハーグのユースチームからニューカッスルに加入しており、意外にも母国オランダのトップチームではプレー経験がない。 ▽昨シーズンはヒザの前十字じん帯を断裂する大ケガに見舞われ、リーグ戦8試合の出場にとどまったクルルは、母国屈指の名門で再起を図ることになる。 2016.08.26 06:39 Fri
twitterfacebook
thumb

ニューカッスル、トッテナムからアメリカ代表DFイェドリンを獲得! ヤンマートの後釜に

▽ニューカッスルは24日、トッテナムからアメリカ代表DFデアンドレ・イェドリン(23)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2021年6月30日までの5年契約となる。移籍金は明かされていないが、イギリス『ニューカッスル・クロニクル』は500万ポンド(約6億6000万円)と推定している。 ▽トッテナムからチャンピオンシップ(イングランド2部)のニューカッスルに加入したイェドリンは、同クラブの公式サイトで意気込みを語っている。 「ラファ・ベニテスの下で多くのことを学べることに興奮しているよ。彼は多くの素晴らしいデータを持ち、自分の成長を助けてくれると思っているよ。ここでの新たな挑戦が待ちきれないよ」 ▽2014年夏にメジャーリーグサッカー(MLS)のシアトル・サウンダーズから4年契約でトッテナムに完全移籍したイェドリンは、MLSのシーズンが終了した後の2015年1月に正式加入。同年4月のアストン・ビラ戦でデビューを飾るも、結果的にこの試合がトッテナムでのラストゲームとなった。昨シーズンはレンタル先のサンダーランドで、右サイドバックと右ウイングバックでリーグ戦23試合に出場していた。 ▽また、2014年にデビューしたアメリカ代表では、ここまで通算39試合に出場。2014年のブラジル・ワールドカップ、コパ・アメリカ・センテナリオの2大会でプレーしている。 ▽トッテナムではイングランド代表DFカイル・ウォーカー、イングランド人DFキーラン・トリッピアーという2人の実力者に阻まれ、思うように出場機会を得られなかったが、驚異的なスピードと攻撃センスを兼ね備えるイェドリンは、24日にワトフォードへの移籍が発表されたオランダ代表DFダリル・ヤンマートの後釜として活躍が期待されるところだ。 2016.08.25 01:18 Thu
twitterfacebook
thumb

サンテチェンヌ、ニューカッスルからセネガル代表FWを買取りOP付きレンタルで獲得! わずか半年でフランスに復帰

▽サンテチェンヌは24日、ニューカッスルからセネガル代表FWアンリ・セヴェ(25)を買取りオプション付きの1年間のレンタル移籍で獲得したことを発表した。 ▽セヴェは、今年1月に下部組織時代から数えて14年を過ごしたボルドーを離れ、ニューカッスルに完全移籍。だが、チームの不振や監督交代の影響で思うように出場機会を得ることができず、昨シーズンはわずか4試合の出場にとどまっていた。 ▽また、昨シーズン終盤に就任にしたラファエル・ベニテス監督の下で構想外となっているセヴェは、在籍わずか半年で慣れ親しんだリーグ・アンに復帰することになった。 2016.08.25 00:25 Thu
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
ユーロ2016特集

アクセスランキング

新着ニュース