ハル・シティがトッテナム主将・ドーソンを獲得2014.08.27 12:26 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
▽ハル・シティは26日、トッテナムに所属する元イングランド代表DFマイケル・ドーソン(30)の獲得を発表した。契約期間は3年となる。

▽ノッティンガム・フォレストでプロデビューを果たしたドーソンは、2005年1月にトッテナムに加入した。2年目からレギュラーに定着すると、同クラブで公式戦通算324試合に出場。キャプテンとしてもチームを支えた。

▽しかし、今シーズンは新たに指揮を執るマウリシオ・ポチェッティーノ監督の信頼を得られず、2014-15シーズンはリーグ戦の2試合で出番がなかった。

▽ハル・シティの公式サイトが新たに加入するドーソンのコメントを掲載している。

▽「このクラブのことは良く知っている。兄弟のアンディ(・ドーソン)がいたクラブだからね」

▽「ここで新しいキャリアをスタートさせることができて興奮している。監督や選手、ファンの存在がとても魅力的だった。デビューの瞬間を迎えるのが待ちきれないよ」

▽またドーソンは、10シーズンを過ごしたトッテナムに別れのコメントを残した。同クラブ公式サイトが伝えた。

▽「この10年間、常にこのクラブが好きだった。サポーターを含むクラブの全ての人にありがとうと言いたい。僕たちは、いくつかの素晴らしい瞬間を共有することができた。クラブが前進し続けることを願うよ」
コメント
関連ニュース
thumb

ボーンマス、在籍9年のMFピューが2部ハル・シティにレンタル

ボーンマスは22日、イングランド人MFマーク・ピュー(31)が今シーズン終了までのレンタル移籍でチャンピオンシップ(イングランド2部)のハル・シティに加入することを発表した。 バーンリーでプロキャリアをスタートした右利きのウイングプレーヤーのピューは、ベリー、シュルーズベリー、ヘレフォードを経て2010年に当時フットボールリーグ1(イングランド3部)のボーンマスに完全移籍。 若きエディ・ハウ監督率いるチームの主力に定着すると、2012-13シーズンのチャンピオンシップ昇格、2014-15シーズンのプレミアリーグ初昇格に貢献。直近3シーズンは途中出場を中心に準主力として活躍も、今季ここまでは国内カップ3試合の出場にとどまっていた。 2019.01.23 14:00 Wed
twitterfacebook
thumb

CSKAモスクワがウルグアイ代表FWアベル・エルナンデスを完全移籍で獲得

▽CSKAモスクワは1日、ハル・シティからウルグアイ代表FWアベル・エルナンデス(27)の獲得を発表した。契約期間は3年間とのことだ。 ▽アベル・エルナンデスは、母国ウルグアイのセントラルでキャリアをスタート。2008年にペニャロールへと移籍すると、2009年2月に海を渡りパレルモへと移籍。2014年9月からハル・シティでプレーしていた。 ▽ハル・シティでは、公式戦通算110試合に出場し39ゴール10アシストを記録。2017-18シーズンはチャンピオンシップ(イングランド2部)で10試合に出場し8ゴール2アシストを記録していた。 ▽ウルグアイ代表として29キャップを記録しているものの、ロシア・ワールドカップに臨んだメンバーからは外れていた。 2018.08.02 14:10 Thu
twitterfacebook
thumb

チェルシーからまた1人…DFトッド・ケインがハル・シティにレンタル

▽ハル・シティは17日、チェルシーのイングランド人DFトッド・ケイン(24)をレンタルで獲得したことを発表した。 ▽8歳でチェルシーのアカデミーに入団した右サイドバックを主戦場とするトッド・ケインは2011年にプロ契約を交わすも、トップチームでの出場機会を与えられないままプレストンやブラックバーン、ノッティンガム・フォレスト、NECなどにレンタル。2017-18シーズン前半はMF堂安律所属のフローニンヘンでリーグ戦11試合に出場。今年2月からはリーグ1(イングランド3部相当)のオックスフォード・ユナイテッドでリーグ戦17試合に出場し3ゴール2アシストを挙げた。 ▽多くの若手選手を他クラブへレンタルしていることで知られるチェルシーは、今夏もすでにFWケネディがニューカッスルへ、MFルイス・ベイカーとGKジャマル・ブラックマンがともにリーズへ活躍の場を移しており、トッド・ケインも彼らに続いて、レンタル移籍することになった。 2018.07.17 21:28 Tue
twitterfacebook
thumb

ハル・シティがPSVからオランダ人DF獲得…今夏4人目の補強

▽チャンピオンシップ(イングランド2部)のハル・シティは11日、PSVからオランダ人DFジョルディ・デ・ヴィス(23)を完全移籍で獲得した。契約期間は2021年までの3年間となる。 ▽2005年にPSVのアカデミーに入団したジョルディ・デ・ヴィスは、2014年にトップチームに昇格。昇格後はリザーブチームでのプレーが中心となり、トップチームでの出場は公式戦5試合にとどまっていた。昨シーズンは、エクセルシオールにレンタル移籍で加入すると、リーグ戦20試合を含む公式戦24試合に出場していた。 ▽ハル・シティ加入が決まったデ・ヴィスは、公式サイトで以下のように喜びを語った。 「僕にとっては大きなステップアップだ。ハル・シティに加入できたことは本当にうれしいよ」 「イングランドでプレーすることは僕の夢のひとつだったんだ。今回の移籍は僕が新たなステップに踏み出す正しいタイミングだった。ハル・シティに加入できて本当に興奮しているし、僕はこのチームのために全力を尽くすよ」 ▽2季ぶりのプレミアリーグ復帰を目指すハル・シティにとってデ・ヴィスは、DFエリック・リチャイ、MFデビッド・ミリンコビッチ、DFリース・バークに続く今夏4人目の補強となった。 2018.07.12 02:12 Thu
twitterfacebook
thumb

ハル・シティがウェストハムDFバークを完全移籍で獲得

▽ハル・シティは10日、ウェストハムからDFリース・バーク(21)を完全移籍で獲得した。契約期間は3年間で1年の延長オプションが付随している。 ▽バークは、ウェストハムの下部組織出身で、2014年にトップチーム昇格。しかし、トップチームでは出場機会に恵まれず、ブラッドフォード・シティやウィガンなど、国内の下部リーグで武者修行を繰り返していた。 ▽昨季はレンタルでウィガンに加入。半年のレンタルでウェストハムに復帰したが、今冬の移籍市場で再びウィガンへレンタル移籍していた。 ▽なお、ウィガンではリーグ戦25試合に出場、ウェストハムではFAカップ3試合に出場し、1ゴールを記録していた。 2018.07.11 01:20 Wed
twitterfacebook


ACL

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース