鹿島、山形に期限付き移籍していたFW高崎が復帰2016.01.08 15:20 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
▽鹿島は8日、山形に期限付き移籍していたFW高崎寛之(29)が契約期間満了に伴い、今季より復帰することを発表した。

▽2015年に徳島から鹿島に加入した高崎は2015シーズン、広州恒大戦で決勝点を記録するなど、アジア・チャンピオンズリーグで2得点を記録。しかし、リーグ戦では13試合に出場して無得点に終わり、昨年8月に山形へ期限付き移籍していた。山形ではリーグ戦11試合に出場し、無得点だった。

▽高崎は、鹿島の公式アカウントを通じて意気込みを語っている。

「山形から復帰することとなりました。鹿島では昨季、十分にチームに貢献することができませんでした。それでも声援を送り続けてくださったサポーターの皆さまへの感謝を胸に、今季はしっかりと戦いたいと思いますので、応援のほどよろしくお願いします」

▽一方、山形の公式サイトでは感謝を述べている。

「約4カ月でしたが、山形の皆さんに応援していただいたことを大変うれしく思います。J1に残留させる力になれなかった事は、大変悔しかったし、申し訳ない気持ちでいっぱいです。僕は鹿島に復帰しますが、山形がJ1へ復帰する事を陰ながら応援させていただきます。短い間でしたが、本当にありがとうございました」

コメント

関連ニュース

thumb

敵地で鹿島を下した大宮がリーグ8戦負けなし《J1》

▽明治安田生命J1リーグ・2ndステージ第14節の鹿島アントラーズvs大宮アルディージャが1日に県立カシマサッカースタジアムで行われ、1-3で大宮が勝利した。 ▽2ndステージここまで6勝2分け5敗で9位の鹿島(総合3位)と、同5勝6分け2敗で8位の大宮(総合7位)が激突。先にチャンスを演出したのは鹿島で6分、柴崎の右CKに正面の山本がヘッド。高い打点から放たれたシュートは、わずかにバーの上にはずれた。 ▽すると、先制したのは大宮だった。13分、ゴール前でグラウンダーボールを収めた奥井が素早いターンからシュート。これが決まり、ファーストチャンスをモノにした大宮が先行した。 ▽ハーフタイムにかけては、ポゼッションして能動的に仕掛ける鹿島に対して、大宮がカウンターを狙う展開となる。その中でスコアを動かしたのは、大宮だった。41分、ペナルティアーク付近から横谷がゴール左に直接FKを流し込み、大宮がリードを2点に広げる。 ▽迎えた後半も同様の展開が続く。鹿島はハーフタイム明けから赤崎に代えて鈴木を投入。しかし、次のゴールも大宮が挙げる。59分、ボックス正面の家長が落としたボールを横谷がダイレクトで叩く。このミドルシュートが綺麗にゴール右に決まり、大宮が3-0とした。 ▽しかし、鹿島も食い下がる。3失点目の直後の61分には、ボックス右に走りこんだ伊東が小笠原のパスを受けてクロス。これが大宮DF山越のオウンゴールを誘って、1点を返す。 ▽その後、鹿島は徐々にリスクを冒しながら攻撃への比重を強める。しかし、金崎らがフィニッシュの精度を欠いたこともあり加点できず、そのまま試合終了。大宮がリーグ戦8試合負けなしとなる白星を手にした一方、鹿島は3試合ぶりの黒星となった。 2016.10.01 15:58 Sat
twitterfacebook
thumb

得意のホーム・大宮戦勝利で鹿島が年間3位以内確定の可能性! G大阪、柏の結果次第《J1》

▽10月1日(土)、明治安田生命J1リーグ・2ndステージ第14節が日本各地で開催される。今節では、1stステージ王者である鹿島アントラーズの年間勝ち点3位以内確定の可能性がある。 ▽年間勝ち点59で3位につける鹿島は、県立カシマサッカースタジアムに年間勝ち点7位の大宮アルディージャを迎える。鹿島が今節で年間勝ち点3位以内を確定するためには、大宮戦の勝利が必須となる。 ▽今シーズンの鹿島と大宮の対戦は、明治安田生命J1リーグ・1stステージ第9節、ヤマザキナビスコカップ グループA第7節と2度対戦。どちらも大宮の本拠地であるNACK5スタジアム大宮で行われ、J1は0-0のゴールレスドロー、ナビスコカップは大宮が1-0で勝利している。 ▽しかし、鹿島はホームで行う大宮戦で負け知らず。J1で過去10試合を戦い、7勝3分けと得意としている。 ▽鹿島が勝利した場合は、年間勝ち点51で4位につけるガンバ大阪、年間勝ち点50で5位につける柏レイソルの結果が影響する。両チームが揃って引き分け以下の結果に終われば、鹿島の年間3位以内が確定する。なお、G大阪は、年間勝ち点64で2位、2ndステージ首位の浦和レッズとアウェイで、柏は年間勝ち点20で17位と降格圏に位置する湘南ベルマーレとアウェイで対戦する。 ◆<span style="font-weight:700;">鹿島アントラーズの年間勝ち点3位以内確定条件</span> <span style="font-size:14px;">勝利→G大阪、柏が揃って引き分け以下に終わった場合 引き分け、敗戦→次節以降に持ち越し</span> <span style="font-weight:700;">◆明治安田生命J1リーグ・2ndステージ第14節</span> 《14:00》 <span style="font-weight:700;">鹿島アントラーズ</span> vs 大宮アルディージャ 《14:05》 浦和レッズ vs <span style="font-weight:700;">ガンバ大阪</span> 《19:00》 湘南ベルマーレ vs <span style="font-weight:700;">柏レイソル</span> <span style="font-weight:700;">◆J1年間順位表(2ndステージ第13節終了時)</span> [順位/チーム名/勝ち点(得失点差)] 3位 鹿島アントラーズ 59(+24) <span style="font-weight:700;">──────チャンピオンシップ出場ライン</span> 4位 ガンバ大阪 51(+12) 5位 柏レイソル 50(+6) 2016.09.30 20:00 Fri
twitterfacebook
thumb

1stステージ王者・鹿島がインスタ新設 クラブ創設25周年記念日より本格的に運用開始

▽鹿島アントラーズは29日、新たにクラブ公式のインスタグラム(アカウント名:kashima.antlers、URL:https://www.instagram.com/kashima.antlers/)を開設したことを発表した。 ▽新設のインスタグラムは、クラブ創設25周年を迎える10月1日より本格運用。「オリジナリティのあるビジュアルコンテンツを日々発信してまいります」としている。 ▽1stステージ王者としてチャンピオンシップ出場権を確保している鹿島は10月1日、明治安田生命J1リーグ・2ndステージ第14節で大宮アルディージャとホームで対戦する。 2016.09.30 12:00 Fri
twitterfacebook
thumb

2試合の重要性を語る鹿島DF植田直通「道のりは決して平坦なものではない」《ロシアW杯アジア最終予選》

▽日本サッカー協会(JFA)は29日、10月6日、11日に行われるロシア・ワールドカップ (W杯)アジア最終予選に臨む日本代表メンバーを発表した。 ▽9月の最終予選に続き、日本代表に招集された鹿島アントラーズDF植田直通がコメント。イラク代表、オーストラリア代表との2試合に向けて意気込みを語った。 <span style="font-weight:700;">◆DF植田直通(鹿島アントラーズ)</span> 「前回は追加招集という形でしたが、引き続き日本代表に選ばれたことを大変嬉しく思います。最終予選では、すでに1敗を喫しており、W杯本大会への道のりは決して平坦なものではないことは十分理解しています。今回対戦する2チームも強敵ですが、チームとしても個人としても目標としている本大会出場に向けて、全力を注ぎたいと思います」 2016.09.29 19:26 Thu
twitterfacebook
thumb

日本代表初招集の鹿島MF永木亮太「選ばれただけで満足するつもりはない」《ロシアW杯アジア最終予選》

▽日本サッカー協会(JFA)は29日、10月6日、11日に行われるロシア・ワールドカップ (W杯)アジア最終予選に臨む日本代表メンバーを発表した。 ▽日本代表に初招集を受けた鹿島アントラーズMF永木亮太がコメント。日本代表への思いを語っている。 <span style="font-weight:700;">◆MF永木亮太(鹿島アントラーズ)</span> 「W杯の最終予選という大事な戦いに挑む日本代表に選出されてとても光栄です。ただ選ばれただけで満足するつもりはありませんし、そこで終わりたくはない。自分の持ち味を目一杯発揮して、日本の勝利のために貢献出来れば良いと思っています」 「2018年に日本代表がロシアのピッチに立てるように、そして、そのチームの一員として自分も立っていられるよう、すべてをかけて戦います」 2016.09.29 19:26 Thu
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
ユーロ2016特集

アクセスランキング

新着ニュース