J1復帰の大宮、MF家長が契約更新 「今年も大宮で」2016.01.11 18:38 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
▽大宮は11日、MF家長昭博(29)と2016シーズンの契約を更新したと発表した。

▽G大阪ユースの家長は、大分やC大阪、マジョルカ、蔚山現代などでプレー。2014年1月にマジョルカから大宮に完全移籍した。2014シーズンはJ1の33試合で6得点を記録。2015シーズンは、J2で33試合に出場して11ゴールを挙げる活躍を見せた。

▽新シーズン、再びJ1の舞台でプレーすることになった家長は、大宮の公式サイトで以下のコメントを残している。

「あけましておめでとうございます。いつも応援ありがとうございます。今年も大宮アルディージャでプレーすることになりました。2016年も大宮アルディージャと家長昭博の応援をよろしくお願いします」

コメント

関連ニュース

thumb

【Jリーグ出場停止情報】残留を争う新潟戦で名古屋MFイ・スンヒが出場停止

▽Jリーグは29日、明治安田生命J1リーグ・2ndステージ第11節の出場停止選手を発表した。 ▽J1では、名古屋グランパスのMFイ・スンヒが唯一の出場停止選手となる。また、22日に発表されていたJ2、J3の出場停止選手は以下のとおり。 <B>【明治安田生命J1リーグ】</B> <B>MFイ・スンヒ</B>(名古屋グランパス) 明治安田生命J1リーグ・2ndステージ第11節 vsアルビレックス新潟(9/10) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 <B>【明治安田生命J2リーグ】</B> <B>DF内田健太</B>(愛媛FC) 明治安田生命J2リーグ第11節 vsロアッソ熊本(8/31) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 <B>MFロメロ・フランク</B>(水戸ホーリーホック) 明治安田生命J2リーグ第8節 vsV・ファーレン長崎(8/31) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 <B>DF當間建文</B>(松本山雅FC) 明治安田生命J2リーグ第31節 vs京都サンガF.C.(9/11) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 <B>FWレオミネイロ</B>(FC岐阜) 明治安田生命J2リーグ第31節 vsジェフユナイテッド千葉(9/11) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 <B>FWエスクデロ競飛王</B>(京都サンガF.C.) 明治安田生命J2リーグ第31節 vs松本山雅FC(9/11) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 <B>MF三幸秀稔</B>(レノファ山口) 明治安田生命J2リーグ第31節 vsファジアーノ岡山(9/11) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 ※1試合目 明治安田生命J2リーグ第32節 vsファジアーノ岡山(9/18) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 ※2試合目 <B>DFエブソン</B>(カマタマーレ讃岐) 明治安田生命J2リーグ第31節 vsツエーゲン金沢(9/11) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 <B>【明治安田生命J3リーグ】</B> <B>DF岡田亮太</B>(福島ユナイテッドFC) 明治安田生命J3リーグ第21節 vsFC琉球(9/11) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 <B>DF池田樹雷人</B>(セレッソ大阪U-23) 明治安田生命J3リーグ第21節 vs栃木SC(9/10) 今回の停止:1試合停止 2016.08.29 19:34 Mon
twitterfacebook
thumb

2回戦は鹿島vs富山、川崎Fvs秋田など7試合を生放送!《天皇杯》

▽日本サッカー協会(JFA)は29日、9月3日、7日に行われる第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会2回戦のテレビ放送予定を発表した。 ▽2回戦では3日に行われる6試合と7日に行われる1試合が生放送される。3日はBS1でアルビレックス新潟vs関西学院大学、スカパー!で北海道コンサドーレ札幌vsファジアーノ岡山、鹿島アントラーズvsカターレ富山、柏レイソルvs奈良クラブ、ベガルタ仙台vsグルージャ盛岡、川崎フロンターレvsブラウブリッツ秋田の5試合が放送される。また、7日はBS1でアビスパ福岡vsレノファ山口が放送される。 ▽なお、2回戦のダイジェスト番組が9月10日(土)の11時から、NHK総合では9月11日(日)の24時50分から放送。スカパー!では、天皇杯ハイライトとして6日(火)の23時から放送される。天皇杯2回戦の生放送予定は以下のとおり。 ◆天皇杯2回戦 ▽9月3日(土) 《12:55》 <B>北海道コンサドーレ札幌</B> vs <B>ファジアーノ岡山</B> (スカパー! / Ch.800) (スカパー!プレミアムサービス / Ch.580) 《16:00》 <B>アルビレックス新潟</B> vs <B>関西学院大学</B> (BS1) 《17:55》 <B>柏レイソル</B> vs <B>奈良クラブ</B> (スカパー! / Ch.805) (スカパー!プレミアムサービス / Ch.583) 《18:25》 <B>鹿島アントラーズ</B> vs <B>カターレ富山</B> (スカパー! / Ch.800) (スカパー!プレミアムサービス / Ch.580) 《18:55》 <B>ベガルタ仙台</B> vs <B>グルージャ盛岡</B> (スカパー! / Ch.801) (スカパー!プレミアムサービス / Ch.581) <B>川崎フロンターレ</B> vs <B>ブラウブリッツ秋田</B> (スカパー! / Ch.802) (スカパー!プレミアムサービス / Ch.582) ▽9月7日(水) 《19:00》 <B>アビスパ福岡</B> vs <B>レノファ山口</B> (BS1) 2016.08.29 19:05 Mon
twitterfacebook
thumb

福岡vs山口が唯一のJ1vsJ2のカード! J2勢の対決は9カード《天皇杯》

▽第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会の2回戦の組み合わせが決定した。 ▽J1勢が登場する2回戦では、アビスパ福岡vsレノファ山口のJ1vsJ2の対戦が実現。その他、現在年間勝ち点1位の川崎フロンターレはJ3のブラウブリッツ秋田と、3位の鹿島アントラーズはJ3のカターレ富山と対戦する。 ▽また、YBCルヴァンカップのベスト8に残っている大宮アルディージャ、ヴィッセル神戸、横浜F・マリノス、アビスパ福岡の4チームは9月7日に2回戦を実施する。 ▽なお、AFCチャンピオンズリーグに出場していたサンフレッチェ広島、浦和レッズ、ガンバ大阪、FC東京の4チームは4回戦から登場する。天皇杯2回戦の組み合わせ、日程は以下のとおり。 <span style="font-size:14px;">◆天皇杯2回戦 ▽9/3(土) 《13:00》 北海道コンサドーレ札幌 vs ファジアーノ岡山 《15:00》 ヴァンフォーレ甲府 vs 大分トリニータ(大分県代表) カマタマーレ讃岐 vs 愛媛FC 《16:00》 アルビレックス新潟 vs 関西学院大学(全日本大学サッカー選手権大会優勝チーム) 松本山雅FC vs Honda FC(静岡県代表) 《18:00》 ジュビロ磐田 vs 神奈川大学(神奈川県代表) 徳島ヴォルティス vs ギラヴァンツ北九州 名古屋グランパス vs AC長野パルセイロ モンテディオ山形 vs ザスパクサツ群馬 柏レイソル vs 奈良クラブ(奈良県代表) ジェフユナイテッド千葉 vs ツエーゲン金沢 《18:30》 V・ファーレン長崎 vs 横浜FC 鹿島アントラーズ vs カターレ富山(富山県代表) 《19:00》 湘南ベルマーレ vs 山梨学院大学オリオンズ(山梨県代表) 清水エスパルス vs 水戸ホーリーホック ロアッソ熊本 vs 東京ヴェルディ ベガルタ仙台 vs グルージャ森岡(岩手県代表) 川崎フロンターレ vs ブラウブリッツ秋田(秋田県代表) サガン鳥栖 vs FC琉球(沖縄県代表) セレッソ大阪 vs 京都サンガF.C. ▽9/7(水) 《19:00》 大宮アルディージャ vs ガイナーレ鳥取(鳥取県代表) ヴィッセル神戸 vs 鈴鹿アンリミテッドFC(三重県代表) 横浜F・マリノス vs 福島ユナイテッドFC(福島県代表) アビスパ福岡 vs レノファ山口</span> 2016.08.29 10:37 Mon
twitterfacebook
thumb

杉本健勇5得点で10発大勝のC大阪や磐田、福岡など順当勝利《天皇杯》

▽第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会の1回戦が28日に各地で行われた。 ▽ジュビロ磐田は、FC岐阜セカンド(岐阜県代表)を相手に7-0と大勝。26分に高木和道のゴールで先制した磐田は、その後もゴールを量産し、齊藤和樹と中村祐輝の2人がハットトリックの活躍を見せた。 ▽また、アビスパ福岡は、鹿児島ユナイテッドFC(鹿児島県代表)に7-2で勝利した。こちらは全ゴールの記録者が異なり、前半に中原秀人と田村友が得点。後半にはオウンゴールを皮切りに邦本宜裕、金森健志、三島勇太、末吉隼也がゴールを記録した。 ▽そのほか、セレッソ大阪はアルヴェリオ高松(香川県代表)に10-0で勝利した。10分に酒本憲幸のゴールで先制したC大阪は、高松GKの好守に幾度もゴールを阻まれたものの、39分には澤上が追加点。さらに、45分には左サイドから仕掛けた杉本健勇が3点目を挙げる。迎えた後半、杉本が2点を追加してハットトリックとなり、丸橋祐介、ソウザもネットを揺らす。その後も杉本が2ゴールを奪ってこの日5得点を記録すると、最後は玉田圭司の今季初ゴールでダメ押し。10発大勝で次戦に進んだ。 <span style="font-size:14px;">◆天皇杯1回戦 ▽8/28(日) グルージャ盛岡(岩手県代表) <b><span style="color:#cc3300">4</span></B>-0 早稲田大(東京都代表) アビスパ福岡 <b><span style="color:#cc3300">7</span></B>-2 鹿児島ユナイテッドFC(鹿児島県代表) カマタマーレ讃岐 <b><span style="color:#cc3300">1</span></B>-0 FC今治(愛媛県代表) ツエーゲン金沢 <b><span style="color:#cc3300">4</span></B>-1 サウルコス福井(福井県代表) ジュビロ磐田 <b><span style="color:#cc3300">7</span></B>-0 FC岐阜セカンド(岐阜県代表) 横浜FC <b><span style="color:#cc3300">5</span></B>-0 山形大(山形県代表) 松本山雅FC <b><span style="color:#cc3300">6</span></B>-0 徳山大(山口県代表) 京都サンガF.C. <b><span style="color:#cc3300">4</span></B>-0 バンディオンセ加古川(兵庫県代表) ロアッソ熊本 <b><span style="color:#cc3300">2</span></B>-1 FC.TOSU(佐賀県代表) セレッソ大阪 <b><span style="color:#cc3300">10</span></B>-0 アルヴェリオ高松(香川県代表) ▽8/27(土) 北海道コンサドーレ札幌 <b><span style="color:#cc3300">3</span></B>-0 筑波大(茨城県代表) MIOびわこ滋賀(滋賀県代表) 1-<b><span style="color:#cc3300">3</span></B> 関西学院大(シード) 奈良クラブ(奈良県代表) <b><span style="color:#cc3300">2</span></B>-0 京都産業大(京都府代表) FC岐阜 1-<b><span style="color:#cc3300">2</span></B>[延長] Honda FC(静岡県代表) ブラウブリッツ秋田(秋田県代表) <b><span style="color:#cc3300">2</span></B>-0 ヴァンラーレ八戸(青森県代表) 松江シティ(島根県代表) 1-<b><span style="color:#cc3300">4</span></B> ファジアーノ岡山 ザスパクサツ群馬 <b><span style="color:#cc3300">1</span></B>-0 ソニー仙台(宮城県代表) 福島ユナイテッドFC(福島県代表) <b><span style="color:#cc3300">4</span></B>-1 ザスパ草津チャレンジャーズ(群馬県代表) 東海学園大(愛知県代表) 1-<b><span style="color:#cc3300">2</span></B>[延長] 鈴鹿アンリミテッド(三重県代表) SRC広島(広島県代表) 0-<b><span style="color:#cc3300">4</span></B> 愛媛FC 栃木ウーヴァ(栃木県代表) 1-<b><span style="color:#cc3300">1</span></B>[PK 3-<b><span style="color:#cc3300">4</span></B>] 山梨学院大学オリオンズ(山梨県代表) ギラヴァンツ北九州 <b><span style="color:#cc3300">1</span></B>-0 福岡大(福岡県代表) AC長野パルセイロ(長野県代表) <b><span style="color:#cc3300">5</span></B>-0 北陸大(石川県代表) カターレ富山(富山県代表) <b><span style="color:#cc3300">1</span></B>-0 新潟医療福祉大(新潟県代表) ガイナーレ鳥取(鳥取県代表) <b><span style="color:#cc3300">5</span></B>-0 ファジアーノ岡山ネクスト(岡山県代表) FC町田ゼルビア 0-<b><span style="color:#cc3300">1</span></B> 神奈川大(神奈川県代表) 徳島ヴォルティス <b><span style="color:#cc3300">6</span></B>-0 FC徳島セレステ(徳島県代表) 大分トリニータ(大分県代表) <b><span style="color:#cc3300">3</span></B>-0 MD長崎(長崎県代表) 水戸ホーリーホック <b><span style="color:#cc3300">1</span></B>-0 東京国際大(埼玉県代表) モンテディオ山形 <b><span style="color:#cc3300">2</span></B>-1[延長] アルテリーヴォ和歌山(和歌山県代表) レノファ山口 <b><span style="color:#cc3300">4</span></B>-0 東海大学熊本(熊本県代表) 東京ヴェルディ <b><span style="color:#cc3300">2</span></B>-1 VONDS市原(千葉県代表) ジェフユナイテッド千葉 <b><span style="color:#cc3300">5</span></B>-0 北海道教育大岩見沢(北海道代表) V・ファーレン長崎 <b><span style="color:#cc3300">2</span></B>-1 高知ユナイテッド(高知県代表) 清水エスパルス <b><span style="color:#cc3300">2</span></B>-1 関西大(大阪府代表) FC琉球(沖縄県代表) <b><span style="color:#cc3300">1</span></B>-0 ホンダロック(宮崎県代表)</span> 2016.08.28 20:58 Sun
twitterfacebook
thumb

豊田の決勝弾で鳥栖が新潟を撃破《J1》

▽明治安田生命J1リーグ2ndステージ第10節のサガン鳥栖vsアルビレックス新潟が27日にベストアメニティスタジアムで行われ、1-0で鳥栖が勝利した。 ▽2ndステージ5勝3分け1敗で3位(総合11位)につける鳥栖と、同3勝6敗で14位(総合14位)の新潟が激突した。積極的な入りを見せた鳥栖は4分、藤田のクロスから正面の豊田がヘッド。しかし、このシュートはわずかに枠の右にはずれる。 ▽ハーフタイムにかけても鳥栖が押し気味に試合を進める。16分にはボックス右に侵入したエル・カビルがシュート。一度、GK守田にブロックされたボールを再び自ら詰めたが、ゴールとはならない。結局、前半はゴールレスのまま終了する。 ▽迎えた後半、先にチャンスをモノにしたのは鳥栖だった。64分、パスカットのクリアを拾った豊田が一気に仕掛けてボックス内へ。そのまま冷静にシュートを流し込み、鳥栖が試合の均衡を破った。 ▽これで勢いに乗った鳥栖は71分、左サイドで仕掛けた鎌田の折り返しを正面のキム・ミヌが合わせる。しかし、このシュートはゴール前でDFにブロックされる。 ▽その後は新潟がリスクを冒して攻めるも、最後まで鳥栖が耐えて逃げ切り。豊田の今季11ゴール目を決勝点とした鳥栖が勝ち点3を上乗せした。 2016.08.27 21:30 Sat
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
ユーロ2016特集

アクセスランキング

新着ニュース