超ワールドサッカー

バッカがコロンビア年間最優秀選手に選出 次点はムリージョ2016.01.04 09:27 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
▽ミランのFWカルロス・バッカが、2015年度のコロンビア年間最優秀選手に選出された。コロンビアの大衆紙『El Tiempo』が発表している。

▽近年、MFハメス・ロドリゲスやFWジャクソン・マルティネス、MFファン・クアドラード、FWラダメル・ファルカオといった、ヨーロッパで活躍するタレントを数多く輩出しているコロンビア。『El Tiempo』が選出する2015年度の最優秀選手賞にはバッカが選ばれた。

▽バッカは2015年、セビージャをヨーロッパリーグ連覇に導く活躍を披露。昨夏には推定3000万ユーロの移籍金でミランに加入し、今シーズンはチームトップの8ゴールを記録している。

▽また、次点にはインテルのDFジェイソン・ムリージョが選出された。昨夏にチリで行われたコパ・アメリカで最優秀若手選手賞を獲得した同選手は、新天地のインテルでリーグ戦14試合に出場。安定した守備でチームの堅守を支え、首位浮上に貢献している。

▽3位にはスポルティングのFWテオフィロ・グティエレスが選出。同選手はリーベル・プレートのコパ・リベルタドーレス優勝に貢献し、昨夏にスポルティングへ移籍した。

▽なお、コロンビアサッカー連盟の公式ツイッターでは、ファン投票によるコロンビア年間最優秀選手賞にムリージョが選出されている。

コメント

関連ニュース

thumb

ハメス・ロドリゲスの1G1Aでコロンビアが10人のエクアドル撃破《ロシアW杯南米予選》

▽ロシア・ワールドカップ(W杯)南米予選の第14節エクアドル代表vsコロンビア代表が日本時間29日に行われ、0-2でコロンビアが勝利した。 ▽5日前に行われた前節パラグアイ代表戦を1-2と敗れた5位エクアドル(勝ち点20)と、前節ボリビア代表戦を1-0と勝利した4位コロンビア(勝ち点21)の一戦。 ▽4位までに与えられるW杯自動出場圏内のぎりぎりに位置する両国の対戦。立ち上がりはコロンビアが圧力をかけていくも、徐々に盛り返したエクアドルは17分、ゴール正面の位置で得たFKをE・バレンシアが直接狙ってゴールに迫る。 ▽直後の18分、カルドナのシュートがネットを揺らすもオフサイドに阻まれたコロンビアは19分、W・アジョビの直接FKでゴールを脅かされたが、GKオスピナが好守で阻止。 ▽すると20分、M・ボルハの左サイドからの右足アウトでの絶妙なクロスにハメス・ロドリゲスが身体ごと押し込んでコロンビアが先制する。さらに34分、左サイドからのハメス・ロドリゲスのクロスにクアドラードが詰めてリードを広げた。 ▽迎えた後半、前がかるエクアドルをいなすコロンビアが主導権を握り続けると、57分にはボックス左へ抜け出したM・ボルハがGKに倒されるも、主審はノーファウルの判定を下す。それでも61分にはルイス・カイセドが危険なスライディングタックルを見舞って2枚目のイエローカードを受けて退場となり、数的優位となった。 ▽そのまま3-0で危なげなく試合を終わらせたコロンビアがアルゼンチンをかわして暫定2位に浮上している。 2017.03.29 07:58 Wed
twitterfacebook
thumb

記者たちに中指を立てるなどの挑発行為を行ったハメス・ロドリゲスに処分か

▽コロンビア代表MFハメス・ロドリゲスが、記者たちに向かって挑発行為を行ったようだ。スペイン『アス』が伝えている。 ▽ハメス・ロドリゲスは、ロシア・ワールドカップ(W杯)南米予選を戦うコロンビア代表に招集されている。23日に行われた第13節のボリビア代表戦ではフル出場を果たし、83分には決勝ゴールを奪って1-0の勝利に貢献した。 ▽28日には第14節のエクアドル代表戦を控える中、『アス』によると建物内のハメス・ロドリゲスが『AFP通信』の記者らに向かって中指を立てるなどのジェスチャーを行った模様。またコロンビア『エル・ティエンポ』では、AFP通信の記者に行ったインタビューを掲載。「ハメスは建物内からカメラマンや記者に向かってピストルで撃つようなジェスチャーも行った」とコメントしている。 ▽今回の件に関して、ハメス・ロドリゲスやコロンビアサッカー連盟(CFF)からの正式なコメントは発表されていない。しかし『アス』は、証拠写真も抑えられていることから、ハメス・ロドリゲスに対して何らかの処分が下るだろうとしている。 2017.03.28 10:50 Tue
twitterfacebook
thumb

ハメス・ロドリゲスがPK失敗も自らカバー、コロンビアが6戦ぶり勝利《ロシアW杯南米予選》

▽コロンビア代表は23日、ロシア・ワールドカップ(W杯)南米予選第13節でボリビア代表をホームに迎え、1-0で辛勝した。 ▽ここ5試合1分け4敗と不信を極め、W杯出場圏外の6位に後退したコロンビア(勝ち点18)は、負傷のファルカオを除いてハメス・ロドリゲスやバッカ、クアドラードといった主力を起用した。 ▽前節パラグアイ戦を1-0と勝利して今予選2勝目を挙げた9位ボリビア(勝ち点7)に対し、フラットな[4-4-2]を採用したコロンビアが立ち上がりから攻勢をかけていく。両サイドのハメス・ロドリゲスとクアドラードを起点に仕掛けるコロンビアは8分に決定機。左サイドからのアルメロのクロスにムリエルが左足ボレー。しかし、GKランペの好セーブに阻まれ、バーを直撃した。 ▽その後も一方的に押し込んだコロンビアは、17分にウリベのコントロールシュートでGKを強襲。そんな中、30分にムリエルが右足太ももを負傷してキニョネスとの交代を強いられたコロンビアは、ハーフタイムにかけてシュートに持ち込めず、0-0で前半を終えた。 ▽迎えた後半もボールを保持したコロンビアだったが、アタッキングサードでのプレー精度を欠いてシュートに持ち込めない状況が続く。そんな中、63分にようやく決定機。左サイドからのアルメロのクロスにハメス・ロドリゲスがヘディングシュート。しかし、GKの正面を突いてしまった。 ▽さらにD・サパタを投入して攻撃の枚数を増やしたコロンビアは65分、右CKからミナのヘディングシュートがバーを直撃。その後もキニョネスやハメス・ロドリゲスのミドルシュートでゴールに迫ったコロンビアは、81分にPKを獲得。ロングフィードに反応したクアドラードがボックス右に侵入したところでコインブラに倒された。これをキッカーのハメス・ロドリゲスは1度GKに止められるも、ルーズボールを押し込んでコロンビアが先制した。これが決勝点となってコロンビアが辛勝。6試合ぶりに勝利を収めている。 2017.03.24 07:31 Fri
twitterfacebook
thumb

シャペコエンセの事故犠牲者遺族支援試合はブラジルがFWドゥドゥのゴールを守り1-0でコロンビアに勝利

▽25日、シャペコエンセの選手を乗せた飛行機墜落事故の犠牲者遺族支援試合のブラジル代表vsコロンビア代表が行われ、1-0でブラジルが勝利した。 ▽昨年の11月28日、シャペコエンセの選手たちを乗せた飛行機がコロンビアのメデシン近郊で墜落し、19名の選手が命を落としていた。 ▽試合には2015年のコパ・アメリカ以来の招集となったアトレチコ・ミネイロのFWロビーニョが先発出場した。 ▽国内組で構成されたブラジルは、シャペコエンセへの追悼の意を込めてか序盤から積極的にゴールに迫る。対するコロンビアもしっかりと応対。前半をゴールレスで終えると47分、右サイドを仕掛けると、シュートのこぼれ球をドゥドゥが頭で押し込んでブラジルが先制。そのまま逃げ切り1-0でブラジルが勝利した。 ▽試合前には、墜落事故から奇跡的に生還した選手3名が試合前にピッチに登場していた。なお、イギリス『BBC』によると、チャリティとして30万ポンド(約4315万円)が遺族に寄付されたとのことだ。 2017.01.26 18:30 Thu
twitterfacebook
thumb

メルカドのレイトタックルに激怒のハメス「くそったれ」と発言後、レフェリーにも暴言か?

▽コロンビア代表MFハメス・ロドリゲスが、15日に行われたロシア・ワールドカップ南米予選のアルゼンチン代表戦で、相手選手の悪質なプレーに激怒して罵声を浴びせていたようだ。スペイン『マルカ』が報じた。 ▽アルゼンチンのホームで行われた一戦は、11分にFWリオネル・メッシのFK弾で先制したアルゼンチンがその後も2得点を加えて3-0と快勝した。 ▽フル出場を果たしたハメス・ロドリゲスは、この試合でDFガブリエル・メルカドのレイトタックルを受けて激昂。『マルカ』によればハメス・ロドリゲスは「くそったれ」との言葉を浴びせて、両者は口論に発展した。 ▽スタンドのアルゼンチンサポーターは「弱虫」とハメス・ロドリゲスの態度にチャントで応戦。するとハメス・ロドリゲスの怒りは試合後も収まらず、ロッカーへと向かう通路では、レフェリーのロディ・ザンブラーノ氏に異議を唱えた。 ▽『マルカTV』ではこの時の様子を捉えた映像として、鬼の形相となったハメス・ロドリゲスがレフェリーに詰め寄っている場面を流している。同『メディア』によると、この執拗な意義は警告処分に値するだろうとし、仮にそうなればハメス・ロドリゲスは2度目の警告となり退場処分となるようだ。そのため、次節のボリビア代表戦には出場できない可能性がある。 2016.11.17 11:31 Thu
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース