ニュース

thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月26日は、西野ジャパン要注意のコロンビアが誇るドリブラーのバースデー

◆フアン・クアドラード 【Profile】 国籍:コロンビア 誕生日:1988/5/26 ポジション:MF クラブ:ユベントス 身長:176㎝ 体重:66kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』5月26日は、ユベントスに所属するコロンビア代表MFフアン・クアドラードだ。 ▽フアン・クアドラードは圧倒的なスピード、ドリブル能力、そしてシュートセンスも兼備するコロンビア産ドリブラー。2009年のウディネーゼ移籍で欧州挑戦を果たすと、これまでレッチェ、フィオレンティーナ、チェルシーを渡り歩き、2015年夏から現在所属のユベントスに活躍の場を移した。ユベントス在籍3年間でセリエAとコッパ・イタリアを3度ずつ制覇。来る今夏のロシア・ワールドカップのコロンビア代表入りも確実視されており、グループステージ初戦で対戦する日本代表にとって要注意選手の1人だ。 ※誕生日が同じ主な著名人 澤田崇(サッカー選手/V・ファーレン長崎) 大槻周平(サッカー選手/ヴィッセル神戸) ルカ・トニ(元サッカー選手) 伊東美咲(女優) 木佐彩子(アナウンサー) つるの剛士(俳優) 伊藤かりん(アイドル/乃木坂46) TAKURO(ミュージシャン/GLAY) 2018.05.26 09:00 Sat
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月25日は、今季からC大阪でプレーする高木三兄弟の長男

◆高木俊幸 【Profile】 国籍:日本 誕生日:1991/5/25 ポジション:MF クラブ:セレッソ大阪 身長:170㎝ 体重:64kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』5月25日は、セレッソ大阪所属の高木俊幸だ。 ▽有名な“高木三兄弟”の長男にあたる高木俊幸。プロデビューを果たした2010年シーズン、第25節の東京ヴェルディvs横浜FC戦で、2種登録されていた弟の喜朗と初の兄弟アベックゴールを記録した。さらに第27節の徳島ヴォルティス戦、第28節のギラヴァンツ北九州戦でも兄弟でゴールを決めている。 ▽翌シーズンからは清水エスパルスに移籍。在籍4年間でリーグ戦120試合に出場し20ゴールをマークした。2015シーズンからは浦和レッズでプレー。リーグ戦ではなかなか出場機会に恵まれなかったものの、2016シーズンのルヴァンカップでは4ゴール3アシストを記録し得点王に輝いた。 ▽そして、今季からはセレッソ大阪に完全移籍。ここまで主力として活躍し、リーグ戦13試合で4ゴール2アシスト。シーズン開幕前のゼロックス杯では、途中出場で決勝点を挙げている。 ▽なお、次男の喜朗はアルビレックス新潟、三男の大輔はレノファ山口に所属している。 ※誕生日が同じ主な著名人 江川卓(野球解説者) 桂小枝(落語家) うすた京介(漫画家) 空知英秋(漫画家) だいたひかる(お笑い芸人) デンバ・バ(サッカー選手/ギョズテペ) 上野樹里(女優) 西野七瀬(アイドル/乃木坂46) ホセ・ガヤ(サッカー選手/バレンシア) 清宮幸太郎(プロ野球選手/北海道日本ハムファイターズ) 2018.05.25 07:00 Fri
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月24日は、代名詞は“キング”に“カンフーキック”!問題を起こし続けた赤い悪魔のレジェンド

◆エリック・ダニエル・ピエール・カントナ 【Profile】 国籍:フランス 誕生日:1966/5/24 ポジション:FW クラブ:マンチェスター・ユナイテッド、オセールなど 身長:188㎝ ▽『今日の誕生日は誰だ!』5月24日は、“キング”カントナだ。 ▽ユナイテッドの印象が強いカントナだが、現役時代の多くは母国フランスでプレーしていた。プロデビューは1983年・ユースに在籍していたオセールでそのキャリアを歩み始めた。1984年からは徴兵制度により、一旦フットボールからは離れ、1986年に再びオセールとプロ契約を結んだ。 ▽この頃から“問題児”としての側面が顔を出すようになる。相手のみならず味方ともしばしば衝突を起こしていたカントナは、ある試合で交代が命じられるとボールをスタンドに蹴り込み、ユニフォームを投げ捨てるという暴挙。これにより当時所属していたマルセイユは1カ月の出場停止処分を科した。 ▽その後も大小数々の問題行為に及んできたカントナは、1991年、2度目のマルセイユ在籍時に審判にボールを投げつけるなどの問題を起こし出場停止に。カントナは耐えられなくなり同年12月に現役引退を発表した。 ▽しかし、カントナのサッカー人生はここからさらに光り輝くことになる。周りからの説得もあり、翌年イングランドのリーズに加入したカントナは、そのシーズンのリーグ優勝を経験。翌シーズン、「プレミアリーグ」に改名された最初のシーズンで、トッテナム戦で3得点を決め、プレミアリーグで最初のハットトリックを達成した。 ▽その後、1992年11月にユナイテッドに移籍。ここでの活躍は誰もが知る通りで、加入した1992-93シーズンからリーグ2連覇に貢献すると、95-96、96-97シーズンにも連覇を達成。ユナイテッドの一時代を築いたが、94-95シーズンに大事件を起こしてしまう。 ▽クリスタル・パレス戦、カントナは相手DFリチャード・ショウにユニフォームを引っ張られたことに報復のキックを見舞ってしまう。当然退場処分を受け、ピッチから去っていた途中、クリスタル・パレスファンの1人であったマシュー・シモンズから「ナチスの残党」と罵られ、カンフーキックが炸裂。カントナには8カ月の出場停止処分と、3万ポンドの罰金が科せられることになった。 ▽このような事件がありながらも、カントナは在籍した5シーズンで通算80ゴールを記録。記録にも記憶にも残るレジェンドとして今もユナイテッドファンの心に刻まれている。 ※誕生日が同じ主な著名人 ボブ・ディラン(シンガーソングライター) 佐々木則夫(サッカー指導者) 哀川翔(俳優) アデル・ターラブト(サッカー選手/ジェノア) ダニ・ガルシア(サッカー選手/エイバル) 瀬戸大也(競泳選手) 2018.05.24 07:00 Thu
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月23日は、ミランの黄金期を支えた1人、清水でもプレーした元イタリア代表FW

◆ダニエレ・マッサーロ 【Profile】 国籍:イタリア 誕生日:1961/5/23 ポジション:FW クラブ:ミラン、清水エスパルスなど 身長:179㎝ 体重:74kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』5月23日は、元イタリア代表FWダニエレ・マッサーロだ。 ▽1986年から1995年にかけてミランに在籍し、黄金期を支えたマッサーロ。1991-92シーズンからのリーグ3連覇や、93-94シーズンのチャンピオンズリーグ優勝に決勝で自ら2得点を挙げて貢献した。 ▽イタリア代表としては1982年に行われた東ドイツ代表との国際親善試合でデビュー。通算15試合に出場し1得点という記録を残している。 ▽1995年のミラン退団後は、セリエAクラブからのオファーを断り清水エスパルスに加入。同年8月の浦和レッズ戦でJリーグ初ゴールを挙げると、翌シーズンのベルマーレ平塚戦で歯ハットトリックを達成。通算20試合で10得点を決めた。 ▽清水で引退後、ビーチサッカーイタリア代表に選出されたほか、ゴルフや世界ラリー選手権などにも参加。静岡県静岡市のお茶大使も務めているようだ。 ※誕生日が同じ主な著名人 高橋名人(ファミコン名人) ウルフルケイスケ(ミュージシャン) 山口勝平(声優) 平岡康裕(サッカー選手/ベガルタ仙台) 三田友梨佳(フジテレビアナウンサー) 夏菜(女優) ジョー・ゴメス(サッカー選手/リバプール) 2018.05.23 07:00 Wed
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月22日は、レジェンドオブレジェンド、サッカーの枠を超えて愛されたイギリスの英雄

◆ジョージ・ベスト 【Profile】 国籍:北アイルランド 誕生日:1946/5/22 ポジション:FW クラブ:マンチェスター・ユナイテッドなど 身長:174㎝ 体重:65kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』5月22日は、ジョージ・ベストだ。 ▽言わずと知れたサッカー界のレジェンドオブレジェンド、ジョージ・ベスト(以下ベスト)。北アイルランド代表ウインガーは、1963年から1974年まで在籍したマンチェスター・ユナイテッドでボビー・チャールトン、デニス・ローと共に、「ホーリー・トリニティ」と呼ばれ、一時代を築いた。 ▽その活躍と端正な顔立ちから、“エル・ビートル”(5人目のビートルズ)と称されるようになると、それまでサッカーに関心のなかった人々からも注目を集めるようになり、サッカー選手としての枠を超えた存在となった。 ▽ユナイテッドでキャリアを始めたベスト。プロ入り前、当時のスカウト、ボブ・ビショップはベストを見てこう言ったという。「私は天才を見つけたようだ」。15歳でトライアルに合格したものの、17歳以下の選手とプロ契約することは許されておらず、当時は週給4ポンドで雑務をこなしながら、チームの練習に励んだ。1963年、17歳の誕生日と同時にプロ契約を交わすと、1963-64シーズンのWBA戦でトップチームデビューを果たした。 ▽着々とスターダムを駆け上がったベストは1968年、22歳の時に史上最年少でバロンドールを獲得。ユナイテッドの選手としては3人目の快挙であった。1974年のユナイテッド退団後、様々なクラブを渡り歩いたベストは1984年、母国のトーバーモア・ユナイテッドを最後に現役を引退。その後はワールドカップのゲスト解説やチャンリティマッチなどにも参加し、サッカー界に貢献した。 ▽一方で、スターであるが故にメディアに取り上げられることも多く、特に飲酒や素行の悪さが目立った。二日酔いで練習を欠席することもあれば、試合中、審判への抗議で長期の出場停止や罰金を科せられることもあった。1978年には母親を亡くし、酒やギャンブルにのめり込むようになり、1982年に破産。数々の栄光とは裏腹に、問題行為で世間を騒がせることも多々あったようだ。 ▽そして、2005年11月25日、腎臓の感染症によって59歳でこの世を去る。2万人以上が見守る中取り行われた葬儀は、『BBC』によって全世界で生中継され、2300万人が視聴したと記録されている。 ▽逝去後もベストが与える影響は強く、2006年5月、北アイルランドにあるベルファルト・シティ空港がジョージ・ベスト・ベルファスト・シティ空港に改名。2006年11月には肖像画が描かれた紙幣が作られた。 ▽生前、サッカーでもゴシップでも名前を轟かせたベスト。多くの女性とのスキャンダルも伝えられたが、あるインタビュアーが「サッカーと女性、どっちが楽しかったの?」と尋ねると、ベストはこう答えたという。 「何を言っているんだ。サッカーに決まっているだろう」 ※誕生日が同じ主な著名人 アーサー・コナン・ドイル(推理作家) 大竹まこと(タレント) 嶋大輔(俳優) 亀田史郎(ボクシングトレーナー) ナオミ・キャンベル(モデル) ゴリ(お笑い芸人/ガレッジセール) 田中麗奈(女優) ノバク・ジョコビッチ(テニスプレーヤー) アルトゥーロ・ビダル(サッカー選手/バイエルン) ウラジミール・グラナト(サッカー選手/ルビン・カザン) 安柄俊(サッカー選手/ロアッソ熊本) 2018.05.22 07:00 Tue
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月21日は、少年時代は荒れていた?! 稀有な得点感覚を持つクロアチア代表FWのバースデー!

◆マリオ・マンジュキッチ 【Profile】 国籍:クロアチア 誕生日:1986/5/21 ポジション:FW クラブ:ユベントス 身長:190㎝ 体重:81kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』5月21日は、ユベントスのクロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチだ。 ▽母国のマルソニアでキャリアをスタートさせたマンジュキッチは、ヴォルフスブルクを経て2012年夏にバイエルンに入団。初年度からスタメンに定着すると、ブンデスリーガ、DFBポカール、チャンピオンズリーグの3冠に貢献し、翌シーズンも国内2冠を経験した。 ▽その後、2014年に移籍したアトレティコ・マドリーではスーペルコパでレアル・マドリーを相手に決勝点を記録して早速タイトルをもたらしたが、シーズン後にはユベントスに活躍の場を移すことに。ユベントスで辿り着いた2016-17シーズンのCL決勝でもレアル・マドリーから一時同点となるゴールを奪うと、2017-18シーズンのCL準々決勝2ndレグでまたしてもレアル・マドリーから2ゴールを奪う活躍を披露。“マドリーキラー”としてそのダイナミックなプレーがマドリディスタに恐れられている。 ▽ユベントスに到着し、フィジカル、得点能力のみならず守備能力まで身に着けたマンジュキッチ。その大柄な体躯と鋭い目つきの通り、気性が荒いことでも有名だ。様々なエピソードがあるが、最も破天荒なものとしてはクロアチアのユース時代のものが挙げられる。駐車場に停めてあった5台の車を見たマンジュキッチは、なんとその車に放火。当然、少年院に送られ、火を点けた理由として「寒かったから」と供述していた。 ※誕生日が同じ主な著名人 ポルトゥ(サッカー選手/ジローナ) マティアス・クラネビッテル(サッカー選手/ゼニト) 橋本英郎(サッカー選手/東京ヴェルディ) 森重真人(サッカー選手/FC東京) 土居聖真(サッカー選手/鹿島アントラーズ) 折口輝樹(サッカー選手/セレッソ大阪) ガスパール=ギュスターヴ・コリオリ(物理学者) アンリ・ルソー(画家) MAMI(ギタリスト/SCANDAL) 梨花(タレント) 山﨑怜奈(アイドル/乃木坂46) Jリーグを観るならDAZN!1カ月のお試し無料視聴はコチラから! 2018.05.21 07:00 Mon
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月20日は、バルセロナに橋を架けたレアル・マドリーの象徴のバースデー!

◆イケル・カシージャス 【Profile】 国籍:スペイン 誕生日:1981/5/20 ポジション:GK クラブ:ポルト 身長:185㎝ ▽『今日の誕生日は誰だ!』5月20日は、元レアル・マドリー正守護神で現在はポルトに所属する元スペイン代表GKイケル・カシージャスだ。 ▽元デンマーク代表GKピーター・シュマイケルに憧れて育ったカシージャスは、1999年9月に当時18歳にしてトップチームデビューを飾った。そのシーズンからポジションを確保すると、ポルトに移籍する2015年までマドリーの象徴であり続け、クラブ通算724試合に出場。この数字は、ラウール・ゴンサレス氏の741試合に次ぐ歴代2位の通算出場数だ。 ▽常に最後方でクラブを見守っていたカシージャス。その溢れるリーダーシップを語る上で外せないエピソードがある。元バルセロナのチャビ・エルナンデス(現アル・サッド)が明かしたところでは、マドリーとバルサの関係が険悪になった時期にカシージャスがチャビに電話をかけたという。「僕たちがこの問題を解決しなければならない。全てが台無しになることは回避せねば」と語り、緊張状態にある両者に橋を渡した。チャビはこのことを、「もしイケルが動かなかったらどうなっていたか…。彼のリーダーシップは生来のものだ」と回想している。 ※誕生日が同じ主な著名人 ペトル・チェフ(サッカー選手/アーセナル) オスカル・カルドーソ(サッカー選手/クラブ・リベルタ) ピオトル・ジエリンスキ(サッカー選手/ナポリ) ジェルソン(サッカー選手/ローマ) ジェロニモ・ルジ(サッカー選手/レアル・ソシエダ) ハーフナー・マイク(サッカー選手/ヴィッセル神戸) 滝本晴彦(サッカー選手/柏レイソル) 相田みつを(詩人) 王貞治(元野球選手) 里崎智也(元野球選手) 河村隆一(歌手) 永井大(俳優) 光浦靖子(お笑い芸人/オアシズ) Jリーグを観るならDAZN!1カ月のお試し無料視聴はコチラから! 2018.05.20 07:00 Sun
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月19日は、唯一無二の輝きを放った“稀代のレジスタ”のバースデー!

◆アンドレア・ピルロ 【Profile】 国籍:イタリア 誕生日:1979/5/19 ポジション:MF クラブ:インテル、ミラン、ユベントスなど 身長:177㎝ ▽『今日の誕生日は誰だ!』5月19日は、インテル、ミラン、ユベントスOBの元イタリア代表MFアンドレア・ピルロ氏だ。 ▽地元のクラブであるブレシアでセリエAデビューを飾ったこの“稀代のレジスタ”はすぐに頭角を現わしたが、1998年に移籍した憧れのクラブ、インテルで挫折。トップ下でのプレーは「フィジカルが弱すぎる」としてレンタルに出され、2001年にミランに完全移籍を果たした後、その才能を開花させることとなった。 ▽当時ミランの指揮官だったカルロ・アンチェロッティ監督に直訴して中盤の底のポジションを務めるようになったピルロ氏は、長短を織り交ぜた美しいパスでイタリア、世界を代表するレジスタに変貌。2011年にはミラン、インテルの後塵を拝していたユベントスに移籍し、初年度から無敗でのセリエA制覇に大きく貢献した。 ▽チャンピオンズリーグ2度、セリエA6度を含む計18度の優勝を経験したピルロ氏は、2017年に引退することに。歴史的な選手の引退に、盟友GKジャンルイジ・ブッフォンは「アンドレアとプレーしたら誰しもが“唯一無二”という言葉を思い知ることになるだろう。クオリティ、エレガントさ、謙遜を兼ね備えたチャンピオンだ」とコメント。その偉大な男のキャリアを称えた。 ※誕生日が同じ主な著名人 ベルト・ファン・マルバイク(サッカー監督/オーストラリア代表) マーカス・ベント(元サッカー選手) ディエゴ・フォルラン(サッカー選手/傑志体育会) ビクトル・イバルボ(サッカー選手/サガン鳥栖) 中原彰吾(サッカー選手/V・ファーレン長崎) 平墳迅(サッカー選手/清水エスパルス) マルコムX(黒人運動指導者) ポル・ポト(政治家) ピート・タウンゼント(ギタリスト/ザ・フー) アンドレ・ザ・ジャイアント(プロレスラー) 島袋光年(漫画家) 神木隆之介(俳優) 芹那(タレント) ルーキタエ(タレント/元あやまんJAPAN) 澤部佑(お笑い芸人/ハライチ) Jリーグを観るならDAZN!1カ月のお試し無料視聴はコチラから! 2018.05.19 07:00 Sat
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月18日は、ブレーメンに移籍した日本代表ストライカー

◆大迫勇也 【Profile】 国籍:日本 誕生日:1990/5/18 ポジション:FW クラブ:ブレーメン 身長:182㎝ 体重:73kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』5月18日は、日本代表FW大迫勇也だ。 ▽先日、ブレーメン移籍が決定した大迫。プロ入り前は鹿児島城西高校で1年生の頃からレギュラーとして活躍。第87回全国高校サッカー選手権大会準々決勝の滝川第二高校との試合では、6-2で勝利した試合後相手の中西隆裕選手がインタビューで下コメント「大迫半端ないって」は今でも語り継がれている。 ▽2009年に鹿島アントラーズに入団。Jリーグ開幕戦から出場したそのシーズンで優勝、2010年には天皇杯優勝も経験した。 ▽2014年1月にTSV1860ミュンヘンに移籍したことで渡欧。そのシーズンは15試合6ゴール3アシストという成績を残し、翌シーズンにはケルンに完全移籍。在籍4シーズンで公式戦120試合に出場。19ゴール18アシスト。そしてこの度、ドイツ、ブレーメンへの移籍が発表された。 ※誕生日が同じ主な著名人 槇原敬之(シンガーソングライター) ブラッド・フリーデル(元サッカー選手) リカルド・カルバーリョ(サッカー選手) エウトン(サッカー選手) マハマドゥ・ディアッラ(サッカー選手) 瀬戸康史(俳優) 2018.05.18 07:00 Fri
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月17日は、ローマ最終年は男気給料! 中田とスクデット勝ち取った元イタリア代表のバースデー!

◆ダミアーノ・トンマージ 【Profile】 国籍:イタリア 誕生日:1974/5/17 ポジション:MF 現職:イタリアサッカー選手会会長 身長:180㎝ ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、5月17日は、ローマOBの元イタリア代表MFダミアーノ・トンマージ氏だ。 ▽ヴェローナでキャリアをスタートさせたトンマージ氏は、豊富な運動量とタフな守備を武器に1996年に母国の強豪ローマに入団。すると、2000-01シーズンには中田英寿らとともにセリエA優勝に貢献した。トンマージ氏は、その実力もさることながら人柄もワールドクラスだ。 ▽トンマージ氏はボランティアや病院などへの慰問に積極的に参加し、2001年にはスポーツ選手として初めてタリア医療共同協会から送られる功労賞を受賞。さらに、公式戦通算351試合に出場したローマでの最終年、2005-06シーズンには自身のケガやクラブの財政難を憂慮し、月給1500ユーロ(当時のレートで約20万円)での再契約を申し出た。これはイタリアの工場労働者と同等の給与水準だ。 ※誕生日が同じ主な著名人 イニゴ・マルティネス(サッカー選手/アスレティック・ビルバオ) ラファ・シウバ(サッカー選手/ベンフィカ) 山岸範宏(サッカー選手/ギラヴァンツ北九州) 金正也(サッカー選手/ベガルタ仙台) 米倉恒貴(サッカー選手/ガンバ大阪) 菅沼駿哉(サッカー選手/ガンバ大阪) 三浦龍輝(サッカー選手/ジュビロ磐田) 橋岡大樹(サッカー選手/浦和レッズ) 根木洸希(サッカー選手/セレッソ大阪) ビル・ブラッフォード(ドラマー/イエス、キング・クリムゾン) 三輪テツヤ(ギタリスト/スピッツ) 坂井真紀(女優) 生野陽子(アナウンサー) 井ノ原快彦(アイドル/V6) 朝長美桜(アイドル/HKT48) 川谷修士(お笑い芸人/2丁拳銃) アンゴラ村長(お笑い芸人/にゃんこスター) 2018.05.17 07:00 Thu
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月16日は、ヨーロッパで活躍した数少ないベネズエラ人選手

◆フアン・アランゴ 【Profile】 国籍:ベネズエラ 誕生日:1980/5/16 ポジション:MF クラブ:見所属 身長:180㎝ 体重:76kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、5月16日は、元ベネズエラ代表MFフアン・アランゴだ。 ▽ベネズエラ代表の最多出場記録と最多得点記録を持つフアン・アランゴ。1996年にキャリアをスタートさせ、メキシコのパチューカなどを経て、2004年にマジョルカに加入。ヨーロッパでプレーする数少ないベネズエラ人となった。 ▽2005年9月のソシエダ戦では自身初のハットトリックを達成。2007-08シーズンのレクレアティーボ・ウエルバ戦では2度目のハットトリックを決めるなど、2009年まで5年間過ごしたマジョルカで通算49得点を挙げた。 ▽それからはボルシアMGに活躍の場を移し在籍5年で公式戦175試合に出場。その後のキャリアの晩年をメキシコのクラブ・ティフアナや母国のスリア、アメリカのニューヨーク・コスモスでプレーしていたが、昨年12月からは、フリーの状態が続いている。 ※誕生日が同じ主な著名人 ニウトン・サントス(元サッカー選手) ロバート・フリップ(ギタリスト/キング・クリムゾン) ジャネット・ジャクソン(歌手) 大倉忠義(ジャニーズ/関ジャニ∞) 菅沼実(サッカー指導者) 渡辺梨加(アイドル/けやき坂46) 2018.05.16 07:00 Wed
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! Jリーグ開幕日でもある5月15日は、昨年11月にサポーターにハイキックを見舞った元フランス代表DF

◆パトリス・エブラ 【Profile】 国籍:フランス 誕生日:1981/5/15 ポジション:DF クラブ:ウェストハム 身長:173㎝ 体重:72kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、Jリーグ開幕日もある5月15日は、元フランス代表DFパトリス・エブラだ。 ▽イタリアのマルサラ、モンツァ、フランスのニースを経てモナコに加入したエブラは、加入初年度となった2003-04シーズンにチャンピオンズリーグ(CL)で準優勝の躍進を見せたチームの主力としてプレー。その後2006年1月にユナイテッドに加入すると、約8年間の間で5度のプレミア制覇とFA杯制覇、3度のEFLカップ制覇、2008-09シーズンにはCL優勝も成し遂げた。 ▽2014年7月に加入したユベントスでも2度のセリエA優勝とコッパ・イタリア優勝を経験するなどチームタイトルを数多く獲得してきた。陽気な人柄でムードメーカーとしての一面も持つエブラだが、2017年1月に加入したマルセイユで試合前に侮辱的なヤジを飛ばされたとみられるサポーターにハイキックを見舞う事件を起こしてしまう。これが原因で昨年11月にマルセイユとの契約を解除し、現在はウェストハムでプレーしている。 ※誕生日が同じ主な著名人 南明奈(タレント) 比嘉祐介(サッカー選手/東京ヴェルディ) 沢田謙太郎(サッカー指導者) 佐原秀樹(サッカー指導者) ロナルド・デ・ブール(サッカー指導者) フランク・デ・ブール(サッカー指導者) 井上康生(柔道指導者) 藤原竜也(俳優) 2018.05.15 07:00 Tue
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月14日は、次代の万能型ベストセンターバックのバースデー!

◆マルキーニョス 【Profile】 国籍:ブラジル 誕生日:1994/5/14 ポジション:DF クラブ:パリ・サンジェルマン 身長:183㎝ 体重:79kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、5月13日はパリ・サンジェルマンのブラジル代表DFマルキーニョスだ。 ▽若くしてブラジル代表とパリ・サンジェルマン(PSG)でディフェンスの中心選手として活躍するマルキーニョスは、対人能力、カバーリング、足元の技術など全てに秀でた次代のベストディフェンダーだ。PSGでコンビを組む同郷のベテランDFチアゴ・シウバのような華麗なプレーで、対戦相手に絶望を与え、チームメイトの士気を高めている。 ▽そんな頼れるマルキーニョスは、心の中に熱い思いを抱えていることでも有名だ。2018年冬、ブラジル人FWルーカス・モウラがPSGで出場機会を得られず退団を迫られると、『Canal Plus』のインタビュー中に涙。「僕が涙しているのは、彼が去ってしまうのを想像しているためだ。生涯の友人であり続ける」と語り、他人を思いやる人柄を覗かせていた。 ※誕生日が同じ主な著名人 ネストル・ゴロシート(サッカー監督/サン・マルティン・サン・フアン) ズデニェク・グリゲラ(元サッカー選手) ミヒャエル・レンジング(元サッカー選手) 下川健一(元サッカー選手) 市川大祐(元サッカー選手) 大井健太郎(サッカー選手/ジュビロ磐田) 高橋義希(サッカー選手/サガン鳥栖) ジョージ・ルーカス(映画監督) ソフィア・コッポラ(脚本家) 星名美津紀(アイドル) 日村勇紀(お笑い芸人/バナナマン) オルフェーヴル(競走馬) 2018.05.14 07:00 Mon
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月13日は、最近今季限りでの退団を発表したシティの功労者

◆ヤヤ・トゥーレ 【Profile】 国籍:コートジボワール 誕生日:1983/5/13 ポジション:MF クラブ:マンチェスター・シティ 身長:191㎝ 体重:90kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、5月13日はマンチェスター・シティに所属する元コートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレだ。 ▽現在セルティックに所属する元コートジボワール代表DFコロ・トゥーレの兄と、元サッカー選手のイブラヒム・トゥーレ(2014年にガンで死去)を弟を持つヤヤ・トゥーレはベルギーのべベレン、ウクライナのメタルルグ・ドネツク、オリンピアコス、モナコを経てバルサに加入。オリンピアコス加入前には兄・コロが在籍していたアーセナルのトライアウトを受けたが、労働許可証の問題から加入が実現しなかった過去がある。 ▽2008-09シーズンにはチームの3冠に貢献するなど初のコートジボワール人選手として活躍。その後、2010年7月にマンチェスター・シティに加入して兄と共演。2010-11シーズンにはFAカップ(チームの35年ぶりのタイトル獲得)、2011-12シーズンには44年ぶりのリーグ優勝に導き、シティの躍進を支えてきた ▽そんなヤヤ・トゥーレも4日に今シーズン限りでの退団を発表。プレミアリーグでの現役続行を希望しているが、35歳となったシティの功労者は新天地にどこを選ぶのか。同選手の動向から目が離せない。 ※誕生日が同じ主な著名人 ロメル・ルカク(サッカー選手/マンチェスター・ユナイテッド) 滝沢カレン(ファッションモデル) 熊田曜子(タレント) 井上和香(タレント) DJケミカル(DJ/元FUNKY MONKEY BABYS) 松丸友紀(アナウンサー) デニス・ロッドマン(元バスケットボール選手) ボビー・バレンタイン(元プロ野球監督) 加藤晴彦(俳優) 太田光(お笑い芸人/爆笑問題) 2018.05.13 07:00 Sun
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月12日は、本当に左SB?! 圧倒的攻撃性能備えるブラジル代表DFのバースデー!

◆マルセロ 【Profile】 国籍:ブラジル 誕生日:1988/5/12 ポジション:DF クラブ:レアル・マドリー 身長:174㎝ 体重:75kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、5月12日はレアル・マドリーのブラジル代表DFマルセロだ。 ▽9歳の時にフットサルを始めてボールを蹴り始めたマルセロは、13歳になってからフルミネンセのユースチームでサッカー選手としてのキャリアをスタート。すぐさま頭角を現わすと、2007年からはレアル・マドリーに活躍の場を移すこととなった。 ▽マドリーですぐさま定位置を掴んだマルセロは、これまで公式戦通算449試合に出場し、33ゴール84アシストを記録。自身が左サイドバックであることを無視するかのようなポジショニング、ダイナミックかつ鮮やかなプレーで唯一無二のスタイルを作り上げている。 ▽そんなマルセロは当然、ポジションのコンバートについて問われることが多い。しかし、本人は「後方からパスを受けた方が展開を読める。自分のスタイルはサイドバック」とコメント。本当にサイドバックかどうかは疑問符が付くが、あの破天荒なプレーは考え抜かれた末のもののようだ。 ※誕生日が同じ主な著名人 ズデネク・ゼーマン(サッカー監督/ペスカーラ) ティモ・ホルン(サッカー選手/ケルン) エリク・ドゥルム(サッカー選手/ドルトムント) 兵働昭弘(サッカー選手/清水エスパルス) 東口順昭(サッカー選手/ガンバ大阪) 犬飼智也(サッカー選手/鹿島アントラーズ) レアンドロ(サッカー選手/鹿島アントラーズ) 伊藤研太(サッカー選手/清水エスパルス) 伊藤洋輝(サッカー選手/ジュビロ磐田) フローレンス・ナイチンゲール(看護師) 奥田民生(歌手) 渡辺徹(俳優) 鷲見玲奈(アナウンサー) 中西智代梨(アイドル/AKB48) 大久保佳代子(お笑い芸人/オアシズ) 鉄拳(お笑い芸人) 福田薫(お笑い芸人/U字工事) 2018.05.12 07:00 Sat
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月11日は、来るか日本!? 22年間過ごしたブラウグラナ退団を決意した天才MF

◆アンドレス・イニエスタ・ルハン 【Profile】 国籍:スペイン 誕生日:1984/5/11 ポジション:MF クラブ:バルセロナ 身長:171㎝ 体重:68kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、5月11日はバルセロナのスペイン代表MFアンドレス・イニエスタだ。 ▽言わずと知れたラ・マジアの最高傑作のひとりイニエスタ。卓越したボールコントロール技術と戦術眼、洞察力などフットボーラーに必要な能力を全て備え、サッカー界のトップに長年君臨し続けてきた。 ▽2002年のトップチームデビューし、リケルメやロナウジーニョ、シャビやメッシなど数々のスーパースターとプレーを共にした天才MFは、バルセロナでの公式戦これまで673試合に出場。獲得したタイトルは30を超え、全てを手に入れてきた。 ▽そのイニエスタが今季限りでバルセロナを退団し、新天地へ飛び立とうとしている。アメリカ、中国、オーストラリアなど世界中からオファーが届いていると予想される中、日本にもイニエスタにオファーを出しているクラブがあるようだ。 ▽実現すれば夢のような話だが、日本中が盛り上がることは間違いない。その両足から繰り出される魔法のようなパスで日本サッカーにフィーバーを巻き起こしてほしい。 ※誕生日が同じ主な著名人 泉谷しげる(ミュージシャン) 浜田雅功(お笑い芸人/ダウンタウン) 松井大輔(サッカー選手/横浜FC) SHELLY(モデル、タレント) 青木愛(元シンクロナイズドスイミング選手) 槙野智章(サッカー選手/浦和レッズ) Dream Ami(アーティスト) ジョバンニ・ドス・サントス(サッカー選手/ロサンゼルス・ギャラクシー) ティボー・クルトワ(サッカー選手/チェルシー) 2018.05.11 07:00 Fri
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月10日は、ルーキーながら王者川崎Fで16試合に出場する昨季インカレMVP

◆守田英正 【Profile】 国籍:日本 誕生日:1995/5/10 ポジション:MF クラブ:川崎フロンターレ 身長:177㎝ 体重:74kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、5月10日はルーキーイヤーながら川崎フロンターレに所属するMF守田英正だ。 ▽大阪府出身の守田は、金光大阪高校から流通経済大学へと進学。高校時代は無名だった守田だが、プロ選手を多く輩出している流経大で徐々に実力をつけると、2017年8月に台北で行われた第29回ユニバーシアード競技大会に臨む、ユニバーシアード日本代表に選出された。 ▽また、大学最後の大会となった2017年度全日本大学選手権大会では、流経大を3年ぶりのインカレ優勝に導き、自身もMVPを獲得した。 ▽川崎F加入後は、本職のボランチだけでなく守備的なポジションを複数こなすユーティリティ性を生かし、FUJI XEROX SUPER CUP 2018のセレッソ大阪戦でプロデビューを飾ると、ルーキーイヤーながらここまで公式戦16試合に出場している。 ※誕生日が同じ主な著名人 デニス・ベルカンプ(元サッカー選手) シルヴァン・ヴィルトール(元サッカー選手) ウンベルト・スアソ(元サッカー選手) 武田修宏(タレント/元サッカー選手) 橋田壽賀子(脚本家) 王貞治(元プロ野球選手/福岡ソフトバンクホークス会長) 藤あや子(演歌歌手) 草刈民代(女優/バレエダンサー) 島田珠代(お笑い芸人) 志田未来(女優) 2018.05.10 07:00 Thu
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月9日は、バイエルンが危機に陥ると必ず手を差し伸べるあの名将のバースデー!

◆ユップ・ハインケス 【Profile】 国籍:ドイツ 誕生日:1945/5/9 役職:監督 クラブ:バイエルン 身長:180㎝ ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、5月9日はバイエルンのユップ・ハインケス監督だ。 ▽選手時代にボルシアMGのエースストライカーとして活躍していたハインケス監督は、ブンデスリーガ通算385試合220得点を記録。ブンデス歴代3位の成績を残している。また、西ドイツ代表としてもユーロとワールドカップを制しており、そのキャリアは栄光に包まれたものだ。 ▽そして、指揮官になったハインケス監督はさらにその名声を高めていく。特に、バイエルンでは1987年から1991年まで、2009年、2011年から2013年まで、2017年から現在までと幾度も監督を務めており、チャンピオンズリーグ1度を含む計9度のタイトル獲得をもたらしている。言わずと知れた、歴代でも屈指の名将だ。 ※誕生日が同じ主な著名人 ウーゴ・マラドーナ(元サッカー選手) マレク・ヤンクロフスキ(元サッカー選手) ケビン・ガメイロ(サッカー選手/ケビン・ガメイロ) 森崎浩司(元サッカー選手) 森崎和幸(サッカー選手/サンフレッチェ広島) 原口元気(サッカー選手/デュッセルドルフ) 掛布雅之(野球解説者) 滝善充(ギタリスト/9mm Parabellum Bullet) 大橋卓弥(歌手/スキマスイッチ) ナカヤマシンペイ(ドラマー/ストレイテナー) 平原綾香(歌手) 横山裕(アイドル/関ジャニ∞) 山田涼介(アイドル/Hey! Say! JUMP) 2018.05.09 07:00 Wed
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月8日は、ミラン暗黒期を支えたクラブの英雄

◆フランコ・バレージ 【Profile】 出身:イタリア 誕生日:1960/5/8 ポジション:DF クラブ:ミラン 身長:176㎝ 体重:70kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、5月8日はイタリア代表レジェンドでミランOBのフランコ・バレージ氏だ。 ▽1972年にミランのプリマヴェーラに入団したバレージ氏は、1978年にトップチームに昇格すると、翌年にはスタメンを勝ち取りリーグ戦30試合に出場。期待の若手として注目を集めた。 ▽しかし、1980年に大規模な不法賭博スキャンダルが発覚し事件に関与したとされたミランはラツィオと共にセリエBへの降格。翌年にセリエA復帰を果たすも、スキャンダルの余波で有力選手が次々と移籍したミランは、14位でシーズンを終え、再びセリエBに降格した。オフシーズンに入ると、バレージ氏の元には複数のクラブから移籍のオファーが届いたが、同氏はこれをすべて拒否しミラン残留を決断。 ▽ミランの時代を経験したバレージ氏だが、1986年に実業家のシルヴィオ・ベルルスコーニ氏がミランの会長に就任するとクラブは黄金期を迎える。豊富な資金力で世界のスター選手を獲得する中、バレージ氏はキャプテンとしてクラブをまとめ、1987-88シーズンに11シーズンぶりのスクデットを獲得。さらに1991-92、92-93、93-94とセリエA3連覇に貢献した。 ▽1997年の現役引退までミラン一筋を貫いたバレージ氏は在籍20年間で、6度のセリエA、3度のUEFAチャンピオンズカップ(現・チャンピオンズリーグ) 優勝を含む計18個のタイトル獲得に貢献した。 ▽なお、引退後はバレージ氏の功績に敬意を表し、同氏の着用していた背番号6はミランの永久欠番となった。 ※誕生日が同じ主な著名人 ルイス・エンリケ(元サッカー選手) クラウディオ・タファレル(元サッカー選手) 野々村芳和(元サッカー選手/北海道コンサドーレ札幌社長) ルシオ(サッカー選手/SEガマ) 藤田優人(サッカー選手/サガン鳥栖) 市丸瑞希(サッカー選手/ガンバ大阪) かたせ梨乃(女優) 榊原郁恵(タレント) 荒川弘(漫画家/鋼の錬金術師など) さくらももこ(漫画家/ちびまる子ちゃんなど) 曙太郎(プロレスラー/元横綱) 影山優佳(アイドル/けやき坂46) 黒瀬純(お笑い/パンクブーブー) 2018.05.08 07:00 Tue
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月7日は、中学生でJデビューを飾り幾多の最年少記録を打ち立てた和製ロナウド

◆森本貴幸 【Profile】 出身:日本 誕生日:1988/5/7 ポジション:FW クラブ:アビスパ福岡 身長:180㎝ 体重:77kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、5月7日はアビスパ福岡に所属する元日本代表FW森本貴幸だ。 ▽東京ヴェルディ下部組織出身で、中学卒業直前の2004年3月13日にジュビロ磐田戦に後半6分から出場し、当時Jリーグ史上最年少となる15歳10カ月6日でデビューを飾った森本。同年5月5日のJ1第8節のジェフ市原(現・ジェフユナイテッド千葉)戦では、15歳11カ月28日で当時J1最年少ゴールを記録し、同年のJリーグ最優秀新人賞も最年少で受賞した。2005年にはJリーグヤマザキナビスコカップ(現・YBCルヴァンカップ)でも史上最年少ゴール(16歳10カ月12日)している。 ▽「神童」「和製ロナウド」とも呼ばれ、若くしてその才能を高く評価されてきた森本は、2006年7月に当時・セリエAに昇格したばかりのカターニャに移籍。2008-09シーズンにはローマ戦で初のドッピエッタ、ユベントス戦ではイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンからもゴールを奪うなど、リーグ戦23試合7ゴールを記録してチームの中心選手に飛躍した。 ▽しかし、翌年なかなかゴールが奪えない不調に陥ると、出場機会が減少。2011年7月にノヴァーラに移籍したが、ここから度重なるケガに泣かされて、カターニャ復帰、UAEのアル・ナスルを経て2013年8月に千葉に加入してJリーグ復帰を果たし、今シーズンは川崎フロンターレからアビスパ福岡に活躍の場を移している。 ▽2009年に代表デビューを飾った森本は、10試合のキャップ数を記録。スピードや得点感覚を武器に得点を奪う姿はもちろん、2010年の南アフリカ・ワールドカップから帰国した際の会見で南アフリカの歌を披露するなど、ムードメーカーの一面も持っている。 ※誕生日が同じ主な著名人 大山啓輔(サッカー選手/大宮アルディージャ) 加藤大(サッカー選手/アルビレックス新潟) ニャホ・ニャホ=タマクロー(ガーナサッカー協会元会長) 五十嵐圭(バスケットボール選手) 窪塚洋介(俳優) 佐藤二朗(俳優) 上川隆也(俳優) 原田葵(アイドル/欅坂46) 石森虹花(アイドル/欅坂46) LITTLE(ミュージシャン/KICK THE CAN CREW) 上田晋也(お笑い芸人/くりぃむしちゅー) 萩本欽一(お笑い芸人) 2018.05.07 07:00 Mon
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月6日は、人格者としても知られるブラジルが誇る超攻撃的サイドバック

◆ダニエウ・アウベス 【Profile】 出身:ブラジル 誕生日:1983/5/6 ポジション:DF クラブ:パリ・サンジェルマン 身長:172㎝ 体重:70kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、5月6日はブラジル代表DFダニエウ・アウベスだ。 ▽2001年にバイーアでプロデビューを飾ったダニエウ・アウベスは、セビージャを経て2008年7月にバルセロナへ加入。豊富な運動量と攻撃センスを武器に在籍8シーズンで3度のチャンピオンズリーグと6度のリーガ・エスパニョーラ制覇など数々のタイトル獲得に貢献した。その後、ユベントスでもセリエAとコッパ・イタリア制覇を経験し、今シーズンから加入したパリ・サンジェルマンではすでにリーグ・アン優勝も成し遂げている。 ▽2006年にデビューを飾ったブラジル代表ではここまで106試合のキャップ数を誇り、34歳となった現在も常にセレソンに名を連ねている。また、人格者としても知られており、バルセロナ時代には試合中に対戦相手の観客からバナナを投げつけられる人種差別行為にもバナナを食べる行為で笑い話にするだけでなく、その後観戦禁止処分が科されたバナナを投げた男の情状酌量を求めた。そのほかにもチームメイトの元フランス代表DFエリック・アビダルが肝腫瘍を患った際には、肝臓の提供を申し出たことや、アビダル退団後に同選手が着用していた22番に背番号を変更するなど、紳士的な行動でも注目を集める。 ※誕生日が同じ主な著名人 マテオ・コバチッチ(サッカー選手/レアル・マドリー) 工藤壮人(サッカー選手/サンフレッチェ広島) 廣山望(元サッカー選手) イバン・デ・ラ・ペーニャ(元サッカー選手) イビチャ・オシム(サッカー指導者) ホセ・アルバレス(プロ野球選手) 武井壮(タレント) 高橋尚子(元マラソン選手) 木本武宏(お笑い芸人/TKO) 吉田美和(歌手/DREAMS COME TRUE) 鈴井貴之(放送作家) 2018.05.06 07:00 Sun
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月5日は、イスラエルが誇るファンタジスタのバースデー

◆ヨッシ・ベナユン 【Profile】 出身:イスラエル 誕生日:1980/5/5 ポジション:MF クラブ:マッカビ・ペタク・チクヴァFC 身長:178㎝ 体重:70kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、5月5日はイスラエル代表MFヨッシ・ベナユンだ。 ▽17歳で自国のハポエル・ベエルシェバFCでプロキャリアをスタートのベナユンは、2005年のウェストハム移籍を機にイングランドデビュー。2007年にリバプール移籍を果たすと、チェルシー、アーセナルといったプレミアリーグのビッグクラブを渡り歩き、2014年から自国のクラブに復帰した。イスラエルが世界に誇るファンタジスタとして、切れ味鋭いドリブルと柔らかいボールタッチは37歳となった今も健在だ。 ※誕生日が同じ主な著名人 フアン・パブロ・ソリン(元サッカー選手) 中川翔子(タレント) モト冬樹(タレント) デーブ=スペクター(タレント) 渡部篤郎(俳優) 2018.05.05 08:00 Sat
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月4日は、名将ヴェンゲルに愛された1人、魔法の右足で数々のトロフィー獲得に貢献した司令塔

◆フランセスク・ファブレガス・ソレール 【Profile】 出身:スペイン 誕生日:1987/5/4 ポジション:MF クラブ:チェルシー 身長:180㎝ 体重:75kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、5月4日はチェルシーのスペイン代表MFセスク・ファブレガスだ。 ▽バルセロナのカンテラーノであるセスクは2003年にアーセン・ヴェンゲル監督の目に留まりアーセナル入り。そのシーズンの国内カップ戦でデビューを果たした。 ▽2004-05シーズンからはトップチームに定着し17歳ながらリーグ戦33試合に出場した。06-07シーズンからはパトリック・ヴィエラの退団により背番号「4」を受け継ぎ、以降それはセスクの代名詞とも言える番号となっている。 ▽2011年には古巣バルセロナ、2014年にはアーセナルの最大のライバルであるチェルシーに移籍。背番号はもちろん「4」を着け、それぞれのクラブで主力として活躍。魔法の右足から繰り出される高精度のパスで数々のトロフィー獲得に貢献してきた。 ▽スペイン代表でもその貢献は計り知れず、2008年、2012年のユーロ、そして2010年のワールドカップを制覇。2010年のワールドカップ決勝やユーロ2012の決勝ではアシストを記録し勝負強さも発揮した。 ※誕生日が同じ主な著名人 田中角栄(第64・65代内閣総理大臣) やまだひさし(ラジオDJ) たむらけんじ(お笑い芸人) 大黒将司(サッカー選手/栃木SC) フェルナンジーニョ(サッカー選手/マンチェスター・シティ) ラジャ・ナインゴラン(サッカー選手/ローマ) 2018.05.04 07:00 Fri
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月3日は、ナポリで伝説の背番号を着用したアルゼンチン産ストライカーのバースデー

◆エセキエル・ラベッシ 【Profile】 出身:アルゼンチン 誕生日:1985/5/3 ポジション:FW クラブ:河北華夏幸福 身長:171㎝ 体重:75kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、5月3日は河北華夏幸福の元アルゼンチン代表FWエセキエル・ラベッシだ。 ▽ボカ・ジュニアーズのユースで育成されたラベッシは、2007年にナポリに移籍。母国の英雄であるディエゴ・マラドーナ氏と同じ道を辿ることに。さらに、2008年夏には練習試合では欠番となっていたマラドーナ氏の背番号「10」を着用した。 ▽また、2010-11シーズンからFWハムシク、FWカバーニとともに印象的な攻撃ユニットを形成。翌2011-12シーズンにはさらに練度を高め、チャンピオンズリーグベスト16進出に大きく貢献していた。 ▽評価を高めたラベッシは、2012年夏にパリ・サンジェルマンに移籍。しかし、2016年2月には中国・スーパーリーグの河北華夏幸福に活躍の場を移し、欧州トップレベルからは退くこととなった。なお、河北華夏幸福では公式戦通算45試合に出場し、24ゴール24アシストを記録。上々のパフォーマンスを披露している。 ※誕生日が同じ主な著名人 ヨン・イェンセン(元サッカー選手) ミハエル・ライツィハー(サッカー指導者/アヤックスアカデミー) アレックス・イウォビ(サッカー選手/アーセナル) アレックス・プリチャード(サッカー選手/ハダースフィールド) アンワル・エル・ガジ(サッカー選手/リール) 菅野孝憲(サッカー選手/北海道コンサドーレ札幌) 松田陸(サッカー選手/ガンバ大阪) 山岸智(サッカー選手/VONDS市原) 為末大(元陸上選手) 三宅裕司(タレント) 松尾伴内(お笑い芸人/たけし軍団) 2018.05.03 07:00 Thu
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月2日は、甘いマスク! 芸術的FK! ハードな守備! サッカー界が誇る世界的スーパースターのバースデー!

◆デイビッド・ベッカム 【Profile】 出身:イングランド 誕生日:1975/5/2 ポジション:MF クラブ:マンチェスター・ユナイテッド、レアル・マドリー、ミランなど 身長:183㎝ 体重:74kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、5月2日は元イングランド代表でマンチェスター・ユナイテッドOBのデイビッド・ベッカム氏だ。 ▽端正な容姿から“貴公子”と呼ばれるベッカム氏は、芸術的な精度を誇る右足のキックや、その甘いマスクからは想像もつかないハードなプレーを中盤で披露して欧州のトップレベルで活躍。しかし、サー・アレックス・ファーガソン元監督(現在は引退)は11歳の頃のベッカム氏を「痩せていて、背が低く、体格など全くなかった」と回想する。それでも「ボールのコントロール、蹴ることは本当に彼の得意分野だった」とも明かしており、抜群のキック精度は身体のできていない少年時代から備わっていたもののようだ。 ▽世界的大スターであることは言うに及ばないが、2002年日韓ワールドカップでイングランド代表として来日した際、日本も“ベッカム現象”の中心地となった。テレビは連日のように“ベッカム様”の言動を流し、街中には“ベッカムヘアー”の若者が大量出現。2002年の流行語大賞に“ベッカム現象”が入賞したことからもその絶大な人気が読み取れるだろう。 ▽そんなベッカム氏は、パリ・サンジェルマン所属時代の2013年に引退を決断。「メッシに抜かれたから決断した」と冗談交じりに理由を語ったが、実際のところはトップ選手のまま引退することを以前から決めていたという。またその際、「どんな人間として記憶されたい? 」と質問され、「ハードワークをするサッカー選手として」と返答。スーパースターでありながらも、サッカー選手としての所信を最後まで貫いた。 ※誕生日が同じ主な著名人 チアゴ・メンデス(元サッカー選手) 岩本輝雄(元サッカー選手) ユリアン・ブラント(サッカー選手/レバークーゼン) 榎本哲也(サッカー選手/浦和レッズ) 金子翔太(サッカー選手/清水エスパルス) 伊藤遼哉(サッカー選手/サガン鳥栖) 藤尾翔太(サッカー選手/セレッソ大阪) 樋口一葉(小説家) ジェームズ・ダイソン(ダイソン社創業者) 秋元康(プロデューサー) 上重聡(アナウンサー) 2018.05.02 07:00 Wed
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月1日は、ユベントスでセリエA6連覇を成し遂げ今季からロッソ・ネロでプレーするイタリア代表DF

◆レオナルド・ボヌッチ 【Profile】 出身:イタリア 誕生日:1987/5/1 ポジション:DF クラブ:ミラン 身長:190㎝ 体重:82kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、5月1日はイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチだ。 ▽インテルでトップチームデビューを飾ったボヌッチは、トレヴィーゾやピサへのレンタル移籍、ジェノアへの加入を経て2009年にバーリへ移籍。2009-10シーズンにはイタリア代表DFアンドレア・ラノッキア(現・インテル)と共に強固なディフェンスを形成し、セリエA昇格初年度のチームの10位躍進に貢献した。 ▽この活躍が認められて2010年7月にユベントスに加入すると、移籍2年目以降から主力に定着。2011-12シーズンからのセリエA6連覇、2014-15シーズンからのコッパ・イタリア3連覇に貢献した。 ▽2017年7月には約8年間プレーをしたユベントスからミランへ加入。公式戦47試合に出場してロッソ・ネロを後方から支えている。 ※誕生日が同じ主な著名人 アレクサンドル・フレブ(サッカー選手/BATEボリソフ) 福田晃斗(サッカー選手/サガン鳥栖) 杉山力裕(サッカー選手/アビスパ福岡) 平川忠亮(サッカー選手/浦和レッズ) ダリヨ・スルナ(元サッカー選手) オリバー・ビアホフ(元サッカー選手) オリバー・ノイビル(元サッカー選手) マルク=ヴィヴィアン・フォエ(元サッカー選手) 小山慶一郎(アイドル/NEWS) 2018.05.01 07:00 Tue
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 4月30日は、鼻血がきっかけでGK転向した世代最高守護神のバースデー

◆マーク=アンドレ・テア・シュテーゲン 【Profile】 出身:ドイツ 誕生日:1992/4/30 ポジション:GK クラブ:バルセロナ 身長:187㎝ 体重:85kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、4月30日はバルセロナのドイツ代表GKマーク=アンドレ・テア・シュテーゲンだ。 ▽ボルシアMGで頭角を現わしたドイツ産GKは、2014年夏にバルセロナに移籍。以来、欧州最高峰のクラブで、足元の技術、シュートストップにおいて高いスキルを披露しており、世代最高GKとの呼び声も高い。とりわけ、2017-18シーズンのリーガエスパニョーラ前半戦では22試合中15試合でクリーンシートを達成した。 ▽そんなテア・シュテーゲンは、ボルシアMGの下部組織時代にフォワードを務めていたが、ある意外な理由があってゴールキーパーを任されるようになった。本人の発言によると、当時チームメイトに鼻血を突然出してしまう選手が居たという。試合中にその選手が鼻血を出した際、テア・シュテーゲンが最後尾に入ることが多く「楽しくなってしまった」そうだ。 ▽また、テア・シュテーゲンはスター選手ながら素朴な性格であることも知られている。バルセロナの自宅周辺では、ラフな服装で“電動キックボード”を乗り回す姿が頻繁に目撃されるそうで、その人柄に親しみを持たずにはいられない。 ※誕生日が同じ主な著名人 トーマス・シャーフ(サッカー指導者) シモーネ・バローネ(サッカー指導者/U-16ユベントス) ジョン・オシェイ(元サッカー選手) ファンぺ(サッカー選手/ジローナ) ラウール・ガルシア(サッカー選手/レガネス) 森島寛晃(元サッカー選手) 清水航平(サッカー選手/清水エスパルス) 川浪吾郎(サッカー選手/ベガルタ仙台) カール・フリードリヒ・ガウス(数学者) 中村昌也(俳優) 佐藤聖羅(タレント/元SKE48) 富澤たけし(お笑い芸人/サンドウィッチマン) 2018.04.30 07:00 Mon
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 4月29日は、ACLで日本勢の脅威となり続ける38歳の韓国代表FW

◆イ・ドングク 【Profile】 出身:韓国 誕生日:1979/4/29 ポジション:FW クラブ:全北現代 身長:187㎝ 体重:80kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、4月29日は全北現代に所属する韓国代表FWイ・ドングクだ。 ▽1998年に高卒ルーキーとして浦項スティーラースに入団したイ・ドングクは、同年のフランス・ワールドカップのメンバーに選出され、グループリーグ第2戦のオランダ戦で途中出場して韓国代表デビュー。18歳の若さで大抜擢された同選手は2000年にはブレーメンへ期限付き移籍を果たすなど、韓国期待のストライカーとして注目を浴びた。しかし、2002年の日韓W杯には直前にメンバーから落選するという屈辱を味わう。 ▽その後は兵役のために加入した光州尚武(現・尚州尚武)、浦項復帰を経て2007年から2008年にはプレミアリーグ・ミドルズブラでプレー。しかし、リーグ戦では1ゴールも記録することができず、イギリス『デイリー・メール』選出の2007-08シーズンのワーストストライカーに選ばれてしまう。 ▽それでも2008年に城南一和に加入してKリーグ復帰を経て2009年に全北現代に移籍すると、自身初のリーグ得点王・MVPを獲得。AFCチャンピオンズリーグ(ACL)では常に日本勢の脅威となっており、今シーズンも38歳という年齢ながら柏レイソルとの2試合では途中出場で3ゴールを記録。グループステージを首位で突破しており、まだまだ得点を量産する38歳から目が離せない。 ※誕生日が同じ主な著名人 ジョージ・マッカートニー(元サッカー選手) パスカル・シガン(元サッカー選手) 山田隆裕(元サッカー選手) 舟山久美子(モデル) 内海哲也(プロ野球選手) 二岡智宏(元プロ野球選手) 2018.04.29 07:00 Sun
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 4月28日は、勝利を追い求めボールボーイなのに退場したことがある闘将

◆ディエゴ・シメオネ 【Profile】 出身:アルゼンチン 誕生日:1970/4/28 ポジション:監督 クラブ:アトレティコ・マドリー 身長:177㎝ 体重:70kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、4月28日はアトレティコ・マドリーを率いる指揮官、ディエゴ・シメオネだ。 ▽現役時代は老獪な守備が特徴のセントラルミッドフィルダーとして活躍。熱血漢でもある傍ら、戦術理解度が非常に高い選手でセリエAやリーガエスパニョーラでも活躍した。 ▽また、アルゼンチン代表としても活躍し、106キャップを記録。1998年のフランス・ワールドカップでは、デイビッド・ベッカムを退場に追いやる老獪なプレーを見せて話題に。引退後は指導者の道を歩み、2011年から率いるアトレティコ・マドリーでは成功を収めている。 ▽闘将としても知られるシメオネ監督は、12歳の頃思わぬ形で退場処分に。当時ベレス・サルスフィエルドの下部組織に所属していたシメオネ少年は、トップチームのボールボーイを務めていたとのこと。その際、相手GKが飛び出ている状態で、ベレスの選手に素早くボールを渡したことが原因で、退場したようだ。勝利にどん欲なシメオネ監督は、12歳の頃から何も変わっていないようだ。 ※誕生日が同じ主な著名人 ペネロペ・クルス(女優) ジェシカ・アルバ(女優) 江口のりこ(女優) 田中大貴(アナウンサー/フジテレビ) ひょっこりはん(お笑い芸人) ゆいP(お笑い芸人/おかずクラブ) サダム・フセイン(政治家) フアン・マタ(サッカー選手/マンチェスター・ユナイテッド) 中林洋次(サッカー選手/サンフレッチェ広島) ペドロ・パウレタ(元サッカー選手) ダリオ・ヒュブナー(元サッカー選手) 橋本到(プロ野球選手/読売ジャイアンツ) 2018.04.28 07:00 Sat
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 4月27日は、ドルトムント黄金期メンバーで現在は双子の兄と共演するドイツの守備職人

◆スベン・ベンダー 【Profile】 出身:ドイツ 誕生日:1989/4/27 ポジション:MF クラブ:レバークーゼン 身長:186㎝ 体重:80kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、4月27日はレバークーゼンに所属するドイツ代表MFスベン・ベンダーだ。 ▽双子の兄・ドイツ代表MFラース・ベンダーと共に2006-07シーズンにTSV1860ミュンヘン(当時ドイツ2部)でプロキャリアをスタートさせたS・ベンダーは、2009年夏にレバークーゼンへ移籍したL・ベンダーと同時期に、自身はドルトムントに加入。2010-11シーズンには主力に定着して公式戦39試合に出場して日本代表MF香川真司らと共にブンデスリーガ優勝、続く翌年にはリーグ連覇とドルトムントの黄金期構築の一翼を担った。 ▽2011年3月にはドイツ代表デビューも飾ったS・ベンダーは、2016年のリオ・デジャネイロオリンピックにL・ベンダーと共にOA枠として出場し、銀メダル獲得も経験した。近年ではカバーリングと危機察知能力を生かしてボランチから本職ではないセンターバックもこなし、チームを後方から支えている。2017年7月にレバークーゼンに加入して、2009年以来に兄のL・ベンダーとチームメイトとしてプレーしている。 ※誕生日が同じ主な著名人 ラース・ベンダー(サッカー選手/レバークーゼン) 田原豊(元サッカー選手) 尾形貴弘(お笑い芸人/パンサー) 鈴木杏(女優) 岸田繁(ミュージシャン/くるり) 宮根誠司(アナウンサー) 馬場典子(アナウンサー) 冨樫義博(漫画家) 2018.04.27 07:00 Fri
twitterfacebook


ロシアW杯

ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp