インシーニェ代理人、アーセナルとPSGからの関心を認める2015.12.31 20:50 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
▽ナポリのイタリア代表MFロレンツォ・インシーニェ(24)に対して、アーセナルとパリ・サンジェルマン(PSG)から公式なコンタクトがあるようだ。同選手の代理人がイタリア『Radio Kiss Kiss Napoli』で明かした。

▽今シーズン、マウリツィオ・サッリ監督率いるナポリでエースのアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインと共に攻撃をけん引するインシーニェは、ここまでの公式戦20試合で8ゴール6アシストと素晴らしい数字を記録。今やヨーロッパ屈指の若手アタッカーに成長した同選手は、国内外の強豪クラブからの関心を集めている。

▽そのインシーニェに関して、同選手の代理人を務めるアントニオ・オッタニアーノ氏は、アーセナルとPSGから強い関心を受けていることを明かした。

「我々はアーセナルとPSGからの関心を楽しんでいる。我々は世界のフットボールにおいてトップクラスにいる2つのクラブとコンタクトを取っている。だが、インシーニェは自分とチームのパフォーマンスに集中しているところだ」

▽なお、ナポリで主力の地位を築いているインシーニェだが、アントニオ・コンテ監督率いるイタリア代表では定位置を掴めていない。そのため、来年6月に行われるユーロ2016本大会出場を目指す同選手は、今後もナポリでアピールを続け、本大会のメンバー入りを勝ち取りたい考えのようだ。

コメント

関連ニュース

thumb

ヴェンゲル、スアレス獲得を試みた当時を回想「彼はアーセナルに加入したがっていた」

アーセン・ヴェンゲル監督は、当時リバプールで活躍していたルイス・スアレスがアーセナルに加入したがっていたと『beIN スポーツ』で主張している。<br><br>アーセナルは2013年、リバプールがスアレスの違約金として設定していた4000万ポンド(当時約76億円)からわずかに1ポンド加えた額でオファーを提示していたが、獲得は失敗に終わっていた。のちにリバプールのオーナー、ジョン・ヘンリー氏がガナーズからオファーがあったことを認めたが、クラブにはストライカーを放出する意思がなかったと語っている。しかしヴェンゲル監督は、ウルグアイ代表FWはアーセナル加入に間近であったことを強調した。<br><br>「彼はアーセナル加入にとても近づいていた。選手との間では合意していた。ただ彼の移籍にはある条項が含まれていた。とても小さなものだったが、すでに選手とは合意していた。当時は彼が我々のチームに加入することを熱望していたと理解している。しかしリバプールは彼をもう1年間残留させ、契約を見直し、翌年には海外のクラブへ売却すると約束した」<br><br>最終的にレッズに残留したスアレスは、2013/14シーズンにプレミアリーグ年間最優秀選手に輝き、シーズン終了後に7500万ポンド(当時約138億円)でバルセロナへ移籍している。<br><br><br>提供:goal.com 2017.03.26 16:50 Sun
twitterfacebook
thumb

今季2度退場のジャカ、批判に対して反論「僕を愚か者にしようとしている」

アーセナルに所属するスイス代表MFグラニト・ジャカは、イギリスメディアを通じて続けられる批判が自身を愚か者にしようとしているとスイスの『24 Heures』で語っている。<br><br>昨年5月に3500万ポンド(約48億5000万円)の移籍金でボルシア・メンヒェングラッドバッハから移籍したジャカは、昨年10月のスウォンジー・シティ戦と1月のバーンリー戦で2度退場し、全公式戦で警告を8回受けている。ここ3シーズンで合計9回退場処分を命じられたスイス代表MFは、アーセナルOBのマーティン・キーオン氏から「怠慢だ」と揶揄されるなど同選手を非難する声は高まっている。<br><br>「行き過ぎた批判を受けている。もちろん自分のクラブからではない。クラブに以前所属していて、僕のことを全く知らない人からだ。僕のプレーを知らない人たちが僕を攻撃し、愚か者にしようとしている」<br><br>しかしアーセン・ヴェンゲル監督はジャカの味方になっている人物の一人だ。スイス代表MFが出場可能な時は、信頼を置き、ビッグマッチでも起用している。ジャカは指揮官に対して以下のように感謝の言葉を述べた。<br><br>「アーセン・ヴェンゲルは自信を与えるようなことはしない。でも出場停止を受けて2週間チーム練習とは別にトレーニングしていたあと、彼は&ldquo;試合に出る準備を始めろ&rdquo;って言ってきた。環境にもよるが、退場によって選手のキャリアは大きく左右すると思う。監督は僕をクビにもできるけど、彼は僕を励まし、信用し、大切な試合にも起用してくれている」<br><br><br>提供:goal.com 2017.03.25 17:32 Sat
twitterfacebook
thumb

アーセナルOB、ヴェンゲルの去就に言及…1年続投で次はレジェンドへ橋渡し?

現役時代にアーセナルで活躍したポール・マーソン氏は、アーセン・ヴェンゲル監督が来季もクラブを指揮し、その後は元主将のパトリック・ヴィエラに監督の席を譲るべきだという考えを『スカイスポーツ』で語っている。<br><br>20年間アーセナルを率いるヴェンゲル監督だが、チームの低調なパフォーマンスを受け、解任を求める声が日々高まっている。クラブは契約延長をオファーを検討しているものの、サポーターからの抗議は高まるばかりだ。しかしアーセナルOBのマーソン氏は、フランス人指揮官があと12カ月チームを指揮し、ノース・ロンドンで3度のプレミア王者に輝いたヴィエラ氏が復帰することを望んでいるようだ。<br><br>「私の考えでは、彼は来季もチームを指揮するべきだ。実際に彼が来季も残り、パトリック・ヴィエラがアーセナルに帰還しても驚かない。彼はニューヨーク・シティで経験を積んでいる。それに彼には勝者のメンタリティが宿っているからね。アーセナルは今まで以上に良いクラブになるだろうし、ファンもその提案に賛成すると思う」<br><br>「残念だが、今選手たちは監督のためにプレーをしているようには見えない。しかしレジェンドであるヴィエラがクラブに戻れば、チームに多くをもたらすことができる。彼は現役時代のようにチームに闘争心を植え付けられると思う。それは今のチームが必要としていることだ」<br><br>ここ9試合で3勝しか挙げていないアーセナルだが、インターナショナルブレイク明けには、3位マンチェスター・シティとの上位対決を控えている。マーソン氏は「絶対に勝利が必要」と現在6位に沈むチームを鼓舞した。<br><br><br>提供:goal.com 2017.03.25 16:17 Sat
twitterfacebook
thumb

エジル、今季終了後にクラブとの会談予定…「アーセナルで幸せ。ロンドンは居心地良い」

▽アーセナルに所属するドイツ代表MFメスト・エジル(28)が注目を集める去就に口を開いた。イギリスのロンドン地元紙『イブニング・スタンダード』が伝えている。 ▽チリ代表FWアレクシス・サンチェスや、アーセン・ヴェンゲル監督とともに去就問題に揺れるエジル。泥沼化の様相を呈している状況だ。 ▽しかし、ドイツ人プレーメーカーは去就について、次のようにコメント。今シーズン終了後にクラブと会談予定であることを明かした。 「実際、まだロンドンでの契約が残っている。将来を考えるのは今じゃない。シーズンが終わったら、会談を予定している。僕はアーセナルでとても幸せだし、ロンドンにとても居心地の良さを感じているんだ」 2017.03.25 14:15 Sat
twitterfacebook
thumb

コシエルニー、プレミア最高の選手について言及「エジルでもサンチェスでもない」

アーセナルのフランス代表DFローラン・コシエルニーは、チェルシーのMFエンゴロ・カンテがプレミアリーグで最高の選手だとフランス代表として戦うルクセンブルク戦前の会見で語っている。<br><br>昨季レスター・シティで奇跡の優勝に貢献したカンテは、チェルシーで2年連続となるプレミアリーグのトロフィーを掲げようとしている。今季も素晴らしいシーズンを送っている25歳のフランス代表MFは、アントニオ・コンテ監督が採用する[3-4-3]のシステムで重要な役割を担っており、首位を独走するチームを支える。コシエルニーは、メスト・エジルやアレクシス・サンチェスといったワールドクラスの選手よりも、代表のチームメイトがプレミアリーグで一番の選手だと考えているようだ。<br><br>「彼がリーグで一番の選手だ。新しい環境でもすぐに適応できるだけの能力を持っている。確かにチェルシーに加入して最初の1カ月は大変だったと思うが、僕らに敗れてから彼は信じられないようなプレーを見せている。彼のような選手が中盤にいたら、何度でもボールを奪取してくれる。敵からボールを奪い、すぐに味方の前線の選手につなぐことができる」<br><br>さらにフランス代表DFは、所属するアーセナルが多くの批判にさらされていることを認め、退任要求が激しさを増すアーセン・ヴェンゲル監督よりも選手たちに不調の原因があると語っている。<br><br>「彼はキャリアの中で最も重要な監督だ。彼のおかげで選手として、人間として成長できた。今アーセナルは難しい状況に置かれているが、これは彼だけの責任ではない。ピッチで戦っている選手たちの責任だ。彼は毎週しっかりと準備をしている。ただ僕たちは勝つためにもっと努力をしなければならない」<br><br><br>提供:goal.com 2017.03.24 18:54 Fri
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース