牛の出産で正GKが試合途中に帰宅で代役は61歳の会長! フランス下部リーグのマルリー=ゴモンが歴史的大敗2014.11.27 00:51 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
▽フランスのアマチュアリーグに所属するマルリー=ゴモンが、先日行われたリーグ戦のテュピニー戦で度重なるアクシデントに遭い、0-20の歴史的な大敗を喫した。イギリス『101GREAT GOALS』が報じている。

▽フランス北東部の地域リーグに参戦しているマルリー=ゴモンは、農家や公務員、学生などで構成されたアマチュアチーム。現在、14人の負傷者を抱えるチームは、先日行われたテュピニー戦でスタメンに16歳の選手が4人出場するなど、厳しいメンバー構成で臨んだ。

▽立ち上がりは拮抗した展開だったものの、前半20分過ぎに思わぬアクシデントが発生。同クラブの正GK(本業は畜産農家)が、自身の経営する牧場で飼育しているメス牛が産気づいたとの連絡を受け、25分にピッチを後にすることに。

▽登録ギリギリの人数で戦っていたチームには交代選手はおらず、保険で選手登録していた61歳の会長を急遽GKに据えることとなった。だが、61歳の素人GKは相手のシュートやハイボールに全く対処できず、ここから悲劇のように失点を重ね、試合は0-20の歴史的大敗となった。

▽なお、試合を途中に帰宅を余儀なくされた正GKだが、メス牛は無事に元気な仔牛を出産したそうだ。

コメント

関連ニュース

thumb

ボルシアMG復権の立役者ファブレ氏がニース指揮官に

▽ニースは24日、クロード・ピュエル監督の退任と、前ボルシアMG監督のルシアン・ファブレ氏(58)を新指揮官に迎えたことを発表した。契約期間は2017年6月までとなっている。 ▽モナコやリール、リヨンでの指揮を経て、2012-13シーズンからニースの指揮を執っていたピュエル監督は、就任初年度に4位と好成績を収めた。そして今季もフランス代表MFハテム・ベン・アルファらを擁して4位と躍進し、ヨーロッパリーグ出場権を獲得していた。 ▽一方、ファブレ監督は1970年代にブンデスリーガを5度優勝していた古豪ボルシアMGの復権に大きく貢献。2010-11シーズン途中から同クラブの監督に就任すると、翌シーズンは4位と躍進。それ以降も1桁順位を保ち、昨季は3位に導き、CL出場を果たしていた。しかし、今季は開幕から5連敗を喫し、解任の憂き目に遭っていた。 2016.05.25 06:15 Wed
twitterfacebook
thumb

PSGの扱いに不満があったシリグ「健全な競争がなかった」

パリ・サンジェルマン(PSG)GKサルバトーレ・シリグは、クラブで難しい立場にあったようだ。フランス『レキップ』で、「クラブは僕の放出を望んでいた」と語った。<br><br>GKケビン・トラップにポジションを奪われる形でベンチを温めることになったシリグは、クラブの扱いに不満があったという。<br><br>「PSGは、僕を放出したがっていた。ケビン・トラップとの間に健全な競争はなかったよ。残念だ。僕がプレーしていなかったという事実は問題じゃない。考慮されていないことが問題だったんだ」<br><br>「来シーズンも同じことを繰り返すことはできない。ただ、契約は残り2年あるね」<br><br>インテルからGKサミル・ハンダノビッチを獲得する可能性が噂されているPSG。この夏にGKが入れ替わるかもしれない。<br><br><br>提供:goal.com 2016.05.23 22:15 Mon
twitterfacebook
thumb

カバーニ「僕はイブラヒモビッチの後継者じゃない」 PSG会長の発言を否定

パリ・サンジェルマン(PSG)のナセル・アル・ケライフィ会長は、同クラブでのラストマッチを戦い終えたFWズラタン・イブラヒモビッチの後継者にFWエディンソン・カバーニを「指名」した。だがカバーニ自身はその立場を否定している。<br><br>今季限りとなっている契約を延長せず、PSGを退団することを発表していたイブラヒモビッチは、21日に同クラブでの最後の試合を迎えた。フランスカップ決勝のマルセイユ戦でも2ゴールを決めて4-2の勝利に貢献したスウェーデン代表FWは、2年連続の国内3冠を置き土産に去ることになった。<br><br>4年間にわたって絶対的な存在として君臨し続けたエースの穴を埋める後継者は誰になるだろうか。試合後にフランス『RMCスポーツ』の質問を受けたアル・ケライフィ会長は、「すでにこのクラブには偉大なFWがいることを忘れてはならない。エディンソン・カバーニだ」と答えている。<br><br>だがこれに対し、カバーニは自分がイブラヒモビッチの後継者だとは考えていないと主張した。<br><br>「僕は誰の後継者でもないよ。僕はエディンソン・カバーニ、イブラヒモビッチはイブラヒモビッチだ。僕ら全員がそうだよ。一人ひとりが自分自身なんだ」<br><br>「僕は自分自身よりも良くなるためにここにいる。それはここに来た初日から見せられていると思う。会長がそういったからには理由があるんだろうけどね。僕はここでハッピーだし、ただプレーしたいと思っている。それが目標だよ」<br><br>カバーニ自身もユヴェントスやアトレティコ・マドリーなどからの関心が噂されるなど、来季の去就は定かではない。「後継者」と呼ばれるかどうかはともかくイブラの抜けるPSGの攻撃陣を担っていくのか、それとも&hellip;?<br><br>提供:goal.com 2016.05.22 19:45 Sun
twitterfacebook
thumb

ブラン、イブラヒモビッチ不在の来季に「新しいことを始める勇気を」

パリ・サンジェルマン(PSG)は21日に行われたフランスカップ決勝マルセイユ戦に勝利を収め、2年連続の国内3冠でシーズンを終えた。ローラン・ブラン監督は今季を振り返るとともに、来シーズンに向けた展望も口にしている。<br><br>史上最速優勝や最多勝ち点を記録するなど、圧倒的な力でリーグアンを制したPSGは、リーグカップに続いてフランスカップも制覇。マルセイユを4-2で下して今季を締めくくった。<br><br>一方でチャンピオンズリーグでは準々決勝敗退に終わり、今季も欧州の頂点には届かなかった。今季を総括するブラン監督のコメントをフランス『レキップ』が伝えている。<br><br>「様々な理由により難しいシーズンだったと思う。来週にはできる限り公平に分析を行うつもりだ。大変なシーズンだったとは思うが、決して気を緩めることはなかった」<br><br>「落胆を味わったこともあったし、厳しい時期を乗り越えなければならないこともあったが、チームの一体感は常に維持することができていた。欧州で目標を達成することはできなかったが。大陸の4強に残ることの難しさも認めなければならない」<br><br>マルセイユ戦でも2ゴールを決めて大きく勝利に貢献したFWズラタン・イブラヒモビッチは今季限りでチームを去る。来季は新たなスタートを切らなければならないシーズンとなりそうだ。<br><br>「少し時間が経てば、何か新しいことを始める勇気を持たなければならない。別の選手たちとともにもっと良くできるようにしなければならないし、もっとチームやグループに重点を置くことになるかもしれない」<br><br>「チームを100%入れ替えるようなプロジェクトを立ち上げることはない。よく考えてターゲットを定めるべきだ。だが補強に関しては、欧州のビッグクラブと争わなければならないことでもある」<br><br>提供:goal.com 2016.05.22 17:45 Sun
twitterfacebook
thumb

ズラタンが2G1AのPSGがマルセイユに4発完勝で国内3冠達成《クープ・ドゥ・フランス》

▽クープ・ドゥ・フランス決勝マルセイユvsパリ・サンジェルマンがスタッド・ド・フランスで21日に行われ、2-4でPSGが快勝して国内3冠を達成した。 ▽リーグ・アンで13位と低調な成績に終わったマルセイユと、国内3冠を目指すPSGによる決勝。開始1分過ぎにマテュイディが枠内シュートを浴びせたPSGは3分、あっさり先制する。右サイドからディ・マリアが左足アウトで上げた絶妙クロスに、マテュイディがダイレクトで合わせたシュートが右ポスト内側に当たってゴールに吸い込まれた。 ▽先制後、自陣に引いたPSGに対し、マルセイユは12分に試合を振り出しに戻す。ボックス手前右からトヴァンが左足を振り抜いたシュートがゴール右隅に決まった。 ▽ここからギアを入れ直したPSGが圧力をかけると、34分にディ・マリアの右CKからファーサイドのイブラヒモビッチが胸トラップから決定的なシュートに持ち込む。しかし、ゴールライン前にいたDFの手に当たってボールは枠を外れた。主審はPK取らず、1-1のまま前半を終了する。 ▽迎えた後半開始30秒、ボックス左で仕掛けたマテュイディが相手DFに倒されてPSGがPKを獲得。これをイブラヒモビッチがゴール右へ決めて勝ち越すと、57分に勝負を決定付ける。イブラヒモビッチのスルーパスに反応したカバーニがボックス右へ進入し、シュートをゴール右に決めた。 ▽2点のビハインドを負ったマルセイユは60分、S・フレッチャーに代えてカベッラを投入するも、76分にイブラヒモビッチの独走を許すなど劣勢を跳ね返せない。そして、82分に訪れたチャンスをイブラヒモビッチがしっかりと決めきって4-1としたPSGが、マルセイユの反撃をバチュアイの1点に留めて4-2で快勝。リーグ・アン、クープ・ドゥ・ラ・リーグに続く優勝で国内3冠を達成した。 2016.05.22 06:07 Sun
twitterfacebook

アクセスランキング

新着ニュース