ニュース

thumb

鎌田大地&関根貴大が先発のシント=トロイデン、ゲンクとのダービーで逆転負け《ジュピラー・プロ・リーグ》

シント=トロイデンは18日、ジュピラー・プロ・リーグ第22節でゲンクとホームで対戦し、2-3で敗れた。 2019年のリーグ戦初戦となったゲンク戦。日本代表としてアジアカップに出場しているDF冨安健洋、MF遠藤航が欠場した一方で、MF鎌田大地、MF関根貴大が先発出場。また、DF小池裕太が加入後初のベンチ入りを果たし 2019.01.19 12:55 Sat
twitterfacebook
thumb

「スタメンをとって、試合に出て、点を獲りたい」シント=トロイデン6人目の日本人選手となったFW木下康介が意気込み

ベルギー・ジュピラー・プロ・リーグのシント=トロイデンは17日、スウェーデンのハルムスタッズBKからFW木下康介(24)を完全移籍で獲得したことを発表した。 横浜FCユース出身の木下は、2013年にフライブルクのU-19チームへ入団。その後、ドイツのホンブルクを経て、2016年にハルムスタッズへと移籍。55試合で 2019.01.18 12:40 Fri
twitterfacebook
thumb

ガラタサライの長友佑都、航空会社『ターキッシュ エアラインズ』とスポンサー契約!

航空会社『ターキッシュ エアラインズ(Turkish Airlines)』は17日、ガラタサライに所属する日本代表DF長友佑都と1年間のスポンサー契約を2018年12月1日に締結したことを発表した。 長友は今後、2018年4月にスポンサー契約を結んだプロゴルファーの谷原秀人選手と共に、ターキッシュ エアラインズの 2019.01.17 17:10 Thu
twitterfacebook
thumb

元U-19日本代表FW木下康介、シント=トロイデン入り目前か 横浜FCユース時代にはシティからオファー

シント=トロイデンが元U-19日本代表FW木下康介(24)の獲得に迫っているようだ。ベルギー『Het Belang van Limburg』が伝えている。 木下は横浜FC下部組織出身。同クラブ在籍時には、自ら入団テストを打診したマンチェスター・シティからオファーを受けたが、2013年にフライブルクU-19への移籍 2019.01.16 18:30 Wed
twitterfacebook
thumb

MLSに27番目の新クラブ誕生! オースティンFC、2021年から参入

メジャー・リーグ・サッカー(MLS)は15日、オースティンFCが設立され、2021シーズンから27番目のクラブとして参入することを発表した。 オースティンFCの本拠地はテキサス州のオースティン。同州にはすでにFCダラスとヒューストン・ダイナモがあり、オースティンFCは3つ目のクラブとなるが、オースティンでは主要プ 2019.01.16 11:15 Wed
twitterfacebook
thumb

カカが再婚! お相手は2015年から交際中の13歳年下美人モデル

かつてミランやレアル・マドリーなどで活躍し、ブラジル代表としてもプレーしたカカ氏(36)が、美人モデルと結婚したことを発表した。 結婚したお相手は、2015年から交際をスタートさせたカロリーナ・ディアスさん。カカ氏よりも13歳年下の美人モデルだ。 カカ氏は、2005年にカロリーネ・セリコさんと結婚し、2人の 2019.01.08 12:15 Tue
twitterfacebook
thumb

絶好調の本田圭佑、ハムストリング負傷で4週間離脱へ…今季ここまで5G3A

Aリーグのメルボルン・ビクトリーは3日、元日本代表MF本田圭佑が右足ハムストリング損傷と診断されたことを発表した。4週間離脱する見込み。 Aリーグ直近2試合を欠場していた本田だが、クラブの発表によると2日の検査によって判明。現在、リハビリプログラムを開始しているとのこと。 メルボルン・Vを指揮するケビン・マ 2019.01.03 14:30 Thu
twitterfacebook
thumb

冨安、鎌田、遠藤が先発出場もオーステンデとドローで年内最終戦を終える《ジュピラー・プロ・リーグ》

▽シント=トロイデンは26日、ジュピラー・プロ・リーグ第21節でオーステンデと対戦し、1-1で引き分けた。 ▽公式戦4戦未勝利のシント=トロイデンは、DF冨安健洋、MF遠藤航、MF鎌田大地の3選手が揃って先発出場。また負傷していたMF関根貴大がベンチ入りを果たした。 ▽試合は4分、ボタカのゴールで先制すると 2018.12.27 20:50 Thu
twitterfacebook
thumb

Jクラブの前に立ちはだかる? 上海上港のFWフッキ、母国復帰への想いも「中国で幸せ」

▽中国スーパーリーグの上海上港に所属する元ブラジル代表FWフッキ(32)が、パルメイラスからのオファーを断ったようだ。イギリス『FourFourTwo』が報じた。 ▽フッキは、2016年7月にゼニト・サンクトペテルブルクから上海上港へと完全移籍。中国スーパーリーグでは、通算59試合に出場し34ゴール30アシストを 2018.12.25 09:58 Tue
twitterfacebook
thumb

中島翔哉、1月移籍の可能性は?指揮官が言及「まだ誰にも別れを告げていない」

ポルティモネンセのアントニオ・フォーリャ監督が、去就が注目されるFW中島翔哉について言及した。ポルトガル『MAIS FUTEBOL』が伝えている。今季から10番を背負い、ここまで12試合で5ゴール6アシストを記録する中島。そんな日本代表FWには国内外のビッグクラブが関心を示しており、一時はプレミアリーグのウォルバーハン 2018.12.23 21:20 Sun
twitterfacebook
thumb

鎌田、遠藤、冨安が先発フル出場も決定力を欠きゴールレスドロー《ジュピラー・プロ・リーグ》

▽シント=トロイデンは22日、ジュピラー・プロ・リーグ第20節でコルトレイクと対戦し、0-0で引き分けた。 ▽公式戦3戦未勝利のシント=トロイデンは、DF冨安健洋、MF遠藤航、MF鎌田大地の3選手が揃って先発フル出場を果たした。 ▽公式戦の連敗を止めたいシント=トロイデンだったが、前半から決定機を作りながら 2018.12.23 18:01 Sun
twitterfacebook
thumb

鎌田大地がアシストも、ヘントに敗れ準々決勝で敗退《クロッキーカップ》

▽シント=トロイデンは19日、クロッキーカップ準々決勝でヘントと対戦。1-3で敗れ、ベスト8で敗退となった。 ▽日本代表DF冨安健洋、MF遠藤航、FW鎌田大地が先発出場した試合。優勝チームにはヨーロッパリーグへの出場権が付与されるだけに、シント=トロイデンはしっかりと勝ち上がりたいところだ。 ▽試合は35分 2018.12.19 21:05 Wed
twitterfacebook
thumb

現役引退したブルディッソ、古巣ボカのスポーツ・ディレクターに就任

▽ボカ・ジュニアーズは18日、今年10月に現役を引退した元アルゼンチン代表DFニコラス・ブルディッソ氏(37)をスポーツ・ディレクターに任命したことを発表した。 ▽1999年10月にボカ・ジュニアーズでプロデビューを飾ったブルディッソは、インテルやローマ、ジェノアで活躍。そして、昨シーズンまでトリノでプレーしてい 2018.12.18 23:30 Tue
twitterfacebook
thumb

シント=トロイデン指揮官が代表落選の鎌田大地の心境明かす「とてもがっかりしていた」

シント=トロイデンのマーク・ブライス監督は、日本代表に招集されなかった鎌田大地ががっかりしていることを明かした。今夏にフランクフルトからベルギー・ジュピラーリーグのシント=トロイデンに加入した鎌田。移籍後から好調を維持し、ここまでリーグ戦12試合に出場して10ゴールを記録するなど驚異的なペースでゴールを量産する。先日に 2018.12.18 13:41 Tue
twitterfacebook
thumb

ロシツキが古巣スパルタ・プラハのスポーツ・ディレクターに就任

▽スパルタ・プラハは17日、昨年12月20日に現役を引退していた元チェコ代表MFトーマス・ロシツキ氏(38)をスポーツ・ディレクターに任命したことを発表した。 ▽優雅なプレーでファンを魅了した攻撃的MFのロシツキ氏は、母国のスパルタ・プラハでトップチームデビュー。ドルトムントやアーセナルといったビッグクラブで活躍 2018.12.18 01:56 Tue
twitterfacebook
thumb

2018年のゴールデンボーイはアヤックスDFデ・リフトに

▽アヤックスのオランダ代表DFマタイス・デ・リフト(19)が、2018年のゴールデンボーイ賞を受賞した。 ▽イタリア『トゥットスポルト』が主催となって2003年に開始したゴールデンボーイ賞。欧州でプレーする最も活躍した21歳以下の選手の中から欧州各国の主要紙記者の投票で決められる。 ▽過去にはラファエル・フ 2018.12.17 18:26 Mon
twitterfacebook
thumb

堂安律の理想的な移籍先は?フローニンヘン指揮官が回答「ポテンシャルは間違いない」

フローニンヘンのダニー・バイス監督は、堂安律を称賛しつつ、去就について言及した。オランダ『Voetbal International』が伝えている。今季からフローニンヘンで7番を背負い、公式戦17試合すべてに出場する堂安。ここまで4ゴール2アシストと結果も残しており、欧州で評価を高めている。そんな20歳の日本代表MFに 2018.12.17 07:45 Mon
twitterfacebook
thumb

日本人対決は植田に軍配…森岡、3試合連続の先発出場もインパクトなく《ジュピラーリーグ》

ジュピラーリーグ第19節が16日に行われ、11位のセルクル・ブルージュと4位のアンデルレヒトが対戦した。セルクル・ブルージュの植田直通は2試合連続の先発、移籍もうわさされるアンデルレヒトMF森岡亮太も公式戦3試合連続のスタメン入りを果たし、日本人対決が実現した。試合は開始9分に動く。アンデルレヒトがボールを支配し、森岡 2018.12.17 01:26 Mon
twitterfacebook
thumb

堂安律フル出場のフローニンヘン、エメンとの残留争い直接対決で痛恨逆転負け《エールディビジ》

フローニンヘンの日本代表MF堂安律が、開幕からの先発出場を続けたものの、ゴールに絡むことはできなかった。15位のフローニンヘンは16日、エールディビジ第16節で16位エメンと対戦。堂安は右サイドのアタッカーとして先発した。フローニンヘンの中心選手としてチームをけん引する堂安は、カウンターから右サイドを一人でドリブル突破 2018.12.17 01:21 Mon
twitterfacebook
thumb

中島翔哉は次節がポルティモネンセ最後の試合?葡メディアが予想「高いモチベーションになりうる」

中島翔哉のポルティモネンセ退団は近いのだろうか。ポルトガル『A BOLA』が、22日のフェイレンセ戦がラストゲームになる可能性が高いと伝えている。今シーズン、リーグ戦12試合に出場して5ゴール、5アシストを記録する中島。10番を背負ってチームのエースに成長した日本代表FWには、欧州の様々なクラブが獲得をねらっていると伝 2018.12.16 08:30 Sun
twitterfacebook
thumb

「貪欲じゃなかった。満足できない」敵地で快勝も本田圭佑が精神面での課題を口に

メルボルン・ビクトリーの本田圭佑は、自身が得点を挙げて勝利を飾ったものの満足できていないと話した。14日に行われたオーストラリア・Aリーグのブリスベン・ロアー戦に先発で出場した本田。2-1で迎えた40分に相手のハンドで得たPKを同選手が冷静に沈めてチームに3点目をもたらす。これが決勝点となり、メルボルン・ビクトリーが4 2018.12.15 08:00 Sat
twitterfacebook
thumb

リベルタ決勝で敗戦のボカ、国内リーグ連覇に導いたスケロット監督が辞任

▽ボカ・ジュニアーズは14日、ギジェルモ・バロス・スケロット監督(45)が辞任したことを発表した。 ▽ボカは9日にサンティアゴ・ベルナベウで行われたコパ・リベルタドーレス決勝2ndレグ、リーベル・プレートとのスーペル・クラシコを延長戦の死闘の末、1-3で敗戦。2戦合計スコア3-5で敗れていた。 ▽現役時代、 2018.12.15 04:55 Sat
twitterfacebook
thumb

PK献上の本田圭佑が汚名返上のPK弾! 前半6発の乱戦制したメルボルン6連勝《Aリーグ》

▽元日本代表FW本田圭佑が所属するメルボルン・ビクトリーは14日、オーストラリア・Aリーグ第8節でブリスベン・ロアーとのアウェイ戦に臨み、4-2で勝利した。本田は開幕から8試合連続のスタメン。シーズン5得点目を記録した。 ▽開始早々にセットプレーからピンチを迎えたメルボルン・ビクトリーだったが、決死の守備で辛うじ 2018.12.14 19:50 Fri
twitterfacebook
thumb

Aリーグで7試合4G3Aの本田圭佑、PFA選出10/11月の月間最優秀選手賞を受賞!

▽メルボルン・ビクトリーに所属する日本代表MF本田圭佑が、オーストラリアプロサッカー選手協会(PFA)が選出するAリーグの10月と11月の月間最優秀選手に選ばれた。リーグ公式が伝えている。 ▽2018年8月にメルボルン・ビクトリーへ加入した本田は、10月の開幕戦から7試合4ゴール3アシストを記録。Aリーグ選出の週 2018.12.12 11:50 Wed
twitterfacebook
thumb

シメオネ、リベルタドーレス国外開催を嘆く…会場ベルナベウは「そんなに熱狂的なスタジアムではない」

アトレティコ・マドリーを率いるアルゼンチン人指揮官ディエゴ・シメオネ監督が、9日に行われたコパ・リベルタドーレス決勝2ndレグ、リベール・プレートvsボカ・ジュニアーズがスペイン首都で行われたことを嘆いている。シメオネ監督はレアル・マドリーの本拠地サンティアゴ・ベルナベウで行われたこの試合を生観戦。ハーフタイムには『モ 2018.12.10 19:55 Mon
twitterfacebook
thumb

リーベル優勝の立役者キンテロ、豪快な決勝点に「とても美しいゴールだった」

リーベル・プレートのフアン・キンテロは、クラブを優勝に導くゴールを振り返った。9日に行われたコパ・リベルタドーレス決勝第2戦のリーベル・プレートとボカ・ジュニオルスの一戦。1-1で延長に突入し、迎えた109分にキンテロがペナルティエリア外から左足を豪快に振り抜き、そのままネットを揺らしてチームにリードをもたらす。さらに 2018.12.10 10:35 Mon
twitterfacebook
thumb

【先週末の海外日本人結果】鎌田がリーグ戦2ケタ到達! 中島&原口はアシストも勝利ならず

▽海外により厳しい環境を求め、日々凌ぎを削る日本人選手。先週末における海外日本人選手の成績を紹介する。 ▽シント=トロイデンに所属するMF鎌田大地は8日、ジュピラー・プロ・リーグ第18節でスタンダール・リエージュに先発。前半アディショナルタイムに味方のパスを受けると、最後はGKオチョアまでかわすドリブルゴールでリ 2018.12.10 08:35 Mon
twitterfacebook
thumb

史上初の“スーペルクラシコ”による決勝は延長戦を制したリーベル・プレートが3年ぶり4度目の南米王者に輝く!!《コパ・リベルタドーレス》

▽コパ・リベルタドーレス決勝2ndレグ、リーベル・プレートvsボカ・ジュニアーズの“スーペルクラシコ”が9日に行われ、延長戦の末に3-1でリーベル・プレートが勝利している。この結果、リーベル・プレートが3年ぶり4度目の南米王者に輝いた。 ▽11月24日に開催予定だった同一戦だが、ボカ・ジュニアーズの選手バスがスタ 2018.12.10 07:10 Mon
twitterfacebook
thumb

南米王者決定戦前にスペインで逮捕者…テベス「フーリガンには厳しい姿勢で」

ボカ・ジュニアーズFWカルロス・テベスが、フーリガンへの対応について語った。『オムニスポーツ』が伝えている。史上初めてボカ・ジュニアーズとリーベル・プレートによる“スーペル・クラシコ”となった今季のコパ・リベルタドーレス決勝戦。ボカ本拠地ボンボネーラで行われた第1戦は2-2で終了していたが、第2 2018.12.09 22:11 Sun
twitterfacebook
thumb

鎌田、リーグ戦10ゴール目も…シント=トロイデンは連勝が「4」でストップ《ジュピラー・プロ・リーグ》

▽シント=トロイデンは8日、ジュピラー・プロ・リーグ第18節でスタンダール・リエージュと対戦し、1-1で引き分けた。 ▽現在4連勝中の5位・シント=トロイデン(勝ち点30)は、6位・スタンダール・リエージュ(勝ち点26)戦に向けて、鎌田と冨安を先発起用。遠藤はベンチスタート。関根と小池はベンチ外となった。 2018.12.09 21:20 Sun
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp