ニュース

thumb

今日の誕生日は誰だ! 6月20日は、8年前“幻のゴール”で判定に泣かされた世界屈指のセンターハーフ

◆フランク・ランパード 【Profile】 国籍:イングランド 現役時代所属チーム:ウェストハム、チェルシー、マンチェスター・シティ etc 誕生日:1978年6月20日 ポジション:MF 身長:184㎝ 体重:88㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』6月20日は、元イングランド代表のMFフランク・ランパード氏だ。 ▽1995年にウェストハムでプロキャリアをスタートさせたランパード氏は、スウォンジー・シティへのレンタル移籍を経験しながら成長。1999年にはイングランド代表に初招集された。2001年にチェルシーへ移籍すると、すぐさまレギュラーの座を獲得。世界屈指のセンターハーフとして3度のプレミア制覇、チャンピオンズリーグ優勝に貢献した。チェルシーの黄金期を築いた同氏は、マンチェスター・シティとニューヨーク・シティでプレーした後、2017年2月に現役を引退。新シーズンからはチャンピオンシップ(イングランド2部相当)に所属するダービー・カウンティの監督を務めることが決定している。 ▽ランパード氏は、現在行われているW杯にドイツ大会から3度出場。その中でも印象に強い出来事の一つが2010年に行われた南アフリカW杯での“幻のゴール"だろう。決勝トーナメント1回戦のドイツ戦、1点リードされて迎えた前半38分にランパード氏の放ったボックス手前からのシュートがバーに直撃。そのままボールは下に落ち、ゴールラインを越えたかに見えたが、ゴールが認められず。結局イングランドは1-4で敗れた。 ▽不運に見舞われたランパード氏は「4万人(の観客)がゴールだと分かり、それが分からなかった人が2人いた」と主審と副審を遠回しに批判し、科学的に判断するための「ゴールライン・テクノロジー(GLT)」導入に賛同した。その出来事から4年後、ブラジル大会で初めてGLTが導入。そして今大会では、スタジアム外で常に数台のモニターで試合を監視するリプレーオペレーター4人と、主審がモニターで映像を観ながらプレーを確認できる「ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)」を初導入。今大会ではすでに両システムが活躍し、誤審の減少や判定の精度向上に役立っている。きっと今大会であればランパード氏のあのシュートはゴールと認められていただろう。しかし、あの不運がなければ、現在GLTもVARも使われていなかったかもしれない…。 ※誕生日が同じ主な著名人 ハビエル・パストーレ(サッカー選手/パリ・サンジェルマン) アスミル・ベゴビッチ(サッカー選手/チェルシー) 椎橋慧也(サッカー選手/ベガルタ仙台) 富田晋伍(サッカー選手/ベガルタ仙台) 本山雅志(サッカー選手/ギラヴァンツ北九州) 内村莉彩(アイドル/SUPER☆GiRLS) 水野由結(アイドル/元さくら学院・BABYMETAL) May J.(歌手) 相武紗季(女優) 鬼龍院翔(ミュージシャン/ゴールデンボンバー) 2018.06.20 07:00 Wed
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 6月19日は、“日韓W杯優勝の原動力”と言わしめたブラジルのシンデレラボーイ

◆クレベルソン 【Profile】 国籍:ブラジル 現役時代所属チーム:アトレチコ・パラナエンセ、マンチェスター・ユナイテッド、ベシクタシュ、フラメンゴ 誕生日:1979年6月19日 ポジション:MF 身長:176㎝ 体重:64㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』6月19日は、元ブラジル代表のMFクレベルソン氏だ。 ▽1999年にブラジルのアトレチコ・パラナエンセでプロキャリアをスタートさせたクレベルソン氏。早くからレギュラーの座を確保すると、2000年からパラナ州選手権を連覇、2001年にはブラジル全国選手権制覇に貢献した。この活躍が認められ、当時フェリペ・スコラーリ監督が指揮していたブラジル代表に2002年3月に初招集されると、そのまま日韓・ワールドカップメンバーに選出。それだけにとどまらず、グループリーグ第3戦から出場時間を延ばし、準々決勝から先発の座を奪った。決勝でもフル出場を果たし、ブラジルの5度目のW杯優勝に貢献した。その活躍は、スコラーリ監督に「ブラジル優勝の原動力」と言わしめるほどであった。 ▽W杯で評価を高めたクレベルソン氏はその後、ヨーロッパ複数クラブによる争奪戦の末にマンチェスター・ユナイテッドに移籍。しかし、負傷にも悩まされて2シーズンでわずか20試合しか出場することができず。その後はベシクタシュ、フラメンゴなどを経て、キャリア晩年はアメリカでプレー。2017年1月に北米サッカーリーグのフォートローダーデール・ストライカーズで現役を退いた。 ※誕生日が同じ主な著名人 増田誓志(サッカー選手/鹿島アントラーズ) 広瀬すず(女優) 加藤紗里(モデル) 宮里藍(プロゴルファー) 大山加奈(元バレーボール選手) 内間政成(お笑い芸人/スリムクラブ) 中澤裕子(タレント) 和田一浩(元プロ野球選手) KABA.ちゃん(タレント) 温水洋一(俳優) 2018.06.19 07:00 Tue
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 6月18日は、ブレイクなるか?! フランスにルーツを持つモロッコ代表ウインガー

◆アミーヌ・アリ 【Profile】 国籍:モロッコ 所属:シャルケ 誕生日:1997/6/18 ポジション:MF 身長:179㎝ 体重:- ▽『今日の誕生日は誰だ!』6月18日は、モロッコ代表MFアミーヌ・アリだ。 ▽フランスにルーツを持つアミーヌ・アリは、プロ入り前はパリ・サンジェルマンやレッドスターFC93などのパリのクラブチームでプレーしていた。プロデビューはナント。2017年夏にはシャルケに完全移籍した。また、各年代のフランス代表としても活躍しており、2016年のUEFA U-19欧州選手権では優勝を経験している。 ▽しかしそんな中、2017年10月にガボン代表戦でモロッコ代表デビュー。今回のロシア・ワールドカップでもモロッコ代表として、初戦のイラン代表戦で左ウイングで先発出場したがチームは0-1で敗れた。グループB残りの試合ではスペイン代表とポルトガル代表という厳しい戦いが待っているが、果たしてモロッコはグループ突破を果たすことはできるだろうか。 ※誕生日が同じ主な著名人 ポール・マッカートニー(ミュージシャン/The Baatles) ファビオ・カペッロ(サッカー指導者) 後藤輝基(お笑い芸人/フットボールアワー) ヴィンチェンツィオ・モンテッラ(サッカー指導者) 久保竜彦(元サッカー選手) 西澤明訓(元サッカー選手) KREVA(アーティスト) マルコ・ボリエッロ(サッカー選手/SPAL) 西川周作(サッカー選手/浦和レッズ) イスラム・スリマニ(サッカー選手/レスター・シティ) ピエール=エメリク・オーバメヤン(サッカー選手/アーセナル) 岡本玲(女優) 岡本拓也(サッカー選手/湘南ベルマーレ) 岩波拓也(サッカー選手/浦和レッズ) 2018.06.18 07:00 Mon
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 6月17日は、母国開催のロシアW杯で、わずか24分で負傷交代となった悲劇のMF

◆アラン・ジャゴエフ 【Profile】 国籍:ロシア 所属:CSKAモスクワ 誕生日:1990/6/17 ポジション:MF 身長:179㎝ 体重:70kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』6月17日は、ロシア代表MFアラン・ジャゴエフだ。 ▽2006年にプロデビューし、2007年からCSKAモスクワでプレーするロシア代表MF。今季はリーグ戦21試合で3ゴール7アシストを記録し、ロシア・ワールドカップ(W杯)に臨むロシア代表入りを果たした。 ▽母国開催となった今大会。14日に行われた開幕戦ロシア代表vsサウジアラビア代表に先発出場したジャゴエフは、24分に左足太ももを痛めあまりに早く負傷交代を強いられてしまった。 ▽ロシアサッカー連盟は試合後、ジャゴエフのハムストリング負傷を報告。MRI検査が予定され、そこで全治が明らかになる見通しとなっているが、グループステージ中での復帰は難しいようだ。 ※誕生日が同じ主な著名人 山寺宏一(声優) 城彰二(元サッカー選手) 麻生久美子(女優) 風間俊介(タレント、俳優) 二宮和也(ジャニーズ/嵐) 辻希美(タレント) 波留(女優) 森川葵(女優) クレマン・ラングレ(サッカー選手/セビージャ) ジョーダン・ヘンダーソン(サッカー選手/リバプール) グレゴワール・デフレル(サッカー選手/ローマ) 2018.06.17 07:00 Sun
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 6月16日は、ロシアW杯参戦のセレステが誇る名守護神のバースデー

◆フェルナンド・ムスレラ 【Profile】 国籍:ウルグアイ 所属:ガラタサライ 誕生日:1986/6/16 ポジション:GK 身長:190㎝ 体重:74kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』6月16日は、ウルグアイ代表GKフェルナンド・ムスレラだ。 ▽母国ウルグアイのモンテビデオ・ワンダラーズでプロキャリアをスタートさせたムスレラは、同国の強豪ナシオナルを経て、2007年にラツィオ入り。2011年からガラタサライに活躍の場を求め、状況判断に優れた飛び出しとハイボール処理を武器に長らく守護神の座に君臨する。 ▽ウルグアイ代表キャリアにおいては、2009年にA代表デビュー。2011年にコパ・アメリカ優勝を経験した。そして、ワールドカップ出場は、今回のロシア大会で3度目。31歳という年齢的にも脂の乗り切った状態で迎える今大会も、“セレステ”の絶対的守護神としての活躍に期待がかかる。 ※誕生日が同じ主な著名人 堂安律(サッカー選手/フローニンヘン) 都倉賢(サッカー選手/北海道コンサドーレ札幌) 丸山祐市(サッカー選手/FC東京) ウルビー・エマヌエルソン(サッカー選手/ユトレヒト) 鮫島彩(サッカー選手/INAC神戸レオネッサ) ほんこん(芸人) 益子卓郎(芸人/U字工事) 藤田寛之(プロゴルファー) 大嶺祐太(プロ野球選手/千葉ロッテマリーンズ) 大松尚逸(プロ野球選手/東京ヤクルトスワローズ) 2018.06.16 07:00 Sat
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 6月15日は、W杯でGKとして唯一MVPに輝いた男

◆オリバー・カーン 【Profile】 国籍:ドイツ 誕生日:1969/6/15 ポジション:GK 身長:188㎝ 体重:91kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』6月15日は、元ドイツ代表GKオリバー・カーン氏だ。 ▽長らくバイエルンやドイツ代表で活躍した伝説的GKオリバー・カーン。GKとしては世界一有名な選手と言っても過言ではない。 ▽日本でもよくその名は知られ、多くが2002年の日韓ワールドカップ(W杯)での活躍を思い出すだろう。自身3度目のW杯となった日韓大会。キャプテンとして参加したカーン氏はファインセーブを連発。枠内シュートセーブ率93%という驚愕の数字を叩き出した。ドイツ代表は決勝でブラジル代表に敗れたものの、カーン氏はW杯でGKでは初のMVPを獲得した。 ▽カーン氏は2006年に地元開催となったW杯を最後に代表を引退。2008年にはバイエルンとの契約満了と共に現役を引退し、21年間のキャリアに終止符を打った。 ▽日韓W杯から16年、再び世界は熱狂の渦に飲み込まれようとしている。カーン氏のように、GKで大会MVPを獲る選手は現れるだろうか。 ※誕生日が同じ主な著名人 伊東四朗(俳優、コメディアン) 細川たかし(演歌歌手) ラッシャー板前(お笑い芸人) ミカエル・ラウドルップ(サッカー指導者) 大林素子(元バレーボール選手) チャン・カワイ(お笑い芸人) miwa(シンガーソングライター) 南沢奈央(女優) 2018.06.15 07:00 Fri
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 6月14日は、9大会ぶり5度目のW杯出場のペルー代表の快足ウインガー

◆アンドレ・マルティン・カリージョ・ディアス 【Profile】 国籍:ペルー 誕生日:1991/6/14 ポジション:FW クラブ:ベンフィカ 身長:181㎝ 体重:72kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』6月14日は、ペルー代表FWアンドレ・カリージョだ。 ▽ロシア・ワールドカップ(W杯)に臨むペルー代表の1人であるカリージョ。足元の技術に長け、ドリブルを武器に個で打開を図れるウインガーだ。 ▽今季はベンフィカからワトフォードにレンタル移籍しリーグ戦28試合に出場。1ゴール2アシストを記録した。 ▽代表では公式戦44試合に出場している中堅選手。今回のW杯ではFWホセ・パオロ・ゲレーロや、FWジェフェルソン・ファルファンの脇を支える仕事ぶりに注目したい。 ※誕生日が同じ主な著名人 川端康成(作家) チェ・ゲバラ(革命家) ドナルド・トランプ(アメリカ第45代大統領) 2018.06.14 07:00 Thu
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 6月13日は、ロシアW杯で8年前の再現を目論む日本代表MFのバースデー!

◆本田圭佑 【Profile】 出身地:大阪府 誕生日:1986/6/13 ポジション:MF クラブ:パチューカ 身長:182㎝ 体重:74kg ▽『今日の誕生日は誰だ! 』6月13日は、パチューカの日本代表MF本田圭佑だ。 ▽大阪府出身の本田は、名古屋グランパスでプロとしてのキャリアをスタートさせた後、2008年にエールディビジのVVVフェンロに移籍。日本人離れした強靭なフィジカルとメンタルに磨きをかけ得点力を増していくと、2010年1月にチャンピオンズリーグ(CL)常連のCSKAモスクワに活躍の場を移した。そこでも評価を高めた本田は、2013年12月に華々しくミランに入団。しかし、2014-15シーズンにリーグ戦で6ゴールを決めたのを最後に目立った活躍ができず、次第にベンチを温めることに。2017年7月に、メキシコのパチューカに入団することが発表となった。するとメキシコでは、ミランでの苦悩を吹き飛ばすような活躍を披露。公式戦32試合10ゴール7アシストの数字を残し、6月14日に開幕するロシア・ワールドカップ(W杯)に向けて健在をアピールした。 ▽そして、本田と言えばこれまでのW杯での活躍が印象的だ。2010年南アフリカW杯では、直前の親善試合で不調を極めていた日本の中にあっても、「優勝を目指してもいい」と自らを追い込むように発言。そして、サプライズの1トップで起用された本大会初戦のカメルーン代表戦で決勝点を決め、日本中に歓喜をもたらしてみせた。さらに、グループリーグ突破がかかっていたデンマーク戦でも鮮烈なFKを叩き込み、FW岡崎慎司へもアシスト。あの期間中、本田はまさに“救世主”と称されるべき活躍を果たしていた。 ▽しかし2014年、ザッケローニ元監督の下で自身が最重要選手となり、“史上最高”とも評されたほど高い前評判で臨んだブラジルW杯では最下位で敗退。初戦のコートジボワール戦では先制点を決めていたが、南アフリカ大会の時のようにチームを救うことはできなかった。32歳になって臨むロシアW杯、メキシコで牙を研いだ一匹狼は日本に再び夢を見せることはできるのだろうか。 ※誕生日が同じ主な著名人 キングスレー・コマン(サッカー選手/バイエルン) トーマス・パルティ(サッカー選手/アトレティコ・マドリー) 家長昭博(サッカー選手/川崎フロンターレ) ジェームズ・クラーク・マクスウェル(物理学者) 伊調馨(レスリング選手) リヴァース・クオモ(歌手/ウィーザー) 山﨑ケイ(お笑い芸人/相席スタート) 2018.06.13 07:00 Wed
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 6月12日は、ブラジル代表の至宝、絶頂期を迎えるバルサ史上最高額のゲームメーカー

◆フィリペ・コウチーニョ・コレイア 【Profile】 国籍:ブラジル 誕生日:1992/6/12 ポジション:MF クラブ:バルセロナ 身長:171㎝ 体重:68kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』6月12日は、ブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョだ。 ▽現在バルセロナに所属するコウチーニョ。バスコ・ダ・ガマでプロデビューする前から欧州のビッグクラブから関心が寄せられ、2010年にインテルに移った。2012年1月から半年間はエスパニョールにレンタル移籍。その1年後の2013年1月に、リバプールに完全移籍することに。移籍金は800万ユーロだった。 ▽リバプールでの活躍は目覚ましく、加入した2012-13シーズンの半年間だけで13試合3ゴール7アシストを記録した。その後も中心選手として活躍したコウチーニョはゴール・アシストを量産。公式戦201試合で54ゴール45アシストという成績を残した。 ▽そして今年1月、1億2000万ユーロに出来高4000万ユーロというクラブ史上最高額の移籍金でバルセロナに完全移籍。18試合で8ゴール5アシストと、ここでも実力を存分に発揮した。第37節のレバンテ戦ではハットトリックを達成している。 ▽2日後に迫ったロシア・ワールドカップのブラジル代表メンバーにも選出され、今まさに絶頂期を迎えているコウチーニョ。2002年以来の優勝に導くのはコウチーニョかもしれない。 ※誕生日が同じ主な著名人 アンネ・フランク(『アンネの日記』著者) 宮本浩次(ミュージシャン/エレファントカシマシ) 松井秀樹(元メジャーリーガー) トーマス・セーレンセン(サッカー選手/メルボルン) 釈由美子(女優) ディエゴ・ミリート(元サッカー選手) 杉原杏璃(グラビアアイドル) 丸高愛実(グラビアアイドル) 2018.06.12 07:00 Tue
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 6月11日は、日本代表MF本田圭祐の元同僚ストライカーのバースデー!

◆ヴァグネル・ラブ 【Profile】 国籍:ブラジル 誕生日:1984/6/11 ポジション:FW クラブ:ベシクタシュ 身長:171㎝ 体重:72kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』6月11日は、ベシクタシュの元ブラジル代表FWヴァグネル・ラブだ。 ▽リオデジャネイロ出身のラブはパルメイラスでプロとしてのキャリアをスタートさせた点取り屋は、2004年夏にCSKAモスクワに完全移籍。合間に母国クラブへのレンタル移籍などを挟みつつも、2013年夏に山東魯能に完全移籍するまで公式戦244試合120ゴール52アシストを記録し、UEFAカップ(旧ヨーロッパリーグ)での優勝1度を含む14度のタイトル獲得に大きく貢献した。2010年冬からの3年間は日本代表MF本田圭佑の同僚であったことでも有名だ。 ▽ブラジル人選手に頻繁にみられる例に漏れず、この選手の登録名『ヴァグネル・ラブ』は本名ではない。『ヴァグネル・シウヴァ・デ・ソウザ』というのが正式な名前だが、登録名に付いている“ラブ”にはある理由が存在している。パルメイラスのユース時代、合宿所に居た同選手は女性を連れ込み、そのことが監督に露見。チームメイトが会長に懇願してくれたためにクビは回避したものの、このエピソードがあったためにセクシャルな意味合いを込めて“ラブ”の愛称で呼ばれるようになった。 ※誕生日が同じ主な著名人 カイ・ハフェルツ(サッカー選手/レバークーゼン) ダビデ・ザッパコスタ(サッカー選手/チェルシー) ゴンサロ・カストロ(サッカー選手/ドルトムント) 太田吉彰(サッカー選手/ジュビロ磐田) 脇坂泰斗(サッカー選手/川崎フロンターレ) 松田天馬(サッカー選手/湘南ベルマーレ) 西本雅崇(サッカー選手/セレッソ大阪) チェ・ジウ(女優) 沢口靖子(女優) 新垣結衣(女優) 山口もえ(タレント) 田中理恵(体操選手) アンディ・オロゴン(格闘家) 佐々木彩夏(アイドル/ももいろクローバーZ) ムーディ勝山(お笑い芸人) 2018.06.11 07:00 Mon
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 6月10日は、超一流の戦術家&モチベーターとして名を馳せるイタリア人指揮官のバースデー

◆カルロ・アンチェロッティ 【Profile】 国籍:イタリア 誕生日:1959/6/10 役職:監督 クラブ:ナポリ 身長:179㎝ ▽『今日の誕生日は誰だ!』6月10日は、ナポリのイタリア人指揮官、カルロ・アンチェロッティ監督だ。 ▽中盤の選手としてパルマで現役のキャリアをスタートさせた後の名将は、ローマ、ミランと渡り歩きチャンピオンズカップ(現チャンピオンズリーグ)2度を含む、12度のタイトル獲得を経験。イタリア代表としても1990年に母国開催のワールドカップで3位入賞に貢献し、偉大な選手として名を馳せた。 ▽そして、指導者としてはユベントス、ミラン、チェルシー、パリ・サンジェルマン(PSG)、レアル・マドリー、バイエルンなど数々のメガクラブを指揮。CL3度を含む17度の戴冠を果たし、選手時代に勝るとも劣らない栄光を手にしている。 ▽戦術家にして非常に温和なモチベーターであることで知られるアンチェロッティ監督。そんな彼にもお茶目な一面がある。当人が、レアル・マドリーを指揮していた頃の想い出を次のように語った。 「ある重要な試合の前に、クリスティアーノ・ロナウドにベンチに座るように言ったら、衝撃を受けた顔で私を見ていたよ。だから、すぐにそれがジョークだと伝えたんだ」 ▽選手との親密な対話、信頼関係を重視するアンチェロッティ監督の卓越したコミュニケーション能力が垣間見えるエピソードだ。 ※誕生日が同じ主な著名人 デビッド・プラット(サッカー指導者) ファン・ジェズス(サッカー選手/ローマ) マルティン・ハルニク(サッカー選手/ハノーファー) 細貝萌(サッカー選手/柏レイソル) 郷家友太(サッカー選手/ヴィッセル神戸) 安倍昭恵(首相夫人) ジェームス三木(脚本家) ジミー・チェンバレン(ドラマー/スマッシング・パンプキンズ) 松たか子(女優) いとうあさこ(お笑い芸人) 2018.06.10 07:00 Sun
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 6月9日は、間もなく開幕を迎えるW杯の通算最多得点記録保持者

◆ミロスラフ・クローゼ 【Profile】 国籍:ドイツ 誕生日:1978/6/9 ポジション:FW クラブ:ラツィオ 身長:182㎝ 体重:83kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』6月9日は、元ドイツ代表FWミロスラフ・クローゼ氏だ。 ▽ポーランドで生まれ、ドイツで育ったクローゼ氏は、2000年にカイザースラウテルンでプロデビュー。その後、ブレーメン、バイエルン、ラツィオといった強豪クラブでキャリアを過ごしたが、クローゼ氏といえばワールドカップ(W杯)での活躍だろう。 ▽カイザースラウテルン時代にポーランド代表とドイツ代表から招集を受け、ドイツ代表を選択したクローゼ氏は、2002年の日韓W杯に出場。同大会では7試合5得点を記録してドイツの準優勝に貢献した。その後クラブでは不安定な時期が続いた中、代表では不動のエースとして活躍。2006年のドイツW杯では5得点で得点王、2010年の南アフリカW杯では4得点を記録して、この時点でW杯通算得点記録を歴代2位となる14ゴールに伸ばした。 ▽そして迎えた2014年のブラジルW杯。グループリーグ第2戦のガーナ代表戦でブラジルの“怪物”ロナウドと並ぶと、準決勝でブラジル代表からゴールを奪い、W杯通算得点記録を16点とし、新記録を塗り立てた。この記録はギネスにまで認定されている。 ▽現在この記録の更新に一番近い男が、同じドイツ代表でバイエルンに所属するMFトーマス・ミュラー(28)だ。ここまでW杯通算10ゴールを記録しており、14日に開幕するロシアW杯メンバーにも選出されている。果たしてクローゼ氏が打ち立てた記録を塗り替える者は現われるのだろうか…。 ※誕生日が同じ主な著名人 ヴェスレイ・スナイデル(サッカー選手/アル・ガラファ) 大久保嘉人(サッカー選手/川崎フロンターレ) 前田俊介(サッカー選手/沖縄SV) 水谷隼(卓球選手) RUKA(ミュージシャン/ナイトメア) 国仲涼子(女優) 薬師丸ひろ子(女優) マイケル・J・フォックス(俳優) 2018.06.09 07:00 Sat
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 6月8日は、ロシアW杯優勝で代表キャリアに花を添えたいアルゼンチンの守備職人

◆ハビエル・マスチェラーノ 【Profile】 国籍:アルゼンチン 誕生日:1984/6/8 ポジション:DF、MF クラブ:河北華夏 身長:174㎝ 体重:73kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』6月8日は、河北華夏に所属するアルゼンチン代表MFハビエル・マスチェラーノだ。 ▽14歳でリーベル・プレート下部組織に入団したマスチェラーノは、2003年7月にトップチームでのプレーを前にアルゼンチン代表デビュー。その後コリンチャンス、ウェストハム、リバプールを経て2010年8月にバルセロナへ。この間に2004年のアテネオリンピック、オーバーエイジとして出場した2008年の北京オリンピックで金メダルを獲得した。 ▽バルサに加入したマスチェラーノは当初こそボランチの位置で定位置を確保することができなかったが、2010-11シーズンには最終ラインに負傷者が続出したことで、センターバックでもプレーするようになり、出場機会が増加。上背はなくとも高い危機察知能力と対人守備の強さを武器に守備職人として、在籍8年間で4度のリーガ・エスパニョーラ制覇、1度のチャンピオンズリーグ優勝を成し遂げたチームを後方から支え続けた。 ▽そんなマスチェラーノも2018年1月に中国スーパーリーグの河北華夏に移籍。そして、間もなく開幕を迎えるロシア・ワールドカップ(W杯)をもって代表を引退することも発表している。自身初のW杯優勝で代表キャリアに花を添えることができるかどうか注目が集まる…。 ※誕生日が同じ主な著名人 梅鉢貴秀(サッカー選手/ツエーゲン金沢) 上川徹(元サッカー審判員) 城島健司(元プロ野球選手) かれん(歌手/Little Glee Monster) TERU(ミュージシャン/GLAY) 佐藤晴美(ダンサー/E-girls) 三村マサカズ(お笑い芸人/さまぁ~ず) レイザーラモンRG(お笑い芸人/レイザーラモン) 宮野真守(声優) 山田悠介(小説家) アントキの猪木(タレント) 小関裕太(タレント) 2018.06.08 07:00 Fri
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 6月7日は、“右サイドの支配者”と称されたセレソン歴代最多出場者のバースデー!

◆カフー 【Profile】 国籍:ブラジル 誕生日:1970/6/7 現役時代ポジション:DF クラブ:ローマ、ミランなど 身長:176㎝ 体重:75kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』6月6日は、元ブラジル代表DFカフー氏だ。 ▽人間離れした運動量にタイミングの良い攻め上がりを武器に“右サイドの支配者”と呼ばれたカフー氏は、ローマやミランで印象的な活躍を披露。ローマでは2000-01シーズンに元日本代表MF中田英寿氏とともにスクデットを獲得、ミランでも2003-04シーズンに再びスクデットを獲得すると、2006-07シーズンにはチャンピオンズリーグ(CL)優勝も経験した。 ▽また、ブラジル代表としてはロベルト・カルロス氏と共に超攻撃的な両サイドバックを組織。1994年、1998年、2002年、2006年のワールドカップに出場すると、3回の決勝進出を経験した史上唯一の選手となり、その内の2回で優勝を果たした。また、有望な選手がひしめくセレソンで通算142試合に出場。これは、ブラジル代表歴代最多出場記録だ。 ※誕生日が同じ主な著名人 シェンク・トスン(サッカー選手/エバートン) マルロス(サッカー選手/シャフタール・ドネツク) 進藤亮佑(サッカー選手/北海道コンサドーレ札幌) 瀬古歩夢(サッカー選手/セレッソ大阪) ポール・ゴーギャン(画家) 荒木飛呂彦(漫画家) プリンス(歌手) デイヴ・ナヴァロ(ギタリスト/レッド・ホット・チリ・ペッパーズ) 小林武史(音楽プロデューサー) 徳永善也(ドラマー/チェッカーズ) 岸部四郎(タレント) 2018.06.07 07:00 Thu
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 6月6日は、日本代表に期待を抱かせた“怪物ストライカー”のバースデー!

◆平山相太 【Profile】 国籍:日本 誕生日:1985/6/6 現役時代ポジション:FW クラブ:ヘラクレス、FC東京、ベガルタ仙台 身長:190㎝ 体重:85kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』6月6日は、元日本代表FW平山相太氏だ。 ▽“怪物ストライカー”と称され、恵まれた身長と優れた得点能力が眩いスポットライトを浴びたのは、国見高校時代のことだ。全国高校サッカー選手権で2大会連続の得点王に輝き、3年間で計17得点を奪った。高校卒業後は、Jリーグだけでなく欧州クラブからもオファーが届いたと囁かれているが、筑波大学に進学する道を選ぶ。その後、2005年夏にエールディビジのヘラクレスと契約を結んだ平山氏は、デビューの場となった試合で途中出場し、わずか2分で得点を記録。さらに終盤にもセットプレーから得点を奪い、チームの逆転勝利の立役者となった。 ▽そのシーズン、8ゴールでチーム内得点王に輝き、2006年冬にはFIFA選出の「ベスト・ヤング・プレーヤー・オブ・ワールドカップ2006」にノミネートされる。しかし、2006-07シーズンに監督交代に伴い出場機会を減少させるとホームシックを理由として帰国。FC東京に入団した。 ▽FC東京で徐々にポストプレーヤーとしての技術を磨いた平山氏は、2010年に日本代表デビュー。アジアカップ最終予選イエメン戦に途中出場し、日本代表史上2人目となるデビュー戦ハットトリックを決めた。 ▽2017年、FC東京からベガルタ仙台に移籍した平山氏は、早々に長期の療養が必要なケガを負うことに。丸1年を棒に振ると、2018シーズンが始まるタイミングで「度重なるケガ」を理由に引退を発表した。 ※誕生日が同じ主な著名人 アンソニー・イエボア(元サッカー選手) ミカエル・クローン=デリ(サッカー選手/デポルティボ) カッシオ(サッカー選手/コリンチャンス) ユリアン・グリーン(サッカー選手/グロイター・フュルト) ティーラシン(サッカー選手/サンフレッチェ広島) ヘイス(サッカー選手/北海道コンサドーレ札幌) 駒井善成(サッカー選手/北海道コンサドーレ札幌) 野津田岳人(サッカー選手/ベガルタ仙台) 葛西紀明(スキージャンプ選手) 斎藤佑樹(野球選手) ピエール・コルネイユ(劇作家) 本因坊秀策(囲碁棋士) フェルディナント・ブラウン(物理学者) デイヴィッド・スコット(宇宙飛行士) 中尾ミエ(歌手) スティーヴ・ヴァイ(ギタリスト) 菊地英二(ドラム/THE YELLOW MONKEY) アヒト・イナザワ(ドラマー/NUMBER GIRLなど) ヤノマサシ(ドラマー/POLYSICS) 豊本明長(お笑い芸人/東京03) 2018.06.06 07:00 Wed
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 6月5日は、日本にW杯初の勝ち点をもたらしたシンデレラボーイ

◆鈴木隆行 【Profile】 国籍:日本 誕生日:1976/6/5 現役時代ポジション:FW クラブ:鹿島アントラーズ、ヘンク、レッドスター、水戸ホーリーホック 身長:182㎝ 体重:75kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』6月5日は、元日本代表FW鈴木隆行氏だ。 ▽地元・茨城の日立工業高校在籍時には、サッカーの指導者がおらず、鈴木氏が練習メニューを作成するという環境の中、自身は1年から国体に出場していた。1995年に高校2年時から声をかけられていた鹿島に入団し、若手時代はブラジルのCFZ、ジェフユナイテッド市原、川崎フロンターレへの期限付き移籍で経験を蓄積。2000年のシーズン途中に鹿島復帰を果たすと、復帰後の公式戦15試合で7得点を挙げる活躍でチームのシーズン3冠に貢献した。 ▽その活躍が認められてレギュラーの座を掴んだ結果、2001年に日本代表初招集。コンフェデレーションズカップのカメルーン戦で初スタメンに抜擢されると、2得点を挙げる活躍を披露し、たちまちシンデレラボーイと呼ばれるように。そのまま2002年の日韓・ワールドカップまで代表に生き残り、初戦のベルギー戦では本大会における日本代表の初得点を記録して、日本がW杯で初めて勝ち点を得る貴重な同点ゴールを奪取。日本初の決勝トーナメント進出への口火を切った。 ▽W杯での活躍もあり、ヘンク、レッドスターなど海外移籍にも挑戦。その後は横浜F・マリノス、アメリカのポートランド・ティンバーズ、水戸を経て、2015年2月に千葉で現役を退いた。現在は少年サッカーの指導にあたりながら、2018年5月にJFA公認S級コーチライセンスを取得。いずれJリーグもしくは日本代表の指揮官として帰ってくる時がくるかもしれない…。 ※誕生日が同じ主な著名人 デイヴィッド・ホイレット(サッカー選手/カーディフ) フェルナンド・メイラ(元サッカー選手) ユリア・リプニツカヤ(フィギュアスケート選手) ガッツ石松(プロボクサー) おばたのお兄さん(お笑い芸人) 波田陽区(お笑い芸人) 長谷川潤(モデル) 福田萌(タレント) 金子ノブアキ(俳優) アン・ルイス(歌手) 2018.06.05 07:00 Tue
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 6月4日は、バルセロナで育ったJ最年少得点記録保持者のバースデー!

◆久保建英 【Profile】 国籍:日本 誕生日:2001/6/4 ポジション:MF クラブ:FC東京 身長:173㎝ 体重:67kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』6月4日は、バルセロナで育ったFC東京MF久保建英だ。 ▽川崎市の少年サッカークラブでキャリアをスタートさせた久保は、小学2年生の頃に参加したバルセロナキャンプでMVPに輝き、2010年にはバルセロナスクール選抜としてベルギー開催のソグデソ・ヨーロピアン・ルーサスカップに参加。チームは3位に終わったもののインパクトを残すと、通常は優勝チームから選ばれるはずのMVPの栄誉を手にした。 ▽そして2011年夏、バルセロナの下部組織のテストに合格。バルセロナは13歳未満の選手であれば地元のカタルーニャ自治州出身でなければ契約を受け付けていないが、特例での入団となった。その後、2012-13シーズンには30試合74ゴールでリーグ得点王に。2013-14シーズンは地中海カップU-12トーナメントで得点王&MVPを獲得。順調に活躍を重ねていった。 ▽しかしその後、バルセロナが18歳未満の外国人選手獲得・登録に関して違反を行っていたため、久保は公式戦に出られない状態に。2015年3月、FC東京の下部組織に入団することが発表となった。 ▽それでも、2016年に中学3年生にしてFC東京U-18に飛び級昇格を果たすと、日本クラブユースサッカー選手権では5得点で大会史上初の中学生得点王となった。2017年3月には、明治安田生命J3リーグのセレッソ大阪U-23戦に出場し、初得点を記録。Jリーグ史上最年少得点者となった。 ※誕生日が同じ主な著名人 エマニュエル・エブエ(サッカー選手/無所属) ロレンツォ・インシーニェ(サッカー選手/ナポリ) ルーカス・ポドルスキ(サッカー選手/ヴィッセル神戸) 高原直泰(サッカー選手兼監督/沖縄SV) 永木亮太(サッカー選手/鹿島アントラーズ) 岩武克弥(サッカー選手/浦和レッズ) 宮本駿晃(サッカー選手/柏レイソル) 犬養毅(第29代内閣総理大臣) 和泉元彌(狂言師) アンジェリーナ・ジョリー(女優) 半田健人(俳優) 玉井詩織(アイドル/ももいろクローバーZ) 2018.06.04 07:00 Mon
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 6月3日は、ブラジルW杯で母国を優勝に導いた香川真司同僚MFのバースデー!

◆マリオ・ゲッツェ 【Profile】 国籍:ドイツ 誕生日:1992/6/3 ポジション:MF クラブ:ドルトムント 身長:176㎝ 体重:64kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』6月3日は、ドルトムントの元ドイツ代表MFマリオ・ゲッツェだ。 ▽8歳の頃からドルトムントの下部組織に所属したゲッツェは、2009年11月にブンデスリーガデビュー。2010-11シーズンには負傷した日本代表MF香川真司に代わり中心選手に据えられると、ブンデス33試合6ゴール15アシストの結果を残し、ドルトムントファンの心を鷲掴みにした。 ▽しかし、2013年夏には最大のライバルであるバイエルンに移籍。当然、寵愛していたドルトムントサポーターの態度は一変、「裏切者」として激しいバッシングを浴びせかけた。相当な覚悟を必要とする決断だったが、バイエルンでポジション奪取に苦しむと、2016年夏にドルトムントに出戻ることとなった。 ▽ドイツ内外で若くからその才能が最高の評価を受けていたゲッツェ。2014年のブラジル・ワールドカップ(W杯)でドイツ代表のメンバーに選ばれると、控え主体の起用に終始した。それでも、決勝のアルゼンチン代表戦に途中出場すると延長戦後半に決勝点を叩き込み、母国を6大会ぶり4度目の優勝に導いた。 ▽しかし、4年前にヒーローとなったスタープレーヤーは2018年のロシアW杯では無念の選外に。大会後には婚約者との挙式が予定されているが、幸せの絶頂とは言えないかもしれない。 ※誕生日が同じ主な著名人 ルーカス・クロステルマン(サッカー選手/RBライプツィヒ) ウカシュ・テオドルチク(サッカー選手/アンデルレヒト) ダン=アレックス・ザガドゥ(サッカー選手/ドルトムント) ウカシュ・ピシュチェク(サッカー選手/ドルトムント) 木村裕(サッカー選手/V・ファーレン長崎) 名倉巧(サッカー選手/V・ファーレン長崎) エレーナ・イシンバエワ(棒高跳選手) ラファエル・ナダル(テニス選手) 川崎宗則(野球選手) 唐沢寿明(俳優) 長澤まさみ(女優) 2018.06.03 07:00 Sun
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 6月2日は、ドリブルで未来を切り開く日本代表MFのバースデー!

◆乾貴士 【Profile】 国籍:日本 誕生日:1988/6/2 ポジション:MF クラブ:ベティス 身長:169㎝ 体重:59kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』6月2日は、ベティスの日本代表MF乾貴士だ。 ▽この異次元のドリブラーが初めて全国的に脚光を浴びたのは、滋賀県の野洲高等学校サッカー部でプレーしていた頃だろう。2年生にしてレギュラーを掴んで第84回全国高等学校サッカー選手権大会に参加すると、チームメイトと共に部活サッカーのイメージを一新するフットボールを展開。決勝では素晴らしいカウンターから得点を生み出し、見事に優勝を果たした。 ▽プロ入りした乾は、セレッソ大阪でMF香川真司(現・ドルトムント)と息の合ったコンビプレーを披露。当時J2に属していたC大阪だったが、着々とその評価を高めていった。 ▽そして2011年、ブンデスの2部に属していたボーフムに移籍して欧州デビュー。その後に入団したフランクフルトでもドリブラーとしての地位を保ちつつレギュラーを確保してみせると、2015年夏には、エイバルに入団して本人が念願としていたリーガエスパニョーラデビューを飾ることに。日本人のリーガ最多出場記録を更新し、鬼門と恐れられていたスペインで自分の長所が通用することを難なく証明した。 ▽さらに2016-17シーズンのリーガ最終節では、日本人として初めてバルセロナから得点を奪取。2ゴールを決め、日本代表FW岡崎慎司からも「伝説を残した」と評されている。 ▽そして2018年6月1日、誕生日前日に乾のベティス移籍が発表に。スペインでも随一の熱いファンを抱えていることで知られる名門クラブだ。その軽快なドリブルは、確実に日本人が見たことのない未来を切り開いている。 ※誕生日が同じ主な著名人 セルヒオ・アグエロ(サッカー選手/マンチェスター・シティ) フレディー・アドゥー(サッカー選手/ラスベガス・ライツ) 藤田征也(サッカー選手/湘南ベルマーレ) 内田宅哉(サッカー選手/FC東京) 斧澤隼輝(サッカー選手/セレッソ大阪) チャーリー・ワッツ(ドラマー/ローリング・ストーンズ) ウェントワース・ミラー(俳優) 平泉成(俳優) ロベルト・ペタジーニ(元野球選手) アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ(格闘家) アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ(格闘家) 末續慎吾(陸上選手) 又吉直樹(お笑い芸人/ピース) 2018.06.02 07:00 Sat
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 6月1日は、愛称は“小さなエンドウ豆”、W杯での活躍が期待されるメキシコ代表ストライカー

◆ハビエル・エルナンデス・バルカサル 【Profile】 国籍:メキシコ 誕生日:1988/6/1 ポジション:FW クラブ:ウェストハム 身長:175㎝ 体重:70kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』6月1日は、メキシコ代表FWハビエル・エルナンデスだ。 ▽その緑色の瞳から“小さなエンドウ豆”という意味の「チチャリート」という愛称が付けられたハビエル・エルナンデス。この名は父から付けられたもので、父のハビエル・エルナンデス・グティエレス、祖父のトマス・バルカサルもプロサッカー選手であった。 ▽プロとなったのは母国グアダラハラでのこと。ここでの活躍が注目され、2010年4月にマンチェスター・ユナイテッドと契約。在籍5年間で公式戦158試合に出場し59ゴール20アシストを記録した。2011年にはファンが選ぶクラブ年間最優秀選手賞を受賞している。 ▽2014-15シーズンはレアル・マドリーにレンタル移籍するが、大きなインパクトを残せず、マドリーも買い取りオプションを行使せずシーズン終了後にユナイテッドに戻ったが、2015年夏にはレバークーゼンへの完全移籍が発表された。レバークーゼンでは公式戦76試合で39ゴールをマーク。2017年からはウェストハムに活躍の場を移している。 ▽ロシア・ワールドカップではメキシコ代表メンバー候補に選ばれており、自身3度目となる同大会での活躍が期待されている。 ※誕生日が同じ主な著名人 マリリン・モンロー(女優) モーガン・フリーマン(俳優) ロン・ウッド(ミュージシャン/The Rolling Stones) 坂上忍(俳優) HIRO(ダンサー/EXILE) 山本脩斗(サッカー選手/鹿島アントラーズ) 本田望結(女優) 2018.06.01 07:00 Fri
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月31日は、地元ドルトムント出身の貴公子

◆マルコ・ロイス 【Profile】 国籍:ドイツ 誕生日:1989/5/31 ポジション:MF クラブ:ドルトムント 身長:180㎝ 体重:64kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』5月31日は、ドイツ代表MFマルコ・ロイスだ。 ▽ドルトムント出身のマルコ・ロイス。ロート・ヴァイス・アーレンやボルシアMGへの移籍を経て、2012年夏に地元クラブのドルトムントに戻ってきた。 ▽ドルトムントでは地元出身ということもありアイドル的な存在に。魅力的なプレーもファンから支持を集める理由のひとつで、2011-12シーズンにはボルシアMG時代にドイツ年間最優秀選手賞を受賞している。 ▽しかし、近年はケガに悩まされることが多く、今季は昨年5月に行われたDFBポカール決勝のフランクフルト戦でヒザ前十字じん帯断裂という重傷を負い、シーズン前半を棒に振ってしまった。度重なる負傷から“ガラスの天才”と揶揄されることもあり、「ケガなくプレーするためなら、どれほどのお金を支払ったって構わない」と嘆くこともあった。 ▽それでも、マルコ・ロイスはロシア・ワールドカップに臨むドイツ代表候補に選出。本大会での活躍が期待されている。 ※誕生日が同じ主な著名人 東八郎(コメディアン) ジョン・ポーナム(ドラマー) 鈴木京香(女優) 有吉弘行(お笑いタレント) 眞鍋かをり(タレント) 成岡翔(サッカー選手/SC相模原) バス・ドスト(サッカー選手/スポルティング・リスボン) ケンブリッジ飛鳥(陸上選手) 2018.05.31 07:00 Thu
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月30日は、強烈なキャプテンシーを備えたリバプールのレジェンドのバースデー

◆スティーブン・ジェラード 【Profile】 国籍:イギリス 誕生日:1980/5/30 役職:監督 クラブ:リバプールU-18 身長:186㎝ 体重:83kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』5月30日は、リバプールのレジェンドで現在はU-18チームの監督を務める元イングランド代表MFスティーブン・ジェラード氏だ。 ▽幼少の頃からリバプールの下部組織で育ったジェラード氏は、1998年にトップチームデビュー。当初は右サイドバックとしてい起用されていたが、センターハーフにコンバートされてその稀有な才能を開花させていく。 ▽2000-01シーズンにレギュラーに定着すると、UEFAカップ、FAカップ、リーグカップの3冠に貢献。2004-05シーズンのチャンピオンズリーグでは、決勝のミラン戦で0-3のビハインドからジェラード氏がヘディングシュートを決めて反撃の狼煙を上げると、クラブはそのまま同点に追いつき、延長の末PK戦で勝利してみせた。伝説的な試合の中心選手となったジェラード氏はその後もリバプールのキャプテンとしてチームを牽引。2015年夏にロサンゼルス・ギャラクシーに移籍するまでに、クラブ史上3人目となる公式戦通算700試合出場を達成した。 ※誕生日が同じ主な著名人 ドラガン・ジャイッチ(元サッカー選手) トーマス・へスラー(元サッカー選手) ミケル・サン・ホセ(サッカー選手/ビルバオ) 茨田陽生(サッカー選手/大宮アルディージャ) アレクセイ・レオーノフ(宇宙飛行士) 松本玲二(ドラマー/TUBE) 小嶋真子(アイドル/AKB48) 2018.05.30 07:00 Wed
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月29日は、ユーロ2008で名を上げた“ロシアの新皇帝”のバースデー

◆アンドレイ・アルシャビン 【Profile】 国籍:ロシア 誕生日:1981/5/29 ポジション:MF クラブ:カイラト 身長:172㎝ 体重:69kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』5月29日は、元ロシア代表MFアンドレイ・アルシャビンだ。 ▽アルシャビンは、鋭い身のこなしとカリスマ性を兼備するロシア産ドリブラー。2008年のユーロで圧倒的な輝きを解き放ち、チームをベスト4に導くだけでなく自身も大会優秀選手賞を受賞するなど、世界に名を知らしめた選手として記憶に新しい。その活躍を受けて、2009年2月にイングランドの強豪アーセナルに移籍。猛者がひしめくチーム内競争に身を置きながら2009-10シーズンにプレミアリーグ10得点を記録した。その後、古巣ゼニト、クバン・クラスノダールを渡り歩き、現在はカザフスタンのカイラトでプレー。全盛期の頃に比べて鋭さに陰りが見えるものの、“ロシアの新皇帝”は今もなお奮闘中だ。 ※誕生日が同じ主な著名人 エルナネス(サッカー選手/河北華夏) マッシモ・アンブロジーニ(元サッカー選手) 伊勢谷友介(俳優) エハラマサヒロ(芸人) 片山右京(F1ドライバー) 森田彩花(アイドル/NMB48) 堀詩音(アイドル/NMB48) 後藤理沙子(アイドル/SKE48) 神田愛花(アナウンサー) 2018.05.29 07:00 Tue
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月28日は、ロシアW杯を目指すヘタフェのプレーメーカー

◆柴崎岳 【Profile】 国籍:日本 誕生日:1992/5/28 ポジション:MF クラブ:ヘタフェ 身長:175㎝ 体重:64kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』5月28日は、日本代表MF柴崎岳だ。 ▽鹿島アントラーズでプロデビューした柴崎は、プロ2年目の2012シーズンにJリーグベストヤングプレーヤー賞を受賞。2014年にもJリーグベストイレブンに選ばれるなど鹿島の顔として活躍した。また、2016年のクラブ・ワールドカップではレアル・マドリー相手に2得点を挙げ、一躍時の人に。海外メディアにも取り上げられ世界からも注目を浴びた。 ▽クラブ・ワールドカップの活躍もあり、2017年1月31日にスペイン2部のテネリフェ移籍が正式に発表された。テネリフェでの2016-17シーズンは1ゴール2アシストを記録。クラブは1部昇格とはならなかったものの、自身はプレーオフで敗れた相手であるヘタフェに移籍。1部挑戦を決意した。今季ヘタフェではケガの影響もありリーグ戦出場は22試合にとどまった。 ▽日本代表デビューは2014年のベネズエラ戦。この試合で代表初ゴールを記録した。最近はあまり代表に呼ばれなくなったが、今回のロシア・ワールドカップに向けた代表候補にはメンバー入りを果たしている。 ※誕生日が同じ主な著名人 村上ショージ(お笑い芸人) 水沼貴史(サッカー解説者) 西田幸治(お笑い芸人/笑い飯) 若槻千夏(タレント) 黒木メイサ(女優) カイル・ウォーカー(サッカー選手/マンチェスター・シティ) アレクサンドル・ラカゼット(サッカー選手/アーセナル) ジョン・ストーンズ(サッカー選手/マンチェスター・シティ) フィル・フォーデン(サッカー選手/マンチェスター・シティ) 平嶋夏海(元AKB) 鞘師里保(元モーニング娘。) 佐々木莉佳子(アイドル/アンジュルム) 2018.05.28 07:00 Mon
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月27日は、フランス代表入りを逃したシティ史上最高額DF

◆アイメリク・ラポルテ 【Profile】 国籍:フランス 誕生日:1994/5/27 ポジション:DF クラブ:マンチェスター・シティ 身長:189㎝ 体重:85kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』5月27日は、マンチェスター・シティのDFアイメリク・ラポルテだ。 ▽ラポルテはフランス人ながら、バスク人限定のビルバオでプレーした珍しい選手。同胞のDFビセンテ・リザラズ氏に続く2人目のプレイヤーだ。 ▽ビルバオに加入したのは2010年のとき。フランスのアヴィロン・バイヨンヌの下部組織からの移籍だった。2012年11月、ヨーロッパリーグのハポエル・イロニ戦でトップチームデビュー。その後およそ5年間の在籍で通算222試合に出場した。 ▽そして、今年1月、クラブ史上最高額となる5700万ポンド(約87億円)の移籍金でシティへの加入が決定。しかし、トッププレイヤーが犇めくシティでは安定した結果が出せず、今季のリーグ戦出場は9試合のみ。ワールドカップ・フランス代表メンバーからも外れている。 ※誕生日が同じ主な著名人 レイチェル・カーソン(生物学者) いっこく堂(腹話術師) ポール・ガスコイン(元サッカー選手) 飯塚悟志(お笑い芸人/東京03) MATSU(ミュージシャン/EXILE) 山根良顕(お笑い芸人/アンガールズ) 柳沢敦(元サッカー選手) ジェルヴィーニョ(サッカー選手/河北華夏) 2018.05.27 07:00 Sun
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月26日は、西野ジャパン要注意のコロンビアが誇るドリブラーのバースデー

◆フアン・クアドラード 【Profile】 国籍:コロンビア 誕生日:1988/5/26 ポジション:MF クラブ:ユベントス 身長:176㎝ 体重:66kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』5月26日は、ユベントスに所属するコロンビア代表MFフアン・クアドラードだ。 ▽フアン・クアドラードは圧倒的なスピード、ドリブル能力、そしてシュートセンスも兼備するコロンビア産ドリブラー。2009年のウディネーゼ移籍で欧州挑戦を果たすと、これまでレッチェ、フィオレンティーナ、チェルシーを渡り歩き、2015年夏から現在所属のユベントスに活躍の場を移した。ユベントス在籍3年間でセリエAとコッパ・イタリアを3度ずつ制覇。来る今夏のロシア・ワールドカップのコロンビア代表入りも確実視されており、グループステージ初戦で対戦する日本代表にとって要注意選手の1人だ。 ※誕生日が同じ主な著名人 澤田崇(サッカー選手/V・ファーレン長崎) 大槻周平(サッカー選手/ヴィッセル神戸) ルカ・トニ(元サッカー選手) 伊東美咲(女優) 木佐彩子(アナウンサー) つるの剛士(俳優) 伊藤かりん(アイドル/乃木坂46) TAKURO(ミュージシャン/GLAY) 2018.05.26 09:00 Sat
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月25日は、今季からC大阪でプレーする高木三兄弟の長男

◆高木俊幸 【Profile】 国籍:日本 誕生日:1991/5/25 ポジション:MF クラブ:セレッソ大阪 身長:170㎝ 体重:64kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』5月25日は、セレッソ大阪所属の高木俊幸だ。 ▽有名な“高木三兄弟”の長男にあたる高木俊幸。プロデビューを果たした2010年シーズン、第25節の東京ヴェルディvs横浜FC戦で、2種登録されていた弟の喜朗と初の兄弟アベックゴールを記録した。さらに第27節の徳島ヴォルティス戦、第28節のギラヴァンツ北九州戦でも兄弟でゴールを決めている。 ▽翌シーズンからは清水エスパルスに移籍。在籍4年間でリーグ戦120試合に出場し20ゴールをマークした。2015シーズンからは浦和レッズでプレー。リーグ戦ではなかなか出場機会に恵まれなかったものの、2016シーズンのルヴァンカップでは4ゴール3アシストを記録し得点王に輝いた。 ▽そして、今季からはセレッソ大阪に完全移籍。ここまで主力として活躍し、リーグ戦13試合で4ゴール2アシスト。シーズン開幕前のゼロックス杯では、途中出場で決勝点を挙げている。 ▽なお、次男の喜朗はアルビレックス新潟、三男の大輔はレノファ山口に所属している。 ※誕生日が同じ主な著名人 江川卓(野球解説者) 桂小枝(落語家) うすた京介(漫画家) 空知英秋(漫画家) だいたひかる(お笑い芸人) デンバ・バ(サッカー選手/ギョズテペ) 上野樹里(女優) 西野七瀬(アイドル/乃木坂46) ホセ・ガヤ(サッカー選手/バレンシア) 清宮幸太郎(プロ野球選手/北海道日本ハムファイターズ) 2018.05.25 07:00 Fri
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月24日は、代名詞は“キング”に“カンフーキック”!問題を起こし続けた赤い悪魔のレジェンド

◆エリック・ダニエル・ピエール・カントナ 【Profile】 国籍:フランス 誕生日:1966/5/24 ポジション:FW クラブ:マンチェスター・ユナイテッド、オセールなど 身長:188㎝ ▽『今日の誕生日は誰だ!』5月24日は、“キング”カントナだ。 ▽ユナイテッドの印象が強いカントナだが、現役時代の多くは母国フランスでプレーしていた。プロデビューは1983年・ユースに在籍していたオセールでそのキャリアを歩み始めた。1984年からは徴兵制度により、一旦フットボールからは離れ、1986年に再びオセールとプロ契約を結んだ。 ▽この頃から“問題児”としての側面が顔を出すようになる。相手のみならず味方ともしばしば衝突を起こしていたカントナは、ある試合で交代が命じられるとボールをスタンドに蹴り込み、ユニフォームを投げ捨てるという暴挙。これにより当時所属していたマルセイユは1カ月の出場停止処分を科した。 ▽その後も大小数々の問題行為に及んできたカントナは、1991年、2度目のマルセイユ在籍時に審判にボールを投げつけるなどの問題を起こし出場停止に。カントナは耐えられなくなり同年12月に現役引退を発表した。 ▽しかし、カントナのサッカー人生はここからさらに光り輝くことになる。周りからの説得もあり、翌年イングランドのリーズに加入したカントナは、そのシーズンのリーグ優勝を経験。翌シーズン、「プレミアリーグ」に改名された最初のシーズンで、トッテナム戦で3得点を決め、プレミアリーグで最初のハットトリックを達成した。 ▽その後、1992年11月にユナイテッドに移籍。ここでの活躍は誰もが知る通りで、加入した1992-93シーズンからリーグ2連覇に貢献すると、95-96、96-97シーズンにも連覇を達成。ユナイテッドの一時代を築いたが、94-95シーズンに大事件を起こしてしまう。 ▽クリスタル・パレス戦、カントナは相手DFリチャード・ショウにユニフォームを引っ張られたことに報復のキックを見舞ってしまう。当然退場処分を受け、ピッチから去っていた途中、クリスタル・パレスファンの1人であったマシュー・シモンズから「ナチスの残党」と罵られ、カンフーキックが炸裂。カントナには8カ月の出場停止処分と、3万ポンドの罰金が科せられることになった。 ▽このような事件がありながらも、カントナは在籍した5シーズンで通算80ゴールを記録。記録にも記憶にも残るレジェンドとして今もユナイテッドファンの心に刻まれている。 ※誕生日が同じ主な著名人 ボブ・ディラン(シンガーソングライター) 佐々木則夫(サッカー指導者) 哀川翔(俳優) アデル・ターラブト(サッカー選手/ジェノア) ダニ・ガルシア(サッカー選手/エイバル) 瀬戸大也(競泳選手) 2018.05.24 07:00 Thu
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月23日は、ミランの黄金期を支えた1人、清水でもプレーした元イタリア代表FW

◆ダニエレ・マッサーロ 【Profile】 国籍:イタリア 誕生日:1961/5/23 ポジション:FW クラブ:ミラン、清水エスパルスなど 身長:179㎝ 体重:74kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』5月23日は、元イタリア代表FWダニエレ・マッサーロだ。 ▽1986年から1995年にかけてミランに在籍し、黄金期を支えたマッサーロ。1991-92シーズンからのリーグ3連覇や、93-94シーズンのチャンピオンズリーグ優勝に決勝で自ら2得点を挙げて貢献した。 ▽イタリア代表としては1982年に行われた東ドイツ代表との国際親善試合でデビュー。通算15試合に出場し1得点という記録を残している。 ▽1995年のミラン退団後は、セリエAクラブからのオファーを断り清水エスパルスに加入。同年8月の浦和レッズ戦でJリーグ初ゴールを挙げると、翌シーズンのベルマーレ平塚戦で歯ハットトリックを達成。通算20試合で10得点を決めた。 ▽清水で引退後、ビーチサッカーイタリア代表に選出されたほか、ゴルフや世界ラリー選手権などにも参加。静岡県静岡市のお茶大使も務めているようだ。 ※誕生日が同じ主な著名人 高橋名人(ファミコン名人) ウルフルケイスケ(ミュージシャン) 山口勝平(声優) 平岡康裕(サッカー選手/ベガルタ仙台) 三田友梨佳(フジテレビアナウンサー) 夏菜(女優) ジョー・ゴメス(サッカー選手/リバプール) 2018.05.23 07:00 Wed
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 5月22日は、レジェンドオブレジェンド、サッカーの枠を超えて愛されたイギリスの英雄

◆ジョージ・ベスト 【Profile】 国籍:北アイルランド 誕生日:1946/5/22 ポジション:FW クラブ:マンチェスター・ユナイテッドなど 身長:174㎝ 体重:65kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』5月22日は、ジョージ・ベストだ。 ▽言わずと知れたサッカー界のレジェンドオブレジェンド、ジョージ・ベスト(以下ベスト)。北アイルランド代表ウインガーは、1963年から1974年まで在籍したマンチェスター・ユナイテッドでボビー・チャールトン、デニス・ローと共に、「ホーリー・トリニティ」と呼ばれ、一時代を築いた。 ▽その活躍と端正な顔立ちから、“エル・ビートル”(5人目のビートルズ)と称されるようになると、それまでサッカーに関心のなかった人々からも注目を集めるようになり、サッカー選手としての枠を超えた存在となった。 ▽ユナイテッドでキャリアを始めたベスト。プロ入り前、当時のスカウト、ボブ・ビショップはベストを見てこう言ったという。「私は天才を見つけたようだ」。15歳でトライアルに合格したものの、17歳以下の選手とプロ契約することは許されておらず、当時は週給4ポンドで雑務をこなしながら、チームの練習に励んだ。1963年、17歳の誕生日と同時にプロ契約を交わすと、1963-64シーズンのWBA戦でトップチームデビューを果たした。 ▽着々とスターダムを駆け上がったベストは1968年、22歳の時に史上最年少でバロンドールを獲得。ユナイテッドの選手としては3人目の快挙であった。1974年のユナイテッド退団後、様々なクラブを渡り歩いたベストは1984年、母国のトーバーモア・ユナイテッドを最後に現役を引退。その後はワールドカップのゲスト解説やチャンリティマッチなどにも参加し、サッカー界に貢献した。 ▽一方で、スターであるが故にメディアに取り上げられることも多く、特に飲酒や素行の悪さが目立った。二日酔いで練習を欠席することもあれば、試合中、審判への抗議で長期の出場停止や罰金を科せられることもあった。1978年には母親を亡くし、酒やギャンブルにのめり込むようになり、1982年に破産。数々の栄光とは裏腹に、問題行為で世間を騒がせることも多々あったようだ。 ▽そして、2005年11月25日、腎臓の感染症によって59歳でこの世を去る。2万人以上が見守る中取り行われた葬儀は、『BBC』によって全世界で生中継され、2300万人が視聴したと記録されている。 ▽逝去後もベストが与える影響は強く、2006年5月、北アイルランドにあるベルファルト・シティ空港がジョージ・ベスト・ベルファスト・シティ空港に改名。2006年11月には肖像画が描かれた紙幣が作られた。 ▽生前、サッカーでもゴシップでも名前を轟かせたベスト。多くの女性とのスキャンダルも伝えられたが、あるインタビュアーが「サッカーと女性、どっちが楽しかったの?」と尋ねると、ベストはこう答えたという。 「何を言っているんだ。サッカーに決まっているだろう」 ※誕生日が同じ主な著名人 アーサー・コナン・ドイル(推理作家) 大竹まこと(タレント) 嶋大輔(俳優) 亀田史郎(ボクシングトレーナー) ナオミ・キャンベル(モデル) ゴリ(お笑い芸人/ガレッジセール) 田中麗奈(女優) ノバク・ジョコビッチ(テニスプレーヤー) アルトゥーロ・ビダル(サッカー選手/バイエルン) ウラジミール・グラナト(サッカー選手/ルビン・カザン) 安柄俊(サッカー選手/ロアッソ熊本) 2018.05.22 07:00 Tue
twitterfacebook


ロシアW杯

ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp