エルネニーのアーセナル行きは確実? バーゼルが後釜確保か2015.12.31 13:33 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
▽バーゼルのエジプト代表MFモハメド・エルネニー(23)のアーセナル行きがほぼ確実となったようだ。スイス『Blick』は30日、バーゼルがエルネニーの後釜として、スウェーデンのノーショーピングに所属するU-21スウェーデン代表MFアレクサンダー・フランズソン(21)を獲得する見込みだと報じた。

▽フランス人MFフランシス・コクランやスペイン代表MFサンティ・カソルラの離脱でセントラルMFの選手層に不安を抱えるアーセナルは、1月の移籍市場でエルネニーをリストアップ。既にロンドンでメディカルチェックをパスしたとも報じられている同選手は、1月1日に正式契約を結ぶとみられている。

▽そして『Blick』は30日、アーセナルのエルネニー獲得を後押しする情報として、バーゼルのフランズソン獲得オペレーションがまもなく完了すると報じた。

▽2013年にノーショーピングでトップチームデビューを飾ったフランズソンは、守備的MFを主戦場に、ここまでの公式戦83試合に出場して8ゴールを記録している。

コメント

関連ニュース

thumb

バーゼルがアルバニア代表MFジャカと2021年まで契約延長

▽バーゼルは24日、アルバニア代表MFタウラント・ジャカ(25)と2021年までの契約延長を結んだと発表した。これまでの契約は2018年6月30日までだったが、今回の契約で3年間延長したことになる。なお、1年間の契約延長オプションもついているとのこと。 ▽バーゼルの下部組織で育ったT・ジャカは、2010年にトップチームへと昇格。2012年にグラホッパーズへとレンタル移籍したが、その後は再びバーゼルでプレーしていた。バーゼルでは公式戦通算135試合に出場し3得点。昨シーズンはスイス・スーパーリーグで24試合に出場。ヨーロッパリーグでは10試合に出場していた。 ▽また、世代別の代表はスイスを選択していたものの、A代表はアルバニア代表を選択。2014年からプレーし、ここまで13キャップを記録。ユーロ2016では2試合に出場し、スイス代表戦ではアーセナルに移籍した弟のMFグラニト・ジャカとの兄弟対決も実現した。 2016.07.25 12:30 Mon
twitterfacebook
thumb

バーゼル、コートジボワール代表MFディエが復帰

▽バーゼルは15日、シュツットガルトからコートジボワール代表MFセレイ・ディエ(31)を完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は6。契約期間は2018年6月30日までの2年契約となるが、さらに1年間の契約オプションが付いている。 ▽2012年から2015年1月までバーゼルに在籍していたディエは、シュツットガルトで1年半プレーしていたが、クラブの2部降格に伴い、古巣バーゼルに復帰を果たすことになった。 ▽1年半ぶりにバーゼルへ帰還したディエは、同クラブの公式サイトで以下のようなコメントを残している。 「バーゼルに戻って来ることができてとても嬉しいよ。ここに初めて来たときと同じように、クラブのために全力を尽くす姿を見てほしいと思っているよ」 ▽コートジボワール代表として28キャップを記録するディエは、2014年ブラジル・ワールドカップで日本代表戦を含めた全3試合にボランチとして出場していた。また、シュツットガルトでは2015-16シーズンにリーグ戦23試合に出場し、1ゴールを記録していた。 2016.07.16 13:27 Sat
twitterfacebook
thumb

バーゼル、リーベル・プレートからコロンビア代表DFバランタを獲得

▽バーゼルは15日、リーベル・プレートからコロンビア代表DFエデル・バランタ(23)を完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は23。契約期間は2020年6月30日までの4年契約となる。 ▽2012年にリーベル・プレートに加入したバランタは、ここまで公式戦83試合に出場し、3ゴールを記録。2015年のコパ・リベルタドーレス制覇などに貢献していた。 ▽また、卓越したアスリート能力に加え、高精度の左足から繰り出されるフィードを武器に、ビルドアップでも貢献できる若手センターバックは、2014年にデビューを飾ったコロンビア代表で通算6試合に出場。2014年ブラジル・ワールドカップでは、日本代表戦にも出場していた。 2016.07.15 18:23 Fri
twitterfacebook
thumb

マラガがセルビア代表MFクズマノビッチをレンタルで獲得

▽マラガは6月30日、バーゼルのセルビア代表MFズラトコ・クズマノビッチ(28)をレンタルで獲得したことを発表した。2016-17シーズン終了後に買取りオプションが付いている契約となっている。 ▽2015年夏にインテルから古巣バーゼルへ復帰したクズマノビッチだったが、2016年冬に早くもウディネーゼへレンタル移籍。セリエAで16試合に出場していた。 ▽マラガは新シーズン、ファンデ・ラモス監督を招聘。エイバルのスペイン人MFケコ(24)やリヨンに所属するブルキナファソ代表DFバカリ・コネ(28)を獲得している。 2016.07.01 01:57 Fri
twitterfacebook
thumb

バーゼル、ローマからドゥンビアを買い取りOP付きのレンタルで獲得! シャルケ移籍のエンボロ後釜に

▽バーゼルは28日、ローマからコートジボワール代表FWセイドゥ・ドゥンビア(28)を買い取りオプション付きの1年間のレンタル移籍で獲得したことを発表した。背番号は88番に決定した。 ▽2015年1月に1440万ユーロ(約16億3000万円)でCSKAモスクワからローマに加入したドゥンビアだが、戦術的なセリエAのスタイルに馴染めず、獲得から半年後に古巣のCSKAモスクワにレンタルで復帰。さらに今年2月にはニューカッスルにレンタル移籍していた。 ▽そのため、ローマはクラブ内で不良債権化しているコートジボワール代表FWの売却に向けて動いていたものの、完全移籍での獲得を希望するクラブが現れず。そして、ローマはシャルケに移籍したスイス代表FWブリール・エンボロ(19)の後釜を探すバーゼルに買い取りオプション付きのレンタル移籍という形で放出することになった。 ▽なお、かつてJリーグの柏レイソルや徳島ヴォルティスでプレーしたドゥンビアは、2008年に柏からスイスのヤングボーイズに移籍し、2シーズン連続で得点王に輝いた経験を持つ。6年ぶりとなるスイスリーグで自身3度目の得点王獲得を目指すことになる。 2016.06.29 01:26 Wed
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
ユーロ2016特集

アクセスランキング

新着ニュース