ローマの新星ヴェルデ、今度はオッド監督率いる2部のペスカーラへ武者修行2016.01.09 12:07 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
▽セリエB(2部)のペスカーラは8日、ローマからU-20イタリア代表FWダニエレ・ヴェルデ(19)をレンタル移籍で獲得したことを発表した。

▽ローマの下部組織出身であるヴェルデは、昨年1月のパレルモ戦でトップチームにデビュー。168cmの小柄な体型を生かした重心の低いドリブルと、左足のキックを武器に、2014-15シーズンは後半戦のリーグ戦7試合に出場して2アシストを記録した。

▽今シーズンは、初昇格を果たしたフロジノーネにレンタル移籍したものの、リーグ戦6試合(途中出場が5試合)に出場して無得点に終わり、レンタル期間を半年間早めて同クラブを退団。今度は、元イタリア代表のマッシモ・オッド監督が率いるペスカーラへ武者修行に出ることになった。

コメント

関連ニュース

thumb

王子トッティ、キレる 最近の選手に「もはや金につられる放浪者」

▽ローマに所属する元イタリア代表MFフランチェスコ・トッティが、最近の移籍市場について言及した。 ▽1993年に16歳にしてローマでトップチームデビューを果たしたトッティは、そこからローマ一筋のキャリアを築いてきた。セリエAでは今夏、トッティと同僚だったMFミラレム・ピャニッチが王者のユベントスへ移籍。さらに、26日にはFWゴンサロ・イグアインがナポリから宿敵のユベントスに加入した。 ▽トッティは、クラブ愛を貫けない最近のフットボーラーたちに否定的な見解を示した。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えた。 「最近の選手は放浪者みたいだ。心ではなく、お金につられる」 「みんなと僕は違うかもしれない。勝利を求めたい気持ちで移籍したいと思う選手もたくさんいるよね」 「お金のことだけを考えるならば、僕は10年前にローマを退団している。今よりも稼ぐことはできた。僕にとっては情熱が大事だ。お金じゃない」 「夢に関することでもある。簡単ではないと分かっている。トロフィーに近づきたい」 2016.07.27 14:44 Wed
twitterfacebook
thumb

ローマ会長、マノラス残留を強調「チェルシーの関心はメディアのでっち上げ」

ローマのジェームス・パロッタ会長が、プレミアリーグ移籍が噂されるDFコスタス・マノラスの残留を強調している。<br><br>チェルシーなどのビッグクラブからの関心が報じられるマノラスは、ローマが即座の報酬アップに応じないこともあり、モチベーションの低下が騒がれている。<br><br>だが、パロッタ会長は次のように述べ、マノラスのことは問題になっていないと強調した。イタリア『コッリエレ・デッロ・スポルト』が伝えている。<br><br>「我々は良いチームになっている。(ミラレム・)ピャニッチがいなくなった? とても残念だよ。(ルチアーノ・)スパレッティ監督に別の選手を預けられるのを待っている。マーケットで我々がやるべきことは多くない。何人かの選手については頭の中にある」<br><br>「マノラス? どうして彼が残れないんだ? 彼は契約を結んでいる。それを言っておくよ。チェルシーの関心は(メディアが)売り上げを上げるためさ。マノラスはもっと金を欲しがっているのか? 彼はハッピーだよ。(報酬)アップは求めていない」<br><br><br>提供:goal.com 2016.07.24 16:15 Sun
twitterfacebook
thumb

マノラス代理人「シティだけでなく多くのビッグクラブが興味を持っている」

▽今夏の移籍市場での去就が注目を集めるローマのギリシャ代表DFコスタス・マノラス(25)には、やはり多くのビッグクラブが興味を示しているようだ。同選手の代理人のコメントをイギリス『スカイ・スポーツ』が報じた。 ▽マノラスはローマ側に年俸アップを求めていると言われているが、交渉が進展しておらずに契約延長へのサインが遅れている。そこに目を付けた欧州のクラブがマノラスの獲得に興味を示していると言われていた。 ▽同選手の代理人を務めるイオニス氏は、獲得に興味を示していると噂されるマンチェスター・シティだけでなく、マンチェスター・ユナイテッドやチェルシーといったプレミアリーグのクラブが動向を追っていることを明かした。 「マノラスに対しては欧州のビッグクラブたちが興味を持っている。シティだけではなくユナイテッドやチェルシーといったクラブたちもだ。残念ながら、私は最近ローマと話しを行っていない。彼がこのまま首都に残り続けるかどうかについてはコメントを控えさせてもらう」 2016.07.24 11:43 Sun
twitterfacebook
thumb

アタランタ、ローマのズカノビッチを買い取りOP付きレンタルで獲得

▽アタランタは21日、ローマのボスニア・ヘルツェゴビナ代表DFエルビン・ズカノビッチ(29)を買い取りオプション付きのレンタルで獲得したことを発表した。期間は2017年6月30日までとなっている。買い取る際にかかる移籍金は発表されていない。 ▽2016年冬にサンプドリアからローマへレンタル移籍した左サイドバックとセンターバックをこなすレフティーは、ローマでセリエA9試合に出場。そのズカノビッチに対してローマは2月29日に買い取りオプションを行使し、完全移籍に至っていた。 ▽ローマはこの夏、インテルからズカノビッチと同タイプの元ブラジル代表DFファン・ジェズスをレンタルで獲得していた。 2016.07.22 00:00 Fri
twitterfacebook
thumb

ローマ、元ポーランドGKスコルプスキと2021年まで契約を延長

▽元ポーランド代表GKウカシュ・スコルプスキ(25)が20日、ローマとの契約を2021年6月30日まで延長した。スコルプスキが所属するマネージメント会社『BMG-SPORT』が公式ツイッターで発表している。 ▽母国ポーランドのグールニク・ザブジェでプロデビューしたスコルプスキは、2013年7月にローマへ加入。2014年1月9日に行われたコッパ・イタリアでイタリアデビューを飾ったが、その後は元イタリア代表GKモルガン・デ・サンクティスの控えとしてカップ戦を中心にプレー。 ▽昨シーズンはセリエAに昇格したエンポリにレンタル移籍されると、守護神としてリーグ戦32試合に出場し、クラブのセリエA残留に大きく貢献した。 2016.07.21 00:30 Thu
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
ユーロ2016特集

アクセスランキング

新着ニュース