ニュース

thumb

今日の誕生日は誰だ! 8月27日は、“バルセロナの心臓”と称された元ポルトガル代表MFのバースデー

◆デコ 【Profile】 国籍:ポルトガル/ブラジル 現役時所属クラブ:バルセロナ、ポルト、チェルシーなど 誕生日:1977年8月27日 ポジション:MF 身長:174㎝ 体重:73㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』 8月27日は、バルセロナで活躍した元ポルトガル代表のデコ氏だ。 ▽デコ氏は、ブラジルのサンパウロで誕生。しかし、母国では際立った存在にはなれず、19歳当時にポルトガルに渡ってからその才能を開花させていった。1999年には強豪ポルトへ移籍。そして2002-03シーズンにはジョゼ・モウリーニョ監督(現マンチェスター・ユナイテッド)の下でリーグ優勝&UEFAカップを制覇、翌2003-04にはチャンピオンズリーグ(CL)で優勝を果たす伝説の一員となった。また、同大会では立役者としてMVPにも輝いている。 ▽圧倒的なクリエイティビティを発揮するデコ氏はその後、バルセロナに移籍。スター軍団の中にあって“バルセロナの心臓”と呼ばれる活躍を披露し、自身2度目となるCL制覇、2度のリーガエスパニョーラ優勝に大きく貢献した。その後は、チェルシーを経て、大スターとして母国のフルミネンセに帰還し引退している。 ※誕生日が同じ主な著名人 マクスウェル(元サッカー選手) ルーク・デ・ヨング(サッカー選手/PSV) 富居大樹(サッカー選手/湘南ベルマーレ) カール・ボッシュ(科学者) チャールズ・ロールズ(ロールス・ロイス共同創業者) 宮沢賢治(詩人) 山下穂尊(ギタリスト/いきものがかり) 剛力彩芽(タレント) 手島優(アイドル) 松村沙友理(アイドル/乃木坂46) 世界のナベアツ(お笑い芸人) 2018.08.27 07:00 Mon
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 8月26日は、南アW杯で西村主審から退場宣告受けたブラジルの狂犬のバースデー

◆フェリペ・メロ 【Profile】 国籍:ブラジル/スペイン クラブ:パルメイラス 誕生日:1983年8月26日 ポジション:MF 身長:183㎝ 体重:80㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』 8月26日は、元ブラジル代表MFフェリペ・メロだ。 ▽“狂犬”として恐れられるフェリペ・メロは当初、攻撃的な中盤としてプレー。2007年に加入したアルメリアで、当時指揮していたウナイ・エメリ監督(現・アーセナル)によってボランチにコンバートされ、ダイナミズム溢れるプレースタイルを確立させていった。ボランチ転職後はレアル・マドリー&バルセロナからの興味を振り切り、「スタジアムがブラジルの熱狂を思わせた」と語りフィオレンティーナに入団。その後、ユベントス、ガラタサライ、インテルと渡り歩き、現在ではパルメイラスでプレーしている。 ▽フィリペ・メロに関しては、2010年南アフリカワールドカップ(W杯)に招集された実力もさることながら、その狂犬ぶりも有名だ。準々決勝オランダ代表戦では、後半開始早々にGKジュリオ・セーザルと交錯し同点弾を誘発。その20分後には相手のエースであるMFアリエン・ロッベンを明らかに故意と分かる勢いで踏みつけ、西村主審からレッドカードを提示されていた。その後、フェリペ・メロはインタビューの中で「サッカー選手でなければ殺人犯になっていただろう」、と自身の育った劣悪な環境を明かしている。 ※誕生日が同じ主な著名人 ラルス・シュティンドル(サッカー選手/ボルシアMG) マテオ・ムサッキオ(サッカー選手/ミラン) 石塚啓次(元サッカー選手) マザー・テレサ(修道女) 中島知子(お笑い芸人/オセロ) 2018.08.26 07:00 Sun
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 8月25日は、南アW杯で日本をベスト16に導いた指揮官

◆岡田武史 【Profile】 国籍:日本 職業:FC今治オーナー、JFA参与、JFAシニア・アドバイザー 誕生日:1956年8月25日 ポジション:DF 身長:175㎝ 体重:70㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』 8月25日は、元日本代表監督の岡田武史氏だ。 ▽古河電気工業サッカー部(現・ジェフユナイテッド千葉)で10年間現役生活を送ったあと、指導者の道に転向。1998年には日本代表を初のワールドカップ出場に導き、その後は北海道コンサドーレ札幌や横浜F・マリノスの監督を歴任。2003年と2004年には横浜FMを2年連続でJ1王者に導いた。 ▽2007年からは再び日本代表の指揮を執った。当時代表監督を務めていたイビチャ・オシム氏が急性脳梗塞で入院したことを受け、急遽任命された形だった。しかし、2度目の代表監督は上手く事は運ばなかった。2009年に日本代表を4年連続4度目のワールドカップに導いたが、2010年の東アジアサッカー選手権では4チーム中3位。さらにその後の親善試合でも悉く敗れ、サポーターからの支持率わずか16%という不振に陥った。 ▽だがそんな中迎えた南アフリカ・ワールドカップ。岡田監督率いる日本代表はカメルーン代表との初戦を勝利すると、その後オランダ代表、デンマーク代表線を1敗1勝とし、3戦2勝1敗で予選突破を決めて見せた。決勝トーナメント1回戦のパラグアイ代表戦ではPK戦に突入。結局PK戦は3-5で敗れてしまったものの、下馬評を大きく覆す結果に日本中からは称賛が相次いだ。 ▽大会終了後、日本代表を辞任した岡田氏は日本サッカー協会(JFA)の役員に就任。解説者としての幅も広げ、さらには2014年11月、四国リーグのFC今治のオーナーにを務めることが発表された。 ▽なお、2012年から1年間、中国スーパーリーグの杭州緑城足球倶楽部で監督を務めた岡田氏だが、2018年3月にコーチライセンスの更新を見送り、サッカー指導者を引退している。 ※誕生日が同じ主な著名人 小川佳純(サッカー選手/アルビレックス新潟) 長沢駿(サッカー選手/ヴィッセル神戸) リカルド・ロドリゲス(サッカー選手/ミラン) きたろう(俳優) 2018.08.25 07:00 Sat
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 8月24日は、ロシアW杯でベスト16入りに貢献した日本代表の守備の要

◆吉田麻也 【Profile】 国籍:日本 クラブ:名古屋グランパス、VVVフェンロ、サウサンプトン 誕生日:1988年8月24日 ポジション:DF 身長:189㎝ 体重:85㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』 8月24日は、日本代表DF吉田麻也だ。 ▽長崎県出身の吉田は、家族で名古屋を訪れるついでに名古屋グランパスユースのセレクションを受験すると、まさかの合格。本人も想像していなかったようだが、愛知県に移住してそのまま入団した。2007年にトップチーム昇格を果たすと、1年目から試合に絡み、2008年の北京オリンピックを経て、2009シーズン終了後、VVVフェンロへと完全移籍。2年目から主力に定着すると、今度はOAとしてベスト4入りに貢献したロンドンオリンピック終了後にサウサンプトンへと完全移籍を果たすなど順調にステージを上げていった。 ▽プレミア挑戦1年目からレギュラーの座を確保すると、翌2013-14シーズンにはケガに悩まされ、2015-16シーズンには現在リバプールでプレーするDFヴィルヒル・ファン・ダイクの加入の影響もあり、苦しい時期を過ごした。それでも不在選手の穴埋めやサイドバック起用にも応えてその後の4シーズン全てリーグ戦20試合に出場している。その姿にこれまでも現・オランダ代表のロナルド・クーマン監督や現・レスター・シティのクロード・ピュエル監督に称賛されてきた。 ▽2009年12月にデビューを飾った日本代表では、86試合に出場。自身2度目のワールドカップ(W杯)出場となったロシアW杯では、全試合フル出場で日本のベスト16入りに貢献。決勝トーナメント1回戦のベルギー代表戦では、2-3と悔しい敗北を喫したものの、イギリス『スカイ・スポーツ』のマン・オブ・ザ・マッチに選出された。 ▽吉田は、2022年に行われるカタールW杯を33歳で迎える。目標は「ベスト8」と明かす日本の守備の要は、今シーズンどのようなプレーを魅せてくれるのだろうか。 ※誕生日が同じ主な著名人 ブエノ(サッカー選手/徳島ヴォルティス) キム・シェルストレーム(サッカー選手/ユールゴーデン) オーランド・エンゲラール(元サッカー選手) デニウソン(元サッカー選手) 山田卓也(元サッカー選手) 小林伸二(サッカー指導者) 白井健三(体操競技選手) 三浦大知(歌手) きただにひろし(歌手) NAOKI(ベーシスト/10-FEET) 高嶋ちさ子(ヴァイオリニスト) 笑福亭鶴志(落語家) スギちゃん(お笑い芸人) 三池崇史(映画監督) 雨宮慶太(映画監督) 2018.08.24 07:00 Fri
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 8月23日は、今夏ドイツに新天地を求めたG大阪育ちの傑作MF

◆井手口陽介 【Profile】 国籍:日本 クラブ:グロイター・フュルト 誕生日:1996年8月23日 ポジション:MF 身長:171㎝ 体重:71㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』 8月23日は、日本代表MF井手口陽介だ。 ▽幼少期から兄の影響でサッカーとふれあいを持っていたという井手口は、中学時代に故郷の福岡を離れガンバ大阪の下部組織に入団。2015年4月の松本山雅FC戦でトップチームデビューを果たし、同年の天皇杯決勝戦では途中出場から優勝に貢献した。 ▽G大阪での活躍から、2017年6月のシリア代表戦で日本代表デビューを果たす。8月のオーストラリア代表とのワールドカップ予選では代表初ゴールを記録。さらに12月の北朝鮮代表戦でも得点した。 ▽そして2018年1月、国内で評価を高めた井手口はリーズ・ユナイテッドに移籍し、満を持して欧州移籍を果たした。移籍金は50万ポンド(当時のレートで7500万円)だった。 ▽労働ビザの関係から、移籍後はすぐにスペイン2部のクルトゥラル・レオネサにレンタルされたが、出場は5試合のみ。さらに今夏にはドイツ2部のグロイター・フュルトへのレンタル移籍が発表された。 ※誕生日が同じ主な著名人 ジュゼッペ・メアッツァ(元サッカー選手) 森保一(サッカー日本代表監督) 岡江久美子(女優) 高橋ひとみ(女優) 山咲トオル(漫画家) 雷句誠(漫画家) コービー・ブライアント(元バスケットボール選手) AKIRA(EXILE) グレン・ジョンソン(サッカー選手/ストーク・シティ) 中島翔哉(サッカー選手/ポルティモネンセ) ファビアン・バルブエナ(サッカー選手/ウェストハム) アシュリー・ウィリアムズ(サッカー選手/ストーク・シティ) 2018.08.23 07:00 Thu
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 8月22日は、ロッソ・ネロの中盤を支えるイタリア代表MF

◆ジャコモ・ボナヴェントゥーラ 【Profile】 国籍:イタリア クラブ:ミラン etc 誕生日:1989年8月22日 ポジション:MF 身長:180㎝ 体重:75㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』 8月22日は、イタリア代表MFジャコモ・ボナヴェントゥーラだ。 ▽アタランタユース出身のボナヴェントゥーラは、2008年4月にトップチームデビュー。その後は、イタリア下部リーグで経験を積み、復帰した2010-11シーズンから主力の座を奪った。この活躍が認められ、2014年9月にミランへ完全移籍を果たすと、同月14日に行われたセリエA第2節のパルマ戦でデビュー戦初ゴールを記録。アシストは現在メルボルン・ビクトリーに所属する日本代表FW本田圭佑だった。 ▽2013年にデビューを飾ったイタリア代表では、11試合出場。2016年以降代表から遠ざかっていたものの、昨シーズンはクラブで公式戦47試合9ゴール4アシストと好成績を残していたこともあり、3月に代表復帰を果たしている。 ※誕生日が同じ主な著名人 フェデリコ・マケダ(サッカー選手/ノヴァーラ) アレクサンドル・モストヴォイ(元サッカー選手) ほな・いこか(ドラマー/ゲスの極み乙女。・マイクロコズム) 北川景子(女優) 菅野美穂(女優) 斎藤工(俳優) アントニオ小猪木(お笑い芸人) なべやかん(タレント) タモリ(司会者) みのもんた(司会者) 2018.08.22 07:00 Wed
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 8月21日は、絶対王者バイエルンの絶対的エース

◆ロベルト・レヴァンドフスキ 【Profile】 国籍:ポーランド クラブ:バイエルン 誕生日:1988年8月21日 ポジション:FW 身長:185㎝ 体重:79㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』 8月21日は、ポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキだ。 ▽母国のズニチュ・プルシュクフでプロとしてのキャリアを始めたレヴァンドフスキは、2009年にレフ・ポズナンでリーグ優勝に貢献、18ゴールで得点王にも輝き、2010年夏に発掘される形でドルトムントに移籍した。その際の移籍金は、わずか400万ユーロ(現在のレートで約5億円)だ。 ▽その後、ブンデスリーガを代表するストライカーに成長すると、2014年夏に絶対王者バイエルンに移籍。これまで3度もブンデス得点王に君臨し、ドイツの地では計12個のタイトルを獲得している。 ※誕生日が同じ主な著名人 アレイシ・ビダル(サッカー選手/セビージャ) フレイレ(サッカー選手/清水エスパルス) 白土大貴(サッカー選手/浦和レッズ) 山口和樹(サッカー選手/セレッソ大阪) オーギュスタン=ルイ・コーシー(数学者) ウサイン・ボルト(元陸上選手) 野口健(アルピニスト) 本田真凜(フィギュアスケート選手) 稲川淳二(タレント) 関根勤(タレント) 2018.08.21 07:00 Tue
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 8月20日は、名古屋のJ1初優勝に貢献した元豪州代表長身FW

◆ジョシュア・ブレイク・ケネディ 【Profile】 国籍:オーストラリア 現役時在籍クラブ:名古屋グランパス、ヴォルフスブルク、ケルン、カールスルーエ etc 誕生日:1982年8月20日 ポジション:FW 身長:194㎝ 体重:84㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』 8月20日は、元オーストラリア代表FWジョシュア・ブレイク・ケネディ氏だ。 ▽1999年に母国のカールストンでプロキャリアをスタートさせたケネディ氏は、ヴォルフスブルク、ケルン、ニュルンベルク、カールスルーエといったドイツ複数クラブでプレーした後に、2009年6月に名古屋グランパスに加入。194㎝の長身を生かしたプレーで同シーズンのJ1リーグで15試合6ゴールを記録すると、翌年には31試合17ゴール7アシストという数字を叩きだし、得点王を獲得すると共に、名古屋のJ1初優勝に大きく貢献した。 ▽翌2011シーズンにもリーグ戦19ゴールで2年連続得点を獲得したケネディ氏は、2014年シーズン終了後に母国Aリーグのメルボルン・シティへ移籍。半年間のプレーを終え、2015年6月に現役を退いた。オーストラリア代表としては32試合16ゴールの成績を残し、ワールドカップに3度出場。今年3月には豊田スタジアムに訪れて元気な姿を見せていた。 ※誕生日が同じ主な著名人 アルバロ・ネグレド(サッカー選手/ベシクタシュ) ユーリ・ジルコフ(サッカー選手/ゼニト) 黒津勝(サッカー選手/J.FC MIYAZAKI) 中島浩司(元サッカー選手) 秋元真夏(アイドル/乃木坂46) 白石麻衣(アイドル/乃木坂46) 勝地涼(俳優) 森山未來(俳優) 七尾旅人(シンガーソングライター) 梅宮アンナ(タレント) 2018.08.20 07:00 Mon
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 8月19日は、2006年ドイツW杯で当代No.1プレーヤーの衝撃退場劇を生んだ“悪童”のバースデー

◆マルコ・マテラッツィ 【Profile】 国籍:イタリア 現役時在籍クラブ:インテルなど 誕生日:1973年8月19日 ポジション:DF 身長:193㎝ 体重:92㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』 8月19日は、元イタリア代表DFマルコ・マテラッツィ氏だ。 ▽名ディフェンダーにしてサッカー界随一の“悪童”としても知られるマテラッツィ氏は、アマチュアのクラブやセリエC1のトラパーニなどでのプレーを経て、23歳の時にペルージャでセリエAデビュー。2000-01シーズンにはシーズン11得点を決め、当時のディフェンダーとしてのリーグ最多得点記録を塗り替えたこともある。その後、インテルに入団してからも公式戦209試合に出場し33得点を記録。パワフルな守備だけでなく得点力でもチームに貢献し、自身の着用した背番号23を特別なものにした。 ▽マテラッツィ氏と聞いて真っ先に思い浮かぶのが、イタリア代表として臨んだ2006年ドイツ・ワールドカップ(W杯)でのエピソードだろう。フランス代表との決戦が延長戦にもつれ込むと、当時相手国の絶対的司令塔であったジネディーヌ・ジダン氏を挑発。頭突きを受け、大会後の引退を表明していた当代ナンバー1プレーヤーを退場に追い込んだ。 ▽マテラッツィ氏は、その事件から10年後の2016年に当時を振り返り、「ジダンを罵倒するのに彼の妹を引き合いに出した。いくつかのメディアが彼の母を侮辱したと報道したがそれは違う」とコメントしている。 ※誕生日が同じ主な著名人 チェーザレ・プランデッリ(サッカー指導者) ジョアン・ピント(元サッカー選手) ロベルト・アボンダンジェリ(元サッカー選手) アレッサンドロ・マトリ(サッカー選手/サッスオーロ) ジョアン・オマリ(サッカー選手/サガン鳥栖) 鈴木智也(サッカー選手/FC東京) オービル・ライト(ライト兄弟の弟) ウィラード・ボイル(科学者) ココ・シャネル(デザイナー) イアン・ギラン(歌手/ディープ・パープル) ジョン・ディーコン(ベーシスト/クイーン) ヤガミトール(ドラマー/BUCK-TICK) 木村沙織(バレーボール選手) ディーン・フジオカ(俳優) ふかわりょう(お笑い芸人) 2018.08.19 07:00 Sun
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 8月18日は、クチュの愛称で親しまれインテル黄金期を支えた元アルゼンチン代表MF

◆エステバン・カンビアッソ 【Profile】 国籍:アルゼンチン 現役時在籍クラブ:インディペンディエンテ、レアル・マドリー、インテル、レスター・シティ etc 誕生日:1980年8月18日 ポジション:MF 身長:177㎝ 体重:78㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』 8月18日は、元アルゼンチン代表MFエステバン・カンビアッソ氏だ。 ▽“クチュ”の愛称で親しまれたカンビアッソ氏は、インディペンディエンテとリーベル・プレートで若手時代を過ごし、2002年にユース時代に在籍したレアル・マドリーへ復帰。銀河系軍団の一員としてチームを支えた。その後、2004年にインテルへ活躍の場を移すと、すぐさまレギュラーを獲得してチームの欠かせない存在に。2008-09シーズンには3冠、2009-10シーズンにはチャンピオンズリーグ制覇も成し遂げた。その後はレスター・シティを経て、オリンピアコスで2017年9月に現役引退を発表した。 ▽2000年にデビューを飾ったアルゼンチン代表では、52試合のキャップ数を記録。2006年のドイツ・ワールドカップでは5試合に出場して同国の準々決勝に貢献した。現役を退いたカンビアッソ氏は、すでに欧州サッカー連盟(UEFA)の指導者ライセンスを取得。先日まで行われていたロシア・ワールドカップでは日本代表も対戦したコロンビア代表のアシスタントコーチを務めていたが、近々カンビアッソ氏が監督としてピッチに戻ってくることもそう遠くはないかもしれない…。 ※誕生日が同じ主な著名人 原川力(サッカー選手/サガン鳥栖) レナト・サンチェス(サッカー選手/スウォンジー) 平本一樹(元サッカー選手) 成海璃子(女優) 柴田恭兵(俳優) 中居正広(歌手) 吉川晃司(ミュージシャン) 水道橋博士(お笑い芸人) 2018.08.18 07:00 Sat
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 8月17日はシティ守護神のバースデー

◆エデルソン 【Profile】 国籍:ブラジル クラブ:マンチェスター・シティ 誕生日:1993年8月17日 ポジション:GK 身長:188㎝ 体重:89㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』 8月17日は、ブラジル代表GKエデルソンだ。 ▽エデルソンはポルトガルのGDリベイロンでプロデビュー。その後は、リオアヴェ、ベンフィカを経て、マンチェスター・シティへ。2017年夏に当時のGK史上歴代2位の移籍金4000万ユーロ(現在のレートで約50億円)で移籍を果たした。高いキック精度と最終ライン後方を広くカバーする積極的な飛び出しを武器に、プレミアリーグでは初挑戦となった2017-18シーズンから守護神として優勝に貢献している。 ※誕生日が同じ主な著名人 ティエムエ・バカヨコ(サッカー選手/ミラン) シュテファン・ツバー(サッカー選手/ホッフェンハイム) フィル・ジャギエルカ(サッカー選手/エバートン) 大岩一貴(サッカー選手/ベガルタ仙台) 岩舘直(サッカー選手/浦和レッズ) ロバート・デ・ニーロ(俳優) 華原朋美(歌手) 蒼井優(女優) 戸田恵梨香(女優) 山本由伸(プロ野球選手) 堂林翔太(プロ野球選手) 2018.08.17 07:00 Fri
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 8月16日は、名に「聖なる十字架」を背負う男、バイエルンやシティでプレーした大型ストライカー

◆ロケ・ルイス・サンタ・クルス・カンテロ 【Profile】 国籍:パラグアイ クラブ:オリンピア・アスンシオン 誕生日:1981年8月16日 ポジション:FW 身長:193㎝ 体重:83kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』 8月16日は、元パラグアイ代表FWロケ・サンタ・クルスだ。 ▽故郷のオリンピアでプロデビューを果たし、長らくヨーロッパで活躍していたサンタ・クルス。1999年に加入したバイエルンでは、2007年までプレーし、2公式戦38試合に出場して51ゴール21アシストを記録した。その後、マンチェスター・シティに移籍するもレギュラーを掴むまでには至らず、レンタル移籍を繰り返したのち、2013年にマラガに完全移籍。現在は古巣のオリンピアでサッカー選手としての余生を過ごしている。 ▽17歳の頃からプレーしていたパラグアイ代表では、3歴代位の「112」のキャップ数を誇り、また得点数では歴代1位の「32」ゴールを挙げている。 ▽また、かつてブラックバーンでプレーしていたフリオ・サンタ・クルスは実の弟で、苗字のサンタ・クルスは「聖なる十字架」という意味を持つ。 ※誕生日が同じ主な著名人 菅原文太(俳優) スチュワート・バクスター(サッカー監督/南アフリカ共和国代表) マドンナ(歌手) 小木博明(お笑い芸人/おぎやはぎ) ジョレオン・レスコット(サッカー選手/サンダーランド) 本田朋子(アナウンサー) 大沢あかね(アナウンサー) ダルビッシュ有(メジャーリーガー/シカゴ・カブス) イスマイル・アイサティ(サッカー選手/デニズリスポル) ざわちん(タレント) ムサ・シソコ(サッカー選手/トッテナム) 2018.08.16 07:00 Thu
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 8月15日は、今なお現役を続ける日本史上最高のGK

◆川口能活 【Profile】 国籍:日本 クラブ:SCsが三原 誕生日:1975年8月15日 ポジション:GK 身長:180㎝ 体重:77kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』 8月15日は、元日本代表GK川口能活だ。 ▽1994年、横浜F・マリノスと初めてプロ契約を交わした川口は、翌年4月の柏レイソル戦でJリーグデビューとなるプロ初出場を果たした。その後、ポーツマスやノアシェランに移籍するも、チャンスを掴むことが出来ず2005年にジュビロ脇田に移籍。日本人GKとして初の欧州挑戦はおよそ4年で幕を閉じた。磐田では長らく守護神として活躍。2013年までの9年間で公式戦253試合に出場した。その後はFC岐阜、2016年から現在までJ3のSC相模原でプレーしている。 ▽川口といえば、クラブよりも代表での活躍が印象に残っているファンも多いかもしれない。1994年2月のデビューし、1998年フランス大会、2002年日韓大会、2006年ドイツ大会、2010年南アフリカ大会と4度のワールドカップに出場。GKとしては歴代1位の116キャップ数を誇っている。 ▽そんな川口には多くの称賛の声が上がっている。元日本代表のラモス瑠偉氏は「日本の宝」と絶賛。MF中村俊輔には「PK戦では勝てる気がしない」と言わせるほど。40歳を超えた今なお現役を続ける日本史上最高GKの今後の去就に注目だ。 ※誕生日が同じ主な著名人 ナポレオン・ボナパルト(フランス皇帝) サンプラザ中野くん(ミュージシャン/爆風スランプ) 宇梶剛士(俳優) 石丸幹二(俳優) アキラ100%(お笑い芸人) 秋山竜次(お笑い芸人/ロバート) ナオト・インティライミ(ミュージシャン) 岡田将生(俳優) アレックス・オックスレイド=チェンバレン(サッカー選手/リバプール) 2018.08.15 07:00 Wed
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 8月14日は、ユベントス新主将のバースデー!

◆ジョルジョ・キエッリーニ 【Profile】 国籍:イタリア 現役時クラブ:ユベントス 誕生日:1984年8月14日 ポジション:DF 身長:187㎝ 体重:78kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』 8月14日は、ユベントスに所属するイタリア代表DFジョルジョ・キエッリーニだ。 ▽地元のクラブ、リヴォルノでキャリアをスタートさせたキエッリーニは、当初はサイドバックとしてブレイク。しかし、ユベントス移籍後にセンターバックとしての才能を開花させ、現在では同ポジションでの世界最高の1人と目されるまでになった。ユベントスでセリエA7連覇を含む15度のタイトルに獲得しているキエッリーニは、退団したGKジャンルイジ・ブッフォンの後を継ぎ、2018-19シーズンから新主将に任命されている。 ▽また、ゴールパフォーマンスの際にはゴリラのドラミングを真似するなどお茶目な人柄でも知られているが、実は多数のノーベル賞受賞者を輩出しているイタリアの名門トリノ大学を卒業済み。サッカー選手を続けつつ経営管理学科で経済学を学び、110満点中109点を獲得している。また、卒論のテーマは『国際基準におけるユベントスのビジネス』だったそうだ。 ※誕生日が同じ主な著名人 ジェイ=ジェイ・オコチャ(元サッカー選手) アンデル・エレーラ(サッカー選手/マンチェスター・ユナイテッド) マキシミリアーノ・ゴメス(サッカー選手/セルタ) リュボミール・フェイサ(サッカー選手/ベンフィカ) 小倉純二(JFA第12代会長) 都並敏史(サッカー解説者) 石原直樹(サッカー選手/ベガルタ仙台) 奥埜博亮(サッカー選手/ベガルタ仙台) 桂歌丸(落語家) ラリー・グラハム(ベーシスト) サラ・ブライトマン(歌手) 2018.08.14 07:00 Tue
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 8月13日は、プレミア通算最多得点記録保持者のバースデー

◆アラン・シアラー 【Profile】 国籍:イングランド 現役時クラブ:サウサンプトン、ブラックバーン、ニューカッスル 誕生日:1970年8月13日 ポジション:FW 身長:183㎝ ▽『今日の誕生日は誰だ!』 8月13日は、元イングランド代表FWのアラン・シアラー氏だ。 ▽現在では、プレミアリーグ史上最高のストライカーの1人に数えられているシアラー氏。そのデビューは鮮烈だった。サウサンプトンのユースチームから昇格した1987年、当時18歳だったシアラー氏はアーセナル戦でデビューを飾ると、なんとハットトリックを記録。自らの伝説をスタートさせた。 ▽その後、ブラックバーンを経て故郷のクラブ、ニューカッスルに到着すると、爆発力に磨きをかけ3年連続でプレミアリーグ得点王に輝いた。また、プレミアリーグ通算では260ゴールを記録。これは、現在でも破られていないプレミア通算最多得点記録だ。 ▽スポーツマンシップに溢れ、キャリアの中でファールをほとんど犯さなかったシアラー氏は、2006年に惜しまれつつも引退。同年5月に行われた引退試合では、負傷していたものの脚を引きずりながらPKで最後の得点を沈め、ピッチに別れを告げた。 ※誕生日が同じ主な著名人 ニコ・クラニチャール(サッカー選手/無所属) プレスネル・キンペンベ(サッカー選手/パリ・サンジェルマン) ルーカス・モウラ(サッカー選手/トッテナム) ホアキン・コレア(サッカー選手/ラツィオ) トニー・ガルニエ(建築家) アルフレッド・ヒッチコック(映画監督) 高橋ジョージ(歌手/THE 虎舞竜) 篠原涼子(女優) 杉村太蔵(評論家) 宮澤佐江(タレント) 2018.08.13 07:00 Mon
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 8月12日は、イニエスタの後継者として今夏バルサに加入したブラジルの至宝

◆アルトゥール・エンヒキ・ハモス・ジ・オリヴェイラ・メロ 【Profile】 国籍:ブラジル クラブ:バルセロナ 誕生日:1996年8月12日 ポジション:DF 身長:172㎝ 体重:-- ▽『今日の誕生日は誰だ!』 8月12日は、ブラジルの至宝、MFアルトゥールだ。 ▽1996年生まれのアルトゥールは2015年に当時の指揮官ルイス・フェリペ・スコラーリに見い出されプロデビューを果たした。長短自在のパスを織り交ぜながら試合を組み立てるプレーメーカーは、2017年のコパ・リベルタドーレスのクラブ・グアラニー戦でパス成功率100%という離れ業をやってのけた。 ▽ブラジルでの活躍からすぐに欧州のビッグクラブが興味を示した。そして今年3月、その争奪戦を制したのはバルセロナだった。同クラブのレジェンド、アンドレス・イニエスタの後継者とも呼ばれるアルトゥールには、契約解除金4億ユーロ(約500億円)が設定され、その期待値の高さが窺える。 ▽17日に開幕するリーガエスパニョーラ18-19シーズン。果たしてブラジルの至宝はバルセロナでどのような輝きを放つのだろうか。 ※誕生日が同じ主な著名人 マタイス・デ・リフト(サッカー選手/アヤックス) ウィサム・ベン・イェデル(サッカー選手/セビージャ) マリオ・バロテッリ(サッカー選手/ニース) トム・クレバリー(サッカー選手/ワトフォード) 陣内孝則(俳優) 東幹久(俳優) 竹若元博(お笑い芸人/バッファロー吾郎) 諸星和己(元光GENJI) 松岡充(ミュージシャン/SOPHIA) 吉岡秀隆(俳優) パク・ヨンハ(俳優) ジブリル・シセ(元サッカー選手) クラース・ヤン・フンテラール(サッカー選手/アヤックス) 2018.08.12 07:00 Sun
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 8月11日は、ずば抜けた身体能力でインテルを長年支えた173㎝の元コロンビア代表CB

◆イバン・コルドバ 【Profile】 国籍:コロンビア クラブ:インテル etc 誕生日:1976年8月11日 ポジション:DF 身長:173㎝ 体重:70㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』 8月11日は、元コロンビア代表DFイバン・コルドバ氏だ。 ▽デポルティボ・リオネグロでプロキャリアをスタートさせたコルドバ氏は、アトレティコ・ナシオナル、サン・ロレンソを経て2000年1月にインテルへ移籍。身長173㎝と小柄ながらもそれを感じさせないジャンプ力と快速を武器に名門クラブを12年間後方から支え続け、チャンピオンズリーグ制覇を成し遂げたほか、スクデット5回、コッパ・イタリア3回など数々のタイトルをネラッズーロにもたらした。 ▽1997年にデビューを飾ったコロンビア代表では73試合のキャップ数を誇る。W杯には縁がなかったものの、主将として初めて臨んだ2001年のコパ・アメリカでは全6試合(自身は5試合出場)で無失点に抑え、決勝では自身の決勝ゴールでコロンビア史上初の優勝に導いた同国のレジェンドである。 ※誕生日が同じ主な著名人 クリスティアン・テージョ(サッカー選手/ベティス) マッシミリアーノ・アッレグリ(サッカー指導者/ユベントス) 清水邦広(バレーボール選手) 池辺愛(お笑い芸人/モエヤン) 福田充徳(お笑い芸人/チュートリアル) 松村邦洋(タレント) 2018.08.11 07:00 Sat
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 8月10日は、ネッラズーリの永遠の背番号「4」強烈なキャプテンシーを備えたアルゼンチンの英雄

◆ハビエル・アデマール・サネッティ 【Profile】 国籍:アルゼンチン クラブ:インテルなど 誕生日:1973年8月10日 ポジション:DF 身長:178㎝ 体重:75㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』 8月10日は、元アルゼンチン代表DF[ハビエル・サネッティ氏だ。 ▽1991年に母国のタジェレスでプロキャリアをスタートさせたサネッティはCAバンフィエルドを経て1995年にインテルに移籍。強烈なキャプテンシーでチームをまとめ上げ、インテルでは5回のセリエA制覇、4度のコッパ・イタリア優勝、2009-10シーズンにはチャンピンズリーグ優勝も成し遂げ、ネッラズーリの黄金時代を築いた。 ▽インテルでは、イタリアのクラブでプレーする外国人選手として最多となる公式戦出場857試合の記録を保持。さらに、1994年にデビューしたアルゼンチン代表では歴代最多の公式戦145試合に出場した鉄人だ。 ▽そんなサネッティは2014年に現役を引退し、長年身に着けていた背番号「4」が永久欠番に。現在はインテルの副会長を務めている。 ※誕生日が同じ主な著名人 角野卓造(俳優) 筧利夫(俳優) 北澤豪(元サッカー選手/解説者) ロイ・キーン(元サッカー選手/指導者) 安倍なつみ(歌手/元モーニング娘。) 速水もこみち(俳優) 渡邊千真(サッカー選手/ヴィッセル神戸) ベン・サハル(サッカー選手/ハポエル・ベエルシェバFC) 門脇麦(女優) 中島裕翔(アイドル/Hey! Say! JUMP) 齋藤飛鳥(アイドル/乃木坂46) ベルナルド・シウバ(サッカー選手/マンチェスター・シティ) 2018.08.10 07:00 Fri
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 8月9日は、チェルシーへの忠誠誓うブラジル代表アタッカー

◆ウィリアン・ボルジェス・ダ・シウヴァ 【Profile】 国籍:ブラジル クラブ:チェルシー 誕生日:1988年8月9日 ポジション:MF 身長:178㎝ 体重:70㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』 8月9日は、ブラジル代表MFウィリアンだ。 ▽ブラジルのコリンチャンスでキャリアを始めたウィリアンは、シャフタール・ドネツクやアンジ・マハチカラを経て、2013年にチェルシー移籍を果たした。 ▽チェルシーでもすぐにポジションを確保し、加入初年度から公式戦46試合に出場し4ゴール10アシストを記録。以降も安定した活躍を続け、とりわけクラブがリーグ10位と低迷した2015-16シーズンでは、公式戦49試合で11ゴールで10アシストをマークし、5本の直接FKを決めるなど、一人気を吐いた。 ▽ブラジル代表としてもここまで62キャップを数え、ロシア・ワールドカップでも躍動。ブラジルの全5試合に出場し、メキシコ代表戦では1アシストを記録した。 ▽新シーズンで在籍6シーズン目を迎えるウィリアンには移籍の噂が絶えないが、先日には「チェルシーでプレーすることに幸せを感じている」とクラブへの忠誠心を強調していた。 ※誕生日が同じ主な著名人 磯佳奈江(アイドル/NMB48) マリオ・ザカロ(元サッカー選手/指導者) 池上彰(ジャーナリスト) フィリッポ・インザーギ(元サッカー選手/監督) ミカエル・シルベストル(元サッカー選手) タイソン・ゲイ(陸上競技選手) 木南晴夏(女優) ステファノ・オカカ(サッカー選手/ワトフォード) レオン・ベイリー(サッカー選手/レバークーゼン) フィリペ・ルイス(サッカー選手/アトレティコ・マドリー) 林卓人(サッカー選手/サンフレッチェ広島) 2018.08.09 07:00 Thu
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 8月8日は、数々のビッグチームで采配を振った“オランダ史上最高監督”

◆ルイス・ファン・ハール 【Profile】 国籍:オランダ クラブ:無所属 誕生日:1951年8月8日 ポジション:監督 身長:185㎝ 体重:-- ▽『今日の誕生日は誰だ!』 8月8日は、指揮官ルイス・ファン・ハール氏だ。 ▽これまでに数々のビッグチームを率いてきたファン・ハール氏が指導者の道を歩み始めたのは1991年のこと。現役時代に活躍したアヤックスを率いてUEFAカップ制覇やリーグ3連覇など、経験の浅いうちから次々とタイトルを獲得していった。 ▽その手腕が評価され、1997年にバルセロナの監督に抜擢された。屈指の戦術家とも言われるファン・ハール氏は戦い方を巡って選手らと衝突することもあったようだが、就任1年目でリーグ戦とカップ戦の2冠を達成。ここでも成功を収めた。 ▽その後、オランダ代表や2度目のバルセロナ監督を歴任したファン・ハール氏は、2009年に就任したバイエルンでも、1年目にリーグ戦とカップ戦の2冠を掴み、自身の手腕を如何なく発揮。2012年にオランダ代表監督に再任し、ブラジル・ワールドカップではベスト4進出に導いた。 ▽直近では2014年からマンチェスター・ユナイテッドを率いたが、ここで獲得したタイトルはFAカップのみ。オランダ史上最高の監督とも評されたファン・ハール氏だったが、初めてのイングランド挑戦は歯が立たなかった。そして、唯一のFAカップ獲得から2日後に解任された同氏は、しばらく監督業から身を置くことを明らかにしている。 ※誕生日が同じ主な著名人 西村昭宏(元サッカー選手、解説者) DJ KOO(ミュージシャン/TRF) 天海祐希(女優) 東野幸治(お笑い芸人) 多田健二(お笑い芸人/COWCOW) 田中誠(元サッカー選手) 猫ひろし(マラソンランナー) 白石美帆(タレント) コカドケンタロウ(お笑い芸人/ロッチ) ルイ・サハ(元サッカー選手) ロジャー・フェデラー(プロテニスプレイヤー) 橋本マナミ(グラビアアイドル) ジョエル・マティプ(サッカー選手/リバプール) 小川航基(サッカー選手/ジュビロ磐田) 2018.08.08 07:00 Wed
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 8月7日は、バルセロナとの争奪戦制しマドリーが獲得した未完の大器のバースデー

◆ダニ・セバージョス 【Profile】 国籍:スペイン クラブ:レアル・マドリー 誕生日:1996年8月7日 ポジション:MF 身長:179㎝ 体重:65㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』 8月7日は、レアル・マドリーのスペイン人MFダニ・セバージョスだ。 ▽2004年にセビージャのユースに入団したセバージョスは、喘息の問題や体格に難を抱えて戦力外通告を受け、退団。しかし、その後フィジカルトレーニングに精を出し、2011年にはベティスのユースチームに加入し、2014年4月に17歳にしてトップチーム昇格を果たした。 ▽チームでファン・メリーノ氏、ペペ・メル氏の指導を受けてベティスで背番号10を背負うようになったセバージョスは、各年代のスペイン代表としても活躍。U-19カテゴリでは欧州選手権優勝、U-21カテゴリの欧州選手権でも準優勝に貢献し、大会最優秀選手に輝いた。 ▽バルセロナとの争奪戦の末、レアル・マドリーは2017年夏にセバージョスを獲得。ここまで満足のいく出場機会は得られていないものの、新シーズンから指揮を執るフレン・ロペテギ監督はスペイン人の若手を寵愛することでも知られており、セバージョスにも期待がかかっている。 ※誕生日が同じ主な著名人 フロリアン・グリリッチュ(サッカー選手/ホッフェンハイム) ハモン・ロペス(サッカー選手/無所属) 巻誠一郎(サッカー選手/ロアッソ熊本) 大崎玲央(サッカー選手/ヴィッセル神戸) 宮吉拓実(サッカー選手/北海道コンサドーレ札幌) 安在和樹(サッカー選手/サガン鳥栖) 荒木隼人(サッカー選手/サンフレッチェ広島) タビナス・ジェファーソン(サッカー選手/川崎フロンターレ) マイク・トラウト(野球選手) 司馬遼太郎(小説家) ジミー・ウェールズ(ウィキペディア創始者) アラン・コルノー(映画監督) シャーリーズ・セロン(女優) 梶原雄太(お笑い芸人/キングコング) 2018.08.07 07:00 Tue
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 8月6日は、アーセナル&ユナイテッドで得点王に輝いたオランダ代表最多得点者のバースデー

◆ロビン・ファン・ペルシ 【Profile】 国籍:オランダ クラブ:フェイエノールト 誕生日:1983年8月6日 ポジション:FW 身長:188㎝ 体重:68㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』 8月6日は、フェイエノールトの元オランダ代表FWロビン・ファン・ペルシだ。 ▽この稀有な得点感覚を持つストライカーは、2002年にフェイエノールトでウィンガーとしてデビューし、2004年にアーセナルに移籍。2011-12シーズンにはキャプテンに就任すると、30得点でプレミア得点王、最優秀選手賞に輝いた。翌2012-13シーズンにマンチェスター・ユナイテッドに活躍の場を移すと、2年連続で得点王となり、自身初のプレミア制覇も成し遂げた。その後、フェネルバフチェを経て、現在ではフェイエノールトでデビュー当時の背番号32を着用している。 ▽プレミア通算280試合144ゴールの偉大な成績を収めたファン・ペルシ―は、オランダ代表としても活躍。102試合50ゴールで同国代表の通算最多得点者となっており、2014年ブラジル・ワールドカップのスペイン代表戦で決めた“フライング・ダッチマン”と形容されるダイビングヘッドなど、印象的なゴールを多く残している。 ※誕生日が同じ主な著名人 ロマン・ヴァイデンフェラー(元サッカー選手) 秋田豊(サッカー解説者) バフェティンビ・ゴミス(サッカー選手/ガラタサライ) 木本恭生(サッカー選手/セレッソ大阪) アレクサンダー・フレミング(科学者) 古田敦也(元野球選手) ジェリ・ハリウェル(歌手/スパイス・ガールズ) 椎名純平(歌手) 堺正章(タレント) さかなクン(タレント) 窪田正孝(俳優) 夏目三久(アナウンサー) 二階堂高嗣(アイドル/Kis-My-Ft.2) 中田花奈(アイドル/乃木坂46) 星田英利(お笑い芸人) 2018.08.06 07:00 Mon
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 8月5日は、プレミア、リーグ・アン、ブンデスで2桁得点を記録した史上初のアタッカーのバースデー

◆サロモン・カルー 【Profile】 国籍:コートジボワール クラブ:ヘルタ・ベルリン 誕生日:1985年8月5日 ポジション:FW 身長:186㎝ 体重:79㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』 8月5日は、ヘルタ・ベルリンのコートジボワール代表FWサロモン・カルーだ。 ▽フェイエノールトでプロとしてのスタートを切ったカル―。同クラブでは、類まれなスピードと爆発力を武器に公式戦通算69試合35ゴールを記録し、2006-07シーズンにはチェルシーに入団した。チェルシーには6年間所属し、公式戦254試合60ゴール44アシストをマーク。その後に移籍したリール、ヘルタでもシーズン2桁を達成しており、一昨年にはプレミアリーグ、リーグ・アン、ブンデスリーガの3つのリーグで2桁得点を達成した初の選手となっている。 ※誕生日が同じ主な著名人 デイビッド・ヒーリー(元サッカー選手) ウェイン・ブリッジ(元サッカー選手) ライアン・バートランド(サッカー選手/サウサンプトン) ジュリーニョ(サッカー選手/北海道コンサドーレ札幌) 鎌田大地(サッカー選手/フランクフルト) 柳貴博(サッカー選手/FC東京) 中坂勇哉(サッカー選手/ヴィッセル神戸) ニール・アームストロング(宇宙飛行士) パット・スメア(ギタリスト/ニルヴァーナ) 安岡優(歌手/ゴスペラーズ) マイケル富岡(俳優) 柴咲コウ(女優) 2018.08.05 07:00 Sun
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 8月4日は、マンチェスター・ユナイテッドの最古参!貧しかった幼少期を乗り越えたエクアドル代表MF

◆ルイス・アントニオ・バレンシア・モスケラ 【Profile】 国籍:エクアドル クラブ:マンチェスター・ユナイテッド 誕生日:1985年8月4日 ポジション:MF 身長:181㎝ 体重:78㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』 8月4日は、エクアドル代表MFアントニオ・バレンシアだ。 ▽貧しかった幼少時代を経て、CDエル・ナシオナルでのプロデビューから、レクレアティーボ・ウェルバ、ウィガンと徐々にステップアップしていったバレンシアは、2009年にマンチェスター・ユナイテッドに入団する。 ▽ユナイテッドでのデビューはアウディカップのボカ・ジュニアーズ戦。この試合では移籍後初ゴールも決めて勝利に貢献した。2009-10シーズンは、加入1年目ながら右サイドハーフでレギュラーを勝ち取りリーグ戦34試合に出場。翌シーズン、ユナイテッドはプレミア優勝を果たすのだが、ケガの影響で長らく試合に出られず、リーグ戦出場は10試合だけだった。 ▽12-13シーズンはリーグ戦30試合に出場しリーグ優勝にしっかり貢献。ユナイテッドではプレミア優勝を含め、FAカップやヨーロッパリーグなど10個のタイトルを獲得。公式戦は通算330試合に出場している、現ユナイテッドの最古参だ。 ※誕生日が同じ主な著名人 ルイ・ヴィトン(鞄職人) ルイ・アームストロング(ジャズミュージシャン) 美保純(女優) バラク・オバマ(第44代アメリカ合衆国大統領) 佐々木健介(プロレスラー) 吉田ヒロ(タレント) 檀れい(女優) 八木真澄(お笑い芸人/サバンナ) 水田わさび(声優) 内川聖一(プロ野球選手/福岡ソフトバンクホークス) マーク・ミリガン(サッカー選手/アル・アハリ) チャン・グンソク(俳優) 山崎夕貴(アナウンサー) 河井陽介(サッカー選手/清水エスパルス) 大野和成(サッカー選手/湘南ベルマーレ) 加藤清史郎(俳優) モハメド・エルヨナッシ(サッカー選手/サウサンプトン) サイード・ベラヒノ(サッカー選手/ストーク・シティ) 2018.08.04 07:00 Sat
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 8月3日は、ロシアW杯の優勝メンバー!成長を続けるバイエルンの若手MF

◆コランタン・トリッソ 【Profile】 国籍:フランス クラブ:バイエルン 誕生日:1994年8月3日 ポジション:MF 身長:181㎝ 体重:78㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』 8月3日は、フランス代表MFコランタン・トリッソだ。 ▽2013-14シーズンにリヨンの下部組織からトップチームに昇格したトリッソ。デビューはリーグ戦第1節のニース戦だった。その年はリーグ戦14試合の出場に留まったものの、14-15シーズンはリーグ戦全38試合に出場するなど、すぐにその頭角を表していった。 ▽その活躍から昨夏にはバイエルンに移籍。セントラルMFを主戦場に公式戦40試合に出場した。昨年3月にはスペイン代表戦でフランス代表デビューも果たし、ロシア・ワールドカップのメンバーにも選ばれた。決して主力ではなかったものの、5試合に出場し1アシストを記録するなど、バックアッパーとしての役割を完遂した。 ※誕生日が同じ主な著名人 田坂和昭(サッカー監督/福島ユナイテッドFC) 稲葉篤紀(プロ野球監督/日本代表) 安住紳一郎(アナウンサー) 伊藤英明(俳優) なすび(お笑いタレント) ブルゾンちえみ(お笑い芸人) 増田有華(タレント元AKB48) エメルソン・パルミエリ(サッカー選手/チェルシー) スベン・ウルライヒ(サッカー選手/バイエルン) マッテオ・ポリターノ(サッカー選手/インテル) ブラヒム・ディアス(サッカー選手/マンチェスター・シティ) 2018.08.03 07:00 Fri
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 8月2日は、長谷川トーキョーの躍進を支えるファンタジスタ

◆高萩洋次郎 【Profile】 国籍:日本 クラブ:FC東京 誕生日:1986年8月2日 ポジション:MF 身長:183㎝ 体重:69㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』 8月2日は、FC東京に所属する日本代表MF高萩洋次郎だ。 ▽2003年のJ2第4節湘南ベルマーレ戦で当時最年少記録となる16歳8か月3日という若さでデビューを飾り、Jリーグ最年少出場記録を更新した高萩。その後度重なるケガや病気に泣き、2006年には愛媛FCへのレンタル移籍を経験して復帰すると、2007年に広島の司令塔として台頭。2012年には自身初のリーグ戦全試合出場を達成し、J1リーグ初優勝の立役者となった。 ▽その後、2013年にA代表デビューを飾るなど、日本屈指のゲームメーカーに成長。2015年1月にウェスタン・シドニー・ワンダラーズ、2015年6月にFCソウルと海外挑戦。アイディア溢れるパスでチャンスを作り出すプレーぶりから天才、ファンタジスタと呼ばれることも多かった中、フィジカルの強さに長けた選手が多いKリーグで弱点だったフィジカル、守備面を克服させてさらに成長。2017年1月にFC東京へ完全移籍を果たし、3年ぶりのJリーグ復帰を果たした。 ▽その年には3年8か月ぶりに代表復帰をするなど、日本で実力の高さを再証明。今シーズンは長谷川健太監督のもとで全試合に出場して、第18節終了時点で2位に位置するチームの躍進を支えている。 ※誕生日が同じ主な著名人 曽ヶ端準(サッカー選手/鹿島アントラーズ) 三原雅俊(サッカー選手/ヴィッセル神戸) ジャンパオロ・パッツィーニ(サッカー選手/レバンテ) 播戸竜二(サッカー選手/FC琉球) フェルナンデス・ミシェウ・バストス(サッカー選手/パルメイラス) エウデル・ポスティガ(元サッカー選手) フェルナンド・コウト(元サッカー選手) 友近(お笑い芸人) 久夛良木健(ソニー・コンピュータエンタテインメント社長) 2018.08.02 07:00 Thu
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 8月1日は、全てのタイトルを取り尽くした元ドイツ代表の“中盤の頭脳”

◆バスティアン・シュバインシュタイガー 【Profile】 国籍:ドイツ クラブ:シカゴ・ファイアー 誕生日:1984年8月1日 ポジション:MF 身長:183㎝ 体重:79㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』 8月1日は、シカゴ・ファイアーの元ドイツ代表MFバスティアン・シュバインシュタイガーだ。 ▽シュバインシュタイガーは、2002年にバイエルンでプロデビューを果たした。2015年夏にマンチェスター・ユナイテッドに移籍するまでの13シーズンで、バイエルンでの公式戦通算500試合に出場して68ゴール100アシストを記録。ブンデスリーガ8度、DFBポカール7度、チャンピオンズリーグ1度の優勝に貢献している。 ▽また、ドイツ代表としても歴代4位となる121試合に出場し、24ゴールをマーク。2014年ブラジル・ワールドカップでは、中盤で幅拾い範囲をカバーして優勝に大きく貢献した。豊富な運動量に加えてリズムを作るポジショニング、試合展開の読みにも長けた“中盤の頭脳”と称されるプレーヤーだ。 ※誕生日が同じ主な著名人 ネマニャ・マティッチ(サッカー選手/マンチェスター・ユナイテッド) イアゴ・アスパス(サッカー選手/セルタ) マリアーノ・ディアス(サッカー選手/リヨン) ドメニコ・ベラルディ(サッカー選手/サッスオーロ) つのだ☆ひろ(作曲家) NESMITH(ダンサー/EXILE) 冨永愛(モデル) 2018.08.01 07:00 Wed
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 7月31日は、ユベントス3連覇、チェルシープレミア制覇に導いたイタリア人名将

◆アントニオ・コンテ 【Profile】 国籍:イタリア クラブ:無所属 誕生日:1969年7月31日 役職:監督 身長:178㎝ 体重:73㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』 7月31日は、アントニオ・コンテ氏だ。 ▽現役時代、ユベントスで5度のスクデット獲得や、チャンピオンズリーグ優勝など成し遂げたコンテ氏は、2004年の引退後、指導者の道を歩み始めた。2006-07シーズンにアレッツォで初めて指揮を執り、以降アタランタやシエナでの経験を経て、2011年にユベントスの監督に就任した。 ▽就任当初は懐疑的な目を向けられていたコンテ氏だが、蓋を開けてみれば、11-12シーズンは23勝15分け無敗でセリエAを制覇。12-13シーズンにも優勝を成し遂げ、13-14シーズンは勝ち点「102」を叩き出してリーグ3連覇に導くなど、その手腕を世界に示した。 ▽2014年夏から率いたイタリア代表では2016年のユーロでベスト8に導いたが大会終了後に解任。そして同年4月、チェルシーの監督に就任。1年目にリーグ制覇に導き、2年目となった2017-18シーズンもFAカップ優勝を果たしたが、選手との確執、クラブ上層部との拗れが原因で今夏に解任された。現在はフリーの状態が続いている。 ※誕生日が同じ主な著名人 柳田國男(民俗学者) J・K・ローリング(作家) 興梠慎三(サッカー選手/浦和レッズ) 岩井勇気(お笑い芸人/ハライチ) 2018.07.31 07:00 Tue
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 7月30日は、ロシアW杯でその名を轟かせたメキシコ代表アタッカー

◆イルビング・ロドリゴ・ロサーノ・バヘナ 【Profile】 国籍:メキシコ クラブ:PSV 誕生日:1995年7月30日 ポジション:FW 身長:177㎝ 体重:70㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』 7月30日は、メキシコ代表FWイルビング・ロサーノだ。 ▽メキシコ生まれメキシコ育ちのロサーノはパチューカでプロデビュー。2017年までプレーし、公式戦140試合で41ゴール28アシストを記録した。同年夏には日本代表MF本田圭佑がパチューカに加入したが、ロサーノは本田と入れ替わる形でPSVへ移籍した。 ▽PSVではすぐにレギュラーの座を掴み。開幕3試合連続ゴールを記録。その後もゴールを重ね、リーグ戦29試合で17ゴール11アシストを記録。加入1年目から攻撃を牽引した。 ▽2016年にデビューしたメキシコ代表ではここまで32試合に出場中。先のロシア・ワールドカップでも主力として全4試合に出場。ハイライトとなったのは初戦のドイツ代表戦。メキシコ代表は前回王者を相手に完璧な試合運びを見せ、さらにロサーノは決勝点を挙げる大活躍。一気に世界中にその名前を届かせた。ドイツ戦の勢いのままグループステージを突破したメキシコは、ベスト16でブラジル代表に敗れたものの、ロサーノの評価はうなぎのぼり。現在はマンチェスター・ユナイテッドやチェルシー、アーセナルといったビッグクラブが関心を示しているようだ。 ※誕生日が同じ主な著名人 ジャン・レノ(俳優) ケイト・ブッシュ(歌手) ユルゲン・クリンスマン(サッカー指導者) 大竹七未(サッカー解説者) 古閑美保(プロゴルファー) 小島秀仁(サッカー選手/ジェフユナイテッド千葉) 田中陽子(女子サッカー選手) アンドレ・ゴメス(サッカー選手/バルセロナ) 2018.07.30 07:00 Mon
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 7月29日は、モナコで株急上昇中! ロシアW杯にも出場したフランス代表SB

◆ジブリル・シディベ 【Profile】 国籍:フランス クラブ:モナコ 誕生日:1992年7月29日 ポジション:DF 身長:182㎝ 体重:71㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』 7月29日は、フランス代表DFジブリル・シディベだ。 ▽マリ出身の両親から生まれたシディベ。サッカーは8歳の頃、フランスのトロワで始めた。2010年にトップチームデビューを果たし、2011-12シーズンにはトロワのリーグ・アン昇格に貢献した。 ▽その後2012年夏に、リールにステップアップしたシディベはリーグ・アンデビューとなったニース戦でゴール。公式戦通算119試合で11ゴール7アシストを記録している。 ▽2016年夏に現在のモナコに移籍。すぐにサイドバックでレギュラーを掴むと、ここ2シーズンで公式戦82試合に出場し6ゴール17アシストを記録。この活躍が認められロシア・ワールドカップにもフランス代表として出場。グループステージのデンマーク代表戦でフル出場を果たした。 ※誕生日が同じ主な著名人 せんだみつお(タレント) 秋吉久美子(女優) 高木美保(女優) ちゅうえい(お笑い芸人/流れ星) フェルナンド・アロンソ(レーシングドライバー) 兵藤慎剛(サッカー選手/北海道コンサドーレ札幌) 岡副麻希(フリーアナウンサー) 2018.07.29 07:00 Sun
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp