コラム

thumb

残り5試合で得点王が入れ代わった例なんてどんだけあるの!? の巻/倉井史也のJリーグ

▽J1リーグも残り5試合! 優勝争い、残留争い、ACL出場争いとチーム順位の競争も大詰めだけど、同じように個人成績の得点王争いも大詰めって感じですよ。ってことで今週は過去5シーズン、残り5節で順位がどれだけ動いたか調べてみたでござる。 【2013年】 ・29節 1位 大久保嘉人(川崎) 22点 2位 渡辺千真(FC東京) 17点 2位 川又堅碁(新潟) 17点 2位 柿谷曜一朗(C大阪) 17点 2位 佐藤寿人(広島) 17点 2位 豊田陽平(鳥栖) 17点 ・最終順位 1位 大久保嘉人(川崎) 26点 2位 川又堅碁(新潟) 23点 3位 柿谷曜一朗(C大阪) 21点 4位 豊田陽平(鳥栖) 20点 5位 大迫勇也(鹿島)ら2人 19点 【2014年】 ・29節 1位 大久保嘉人(川崎) 15点 2位 ペドロ・ジュニオール(神戸) 13点 2位 マルキーニョス(神戸) 13点 2位 豊田陽平(鳥栖) 13点 5位 興梠慎三(浦和)ら2人 12点 ・最終順位 1位 大久保嘉人(川崎) 18点 2位 豊田陽平(鳥栖) 15点 3位 マルキーニョス(神戸) 14点 4位 武藤嘉紀(FC東京)ら3人 13点 【2015年】 ・29節 1位 大久保嘉人(川崎) 19点 1位 宇佐美貴史(G大阪) 19点 3位 ドウグラス(広島) 16点 4位 豊田陽平(鳥栖) 15点 5位 クリスティアーノ(柏) 12点 ・最終順位 1位 大久保嘉人(川崎) 23点 2位 ドウグラス(広島) 21点 3位 宇佐美貴史(G大阪) 19点 4位 豊田陽平(鳥栖) 16点 5位 クリスティアーノ(柏) 14点 【2016年】 ・29節 1位 ピーター・ウタカ(広島) 18点 2位 レアンドロ(神戸) 16点 3位 大久保嘉人(川崎) 15点 4位 クリスティアーノ(柏) 14点 4位 小林悠(川崎) 14点 ・最終順位 1位 ピーター・ウタカ(広島) 19点 1位 レアンドロ(神戸) 19点 3位 クリスティアーノ(柏) 16点 4位 大久保嘉人(川崎) 15点 4位 小林悠(川崎) 15点 【2017年】 ・29節 1位 興梠慎三(浦和) 19点 2位 小林悠(仙台) 17点 2位 杉本健勇(C大阪) 17点 2位 クリスティアーノ(柏) 12点 5位 金崎夢生(鹿島)ら2人 11点 ・最終順位 1位 小林悠(仙台) 23点 2位 杉本健勇(C大阪) 22点 3位 興梠慎三(浦和) 20点 4位 川又堅碁(磐田) 14点 5位 金崎夢生(鹿島)ら3人 12点 ということで!! 過去5シーズンで残り5試合から得点王が入れ代わったのは去年だけ!! ってことは、現在の ・29節 1位 ジョー(名古屋) 20点 1位 パトリック(広島) 20点 3位 小林悠(川崎) 14点 4位 興梠慎三(浦和)ら3人 13点 ▽で、やっぱりジョーかパトリック?的な?しかも名古屋ってまだ27試合しかしてないし。ってことで今年の得点王はチームを降格から救い自分も得点王に輝くかもしれないってことっスね!!【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2018.10.20 08:00 Sat
twitterfacebook
thumb

どんなに渋い試合でもそれが真剣勝負の証ってもんだ!? の巻/倉井史也のJリーグ

▽そりゃ代表戦と比べると違うわけですよ。真剣味って言いますか? 親善試合と来年の契約をかけた試合を一緒にしちゃいかんわけです。J2の上位陣の試合がすっごい面白いかというと、そうじゃない試合もあります。どうしても勝ち点ほしいから。そういう張り詰めた感じの試合は、エンタテインメント性は薄いかもしれないけど、緊張感が楽しめることだけは間違いなし!! じゃあ、今回も22チーム構成になった2012年以降、36節から42節でどれだけ順位が移動したか、温故知新の精神で調べてみようっと!! 【2012年】 ・36節 1位 甲 府 勝点86 2位 湘 南 勝点63 3位 大 分 勝点61 4位 京 都 勝点61 5位 千 葉 勝点59 6位 東京V 勝点59 ・最終順位 1位 甲 府 勝点74 2位 湘 南 勝点75 3位 京 都 勝点74 4位 横浜FC 勝点73 5位 千 葉 勝点72 6位 大 分 勝点71 【2013年】 ・36節 1位 神 戸 勝点72 2位 G大阪 勝点71 3位 京 都 勝点63 4位 徳 島 勝点60 5位 千 葉 勝点58 6位 長 崎 勝点57 ・最終順位 1位 G大阪 勝点87 2位 神 戸 勝点83 3位 京 都 勝点70 4位 徳 島 勝点67 5位 千 葉 勝点66 6位 長 崎 勝点66 【2014年】 ・36節 1位 湘 南 勝点89 2位 松 本 勝点70 3位 磐 田 勝点62 4位 北九州 勝点58 5位 千 葉 勝点55 6位 岡 山 勝点54 ・最終順位 1位 湘 南 勝点101 2位 松 本 勝点83 3位 千 葉 勝点68 4位 磐 田 勝点67 5位 北九州 勝点65 6位 山 形 勝点64 【2015年】 ・36節 1位 大 宮 勝点75 2位 磐 田 勝点66 3位 福 岡 勝点64 4位 C大阪 勝点62 5位 東京V 勝点54 6位 長 崎 勝点53 ・最終順位 1位 大 宮 勝点86 2位 磐 田 勝点82 3位 福 岡 勝点82 4位 C大阪 勝点67 5位 愛 媛 勝点65 6位 長 崎 勝点60 【2016年】 ・36節 1位 札 幌 勝点78 2位 松 本 勝点71 3位 C大阪 勝点67 4位 清 水 勝点66 5位 岡 山 勝点63 6位 京 都 勝点59 ・最終順位 1位 札 幌 勝点85 2位 清 水 勝点84 3位 松 本 勝点84 4位 C大阪 勝点78 5位 京 都 勝点69 6位 岡 山 勝点65 【2017年】 ・36節 1位 湘 南 勝点77 2位 福 岡 勝点67 3位 長 崎 勝点64 4位 名古屋 勝点62 5位 松 本 勝点61 6位 徳 島 勝点57 ・最終順位 1位 湘 南 勝点83 2位 長 崎 勝点80 3位 名古屋 勝点75 4位 福 岡 勝点74 5位 東京V 勝点70 6位 千 葉 勝点68 ▽つまり、36節までに6位に入っていて、最終的にプレーオフ圏内に入れなかったのは、2012年の東京V、2014年の岡山、2015年の東京V、2017年の松本と徳島の5チーム。36チーム中5チームということで、現時点からプレーオフに出られるのは約86パーセント!! ▽これって一息つける? って過去2回、ここから圏外に落ちてしまった東京Vは安心してないだろうなぁ……。【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2018.10.11 13:00 Thu
twitterfacebook
thumb

みんな! 今週末が終わってもJリーグを忘れないでね!? の巻/倉井史也のJリーグ

▽えっとね、今週末の試合が終わると、またまた代表ウイークでちょっと開いちゃうんですよ。せっかく優勝や残留争いが白熱してるってときなのに! ってことで、忘れないように、今後の予定を整理しておきましょ! 括弧の中は、(日付/対戦相手の現在の勝点または天皇杯かルヴァンかACLか)ってなってるから、これで相手とどれくらいの差があるか、わかるってもんです。 【川 崎(56)】 鹿島(10.7/45) 神戸(10.20/36) 山形(10.24/天皇杯) 柏(11.3/30) C大阪(11.10/41) FC東京(11.24/43) 磐田(12.1/33) 【広 島(56)】 柏(10.6/30) 清水(10.20/37) 磐田(11.3/33) 仙台(11.10/41) 名古屋(11.24/31) 札幌(12.1/44) 【鹿 島(45)】 水原(10.3/ACL) 川崎(10.7/56) 横浜FM(10.10/ルヴァン) 横浜FM(10.14/ルヴァン) 浦和(10.20/41) 水原(10.24/ACL) C大阪(10.31/41) 柏(11.10/30) 甲府(11.21/天皇杯) 仙台(11.24/41) 鳥栖(12.1/30) ※さらにACL決勝、ルヴァンカップ決勝が増える可能性あり 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 【磐 田(33)】 清水(10.7/37) 長崎(10.21/27) 仙台(10.24/天皇杯) 湘南(10.30/32) 広島(11.3/56) FC東京(11.10/43) 札幌(11.24/44) 川崎(12.1/56) 【G大阪(33)】 C大阪(10.6/41) 横浜FM(10.20/35) 浦和(11.3/41) 湘南(11.10/32) 長崎(11.24/27) 柏(12.1/30) 【湘 南(32)】 鳥栖(10.6/30) 柏(10.10/ルヴァン) 柏(10.14/ルヴァン) 札幌(10.20/44) 磐田(10.30/33) 清水(11.2/37) G大阪(11.10/33) 浦和(11.24/41) 名古屋(12.1/31) ※ルヴァンカップ決勝が増える可能性あり 【名古屋(31)】 FC東京(10.7/43) 柏(10.19/30) 札幌(10.28/44) 神戸(11.3/36) 清水(11.10/37) 広島(11.24/56) 湘南(12.1/32) ※J1第28節延期分C大阪戦あり 【鳥 栖(30)】 湘南(10.6/32) 仙台(10.20/41) 浦和(10.24/天皇杯) 長崎(11.4/27) 神戸(11.10/36) 横浜FM(11.24/35) 鹿島(12.1/45) 【 柏 (30)】 広島(10.6/56) 湘南(10.10/ルヴァン) 湘南(10.14/ルヴァン) 名古屋(10.19/31) 川崎(11.3/56) 鹿島(11.10/45) C大阪(11.24/41) G大阪(12.1/33) ※ルヴァンカップ決勝が増える可能性あり 【長 崎(27)】 神戸(10.6/36) 磐田(10.21/33) 鳥栖(11.4/30) 横浜FM(11.10/35) G大阪(11.24/33) 清水(12.1/37) ▽おやおや、スケジュールだけ見ると広島とかG大阪、長崎って有利じゃない? にしても鹿島、どんだけハードスケジュールなんでしょ(汗)。【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2018.10.04 20:00 Thu
twitterfacebook
thumb

今週はここから起きた下剋上のデータを調べてみた感じ?! の巻/倉井史也のJリーグ

▽あれ? 気づいたら首位広島と川崎が、勝点56と勝点53って、その差が3なんですけど! これから先ってどれくらい、下剋上があったの? ってのが今週のデータです。 【2005年】 ・第27節終了時 1位 G大阪(勝点54) 2位 鹿 島(勝点49) 3位 C大阪(勝点46) ・最終節 1位 G大阪(勝点60) 2位 浦 和(勝点59) 3位 鹿 島(勝点59) 【2006年】 ・第27節終了時 1位 浦 和(勝点61) 2位 G大阪(勝点56) 3位 川 崎(勝点54) ・最終節 1位 浦 和(勝点72) 2位 川 崎(勝点67) 3位 G大阪(勝点66) 【2007年】 ・第27節終了時 1位 浦 和(勝点61) 2位 G大阪(勝点55) 3位 鹿 島(勝点51) ・最終節 1位 鹿 島(勝点72) 2位 浦 和(勝点70) 3位 G大阪(勝点67) 【2008年】 ・第27節終了時 1位 名古屋(勝点49) 2位 大 分(勝点48) 3位 鹿 島(勝点46)※26試合消化 ・最終節 1位 鹿 島(勝点63) 2位 川 崎(勝点60) 3位 名古屋(勝点59) 【2009年】 ・第27節終了時 1位 鹿 島(勝点50)※26試合消化 2位 清 水(勝点49) 3位 G大阪(勝点46) ・最終節 1位 鹿 島(勝点66) 2位 川 崎(勝点64) 3位 G大阪(勝点60) 【2010年】 ・第27節終了時 1位 名古屋(勝点57) 2位 鹿 島(勝点49) 3位 G大阪(勝点49) ・最終節 1位 名古屋(勝点72) 2位 G大阪(勝点62) 3位 C大阪(勝点61) 【2011年】 ・第27節終了時 1位 G大阪(勝点54) 2位 名古屋(勝点53) 3位 柏 (勝点53) ・最終節 1位 柏 (勝点72) 2位 名古屋(勝点71) 3位 G大阪(勝点70) 【2012年】 ・第27節終了時 1位 広 島(勝点53) 2位 仙 台(勝点48) 3位 浦 和(勝点48) ・最終節 1位 広 島(勝点64) 2位 仙 台(勝点57) 3位 浦 和(勝点55) 【2013年】 ・第27節終了時 1位 横浜FM(勝点52) 2位 広 島(勝点50) 3位 浦 和(勝点48) ・最終節 1位 広 島(勝点63) 2位 横浜FM(勝点62) 3位 川 崎(勝点60) 【2014年】 ・第27節終了時 1位 浦 和(勝点56) 2位 G大阪(勝点49) 3位 鹿 島(勝点49) ・最終節 1位 G大阪(勝点63) 2位 浦 和(勝点62) 3位 鹿 島(勝点60) 【2015年】 ・第27節終了時 1位 広島(勝点58) 2位 浦和(勝点58) 3位 FC東京(勝点53) ・最終節 1位 広 島(勝点74)※チャンピオンシップによる 2位 G大阪(勝点63)※チャンピオンシップによる 3位 浦 和(勝点72)※チャンピオンシップによる 【2016年】 ・第27節終了時 1位 川 崎(勝点60) 2位 浦 和(勝点55) 3位 鹿 島(勝点53) ・最終節 1位 鹿 島(勝点59)※チャンピオンシップによる 2位 浦 和(勝点74)※チャンピオンシップによる 3位 川 崎(勝点72)※チャンピオンシップによる 【2017年】 ・第27節終了時 1位 鹿 島(勝点61) 2位 川 崎(勝点53) 3位 柏 (勝点53) ・最終節 1位 川 崎(勝点72) 2位 鹿 島(勝点72) 3位 C大阪(勝点63) ▽つーことで、2シーズン制だった2015年、2016年を除いて考えると、11シーズンのうち、第27節の順位どおりでフィニッシュしたのは5シーズン、ひっくり返ったのは6シーズン。で、順位どおりだった5シーズンでは、27節で1位と2位の勝点の差が、8点が1回、5点が3回、1点が1回。ひっくり返った6シーズンでは、第27節で1位だったチームと最終的に優勝したチームとの勝点差が、10点、8点、7点、3点、2点、1点がそれぞれ1回ずつ。 ▽ってことはですよ、そのまま優勝したときの平均の勝点差は4.8点、下剋上が起きたときの平均は約5.2点。つまり差が付いていたときのほうが逆転劇が起きやすいってことですね。 ▽となると、ギリギリ1ゲーム差で首位に立ってる広島は、緊張感が続いて逃げ切りやすい? ってこと? 的な? 感じ? かも! でもね、第27節で首位が勝点56以上取ってる5シーズンって、首位のチームが優勝したのは2回、できなかったのが3回あるっていう不気味なデータも。確かに今の川崎ってすごいからなぁ……。【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2018.09.28 11:00 Fri
twitterfacebook
thumb

過去13年のうち残留ラインと言われる勝点34ではダメだった年が何回あるの?! の巻【倉井史也のJリーグ】

▽広島が負けて川崎が大勝したもんだから優勝争いがすんごくおもしろくなりつつあるんですけど、それにも増してハラハラドキドキなのが今年の残留レース。だってみなさん、26試合が終わったところで、 ・勝点30 湘南(25試合) ・勝点29 横浜FM、鳥栖、柏 ・勝点27 G大阪 ・勝点24 長崎 ▽って、これどんだけやばいのよ。 ▽ということで、今週は過去のこの時点の勝点がどうだったか、そして残留ラインはいくつだったかを調べてみましょう。ってことで、26節時点の順位と、最終節で残留するために必要だった勝点(15位の勝ち点ではなく、16位の勝点プラス1または16位よりも得失点差+1)は、 【2005年】 ・勝点30 柏、新潟 ・勝点29 大分 ・勝点28 清水、大宮 ・勝点25 東京V ・勝点20 神戸 残留ライン 勝点 36 【2006年】 ・勝点30 FC東京 ・勝点27 広島 ・勝点19 福岡、京都 ・勝点18 C大阪 残留ライン 勝点 28 【2007年】 ・勝点29 大分、広島 ・勝点24 甲府 ・勝点21 大宮 ・勝点11 横浜FC 残留ライン 勝点 33 【2008年】 ・勝点27 千葉 ・勝点26 磐田 ・勝点17 札幌 残留ライン 勝点 38 【2009年】 ・勝点30 大宮 ・勝点27 山形 ・勝点26 柏 ・勝点23 千葉 ・勝点14 大分 残留ライン 勝点 35 【2010年】 ・勝点30 仙台 ・勝点27 大宮 ・勝点24 FC東京 ・勝点23 神戸 ・勝点16 京都、湘南 残留ライン 勝点 37 【2011年】 ・勝点29 新潟、大宮 ・勝点28 浦和 ・勝点24 甲府 ・勝点20 山形 ・勝点12 福岡 残留ライン 勝点 34 【2012年】 ・勝点30 大宮 ・勝点28 G大阪 ・勝点26 新潟 ・勝点10 札幌 残留ライン 勝点 40 【2013年】 ・勝点29 甲府 ・勝点23 湘南 ・勝点19 磐田 ・勝点10 大分 残留ライン 勝点 26 【2014年】 ・勝点28 甲府 ・勝点26 C大阪、仙台 ・勝点25 大宮、清水 ・勝点12 徳島 残留ライン 勝点 36 【2015年】 ・勝点29 甲府、鳥栖 ・勝点27 仙台 ・勝点25 新潟 ・勝点21 松本(25試合) ・勝点20 清水 ・勝点18 山形(25試合) 残留ライン 勝点 29 【2016年】 ・勝点28 磐田 ・勝点27 新潟 ・勝点26 甲府 ・勝点19 名古屋、湘南 ・勝点16 福岡 残留ライン 勝点 30(得失点差-19) 【2017年】 ・勝点28 清水 ・勝点26 札幌 ・勝点23 広島 ・勝点21 甲府、大宮 ・勝点11 新潟 残留ライン 勝点 33 ▽今年の特筆すべき点は最下位のチームがこれまでで最も多い勝点を稼いでいるということ。つまり下剋上は起こりやすいのです。となると、下位のチームも順調に勝ち点を伸ばして……ということになりかねず、残留ラインは上がりそう。 ▽ということは2005年のように勝点36が目安か、あるいは2012年のように勝点40を目指さないと残留できないかも。てぇことで、ホームゲームの重みがますます増しているのでした。あ、タイトルの答えは6回。46パーセントも存在してるって、つまり勝点34だったら五分五分ってことですね。【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2018.09.20 21:00 Thu
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】サッカーが被災地のみなさんの支えの一部になりますように。 の巻

▽先週はご心配をおかけしました。8日に偶然伊丹行きの便に飛び乗ることが出来て、無事コスタリカ戦は取材できたんだけど。でもこれが大阪も大阪で台風の爪痕がものすごく残ってて。コスタリカ戦の当日も折れた木々の改修なんかやってたのを見たし、どうか一刻も早く普段の生活に戻ってほしいと心から願ってます。 ▽で、北海道はまだ余震の心配があるなんて報道されると、ほんの数日前まで自分がそこにいて苦労したのが思い出されて、札幌頑張れ!! って思っちゃいます。実際、今季札幌すごい頑張ってるし。ということで、今回は札幌に関するデータにしちゃいましょう。 ▽現在札幌は24試合消化で勝点41の4位。トップの広島との差は勝点14だけど、広島は25試合消化済み。じゃあ、札幌ってどこまで行けそう? いつもどおりJ1が18チームになった2005年から、24試合消化時点の成績で、広島と同じぐらいの勝点のチームがどうなったかを調べてみたよ!! 【2005年】 1位G大阪(勝点47) 3位浦和(勝点40) 最終順位 浦和2位 【2006年】 1位G大阪(勝点55) 6位大分(勝点39) 最終順位 大分8位 【2007年】 1位浦和(勝点52) 5位新潟(勝点41) 最終順位 新潟6位 【2008年】 1位名古屋(勝点45) 5位川崎(勝点41) 最終順位 川崎2位 【2009年】 1位鹿島(勝点50) 3位広島(勝点40)・4位清水(勝点40) 最終順位 広島4位 清水7位 【2010年】 1位名古屋(勝点51) 4位C大阪(勝点41) 最終順位 C大阪3位 【2011年】 1位G大阪(勝点50) 5位鹿島(勝点38) 最終順位 鹿島6位 【2012年】 1位仙台(勝点45) 3位浦和(勝点42) 最終順位 浦和3位 【2013年】 1位横浜FM(勝点47) 4位鹿島(勝点41) 最終順位 鹿島5位 【2014年】 1位浦和(勝点50) 5位G大阪(勝点40) 最終順位 G大阪1位 【2015年】 1位浦和(勝点52) 4位G大阪(勝点41)・5位川崎(勝点41) 最終順位 G大阪2位 川崎6位 【2016年】 1位川崎(勝点57) 4位広島(勝点40) 最終順位 広島6位 【2017年】 1位鹿島(勝点52) 6位磐田(勝点42) 最終順位 磐田6位 ▽って、ここにあげたチームの平均は4.4位。うわ、ギリギリACL逃す感じ。最多出現数は6位。うわ、ちょっと下がる感じ。 ▽でもね、こんなときだから明るいところ見ましょうよ。2014年は24試合消化時点で勝点40だったG大阪が優勝してるんですから、不可能じゃない!! しかも札幌のこれまでのJ1最高成績は最高で11位。このままの快進撃、きっと日本中が応援してるよ!!【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2018.09.13 21:40 Thu
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】今週は捻りなし。被災された方にお見舞いを申し上げつつ目の前で起きたことを語るでござる!? の巻

▽さて、今週は予定を変更して緊急特番をお送りします。ご存じのとおり、取材熱心なワタクシは現在札幌に来ております。そしてそこから大阪に飛ぶ予定だったのでした。この貴重な経験が、みなさまの今後のよきデータになりますように。 ▽まずは台風21号。まさか関西国際空港が水没するなんて。もうお察しのことかと思いますが、ワタクシ、8日には新千歳から関空に飛ぶ予定になっておりました。関空ピンチという話を聞いて航空会社に電話し続けるのですが、かかったと思ったらすぐぶっちぎられてしまうという悲劇が続き、やっと音声案内が聞けたのは21:40。 ▽そこから担当者が出てくるまで30分。それでも親切に対応してもらって、なんとか名古屋に飛ぶことになったワケですよ。あ〜、ひと安心と寝付いたのが1:00過ぎ。 ▽で、約2時間後の3:08にグラグラと揺れました。「緊急地震速報!!」ってスマホは叫ぶし、寝ぼけて「あれ? どこにいるんだっけ?」とか思っちゃうし。慌ててテレビを付けて、「え? 震度5なの?」などと考えてる間に電気が落ちて停電の始まりでございます。 ▽するとね、なぜか表が騒がしい。もともと繁華街の真ん中のホテルだったから賑やかなんですけど、なぜかバイクの空ぶかしを始めたり、車のエンジンの回転数を上げたりする人たちが出てくるんです。興奮してるのかなぁ。すると交差点に立っている人なんでしょうけど、信号が全部消えてるもんだから、通る車に「スピードを出さないでください! ゆっくり走ってください!」と訴えてる。そこから明け方までに「震度3以上で揺れるよ」っていうスマホの通知が15回以上来ました。 ▽うとうとしつつ日が明けて、ぼんやりした頭でトイレに行き、「あ、防災用の機能の風呂の残り水、抜いちゃおう」と思ったのが大失敗。トイレの水が流れない。慌てて風呂に栓をして、少しだけ確保しておきました。 ▽でもね、この時間ってまだ電話もLINEも通じたんですよ。ところが本格的に日が昇ったら、もう全然ダメ。そりゃそうでしょう、周りもみんなスマホいじってますから。スタジアムのハーフタイム状態で、なーんにもできない。 ▽通りは静かです。車と歩行者が目を合わせながら横断してます。大手コンビニ、閉まってます。むしろあまり知らなかったところが開いてます。素晴らしい!! ▽スマホが通じないので情報が取れません。しばらくすると、ホテルがラジオをロビーに置いて、そこで流れた情報をホワイトボードに書き出してくれました。 ▽ホテルの近くには公衆電話があって、国内無料でつながりました。これで東京に電話をかけてチリ戦の中止を知り、ちょっと肩を落としたというか、でもそこで被害の大きさを聞いて震え上がったというか。 ▽食べるものはありません。でも水はホテルが用意してくれてました。よく考えたらホテルの人も自分の家が心配だろうに、ずっと一日世話をしてくれてます。 ▽夜になり、川向こうの一部の地域には電気が供給されているのがわかりました。ですがこちら側は停電したまま。朝までに復旧してくれるのでしょうか。千歳空港も明日には運行再開できるのでしょうか。すべては未知数なのでございます。 ▽さぁ、どうなる、どうする倉井史也!! だが苦労の後には快楽が待っているぞ!! きっと大阪ではすばらしい試合が見られるに違いない。……え? 開催できるかどうか、未定なんですって??【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2018.09.07 09:00 Fri
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】そろそろ秋風とともに首の後ろがヒンヤリするシーズンかも!? の巻

▽あ〜あ、夏休みも終わってしまったし、今年の夏もロマンスなんて生まれなかったし。秋風が吹きそうな今日この頃、下位チームのみなさまにおかれましては、そろそろ首の後ろが寒くなってきてるんじゃないでしょうか。 ▽だって日本のサッカーシーズンって、こここから先は毎月代表戦が入ってくるからブチブチぶっちぎれるわけです。ルヴァンカップも天皇杯も差し込まれて、見てるほうは何が何やらわからなくなってしまう感じもあるんですけど、まぁ残留争ってるチームからしたら、そんなの関係ないけど!! って。 ▽で、例年に関して今年の残留争いは大変なんですよ。だいたいワールドカップの開催年ってスケジュールがタイトだからドラマが起きやすいんだけど。ってことで比べてみるのはワールドカップ年の夏休みが終わったときの、下位の勝ち点と順位。J1が18チームになってから以降ってことで2006年、2010年、2014年が対象で、※が降格チームっす。 【2006年 21節終了時 全チーム21試合消化】 10位 磐 田 勝点28 11位 FC東京 勝点27 12位 新 潟 勝点27 13位 名古屋 勝点24 14位 広 島 勝点22 15位 甲 府 勝点22 16位 京 都 勝点15 ※ 17位 C大阪 勝点13 ※ 18位 福 岡 勝点12 ※(入れ替え戦で敗れて降格) (10位と18位の勝点差16) 【2010年 21節終了時 全チーム21試合消化】 10位 浦 和 勝点28 11位 山 形 勝点28 12位 磐 田 勝点24 13位 FC東京 勝点21 ※ 14位 仙 台 勝点21 15位 神 戸 勝点21 16位 大 宮 勝点21 17位 湘 南 勝点14 ※ 18位 京 都 勝点11 ※ (10位と18位の勝点差17) 【2014年 22節終了時 全チーム22試合消化】 10位 横浜FM 勝点33 11位 新 潟 勝点28 12位 清 水 勝点25 13位 仙 台 勝点25 14位 名古屋 勝点24 15位 甲 府 勝点21 16位 C大阪 勝点20 ※ 17位 大 宮 勝点16 ※ 18位 徳 島 勝点12 ※ (10位と18位の勝点差21) ▽で、現状はコレ 【2018年 24節終了時 川崎、札幌、名古屋、湘南が23試合消化】 10位 磐 田 勝点32 11位 清 水 勝点31 12位 柏 勝点29 13位 名古屋 勝点28 14位 湘 南 勝点27 15位 横浜FM 勝点26 16位 鳥 栖 勝点25 17位 G大阪 勝点21 18位 長 崎 勝点21 (10位と18位の勝点差11) ▽これまでのワールドカップ年に比べると節は進んでるのに、10位から18位の差が少ない!! どんだけ大変なの? 代表戦の前に一息つけるチームはなさそうですなぁ。今週末、下位同士の戦いで言えば、長崎vs湘南、横浜FMvs柏、磐田vs名古屋なんつーカードがありますよ。【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2018.08.31 13:15 Fri
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】だいたい誰がトーレスに変なあだ名を付けて呼んでるの!? の巻

▽いやいや、せっかく活躍したんですから、そんな目で見るのは止めてあげて。って言いたいでしょ? フェルナンド・トーレスが天皇杯でシルクタッチのゴール決めたんだし。あれって、技術的にもなかなか難しかったと思うんですよ。 ▽でもね、まだトーレスをディエゴ・フォルランと重ねて、「スーパースターがやって来たのに降格しちゃった」っていうストーリーの再現を想像しちゃってる人もいるんですよ。全然違うから!! 違うでしょ。違う……よね。違う……のかな? ▽だって、トーレスの初出場が7月22日ですから、まだ1カ月経ったばかり。ではフォルランがJリーグに2014年にやって来て、その活躍ぶりは……。って比べてみましょ。 ▽あ、○はフル出場、▽は途中交代、▲は途中出場、数字は交代した時間ですからね。 ▽まずはトーレスのここまでの出場記録 07月22日 第17節 ▲40 07月28日 第18節 ▽79 08月01日 第19節 ▽65 08月05日 第20節 ▽89 08月11日 第21節 ▽89 08月15日 第22節 ○ 08月19日 第23節 ○ 08月22日 天皇杯 ▲64 1ゴール ▽ってことで、8試合で568分、1試合平均71分プレーし1ゴール。 ▽ではフォルランは? まず1カ月で考えると、 03月01日 第01節 ▽81 03月08日 第02節 ▲26 03月15日 第03節 ▽78 03月23日 第04節 ▽89 1ゴール 03月29日 第05節 ▽68 04月06日 第06節 ○ ▽で、6試合470分、1試合平均78分プレーし1ゴール。 ▽どうですか。トーレスのほうが出場時間が短くて同じゴール数。やっぱなかなかすごいじゃないですか。 ▽じゃ、フォルランが8試合プレーしたところ、つまりあと2試合追加した時点で考えると、 8試合プレーしたところで考えると、 04月12日 第07節 ○ 2ゴール 04月19日 第08節 ▽71 ▽で、8試合631分、1試合平均79分プレーし、3ゴール。あ、あれ? ▽……つまりですな、トーレスはもっともっと活躍しないと鳥栖の降格は免れないってことですよ。しかも今週末は裏天王山の一つ、鳥栖vsG大阪。これは痺れる試合って間違いないです。【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2018.08.24 12:15 Fri
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】イニエスタとかトーレスとか横目で見ながら警戒するのは!? の巻

▽今、取材の現場に行くと話題になるのが名古屋の快進撃。ただみんな、「別チームになった」と言いつつ、ぼちぼち警戒してるってだけな感じなんですけど。 ▽いやいや、対戦相手じゃないのに、なんで記者たちが警戒するの? ってのは、名古屋が上位に食い込んできたとき、どうしても名古屋がらみの記事を書かなきゃいけないでしょ? そのネタ探しをしたほうがいいんじゃないかって心配してるわけですよ。あ、そりゃ一部の人だけか。 ▽でもね、これがあながち洒落にならないところがJリーグの恐ろしさ。だって、この順位表を見てください。 1節   勝点0   14位 勝点3     2位 2節   勝点3     5位 勝点6     1位 3節   勝点4     9位 勝点7     4位 4節   勝点5   11位 勝点7     5位 5節   勝点5   14位 勝点7     8位 6節   勝点5   16位 勝点7   15位 7節   勝点6   15位 勝点7   16位 8節   勝点9   13位 勝点7   17位 9節   勝点9   14位 勝点7   18位 10節 勝点9   15位 勝点7   18位 11節 勝点9   16位 勝点7   18位 12節 勝点12 15位 勝点8   18位 13節 勝点15 11位 勝点9   18位 14節 勝点15 16位 勝点9   18位 15節 勝点18 13位 勝点9   18位 16節 勝点21 11位 勝点9   18位 17節 勝点24   8位 勝点10 18位 18節 勝点27   6位 - - 19節 勝点30   5位 勝点13 18位 20節 勝点30   7位 勝点16 18位 21節 勝点31   8位 勝点19 18位 22節 勝点34   7位 勝点22 16位 23節 勝点37   5位 24節 勝点40   5位 25節 勝点43   5位 26節 勝点46   4位 27節 勝点49   2位 28節 勝点52   2位 29節 勝点52   2位 30節 勝点55   2位 31節 勝点56   2位 32節 勝点59   2位 33節 勝点62   1位 34節 勝点63   1位 ▽おや、これってもしかして。 ▽左は2014年、降格圏にいたG大阪が奇跡の逆転優勝を果たしたときの節別動向順位表、そして右が今年の名古屋の節別動向順位表なのです。 ▽2014年の中断期間って14節後から始まって、今年は15節後だったという、わずか1節の違い。中断前の勝点では6の差があっても、今年のJ1リーグはかなりの混戦だからまだまだわからない!! ▽補強したチームが順位を上げていくって、健全ですよ。にしても、4年経ったらG大阪がこんなに苦しんでるなんてあの当時は……(涙)。【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2018.08.16 20:00 Thu
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】因縁カードって言うけどどんなもんなん!? の巻

▽今週末の注目カードって、一見、神戸vs磐田のイニエスタ&ポドルスキそろい踏み? かも? ってヤツ? まぁそりゃそうかもしれませんな。でもね、このコーナーじゃ、もうちょっと斜めからJリーグ、見てますよ。 ▽ってことで今週のまとめは、前年度の監督が新チームで対戦したときの勝敗ってどうなのか調べちゃおう!! って、これまた編集者泣かせのデータを集めてみました。ま、J1が18チームになって、でなおかつVゴールなしってことで調べてみると、そこには驚愕の事実が!! ▽まずは過去の対戦で言うと、 ○三浦俊也監督 2010(~9/12)・神戸 ⇒ 2011(~8/7)・甲府 0勝1分1敗 ○西野朗監督 2011・G大阪 ⇒ 2012(5/19~11/8)・神戸 0勝1分0敗 ○ランコ・ポポヴィッチ監督 2013・FC東京 ⇒ 2014(~6/8)・C大阪 0勝0分1敗 ○ネルシーニョ監督 2014・柏 ⇒ 2015・神戸 0勝0分2敗 ○樋口靖洋監督 2014・横浜FM ⇒ 2015・甲府 0勝1分1敗 ○マッシモ・フィッカデンティ監督 2015・FC東京 ⇒ 2016・鳥栖 1勝1分0敗 ○吉田達磨監督 2016(~9/27)・新潟 ⇒ 2017・甲府 0勝0分2敗 ○石井正忠監督 2017(~5/31)・鹿島 ⇒ 2017(11/5~)・大宮 対戦なし ▽という結果に。新しいチームで勝ち越しているのはフィッカデンティ監督のみ。おかしいですな、前のチームや選手のことを理解しているはずだけど、実は選手たちのほうが前の監督のことをよくわかってるってのが浮き彫りです。でもって、今年進行中のカードは、 ○ミハイロ・ペトロヴィッチ監督 2017(~7/30)・浦和 ⇒ 2018・札幌 0勝1分0敗 ○ヤン・ヨンソン監督 2017(7/10~)・広島 ⇒ 2018・清水 0勝0分1敗 ▽そして今週、このコラムが最も注目するカードでは!! ○長谷川健太監督 2017・G大阪 ⇒ 2018・FC東京 1勝0分0敗。しかも前回は3-2の大接戦をホームのFC東京が制したのでした。 ▽このカード、金曜のナイトゲームです。いろいろ資金があるのか、ハーゲンダッツのミニカップは配られるし、ハーフタイムにはDA PUMPのパフォーマンスがあるし。こんな熱いゲームで今週末の幕が開くってなかなかいいでしょ? ▽ところで、そんな因縁カードに3回絡んでいるのは、神戸、甲府、FC東京の3チーム!! やっぱり神戸って盛り上げてくれるんですなぁ。【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2018.08.09 20:30 Thu
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】これを読めば今週末の予想がバッチリ。ってことはtotoも!? の巻

▽どんなに暖かくても、いや暑くても、急いで試合を消化しないといけないんです、Jリーグ。今週も茹だるような水曜日の後、週末のゲームがやって参りました。ここで注意しなきゃいけないのは、連戦に強いチームと弱いチーム。各チームのデータをまとめてみましょ!! ▽で、ルヴァンカップはメンバーを結構入れ替えたりするチームがあったので、ここではリーグ戦に限定して、各チームの連戦で週末のゲームの勝敗を調べてみるのです。今年、週半ばと週末にゲームがあったのは、7節(週中)=>8節(週末)、10節(週中)=>11節(週末)、12節(週中)=>13節(週末)、16節(週中)=>17節。さらにC大阪と鹿島だけは14節(週中)=>18節(週末)ってのもありました。 札 幌 8節(○)11節(△)13節(○)17節(△) 2勝2分0敗 仙 台 8節(△)11節(△)13節(○)17節(○) 2勝2分0敗 鹿 島 8節(○)11節(●)13節(○)17節(○)18節(△)3勝1分1敗 浦 和 8節(○)11節(●)13節(●)17節(△) 1勝1分2敗 柏 8節(●)11節(●)13節(●)17節(●) 0勝0分4敗 FC東京 8節(●)11節(○)13節(○)17節(○) 3勝0分1敗 川 崎 8節(△)11節(○)13節(●)17節(○) 2勝1分1敗 横浜FM 8節(●)11節(○)13節(△)17節(●) 1勝1分2敗 湘 南 8節(●)11節(○)13節(●)17節(○) 2勝0分2敗 清 水 8節(●)11節(○)13節(●)17節(○) 2勝0分2敗 磐 田 8節(○)11節(△)13節(○)17節(△) 2勝2分0敗 名古屋 8節(●)11節(●)13節(△)17節(△) 0勝2分2敗 G大阪 8節(●)11節(○)13節(●)17節(●) 1勝0分3敗 C大阪 8節(○)11節(△)13節(○)17節(△)18節(△)2勝3分0敗 神 戸 8節(○)11節(●)13節(●)17節(●) 1勝0分3敗 広 島 8節(○)11節(○)13節(○)17節(△) 3勝1分0敗 鳥 栖 8節(●)11節(●)13節(○)17節(●) 1勝0分3敗 長 崎 8節(○)11節(●)13節(●)17節(●) 1勝0分3敗 ▽ここで目立つのは首位の広島。それから札幌と仙台、磐田、C大阪に負けがないってこと。対して柏と名古屋には週末の試合に勝利がない。名古屋は成績が低迷してるから、当然と言えば当然なんですけどね。柏、どうした?! ▽それにしても、全体の傾向を見ると北高南低って感じ? もしかしてやっぱり暑さのせい? そう言えば九州のチームの選手が「関東ってやっぱり涼しいです」って言ってたもんなぁ。【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2018.08.03 15:00 Fri
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】半分を終わってどれくらいあれば残留できる!? の巻

▽名古屋とか鳥栖とか、かつてないくらい補強ラッシュじゃないですか。これは残留争いもますますわからないぞ!! ってことで、リーグを半分終えた時点でどれくらいの勝点のチームが残留したのか調べちゃうぞ!! なお、17試合終了時点の順位で、括弧内はそのときの勝点。2008年までは入れ替え戦があったので、降格ライン以下にいても降格しなかったチームもあるのでご注意を。 【2005年】 残留 12位川崎(21)、13位FC東京(20)、14位新潟(20)、16位大分(18) 降格ライン 15位柏(18)、17位東京V(16)、18位神戸(11) 【2006年】 残留 12位FC東京(21)、13位名古屋(20)、14位甲府(18)、15位広島(16) 降格ライン 16位福岡(11)、17位京都(11)、18位C大阪(6) 【2007年】 残留 13位FC東京(20)、15位大宮(16)、16位千葉(16)、17位大分(16) 降格ライン 12位広島(22)、14位甲府(17)、18位横浜FC(10) 【2008年】 残留 13位大宮(22)、15位清水(19)、16位横浜FM(18)、18位千葉(10) 降格ライン 12位磐田(23)※、14位東京V(20)、17位札幌(15) 【2009年】 残留 12位大宮(21)、13位横浜FM(20)、14位山形(19)、16位神戸(18) 降格ライン 15位千葉(19)、17位柏(15)、18位大分(4) 【2010年】 残留 13位神戸(18)、14位大宮(17)、15位磐田(17)、16位仙台(14) 降格ライン 12位FC東京(19)、17位湘南(12)、18位京都(10) 【2011年】 全チームの消化が17試合になる節がないので省略 【2012年】 残留 13位鹿島(22)、14位C大阪(19)、15位大宮(19)、16位新潟(16) 降格ライン 12位神戸(24)、17位G大阪(13)、18位札幌(4) 【2013年】 残留 12位名古屋(21)、13位新潟(20)、14位甲府(14)、15位鳥栖(14) 降格ライン 16位磐田(13)、17位湘南(13)、18位大分(8) 【2014年】 残留 12位清水(21)、13位仙台(20)、14位名古屋(19)、16位甲府(18) 降格ライン 15位C大阪(18)、17位大宮(15)、18位徳島(8) 【2015年】 残留 12位甲府(20)、13位神戸(19)、14位柏(18)、17位新潟(14) 降格ライン 15位松本(15)、16位山形(14)、18位清水(13) 【2016年】 残留 12位神戸(20)、13位新潟(18)、17位甲府(15)、15位鳥栖(17) 降格ライン 14位名古屋(17)、16位湘南(16)、18位福岡(11) 【2017年】 残留 12位仙台(21)、13位清水(18)、17位広島(10)、15位札幌(15) 降格ライン 14位甲府(16)、16位大宮(14)、18位新潟(8) ※J1・J2入れ替え戦で残留 ▽いやぁこれ見ると、17節終了時で勝ち点24上げてるチームですら降格ラインを下回るし、勝ち点10だったチームでも残留してるし。 ▽つーことはですよ、9位の清水までは残留争いに巻き込まれる危険性があるし、勝ち点10の名古屋だって十分残留する可能性があるし。 ▽取材してると、まだまだ各チームとも補強は終わってない模様。これはさらに波乱があるかもしれませんぞ!!【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2018.07.26 15:30 Thu
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】普通の順位表だけじゃわからない補強のポイントって!? の巻

▽18日にJ1の試合に行ったんですけど、あれ? フェルナンド・トーレス出てないじゃん。みたいな。どうやら登録期限の問題で、この日は間に合わないって、どうなのそれ、Jリーグ。この中断期間に戦力補強あったら、やっぱり再開第一戦から見たいじゃないですか。 ▽つーか、そっから盛り上げていかないとダメじゃん。こういうとこ、もっと柔軟に対応していけばいいのにね。背番号だってシーズン途中から変えてもいいことになっちゃったんだし。 ▽ってことで、今週末の試合から新戦力が登場するんです。そりゃ楽しみなんですけど、はたしてその補強って的確? いいの、それで? っていう疑問の声もあると思うんですよ。ちゅーことで、今回はここまでの順位を、攻撃力(得点数)と守備力(失点数)でも分析してみました。するってぇと!! 1位 広島 (攻撃 2位/守備 1位) 2位 FC東京 (攻撃 5位/守備 2位) 3位 川崎F (攻撃 3位/守備 2位) 4位 C大阪 (攻撃 9位/守備 5位) 5位 札幌 (攻撃 7位/守備 8位) 6位 神戸 (攻撃 3位/守備 5位) 7位 磐田 (攻撃12位/守備 7位) 8位 仙台 (攻撃10位/守備15位) 9位 清水 (攻撃 5位/守備11位) 10位 横浜FM(攻撃 1位/守備15位) 11位 浦和 (攻撃14位/守備 4位) 12位 柏 (攻撃11位/守備10位) 13位 鹿島 (攻撃14位/守備 8位) 14位 湘南 (攻撃12位/守備13位) 15位 長崎 (攻撃 7位/守備17位) 16位 G大阪 (攻撃18位/守備13位) 17位 鳥栖 (攻撃14位/守備12位) 18位 名古屋(攻撃14位/守備18位) ▽ってことなんですよ。当然自分の弱いところを中断期間中に補強したはず!! ▽それからこの分析で出てきたのは、やっぱり守備力が大体順位に反映されるってこと。となると、仙台と横浜FMって、攻撃陣が不調になったらちょっとヤバイかも。逆に浦和と鹿島はもうちょっと上でもいいかも!! ▽どれどれ中断期間中の移籍を見てみますかな。仙台は矢島慎也とハーフナー・マイクを取りました。浦和はファブリシオと茂木力也を入れました。横浜FMはミロシュ・デゲネクが、鹿島は植田直通とペドロ・ジュニオールがいなくなりました。 ▽……。うーん、まぁ攻守は一体だから。ここからは監督の腕の見せ所だから(汗)!!【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2018.07.19 15:00 Thu
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】まさか今週末がこんな決勝戦みたいな戦いだなんて!? の巻

▽ワタクシ、今回ちゃんと元J2の選手にお会いして、現在のJ2ってどうなのか聞いてきましたよ!! そこでは「やっぱそうか!!」っていう意見があったりして、まぁまぁ自分の見立てってものも間違ってないと思ったわけなんですけどね。エヘン。 ▽で、現状のJ2の暫定順位(福岡と京都の試合消化が1試合少ないため)をみると、 1位 松本 勝点40 得失点差+12 2位 大分 勝点40 得失点差+8 ――――自動昇格圏内―――― 3位 山口 勝点40 得失点差+6 4位 町田 勝点37 得失点差+9 5位 福岡 勝点36 得失点差+8 6位 横C 勝点36 得失点差+3 ――昇格プレーオフ出場圏内―― 7位 大宮 勝点35 得失点差+9 8位 岡山 勝点34 得失点差+5 9位 山形 勝点34 得失点差+4 10位 東V 勝点32 得失点差+6 11位 甲府 勝点31 得失点差+12 と続いとるわけです。 ▽なんで順位表が不自然に11位までなワケ? って気付いたアナタ。今週のポイントはそこですよ。注目ポイントは11位の甲府なんです。 ▽甲府、いろいろチャレンジしてます。ルヴァンカップ、グループステージ6試合戦って2位になりました。プレーオフステージでもアウェイゴールで浦和を下して準々決勝に進出しました。ここまでで他のJ2のクラブより、10試合多いってことが確定です。 ▽しかもなんたることか、天皇杯は2回戦で流通経済大学を退け、3回では清水を破ってラウンド16に駒を進めてます。つまり現時点でも年間試合数って55試合。いいですか、1年って52週ですからね。まるでワールドカップの決勝トーナメントで3試合とも延長戦まで戦い、1分1秒でも多く観客に見せてくれるクロアチアと同じじゃないですか。 ▽こりゃせめてリーグ戦だけでも自動昇格して、少しでも試合数を減らさなきゃ。で、2017年の2位長崎は勝点80、2016年の2位清水は勝点84、2015年2位の磐田は勝点82、2014年2位松本は勝点83、2013年2位神戸は勝点83、2012年2位湘南は勝点75。つまりプレーオフ制度が始まってから、2位になったチームの平均勝点は、81.1点。 ▽ってことはですよ。残り20試合で甲府は勝点51点を挙げればいいんです。これって17勝0分3敗か、16勝3分0敗!! う、うーん。で、できそうな気がしてきた……。 ▽そんな甲府の次の試合はホームで岐阜。なんと、11位vs12位なんですよ。まさか、ここがすでにこんな決勝戦みたいな、というか土俵際なんて、きっと岐阜も甲府も思ってないだろうなぁ。 ▽え? そのJ2経験者の選手が何と言っていたかって? 「J2、マジでヤバイッスよ。全然分かんないッス」。ふむふむ。私もそう思ってたよ、はい。【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2018.07.13 11:00 Fri
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】劇的な戦いが続くワールドカップですがJ2のドラマは!? の巻

▽日本代表、お疲れさん!! 今回出番がなかった東口順昭、中村航輔、植田直通、遠藤航、大島僚太の5人は、今季の残りの戦いぶりにしっかり注目してるからね!! だって来年1月にはもうアジアカップだから!! そこでチャンピオンになったら、また強豪と真剣勝負できるから!! ▽にしても悔しいですなぁ。一瞬夢を見せてくれたところが神様の残酷なところというか、励みにしなさいってコトなんだろうという思し召しというか。あ、でもね、J2の戦いにはこういう残酷な例ってたくさんあるんですよ。特に昇格をかけた戦いって、いつもなぜか縺れるから。 ▽プレーオフが始まった2012年からって、それまでより多くのチームが昇格に絡むことになったから余計にドラマが生まれてるんですよ。ちょっと調べてみると……。 【2012年】 41節 1位甲府 2位京都 3位湘南 4位大分 5位横浜FC 6位千葉 42節 1位甲府 2位湘南 3位京都 4位横浜FC 5位千葉 6位大分 【2013年】 41節 1位G大阪 2位神戸 3位京都 4位長崎 5位千葉 6位徳島 42節 1位G大阪 2位神戸 3位京都 4位徳島 5位千葉 6位長崎 【2014年】 41節 1位湘南 2位松本 3位磐田 4位千葉 5位北九州 6位山形 42節 1位湘南 2位松本 3位千葉 4位磐田 5位北九州 6位山形 【2015年】 41節 1位大宮 2位磐田 3位福岡 4位C大阪 5位愛媛 6位長崎 42節 1位大宮 2位磐田 3位福岡 4位C大阪 5位愛媛 6位長崎 【2016年】 41節 1位札幌 2位清水 3位松本 4位C大阪 5位京都 6位岡山 42節 1位札幌 2位清水 3位松本 4位C大阪 5位京都 6位岡山 【2017年】 41節 1位湘南 2位長崎 3位福岡 4位名古屋 5位徳島 6位東京V 42節 1位湘南 2位長崎 3位名古屋 4位福岡 5位東京V 6位千葉 ▽あれ? こうやって並べると、実は自動昇格とプレーオフで波乱があったのは2012年だけ、プレーオフで圏外と入れ替えがあったのは2017年だけ。ちゅうことは、あんまり波乱ってなかったんですね……。 ▽でも、今年はよくわからない。だってベスト8にドイツもアルゼンチンもポルトガルもいないんですよ。もっと言うとイタリアもオランダもアメリカだって大会そのものに出ていない。 ▽こんな年には何かが起きるかもしれないじゃないですか。ま、普通に言えば41節までが勝負だけど、今年はもう21節が終わって折り返したよ~ってことなんですけどね【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2018.07.04 18:30 Wed
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】ワールドカップから帰ってJ2を戦った男の壮絶な記録!? の巻

▽今回のワールドカップを見てて、日本の力をもっと結集すれば結構すごいんじゃないかって思うわけですよ。日本人の特長を生かせるのはやっぱり日本をよく知ってる人じゃないとダメなんじゃないかって。 ▽で、そこで思うんですけどワールドカップ期間中にJ2リーグが開催されてるってコトは、「J2からは代表に呼ばないよ!」って言ってるんだと思うんです。でもね、これまで多くの選手がJ2からワールドカップに出たじゃないですか。印象深いのは2002年日韓ワールドカップで日本のベスト16を決めた森島寛晃って、当時J2ですからね。あんな日本の大事な場面でJ2の選手が活躍してるんですよ。 ▽実は当時、ワールドカップ期間中はJ2お休みでした。ただ、12チームだったけど4回戦制だったから全部で44試合あったんです。そんな中で森島と西澤明訓をワールドカップ日本代表に送り出してたC大阪って、何とか最後に2位に食い込み昇格を決めたわけですよ。 ▽このときの森島の出場記録が泣ける! 特にワールドカップ後!! ▽7月6日のリーグ再開アウェイの横浜FC戦に33分から出場すると、10日のホーム水戸戦ではフル出場、続く13日のホーム新潟戦、20日アウェイ山形戦、24日アウェイ福岡戦、27日ホーム大宮戦、8月3日アウェイ湘南戦、7日は鈴鹿の大分戦、10日アウェイの新潟戦までフル出場。しかも大宮戦では1ゴールを決め、続く湘南戦でも得点を挙げてるんですよ。 ▽その後も17日アウェイ水戸戦、21日ホーム福岡戦。25日アウェイ鳥栖戦までフル出場。水戸戦で2ゴール、福岡戦で1ゴールと爆発し、31日の山形戦では1得点してやっと途中交代させてもらうんですけど、それが89分ですからね。その後も出場停止になった1試合を除いて試合に出続け、最後に昇格を決めちゃったわけですから。で、よく考えたら、韓国代表だった尹晶煥現C大阪監督もワールドカップから戻ってきて、C大阪で戦ってたんです。 ▽どうでしょ? こういう改革案は。J2でもJ1経験チームのほうが多いし、今後のことを考えるといいと思うんですけどね。ということで、ポーランド戦の後のJ2もお忘れなく!!【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2018.06.27 14:00 Wed
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】今週の日本一不幸なJリーグファンって!? の巻

▽今週、メッチャ不幸なJリーグファンがいま〜す。それって、たぶん当事者はもう気づいてると思うんです。他のチームの人はわかってないけど。もしかして日本のサッカーファンのすべての不幸を背負い込んでるんじゃないでしょうか。新潟サポーターって。 ▽いえー、20日にホームで甲府に1-5って大敗したからじゃありません。だってそりゃ19日のコロンビア戦を見ちゃったらみんな興奮してたんじゃないですかね、選手も。それがいいほうに働くこともあれば、悪い方に作用することもあったんじゃないかなって。何よりリーグ戦が長いと、こんな試合って時々あるんですよ。 ▽問題なのは24日の夜のセネガル戦でしょ! 日本時間の夜0時キックオフ!! ところが町田vs新潟って、その日の18時スタートなんですよ!! ▽試合が終わって20時。果たしてそこから帰って0時までに新潟にたどり着けるか?! 今週はそんな人たちのために親切なデータを用意しました。だって、おかしなことに町田ゼルビアの公式サイトには行きの交通手段は書いてあっても、帰りは書いてない! いろいろ聞くところによると、帰りのバスは1時間待ちが普通的な! ▽で、逆算して考えてみましょう。まず新潟へ0時前にたどり着くには、東京駅を21時40分の上越新幹線に乗らなきゃだめ。では東京駅に行くにはどうしたらいいか。野津田公園からの行き先は、やっぱり町田に出るってのがJRも小田急も使えてよさそうなんですね。 ▽町田駅から東京駅に出るためには、小田急を使った場合、町田駅を20時39分発のロマンスカーに乗って新宿駅へ。新宿駅で今度はJRの21時16分発東京行きに乗り換えると、東京駅21時29分だからなんとか新幹線に間に合うんです。 ▽町田駅からJRを使った場合、町田駅発20時42分の東神奈川行きに乗り、新横浜で21時12分発の新幹線に乗り換えて東京駅到着が21時30分。ロマンスカーに乗れない! と思ったらダッシュで小田急の駅からJRの駅まで行かないと間に合わないんですけど。 ▽さて問題は。要は町田駅に20時30分ぐらいまでにたどり着かないと無理ってことですよ。スタジアムから町田駅までは距離にして8キロないぐらい。ってことは、混んでなければだいたい20分。忙しいメディアの人がやってるみたいに、スタジアムにタクシーさんに横付けしておいてもらって、試合が終わったら一目散!! ああ! 何とかなるかも!! でもどう考えても現実的には無理かも!! ▽この間に合いそうで間に合わないところが、新潟の不幸って感じがしませんか。やっぱり24日はホテルに泊まって試合を見て、翌朝6時8分の始発で新潟駅8時13分着ってのが、一番まともなのかなぁ。社会人の人は、新潟と日本代表のユニフォームと、スーツ持って出かけましょうね。【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2018.06.22 23:00 Fri
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】ワールドカップ期間中だけどどっちの方が激烈かな!? の巻

▽あのね、すげぇ怖いんですけど。いよいよワールドカップ始まっちゃたってのに、このコラム、読んでくれる人いますか? つーか、編集部も先週の原稿って数字とか確認しないままに返信されてきたし、あー、怖い、怖い!! ▽でもね、この際気にせず、いつもどおりやっていきますけど、普段と違うのは当然J1がやってないってこと。ここは下部リーグこそ熱心なファンが付いていると信じて!! で、今のJ2を見ると、やっぱり今年も大混戦。何がおもしろいって、現在2位の山口とか4位の町田、6位の岡山っていうJ1未経験クラブが台頭してるから。逆にJ1クラブ、特に今年降格したチームが苦しんでるってところがJ2の怖いところで。一度ハマると抜けられない「J2沼」って言葉をしみじみと感じさせるのです。 ▽では、今回のデーターは毎年降格したチームが、J2で次の年はどんな順位だったかを。降格が3チームになった2006年以降で2009年は2チームしか降格してないからその2チームの分でござる。 2006年 柏(2位)、東京V(7位)、神戸(3位) 2007年 福岡(7位)、C大阪(5位)、京都(3位) 2008年 広島(1位)、甲府(7位)、横浜FC(10位) 2009年 東京V(7位)、札幌(6位) 2010年 柏(1位)、大分(15位)、千葉(4位) 2011年 FC東京(1位)、京都(7位)、湘南(14位) 2012年 甲府(1位)、福岡(18位)、山形(10位) 2013年 神戸(2位)、G大阪(1位)、札幌(8位) 2014年 湘南(1位)、磐田(4位)、大分(7位) 2015年 大宮(1位)、C大阪(4位)、徳島(14位) 2016年 松本(3位)、清水(2位)、山形(14位) 2017年 名古屋(3位)、湘南(1位)、福岡(4位) ▽で、2018年は現時点の暫定順位で甲府(10位)、新潟(15位)、大宮(9位)。甲府は消化試合数が2試合(そのうち1試合は新潟戦)少ないから、もうちょっと上に行く可能性があるんですけどね。 ▽にしてもJ2のこのヤバさ。すでにJ1未経験は山口、町田、岡山、岐阜、水戸、栃木、熊本、金沢、愛媛、讃岐の10チームだけで、残り12チームは元J1。そりゃ激戦になりますよ。ってことで、ワールドカップ期間中はそんな熾烈な戦いを楽しみましょうか。で、えーっと今日のカードは監督が代わったスペインとポルトガルか……と。【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2018.06.15 13:00 Fri
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】カップ戦とリーグ戦の微妙といっていいのかもしれない関係!? の巻

▽こりゃね、どう考えてもマズいと思うんですよ。注目度、ホントに高い? もしかしてみんな、目を背けようとしてるんじゃない? とか思わないですか? いえ、日本代表じゃないんです。9日に開催されるルヴァンカップのプレーオフステージ第2戦のこと。 ▽このプレーオフに進んでるのが8チームだから、今年の参加チーム——J1全18チームとJ2の新潟、甲府を加えた20チームのうち、12チームがもうこの試合に関係してないわけですよ。しかも今年は新しい試みとして、グループリーグを終えて勝ち進んだ8チームが準々決勝ってワケじゃなく、プレーオフをやって勝ち残った4チームとACLに出てた4チームとで準々決勝だから、ちょっともどかしい感じもあるし。さらには8日の深夜にはワールドカップ前の大事なトレーニングマッチ、スイス戦があるんで記事もそっちばっかりだし。先週末のゲームの結果って憶えてます? 横浜FM 4-2 神戸、甲府 2-0 浦和、G大阪 1-0 磐田、湘南 3-0 仙台なんですよ。 ▽ま、ここで注目されるのはJ2の甲府が第1戦を勝ってるってこと。それから天皇杯では関西学院大学に敗れてしまったG大阪が第1戦勝ってるってこと。だってさ、甲府は現在J2で9位とプレーオフ圏外、G大阪はJ1で16位と入れ替え戦の順位。君たちは勝って大丈夫なのか!! って言いたくないですか? ▽つーことで、今回のデータはリーグカップの優勝チームがリーグ戦では何位だったかってこと。 1993年 V川崎(1位) 1994年 V川崎(1位) 1995年 なし 1996年 清水(10位) 1997年 鹿島(2位) 1998年 磐田(2位) 1999年 柏(3位) 2000年 鹿島(1位) 2001年 横浜FM(13位) 2002年 鹿島(4位) 2003年 浦和(6位) 2004年 FC東京(8位) 2005年 千葉(4位) 2006年 千葉(11位) 2007年 G大阪(3位) 2008年 大分(4位) 2009年 FC東京(5位) 2010年 磐田(11位) 2011年 鹿島(6位) 2012年 鹿島(11位) 2013年 柏(10位) 2014年 G大阪(1位) 2015年 鹿島(5位) 2016年 浦和(2位) 2017年 C大阪(3位) ▽はい、これまで24回のリーグ戦平均順位は5.3位。あ、これってなかなかってことじゃないですか。つまり甲府やG大阪がこのまま勝ち進めば、もしかしてリーグ戦もグイグイ上がっていくかも……ね(汗)。【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2018.06.08 14:00 Fri
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】ひねくれ者だから敢えてここで西野監督をデータで擁護!? の巻

▽ぶれないよ! ぶれてないよ! 西野朗監督!! ▽だって、「経験を優先する」って言ってたでしょ? だから合宿メンバーの若い方から3人落としたし。あんまり口を大きく開く人じゃないからモゴモゴ聞こえるかもしれないけど、ヴァイッド・ハリルホジッチ前監督みたいにビッグマウスじゃないし。 ▽それに、だいたい日本人って日本人監督に対して厳しいよね。聞きましたか? あのガーナ戦が終わった後のブーイング!! この時期に勝てる相手を呼んでも仕方がないっちゅうの。まぁブーイングでチームのムードは高まってたみたいだけど。 ▽でもさ、昔から壮行試合っちゅうか、ワールドカップ直近の試合ってどんなもんだったか、みんな憶えてますか? ■1998年フランスワールドカップ 1998.05.17 1△1 パラグアイ 1998.05.24 0△0 チェコ 1998.06.03 0●1 ユーゴスラビア ■2002年日韓ワールドカップ 2002.05.07 0●1 レアル・マドリー 2002.05.14 0●3 ノルウェー 2002.05.25 1△1 スウェーデン ■2006年ドイツワールドカップ 2006.05.13 0△0 スコットランド 2006.05.30 2△2 ドイツ 2006.06.04 1○0 マルタ ■2010年南アフリカワールドカップ 2010.05.24 0●2 韓国 2010.05.30 1●2 イングランド 2010.06.04 0●2 コートジボワール ■2014年ブラジルワールドカップ 2014.05.27 1○0 キプロス 2014.06.02 3○1 コスタリカ 2014.06.06 4○3 ザンビア ■2018年ロシアワールドカップ 2018.05.30 0●2 ガーナ 2018.06.08 vs スイス 2018.06.12 vs パラグアイ ▽大会前の成績から言うと、どう考えたって2010年が最低!! って感じなんですけど。しかも前回2014年は3勝してから大会に臨んだのに……。 ▽過去の例で言えば、直近の試合が一番悪い2010年と次に悪い2002年がベスト16進出ですからね。今回もこの調子で残り2試合も負け続けてくれれば、もしかしたら……って、ちょっとヤケかしら。【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2018.06.01 07:00 Fri
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】中断期間に入ったところで優勝と降格をデータで振り返ると!? の巻

▽J1リーグはワールドカップでお休み! ってことで、この期間に立て直しを図りたいクラブってあるでしょ? だから18チームで1シーズン制だった2005年から2014年、そして2017年で優勝したチームと、降格したチームが15試合を終えた時点で何位だったか、勝点はどうだったかを振り返っておくよ!! ACLの関係なんかで1試合少ないチームがいろいろあるけどゴメンね! あと2011年は東日本大震災でなかなか試合数が揃わなかったけど、第3節を取り上げておいたよ! ▽ちなみに現在は 1位 広 島(37) 2位 FC東京(28) 3位 川 崎(27) 16位 G大阪(15) 17位 鳥 栖(13) 18位 名古屋(9) だけど……。 ▽2005年 優勝 G大阪(2位・28) 降格 柏(17位・12)、東京V(15位・15)、神戸(18位・10) ▽2006年 優勝 浦和(2位・32) 降格 福岡(17位・10)、C大阪(18位・6)、京都(16位・11) ▽2007年 優勝 鹿島(4位・24) 降格 広島(11位・21)、甲府(16位・14)、横浜C(18位・10) ▽2008年 優勝 鹿島(2位・28) 降格 千葉(18位・9)、磐田(16位・17)、東京V(11位・20) ▽2009年 優勝 鹿島(1位・35) 降格 柏(17位・12)、大分(18位・4)、千葉(16位・15) ▽2010年 優勝 名古屋(3位・29) 降格 FC東京(11位・19)、京都(18位・10)、湘南(16位・12) ▽2011年 優勝 柏(1位・31) 降格 甲府(16試合・16位・14)、福岡(18位・4)、山形(17位・9) ▽2012年 優勝 広島(2位・29) 降格 神戸(12位・21)、G大阪(16位・12)、札幌(18位・4) ▽2013年 優勝 広島(3位・30) 降格 湘南(17位・10)、磐田(16位・11)、大分(18位・8) ▽2014年 優勝 G大阪(13位・18) 降格 大宮(17位・14)、C大阪(14位・17)、徳島(18位・5) ▽2017年 優勝 川崎(6位・25) 降格 甲府(14位・15)、新潟(18位・8)、大宮(16位・11) ▽ってどうですか! 2014年優勝のG大阪の夢があること! んで、2007年広島や2012年神戸が勝点21を取ってたのに降格してたって驚愕の事実! 今年で言うと、現在12位の湘南が優勝したり、8位の磐田に降格の危機があるってことですよ。ま、過去15節で勝点37奪ってるチームってないから、広島が独走するかもしれないんですけどね。 ▽注目は2010年と2014年のワールドカップイヤー。どっちも優勝は波瀾万丈って気がしませんか。この中断期間中の補強、気になりますね~。【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2018.05.24 15:10 Thu
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】温故知新というか最終予選を振り返ると西野色が見えるかも!? の巻

▽あー、日本代表メンバー発表前が締め切りっていうこの原稿のタイミングの悪いこと! いや、もしかしたらこれ幸いかも!! 何書いても許される! ですよね。まぁ、データを原稿に入れるってのが今のシバリなもんで、ここで最終予選を振り返っておきましょ。これで誰が唐突に選ばれた、つまり西野朗監督の色が出たかよく分かるってもんでしょ? (C)CWS Brains,LTD. ▽あれ? 今こうやって振り返ってみると、香川真司や本田圭佑を外すなんて、なんか「予選突破だけお願い! あとはやるから!!」ってことだったんですかね。それにしても、こうやって振り返ってみると、ずいぶん昔のことって気もしますし、いろいろ入れ代わっちゃってるのかもしれないんですけど、たとえば井手口陽介なんてどうすんですかね? あのポテンシャルだったら入れてもおかしくないと思うんですけど、さて本日の発表ではどうなりますか。 ▽西野監督、よく考えたら今回引き受けなかったら、この大会が終わった後に同じポジションに就任できたかもしれないなって。ちょっと貧乏くじに見えるのは私だけ? ともあれいよいよ臨戦態勢。ぜひ頑張ってほしいものです。【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2018.05.18 10:00 Fri
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】どんなGWをお過ごしでしたか? いやアナタではなくて!? の巻

▽さあ、みんな! 今週はGWの決算だよ!! どのチームがすてきなGWを過ごして、どのチームがダメダメだったか数字で表してみよう! この順位表はGW突入前と終了後でどれだけ順位が動いたかって表してるよ! ちなみに、GWのカウントは4月28日から。 1位 広 島 (±0) 勝点34(+6) 2位 FC東京 (±0) 勝点26(+4) 3位 札 幌 (+1) 勝点25(+6) 4位 C大阪 (+1) 勝点23(+4) 5位 川 崎 (-2) 勝点21(±0) 6位 磐 田 (+3) 勝点21(+6) 7位 仙 台 (-1) 勝点19(+3) 8位 鹿 島 (+7) 勝点18(+6) 9位 柏 (+2) 勝点17(+3) 10位 神 戸 (-2) 勝点16(+1) 11位 清 水 (-4) 勝点15(±0) 12位 浦 和 (+2) 勝点15(+3) 13位 湘 南 (-3) 勝点15(±0) 14位 長 崎 (-2) 勝点14(±0) 15位 横浜FM (-2) 勝点13(+1) 16位 G大阪 (±0) 勝点13(+3) 17位 鳥 栖 (±0) 勝点11(+3) 18位 名古屋 (±0) 勝点9 (+2) ▽このデータで難しいのは、GW突入前に10位だったチームが15位になってたら、「プラス5」? それとも「マイナス5」? いいですか? マイナスをプラスの意味で使っていいのは「マイナスイオン」だけ!! つーことで正解は順位を落としているから「マイナス5」なのでした。 ▽で、これを見ると一見大丈夫そうなのに大丈夫じゃないクラブってのがはっきりわかる。たとえば横浜FM。順位は2つ落としたけど勝点は1積み上げた。でも湘南は、勝点を積み上げられず順位を3つ落としてるのです。 ▽つまり、勝点の積み上げがなかったクラブ、川崎、清水、湘南、長崎は要注意! 今週末はGWなんか忘れて出直しってことにしないと、ワールドカップ中断までの2節、ずるずると行っちゃいますよ。 ▽ちなみに川崎は上昇中の柏と、清水は同じくGWダメダメだった湘南と、長崎はやや上向き傾向の見える名古屋との対決なのでした。で、C大阪と鹿島のカードは7月25日開催。ここからしばらく暫定順位が続きますのでご注意を。 ▽この試合を受けて30日のガーナ戦、31日にはワールドカップメンバーが発表される予定です。奇跡の逆転メンバー入り、誰が入るか楽しみ、楽しみ!!【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2018.05.11 14:00 Fri
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】オリヴェイラ監督がJ最高を証明するための道筋は!? の巻

▽見てきましたよ。川崎vs浦和。オズワルド・オリヴェイラ監督による見事な戦略で川崎は終始苛立ちっぱなし。ま、レフェリーがかなり揺れ動いてたって感じもするけどね。滅多に抗議しない小林悠まで必死にアピールしてたくらいだし。 ▽にしても、川崎の多彩な攻撃は結局パスを出す選手のほうが脅威だって割り切って、パサーを危険なエリアに入れないし、パスの受け手との距離を縮めてパスを出させないし。となると川崎はどんどん攻撃の手が少なくなってきて、西川周作を脅かす場面が少なくなっていたのでした。あ、こんな分析記事書くと、ちょっとサッカーライターっぽい? ▽その記者会見でオリヴェイラ監督が明らかにしたのは、まだ戦術練習を3回しかしておらず、しかも川崎対策は1日だけだったということ。そりゃ昔、日韓のオールスター戦でJリーグ選抜を率いたときはわずか1時間の練習でチームの形を作り上げたんですから、本領発揮だったってことでしょう。 ▽ただし。鹿島では3連覇を果たしたオリヴェイラ監督だったけど、その実チーム作りのスタートでは苦労してたんですよ。だって、鹿島の初年度を振り返ると、 3月 3日 J1リーグ 川 崎(アウェイ)0●1 3月11日 J1リーグ G大阪(ホーム) 0●1 3月17日 J1リーグ 千 葉(アウェイ)3△3 3月21日 ナビスコ 新 潟(アウェイ)1●3 3月25日 ナビスコ 新 潟(ホーム) 2○1 3月31日 J1リーグ 神 戸(アウェイ)1△1 4月 4日 ナビスコ 甲 府(ホーム) 0●1 4月 7日 J1リーグ 大 宮(ホーム) 0△0 4月11日 ナビスコ 名古屋(ホーム) 2○1 4月14日 J1リーグ 横浜C(アウェイ)1○0 4月21日 J1リーグ 清 水(アウェイ)2○1 ▽どうですか、この最初の勝てなさっぷり!! シーズン前にはサブ組なんて一日6時間ぐらい練習してたんですけど。で、こっからだんだん盛り返していくという、この年は奇跡を見せてくれました。 ▽だから、たぶんまだまだオリヴェイラ流は浸透してないだろうけど、これからがぐっと楽しみってコト。現在、すでに首位の広島とは勝点差が16あるものの、大逆転すればそれこそオリヴェイラ監督はJ最高を証明しちゃいますね。 ▽そんな浦和の次の対戦相手は5月5日17時、運命の鹿島戦。いやー、楽しみっす。 ▽あ、でもよく考えたら2007年の鹿島と首位浦和の最大勝点差って10だった気が……。【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2018.05.03 14:00 Thu
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】逆境からの復活待ってるぜ! ってハリルホジッチ監督じゃないよ!? の巻

▽いや、最後の最後まで粘ったんですよ。ニュース出てこないかなって。ハリルホジッチ監督、やっぱ会見止めます、みたいな。だってこの記事が公開される時間を考えると、しばらくしたらもう話題はそれだけでしょ? どう転ぶにしても。つーか、爆弾発言なんかあったら、ゴールデンウイークはそれだけで持たせることができるんだけどなぁ。 ▽でもね、出てこなかったんですよ。だから今週のJリーグの話題にしておきますね。それが私の使命ですからね。アクセス数伸びなくても責めないでね。 ▽で、今週もまた1人にフォーカスしようと思ってんですよ。その選手は齋藤学。あ、F・マリノスのファンの人、逃げないで! ま、ファンの人たちも本当は薄々いろんなことを察しながら齋藤にブーイングしてるんでしょうけど。 ▽齋藤、ドラマ持ってるんですよ。小学校時代からF・マリノスの下部組織だったし、トップ昇格を果たすんだけど、出場機会を求めて2010年には愛媛に期限付移籍するし。「えひメッシ」って言われるくらい活躍して2012年にマリノスに復帰すると、2013年には日本代表にも選ばれるし。 ▽2014年には移籍のうわさが出たけど、やっぱりF・マリノスでプレー。2016年末には海外移籍で揺れて、2017年は木村和司や中村俊輔の「10番」を継承してキャプテンになるけど、9月に右足の前十字靱帯を損傷して全治8カ月。で、2018年には川崎に完全移籍。 ▽2014年に残留したのは、きっとブラジルワールドカップがあったからだと思うんです。ところがザッケローニ監督は相手がベタ引きしてるギリシャ戦ですら投入せず、ワールドカップでの出場なし。で、2017年はこれでもかってくらい好調で、そのシーズンのリーグ初得点を挙げた次の試合で大ケガ。2018年は移籍して去年までのホームスタジアムで大ブーイングを浴びるという。 ▽そんな不運なプレーヤーが復帰を果たしてるんです。正直、4月6日に復帰してここまでのプレーは、本来の姿から言えばまだまだ。リーグ戦の出場時間も4試合で80分と限定的。でもね、ここまでこんなに苦労したんだから。そろそろいいときがやって来てもいいじゃないですか。 ▽背番号「37」は初めてF・マリノスに入ったときの番号。「ワールドカップは考えていません」とは言ってます。だけどブラジルワールドカップのギリシャ戦の後、真っ白な顔をしてミックスゾーンに現れ、唇を噛みしめていた姿を見てたもんだから、ここで一発逆転が起きてくれないかと願うのでした。 ▽4月28日はアウェイで神戸戦、5月2日はホームで浦和戦。無理しちゃダメッシと思いつつも、期待しちゃいます。 ▽にしても、ハリルホジッチ監督のマル秘データを作成していたんだけど、会見前に使えるようなもんでもないし、来週の金曜日にはきっともうみんな監督交代劇って記憶の彼方だろうし。唯一使えるとしたら、「やっぱもう1回ハリルで行くわ!」みたいなことを日本サッカー協会が言いだしてくれることだけど……この解任劇を見てたらあったりすることはないんじゃないかもしれないことはないと思ったりしてるのでした。チャンチャン。【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2018.04.27 11:00 Fri
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】西野朗新監督になったから見ておくべきJリーグチームは!? の巻

▽さーて、今週まずはこんなデータからご覧ください。前回のワールドカップメンバーたちの当時と今の所属チームです。 1. 川島永嗣 スタンダール(ベルギー)⇒メス(フランス) 2. 内田篤人 シャルケ(ドイツ)⇒鹿島 3. 酒井高徳 シュツットガルト(ドイツ)⇒ハンブルガーSV(ドイツ) 4. 本田圭佑 ACミラン(イタリア)⇒パチューカ(メキシコ) 5. 長友佑都 インテル(イタリア)⇒ガラタサライ(トルコ) 6. 森重真人 FC東京⇒同 7. 遠藤保仁 G大阪⇒同 8. 清武弘嗣 ニュルンベルク(ドイツ)⇒C大阪 9. 岡崎慎司 マインツ(ドイツ)⇒レスター・シティ(イングランド) 10. 香川真司 マンチェスター・U(イングランド)⇒ドルトムント(ドイツ) 11. 柿谷曜一朗 C大阪⇒同 12. 西川周作 浦和⇒同 13. 大久保嘉人 川崎F⇒同 14. 青山敏弘 広島⇒同 15. 今野泰幸 G大阪⇒同 16. 山口蛍 C大阪⇒同 17. 長谷部誠 ニュルンベルク(ドイツ)⇒フランクフルト(ドイツ) 18. 大迫勇也 1860ミュンヘン(ドイツ)⇒ケルン(ドイツ) 19. 伊野波雅彦 磐田(J2)⇒神戸 20. 齋藤学 横浜FM⇒川崎F 21. 酒井宏樹 ハノーファー(ドイツ)⇒マルセイユ(フランス) 22. 吉田麻也 サウサンプトン(イングランド)⇒同 23. 権田修一 FC東京⇒鳥栖 ▽あー、すっきりした。このメンバーの中で、ヴァイッド・ハリルホジッチ前監督時代にポジション失った感じになったのは、内田、遠藤、柿谷、大久保、青山、齋藤、権田、的な? で、この選手たちってみんなJリーガーじゃないですか。今。 ▽だけど西野朗新監督が就任して状況って変わると思うんです。だって西野監督って2014年、2015年は名古屋を率いてたから、相手チームの選手としてみんなわかってると思うし。で、その中でもしかして浮上すんじゃないですか、サプライズですか、いや驚きって感じでもないんじゃないの? って見ておいたほうがいいと思うのが……ドラムロール……青山なのでした。だって広島、ブッチで首位じゃん。去年ギリギリ残留したのにジャンプアップじゃん。 ▽青山は18日のルヴァンカップに出ないでしっかり調整。21日の鳥栖戦にはしっかり出てくるはず! でまた大活躍しちゃったら……。だってまだ32歳ですもん。十分ワールドカップでプレーできるでしょ。 ▽ってまた今回も大胆不敵な予想をしたのでした。でもこれって、対戦相手の鳥栖の権田が目立って……うーん、ありそう!! お、となると注目チームって鳥栖ですか!!【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2018.04.19 17:00 Thu
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】あーこんなことあった、あんなことあったなぁ(遠い目)!? の巻

▽日曜の夜からバタバタですよ。そりゃもう大騒ぎ。いや、記者さん、僕のところに聞いても、何もわかんないですから!! てな連絡が相次いで。もちろん何も知らないです。本当は某国諜報機関が自分たちの不祥事を隠すために解任劇を勃発させて国民の目を「忖度」事件から逸らそうとしてるなんて、口が裂けても言えないですから! ▽まぁ、実際はE-1選手権の韓国戦に負けた後ぐらいから、「3月、あるんじゃない?」という不穏なうわさが記者の間で飛び交っていたのは事実。西野朗新監督が大本命だったのもそのころから囁かれていたこと。ハリルホジッチ監督はいろいろ息巻いてるってコトなんですけど、話しちゃうと守秘義務違反って今度は日本側から突きつけられることになっちゃうでしょうから、それでもやるのか! やるのか、ハリル! ってドキドキしちゃいますよね。 ▽ただ皮肉なことにバタバタしたおかげで、一気に日本代表に注目が集まってるかも。今年はワールドカップイヤーなのにえらく静かだなぁって感じだったのに。「悪評もまた評なり」という言葉もありますから、注目を集めて、そこで人を感動させてくれれば、結果オーライ!! ってなるのが勝負の世界ですから。あ、でも今年、サッカー協会の役職者が「サッカーの人気が落ちているのは、メディアが悪いことを書くからだ」などと真剣に語っているのを目撃しちゃって、ビックリですよ。人のせいにしてるうちは、日本サッカーはまだまだですな。 ▽つーことで、今週はヴァイッド・ハリルホジッチ監督の日本代表全成績を掲載! ああ、あのとき決断しようと思ったら、あれがあったんだよなぁと、しみじみと振り返ってみてください!! 2015/03/27 キリンチャレンジカップ ○2-0 チュニジア 大分スポーツ公園総合競技場 2015/03/31 JALチャレンジカップ ○5-1 ウズベキスタン 東京スタジアム 2015/06/11 キリンチャレンジカップ ○4-0 イラク 日産スタジアム 2015/06/16 W杯2次予選 △0-0 シンガポール 埼玉スタジアム2002 2015/08/02 EAFF東アジアカップ ●1-2 朝鮮民主主義人民共和国 Wuhan Sports Center Stadium 2015/08/05 EAFF東アジアカップ △1-1 韓国 Wuhan Sports Center Stadium 2015/08/09 EAFF東アジアカップ △1-1 中国 Wuhan Sports Center Stadium 2015/09/03 W杯2次予選 ○3-0 カンボジア 埼玉スタジアム2002 2015/09/08 W杯2次予選 ○6-0 アフガニスタン Azadi stadium 2015/10/08 W杯2次予選 ○3-0 シリア Seeb Stadium 2015/10/13 国際親善試合 △1-1 イラン Azadi stadium 2015/11/12 W杯2次予選 ○3-0 シンガポール National Stadium 2015/11/17 W杯2次予選 ○2-0 カンボジア National Olympic Stadium 2016/03/24 W杯2次予選 ○5-0 アフガニスタン 埼玉スタジアム2002 2016/03/29 W杯2次予選 ○5-0 シリア 埼玉スタジアム2002 2016/06/03 キリンカップサッカー ○7-2 ブルガリア 豊田スタジアム 2016/06/07 キリンカップサッカー ●1-2 ボスニア・ヘルツェゴビナ 市立吹田サッカースタジアム 2016/09/01 W杯最終予選 ●1-2 アラブ首長国連邦(UAE) 埼玉スタジアム2002 2016/09/06 W杯最終予選 ○2-0 タイ Rajamangala Stadium 2016/10/06 W杯最終予選 ○2-1 イラク 埼玉スタジアム2002 2016/10/11 W杯最終予選 △1-1 オーストラリア Dog Runs Stadium 2016/11/11 キリンチャレンジカップ ○4-0 オマーン カシマサッカースタジアム 2016/11/15 W杯最終予選 ○2-1 サウジアラビア 埼玉スタジアム2002 2017/03/23 W杯最終予選 ○2-0 アラブ首長国連邦(UAE) Hazza Bin Zayed Stadium 2017/03/28 W杯最終予選 ○4-0 タイ 埼玉スタジアム2002 2017/06/07 キリンチャレンジカップ △1-1 シリア 東京スタジアム 2017/06/13 W杯最終予選 △1-1 イラク PAS Stadium 2017/08/31 W杯最終予選 ○2-0 オーストラリア 埼玉スタジアム2002 2017/09/05 W杯最終予選 ●0-1 サウジアラビア King Abdula Sports City 2017/10/06 キリンチャレンジカップ ○2-1 ニュージーランド 豊田スタジアム 2017/10/10 キリンチャレンジカップ △3-3 ハイチ 日産スタジアム 2017/11/10 国際親善試合 ●1-3 ブラジル Stade Pierre-Mauroy 2017/11/14 国際親善試合 ●0-1 ベルギー Jan Breydelstadion 2017/12/09 E-1 サッカー選手権 ○1-0 朝鮮民主主義人民共和国 味の素スタジアム 2017/12/12 E-1 サッカー選手権 ○2-1 中国 味の素スタジアム 2017/12/16 E-1 サッカー選手権 ●1-4 韓国 味の素スタジアム 2018/03/23 国際親善試合 △1-1 マリ Stade Maurice Dufrasne 2018/03/27 キリンチャレンジカップ ●1-2 ウクライナ Stade Maurice Dufrasne【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2018.04.13 22:30 Fri
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】ちょっと考えりゃすぐわかる?! JリーグとACLの怖ろしい関係!? の巻

▽ACLの5節が始まる前に敗退が決まってしまった川崎Fのファンのみなさん、ワタクシも奇跡の大逆転を信じて、出張を遅らせてまで6節の川崎Fの試合に取材申請してるんですよ。泣。泣。泣。しかも取材申請取り消しても翌日の飛行機って動かせない安いヤツだから、もうどーしよーもないんですわ。涙。涙。涙。いや、一番泣きたいのはこれで賞金獲得がならなかった監督や選手やクラブだっちゅうことはよくわかってるんですけどね。 ▽でもね! そこで敢えて明るいデータを探さなきゃ!! ってことでACLとJリーグの関係について調べたわけですわ!! すると!! ▽過去日本がACLで優勝したのは、ACLって名前になった後に3回。2007年の浦和、2008年のG大阪、2017年の浦和です。ところが! 2007年と2008年のJリーグ王者って鹿島、2018年のJリーグ王者は川崎F。つまり、ACLで優勝しちゃったチームはJリーグのチャンピオンになれてないのです。 ▽さらに言えば、歴代の王者になったチームって、 2003年 鹿 島(グループリーグ敗退) 2004年 横浜FM(グループリーグ敗退) 2005年 G大阪(出場せず) 2006年 浦 和(出場せず) 2007年 鹿 島(出場せず) 2008年 鹿 島(ベスト8) 2009年 鹿 島(ベスト16) 2010年 名古屋(出場せず) 2011年 柏 (出場せず) 2012年 広 島(出場せず) 2013年 広 島(グループリーグ敗退) 2014年 G大阪(出場せず) 2015年 広 島(出場せず) 2016年 鹿 島(出場せず) 2017年 川崎F(ベスト8) と、どんなに頑張ってもベスト8で敗退しておかないといけなかったのです。 ▽まぁ確かにACLの決勝があるわ、代表戦があるわって日本のシーズン終盤はリーグ戦に集中できない要素がバンバン詰まってますからね。インターナショナルマッチデーは、しっかりヨーロッパのCLに配慮して設定されてるけど。 ▽ま、つーことで、今回敗退が決まったチームはこれでリーグ優勝の可能性が高まったと諦めるしかないんです。そう考えて涙を拭こう! 柏! 川崎F! そして今年のリーグは落とせないと思ってるC大阪と鹿島! 大丈夫か? 大丈夫なのか、踏ん張って。今週末のC大阪vs鳥栖という尹晶煥監督因縁対決や、湘南vs鹿島の永木亮太と三竿雄斗には帰ってきてほしい対決のほうが大切だと思うぞ〜。【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2018.04.05 21:30 Thu
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】科学的データ分析に基づいて今年のJ2の行方を占うと!?の巻

▽だいたいね、サッカーで書き物をしている人たちの間では言われてるんですよ。「J2の順位予想だけは止めておこうね」って。 ▽昇格できるチーム数プラス1チームぐらいがデッドヒートを繰り広げてて、新しく入ってきたチームは最初のうちに突っ走って驚かせるけど、だんだん選手層の薄さがバレちゃって沈んでいって、下のほうには3チームぐらいが独立リーグ的な争いを続けてるっていう、わかりやすいJ2の時代はとっくに終わり、今は群雄割拠というか戦国時代というか、ちみもう、いやいや。 ▽もちろん、まだまだ始まったばかりだからこれからどうなるかわかりません。だって去年の例を見てみると、5節を終了した時点でこうなのです(カッコの中は最終順位)。 1位 湘南(1位 ±0) 2位 東京V(5位 -3) 3位 徳島(7位 -4) 4位 長崎(2位 +2) 5位 名古屋(3位 +2) 5位 福岡(4位 +1) 7位 横浜FC(10位 -3) 8位 大分(9位 -1) 9位 岡山(13位 -4) 10位 松本(8位 +2) 11位 山形(11位 ±0) 12位 千葉(6位 +6) ▽どうですか、この変動ぶり……って、あんまり変動してないか。5節から6つ順位を上げた千葉だけが大きく変動したチームで、だいたいのチームはちょっとだけ順位を上げるか、最大で4つ順位を落としてるじゃないですか。ってことはですよ!! ▽現在の順位に去年の例を当てはめると、1位岡山、2位町田ってのは最低でもプレーオフ圏内にいそうで、3位水戸、4位山口は自動昇格圏も視野にあって、5位横浜FC、6位徳島、7位東京V、8位熊本、9位大分、10位新潟、11位福岡、12位甲府あたりが踏ん張りどころって感じですか。 ▽で、この中にJ1経験チームは、横浜FC、徳島、東京V、大分、新潟、福岡、甲府の7チーム。残り5チームは新顔なんです。 ▽ああ、ところがJ1ライセンスを持っていない水戸、町田ってどうなるんでしょ? 自治体は焦ってくれるかしらってところも問題で。 ▽ついでに言うと、Jリーグクラブライセンス制度にもいろいろ問題点はあるんだけど、こういうときに一気に解決してくれないといけないですよっと。 ▽ま、かわいそうなのはルヴァンカップにも参加してる新潟と甲府って感じなんですけどね。つーか、降格組がこんなに沈んでたらもうそれこそ何を信じていいのやら。つーことで、今週の結論は「J2の順位予想は止めよう」でした!!【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2018.03.22 19:00 Thu
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp