柳育崇 Yasutaka YANAGI

ポジション DF
国籍 日本
生年月日 1994年06月22日(29歳)
利き足
身長 188cm
体重 86kg
ニュース クラブ
ニュース一覧

積極補強でJ1昇格行きを目指す岡山が選手背番号発表! GKブローダーセンは「49」、FWガブリエル・シャビエルは「8」

ファジアーノ岡山は8日、2024シーズンの選手背番号を発表した。 木山隆之監督が率いた2023シーズンは明治安田生命J2リーグで10位。2022年の3位からは順位を落としたシーズンとなった。 2024シーズンも木山監督が続投する岡山。積極補強を敢行し、GKには横浜FCからスベンド・ブローダーセンを、DFにはアルビレックス新潟のDF田上大地、FC琉球からDF柳貴博を補強。中盤には清水エスパルスからMF竹内涼、モンテディオ山形からMF藤田息吹、前線には名古屋グランパスや北海道コンサドーレ札幌でプレーしたFWガブリエル・シャビエル、韓国2部の慶南FCからFWグレイソンらを獲得した。 経験値のある選手を補強し、J1昇格を改めて目指す岡山。ブローダーセンは「49」、田上は「18」、柳は「88」、竹内は「7」、藤田は「24」、ガブリエル・シャビエルは「8」、グレイソンは「9」をつけることとなる。 また、MF田中雄大が「14」から「10」、MF田部井涼が「41」から「14」に変更となった。 ◆2024シーズン選手背番号 GK 1.堀田大暉 13.金山隼樹 21.川上康平←東洋大学/新加入 49.スベンド・ブローダーセン←横浜FC/完全 DF 2.高木友也 4.阿部海大←ブラウブリッツ秋田/期限付き満了 5.柳育崇 15.本山遥 16.河野諒祐 18.田上大地←アルビレックス新潟/完全 55.藤井葉大←飯塚高校/新加入 88.柳貴博←FC琉球/完全 MF 6.輪笠祐士 7.竹内涼←清水エスパルス/完全 10.田中雄大※背番号変更「14」 14.田部井涼※背番号変更「41」 17.末吉塁 19.岩渕弘人←いわきFC/完全 20.井川空 24.藤田息吹←モンテディオ山形/完全 25.吉尾虹樹←法政大学/新加入 27.木村太哉※背番号変更「19」 42.高橋諒 43.鈴木喜丈 44.仙波大志←サンフレッチェ広島/期限付き延長 FW 8.ガブリエル・シャビエル←シャペコエンセ(ブラジル)/完全 9.グレイソン←慶南FC(韓国)/完全 11.太田龍之介←明治大学/新加入 29.齋藤恵太←ブラウブリッツ秋田/完全 99.ルカオ 2024.01.09 18:30 Tue

【Jリーグ移籍情報まとめ/12月22日】日本代表DF森下龍矢がポーランド移籍で合意、川崎FはDF三浦颯太を甲府から獲得

Jリーグ移籍情報まとめ。12月22日付けのJリーグ各クラブにおける移籍動向を一挙にお届け。 【<a href="https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=456111&div=1">J2移籍情報</a> | <a href="https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=456111&div=2">J3移籍情報</a>】 <span class="paragraph-subtitle">【J1移籍情報】日本代表に招集された三浦颯太が川崎Fに完全移籍</span> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2023/transfer20231222_tw1.jpg" alt="日本代表に招集された三浦颯太が川崎Fに完全移籍" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:0.9em;">©︎超ワールドサッカー<hr></div> ◆FC東京 《契約更新》 DF白井康介(29) [IN] 《期限付き移籍満了》 GK波多野豪(25)←V・ファーレン長崎 [OUT] 《期限付き移籍》 DF木村誠二(22)→サガン鳥栖 ◆川崎フロンターレ [IN] 《完全移籍》 DF三浦颯太(23)←ヴァンフォーレ甲府 《期限付き移籍満了》 FW宮城天(22)←モンテディオ山形 [OUT] 《育成型期限付き移籍延長》 FW五十嵐太陽(20)→レノファ山口FC ◆横浜F・マリノス 《契約更新》 MF渡辺皓太(25) DF實藤友紀(34) [OUT] 《完全移籍》 GKオビ・パウエル・オビンナ(26)→ヴィッセル神戸 《育成型期限付き移籍延長》 DF西田勇祐(20)→AC長野パルセイロ ◆横浜FC [OUT] 《完全移籍》 GK大内一生(23)→松本山雅FC ◆湘南ベルマーレ 《契約更新》 DF大野和成(34) DF松村晟怜(20) ◆名古屋グランパス 《契約更新》 DF野上結貴(32) MF米本拓司(33) MF和泉竜司(30) MF森島司(26) MF稲垣祥(31) GK武田洋平(36) FW永井謙佑(34) MF久保藤次郎(24) DF河面旺成(29) DF行德瑛(19) MF吉田温紀(20) GK杉本大地(30) [OUT] DF森下龍矢(26)→レギア・ワルシャワ(ポーランド) ◆ヴィッセル神戸 [IN] 《完全移籍》 GKオビ・パウエル・オビンナ(26)←横浜F・マリノス [OUT] 《契約満了》 GKフェリペ・メギオラーロ(24) ◆サンフレッチェ広島 《契約更新》 DF塩谷司(35) MF越道草太(19) [OUT] 《育成型期限付き移籍》 FW棚田遼(20)→いわきFC ◆アビスパ福岡 《契約更新》 DF宮大樹(27) MF紺野和也(26) FW鶴野怜樹(22) DF前嶋洋太(26) FW佐藤凌我(24) GK永石拓海(27) DF小田逸稀(25) DF湯澤聖人(30) MF金森健志(29) ◆サガン鳥栖 [IN] 《完全移籍》 FWヴィニシウス・アラウージョ(30)←FC今治 GKアルナウ(25)←奈良クラブ 《期限付き移籍》 DF木村誠二(22)←FC東京 <span class="paragraph-title">【J2移籍情報】J1昇格の東京Vが着実に補強</span> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2023/transfer20231222_tw2.jpg" alt="J1昇格の東京Vが着実に補強/袴田裕太郎" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:0.9em;">©︎J.LEAGUE<hr></div> 【<a href="https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=456111">J1移籍情報</a> | <a href="https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=456111&div=2">J3移籍情報</a>】 ◆ベガルタ仙台 [OUT] 《完全移籍》 DF福森直也(31)→FC今治 《契約満了》 MF秋山陽介(28) ◆ブラウブリッツ秋田 [IN] 《完全移籍》 DF村松航太(26)←V・ファーレン長崎 《期限付き移籍満了》 FW半田航也(25)←ヴェルスパ大分(JFL) ◆モンテディオ山形 [IN] 《完全移籍》 DF西村慧祐(25)←大宮アルディージャ(期限付き→完全) [OUT] 《期限付き移籍満了》 FW宮城天(22)→川崎フロンターレ ◆いわきFC [IN] 《完全移籍》 DFパク・ジュンヨン(28)←安山グリーナーズ(韓国) 《育成型期限付き移籍》 FW棚田遼(20)←サンフレッチェ広島 [OUT] 《完全移籍》 MF永井颯太(24)→東京ヴェルディ DF河村匠(23)→東京ヴェルディ ◆水戸ホーリーホック 《契約更新》 MF杉浦文哉(24) ◆ザスパクサツ群馬 [OUT] 《完全移籍》 MF内田達也(31)→FCティアモ枚方(JFL) ◆大宮アルディージャ [IN] 《完全移籍》 DF濱田水輝(33)←ファジアーノ岡山 DF下口稚葉(25)←ファジアーノ岡山 [OUT] 《完全移籍》 DF西村慧祐(25)→モンテディオ山形(期限付き→完全) DF袴田裕太郎(27)→東京ヴェルディ ◆東京ヴェルディ 《契約更新》 FW山田剛綺(23) FW河村慶人(24) [IN] 《完全移籍》 MF永井颯太(24)←いわきFC DF河村匠(23)←いわきFC DF袴田裕太郎(27)←大宮アルディージャ ◆ヴァンフォーレ甲府 [OUT] 《完全移籍》 DF三浦颯太(23)→川崎フロンターレ ◆ツエーゲン金沢 《契約更新》 DF庄司朋乃也(26) DF長峰祐斗(23) DF井上竜太(23) [IN] 《完全移籍》 FW土信田悠生(24)←ロアッソ熊本 ◆藤枝MYFC 《契約更新》 FWアンデルソン(22) ◆ファジアーノ岡山 《契約更新》 DF柳育崇(29) [OUT] 《完全移籍》 DF濱田水輝(33)→大宮アルディージャ DF下口稚葉(25→大宮アルディージャ [OUT] 《契約満了》 FWチアゴ・アウベス(30) ◆レノファ山口FC [IN] 《育成型期限付き移籍延長》 FW五十嵐太陽(20)←川崎フロンターレ ◆V・ファーレン長崎 [OUT] 《完全移籍》 DF村松航太(26)→ブラウブリッツ秋田 《期限付き移籍満了》 GK波多野豪(25)→FC東京 ◆ロアッソ熊本 [OUT] 《完全移籍》 FW土信田悠生(24)→ツエーゲン金沢 ◆大分トリニータ 《契約更新》 MF梅崎司(36) <span class="paragraph-title">【J3移籍情報】経験豊富な喜山康平が北九州に完全移籍</span> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2023/transfer20231222_tw3.jpg" alt="経験豊富な喜山康平が北九州に完全移籍" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:0.9em;">©︎J.LEAGUE<hr></div> 【<a href="https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=456111">J1移籍情報</a> | <a href="https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=456111&div=1">J2移籍情報</a>】 ◆ヴァンラーレ八戸 《契約更新》 GK大西勝伍(33) ◆いわてグルージャ盛岡 《契約更新》 DF斉藤諒(24) ◆Y.S.C.C.横浜 《契約更新》 FWピーダーセン世穏(26) MF田場ディエゴ(27) ◆SC相模原 《契約更新》 FW藤沼拓夢(26) [IN] 《期限付き移籍満了》 MF伊藤恵亮(22)←栃木シティFC(JFL) [OUT] 《完全移籍》 DF温井駿斗(27)→ガイナーレ鳥取 ◆松本山雅FC [IN] 《完全移籍》 GK大内一生(23)←横浜FC [OUT] 《完全移籍》 MF喜山康平(35)→ギラヴァンツ北九州 ◆AC長野パルセイロ [IN] 《育成型期限付き移籍延長》 DF西田勇祐(20)←横浜F・マリノス ◆アスルクラロ沼津 《契約更新》 DF篠崎輝和(25) ◆FC岐阜 [IN] MF文仁柱(24)←ガイナーレ鳥取 ◆奈良クラブ 《契約更新》 DF小谷祐喜(32) [OUT] GKアルナウ(25)→サガン鳥栖 ◆FC大阪 《契約更新》 DF坂本修佑(30) MF宮城和也(25) ◆ガイナーレ鳥取 [IN] 《完全移籍》 MF東出壮太(25)←テゲバジャーロ宮崎 DF温井駿斗(27)←SC相模原 [OUT] 《完全移籍》 MF文仁柱(24)→FC岐阜 ◆カマタマーレ讃岐 《契約更新》 FW赤星魁麻(26) FW岩岸宗志(22) DF奥田雄大(26) ◆愛媛FC [IN] 《完全移籍》 DFパク・ゴヌ(22)←浦項スティーラース(韓国) ◆FC今治 [IN] 《完全移籍》 DF福森直也(31)←ベガルタ仙台 [OUT] 《完全移籍》 FWヴィニシウス・アラウージョ(30)→サガン鳥栖 ◆ギラヴァンツ北九州 《契約更新》 DF本村武揚(26) [IN] 《完全移籍》 MF喜山康平(35)←松本山雅FC ◆テゲバジャーロ宮崎 [OUT] 《完全移籍》 MF東出壮太(25)→ガイナーレ鳥取 ◆鹿児島ユナイテッドFC 《契約更新》 MF渡邉英祐(24) 2023.12.23 10:00 Sat

岡山がキャプテン柳育崇と契約更新! 今季もCBとして39試合4ゴールの活躍

ファジアーノ岡山は22日、DF柳育崇(29)の契約更新を発表した。 柳は 鹿島アントラーズの育成育ちで、八千代高校、専修大学を経て、アルビレックス新潟シンガポールに入団。その後、アルビレックス新潟、栃木SCでのプレーを挟み、2022年に岡山入りした。 岡山では1年目からJ2リーグ38試合で4ゴールを決めると、今季も39試合で4得点。センターバックとして最終ラインをまとめ、今季からキャプテンとしてもチームをリードした。 2023.12.22 11:00 Fri

2位・清水はドローもクラブ新記録の14試合無敗! 後を追う磐田、東京Vは足踏み…最下位・大宮は7試合ぶり白星も残留ラインが上がり苦しい戦いに【明治安田J2第36節】

24日、明治安田生命J2リーグ第36節の5試合が各地で行われた。 リーグ戦13試合無敗、2連勝中の2位・清水エスパルス(勝ち点63)は7位・ヴァンフォーレ甲府(勝ち点52)との富士山ダービーに臨んだ。 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)の戦いをアウェイで終えた甲府が序盤は押し込むことに。前半は何本か強烈なシュートが清水ゴールを襲ったものの、GK権田修一が立ちはだかりゴールレスで試合を折り返す。 後半に入ると清水が盛り返したが、両チームともにあと一歩及ばず0-0のまま試合は終了。痛み分けとなったものの、清水は4試合連続クリーンシートとクラブ新記録となる14試合無敗を達成。甲府もリーグ戦無敗記録を4試合に伸ばした。 3試合無敗も、前節ゴールレスドローで終えていた3位・ジュビロ磐田(勝ち点62)は9位・ファジアーノ岡山(勝ち点51)とアウェイで対戦。磐田は7分、高い位置でのボール奪取から最後は松原后が仕上げ、幸先良く先制に成功する。しかし、37分には右サイドから崩され、鈴木喜丈に同点ゴールを許してしまう。 後半に入ると、76分に岡山が逆転。右CKから柳育崇が打点の高いヘディングシュートを叩き込んだ。最後まで追いつくことができなかった磐田は、昇格に向けて痛恨となる4試合ぶりの黒星を喫した。一方、勝利した岡山は昇格プレーオフ出場圏内の6位につけるV・ファーレン長崎との勝ち点差を「1」に縮めた。 清水、磐田と自動昇格圏内を争う4位・東京ヴェルディ(勝ち点60)は15位・藤枝MYFC(勝ち点41)をホームに迎えた。東京Vは17分、森田晃樹のゴールで幸先良く先制するが、その2分後にミスからアンデルソンにゴールを許し、すぐさま藤枝に追いつかれてしまう。 後半は開始直後に染野唯月のゴールが決まり、再び東京Vがリード。しかし、68分に鈴木翔太のゴールで再び藤枝が試合を振り出しに戻し、結局2-2のままタイムアップ。勝ちきれなかった東京Vだがこれで4試合無敗とした。 残留を目指す最下位・大宮アルディージャ(勝ち点27)は敵地で14位・徳島ヴォルティス(勝ち点41)に0-1で勝利。7試合ぶりの勝利で連敗を「2」で止め、21位・ツエーゲン金沢(勝ち点32)に迫ることに。ただ、前節その大宮を下して14試合ぶりの白星を掴んだ残留ラインの20位・ロアッソ熊本(勝ち点37)が13位・栃木SCに3-0と完勝。勝ち点を40に乗せて17位まで順位をあげ、20位にはレノファ山口FC(勝ち点39)が転落した。 ◆明治安田生命J2リーグ第36節 ▽9月24日(日) ファジアーノ岡山 2-1 ジュビロ磐田 清水エスパルス 0-0 ヴァンフォーレ甲府 東京ヴェルディ 2-2 藤枝MYFC 徳島ヴォルティス 0-1 大宮アルディージャ ロアッソ熊本 3-0 栃木SC ▽9月23日(土) ブラウブリッツ秋田 1-1モンテディオ山形 水戸ホーリーホック 0-1 大分トリニータ V・ファーレン長崎 0-6 FC町田ゼルビア いわきFC 1-0 ツエーゲン金沢 ジェフユナイテッド千葉 3-1 ベガルタ仙台 レノファ山口FC 1-0 ザスパクサツ群馬 2023.09.24 21:34 Sun

岡山がDF柳育崇と契約更新、今季はリーグ戦38試合4得点を記録

ファジアーノ岡山は24日、DF柳育崇(28)との契約更新を発表した。 柳は千葉県出身で、鹿島アントラーズの下部組織育ち。ジュニアユースから八千代高校、専修大学へと進学。大学卒業後にアルビレックス新潟シンガポールに入団した。 その後、2018年に新潟へ完全移籍。しかし、出番がほとんどないまま2020年に栃木SCへ移籍すると、J2で35試合6得点を記録。2021年に完全移籍すると、42試合で8得点とDFながら脅威の得点力を見せ、今シーズンから岡山に完全移籍で加入した。 今シーズンは明治安田生命J2リーグで38試合4得点を記録すると、チームの3位フィニッシュに貢献。J1参入プレーオフでも1試合に出場していた。 2022.12.24 10:25 Sat

【Jリーグ出場停止情報】鹿島MFディエゴ・ピトゥカが出場停止…台風の影響で持ち越しの選手も

Jリーグは15日、最新の出場停止選手情報を発表した。 J1ではルヴァンカップから持ち越した横浜F・マリノスのDF角田涼太朗は湘南ベルマーレ戦が台風8号の影響で中止になったために持ち越し。また、MFディエゴ・ピトゥカ(鹿島アントラーズ)が警告の累積で出場停止となる。 また、J2では8名が出場停止に。ツエーゲン金沢は、MF嶋田慎太郎、FW豊田陽平、MF藤村慶太の3名が出場停止に。また、FC琉球のFWサダム・スレイは劇的な逆転ゴールを決めてイエローカードをもらい退場となっており、出場停止となった。 J3では5名が出場停止に。ガイナーレ鳥取の馬場琢未は、14日に行われた明治安田生命J3リーグ第20節の愛媛FC戦で一発退場に。「自陣ペナルティーエリア手前でドリブルをしていた相手競技者に対し、ボールにプレーできず反則で止め、決定的な得点機会を阻止した行為は、「著しい反則行為」に該当すると判断」とDOGSOを取られ、出場停止となった。 【明治安田生命J1リーグ】 MFディエゴ・ピトゥカ(鹿島アントラーズ) 第26節 vs湘南ベルマーレ(8/21) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DF角田涼太朗(横浜F・マリノス) 第28節 vsFC東京(9/3) 今回の停止:他の大会での出場停止処分 【明治安田生命J2リーグ】 FWブレンネル(いわてグルージャ盛岡) 第32節 vs大分トリニータ(8/20) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DF山﨑浩介(モンテディオ山形) 第32節 vsFC琉球(8/20) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 MF鈴木喜丈(水戸ホーリーホック) 第32節 vsレノファ山口FC(8/20) 今回の停止:1試合停止 MF嶋田慎太郎(ツエーゲン金沢) 第32節 vsV・ファーレン長崎(8/20) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 FW豊田陽平(ツエーゲン金沢) 第32節 vsV・ファーレン長崎(8/20) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 MF藤村慶太(ツエーゲン金沢) 第32節 vsV・ファーレン長崎(8/20) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DF柳育崇(ファジアーノ岡山) 第32節 vs横浜FC(8/20) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 FWサダム・スレイ(FC琉球) 第32節 vsモンテディオ山形(8/20) 今回の停止:1試合停止 【明治安田生命J3リーグ】 DF石田崚真(SC相模原) 第21節 vs鹿児島ユナイテッドFC(8/20) 今回の停止:1試合停止 MF住田将(松本山雅FC) 第21節 vsギラヴァンツ北九州(8/21) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DF藤谷匠(FC岐阜) 第21節 vs藤枝MY(8/20) 今回の停止:1試合停止 MF馬場琢未(ガイナーレ鳥取) 第21節 vsテゲバジャーロ宮崎(8/21) 今回の停止:1試合停止 DF三原秀真(愛媛FC) 第21節 vsカターレ富山(8/20) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 2022.08.15 21:15 Mon

岡山が栃木のキャプテンDF柳育崇を完全移籍で獲得、今季はJ2で42試合8得点

ファジアーノ岡山は6日、栃木SCのDF柳育崇(27)が完全移籍で加入することを発表した。 柳は鹿島アントラーズの下部組織出身で、ジュニア、ジュニアユースと過ごし、八千代高校へと進学。専修大学を経て、アルビレックス新潟シンガポールに入団した。 その後、アルビレックス新潟へと移籍しJリーグに参戦。2020年に期限付き移籍で、2021年に完全移籍で栃木へと加入した。 2021シーズンは明治安田生命J2リーグで42試合に出場し8得点を記録。天皇杯でも2試合に出場していた。 柳はクラブを通じてコメントしている。 ◆ファジアーノ岡山 「ファジアーノ岡山に関わるすべての皆さまへ。はじめまして、栃木SCから来ました柳育崇です。まずは、ファジアーノ岡山でプレーさせていただける機会を与えてくれたクラブに感謝します」 「一日も早く皆さんに認めていただき、目標であるJ1昇格を果たすべく全力を尽くします。早くスタジアムで皆さんとお会いできることを楽しみにしています!熱い応援をよろしくお願いいたします!」 ◆栃木SC 「栃木SCに関わるすべての皆様へ。明けましておめでとうございます。改めまして、2021年は栃木SCを応援していただきありがとうございました。皆さんの応援が力になり、我々選手は最後まで走り抜くことができました」 「そしてこの度、ファジアーノ岡山に移籍することを決断しました。この決断に至るまでにたくさん悩み、多くの時間が必要でした。僕自身、栃木を離れることがこんなにも寂しく感じるとは思いませんでしたし、それほど濃い時間を過ごしたのだと感じています」 「特にキャプテンとしてプレーさせていただいた昨年は、選手としても、人間としても多くのことを学び、勝つことの喜びや難しさをこれまで以上に実感しました」 「時には苦しいときもありましたが、素晴らしい仲間と、どんなときにも応援し続けてくれた皆さんの存在が僕に勇気を与えてくれました。心から感謝しています」 「それでもこの決断に至ったのは、自分がもっと成長するためには新しい環境に身を置くべきだと感じたからです。2年前に初めて栃木に来た時のように、新しい環境でゼロから挑戦することで、自分はさらに成長していけると信じています」 「更なる上に行くためにも、この決断を後悔しないためにも、感謝の気持ちと覚悟を持って岡山の地で戦います。2年間本当にありがとうございました!」 2022.01.06 10:22 Thu

栃木、今季35試合に出場したDF柳育崇を新潟から完全移籍で獲得「皆さんの温かさに感謝」

栃木SCは29日、アルビレックス新潟からDF柳育崇(26)が完全移籍で加入することを発表した。 柳は鹿島アントラーズの下部組織出身で、八千代高校、専修大学を経て、2017年にアルビレックス新潟シンガポールに入団。2018年から新潟でプレーしていた。 今シーズンは栃木へ期限付き移籍で加入。明治安田J2で35試合に出場し6得点を記録していた。 柳は両クラブを通じてコメントしている。 ◆栃木SC 「栃木SCの皆さん、来年も栃木でプレーさせていただけることになりました。今年はコロナ禍で難しいシーズンでしたが、熱い応援をありがとうございました」 「シーズンの途中に加入したにもかかわらず、すぐに受け入れていただき、皆さんの温かさに感謝しています」 「来年はもっと多くの栃木の皆さんにサッカーの楽しさを知ってもらうことを目標に、今年よりもゴールを守り、ゴールを奪います。共に熱く戦いましょう!応援宜しくお願いします!!」 ◆アルビレックス新潟 「アルビレックス新潟に関わる全ての皆様、このたび、栃木SCに完全移籍することになりました。新潟での2年間は、試合に出られず苦しい時間の方が長かったですが、そんなときでも声をかけ続けてくれたサポーターの方々には何度も救われましたし、本当に感謝しています」 「また、今年のキャンプの途中で栃木への期限付き移籍が決まり、監督をはじめ、選手、スタッフの皆さんに送り出してもらったときに感じた優しさや温かさは、今でも鮮明に覚えています。またみんなとプレーしたいと思いながらプレーしてきましたが、このような決断に至ったのは、サッカー選手として、試合に出ることが一番の幸せだと実感できたからです」 「この幸せに気づけたのも、新潟での時間があったからですし、田中達也選手をはじめ、お手本となる選手たちがたくさんいてくれて、腐らずにやってこれたからです。今でもそんな新潟が大好きです。3年間、本当にありがとうございました!」 2020.12.29 16:02 Tue

栃木、新潟のDF柳育祟を期限付き移籍で獲得! 「認めてもらえるように全力で」

栃木SCは11日、アルビレックス新潟に所属するDF柳育祟(25)を期限付き移籍で獲得したことを発表した。移籍期間は2021年1月31日まで。なお、同期間中は新潟と対戦するすべての公式戦に出場することができない。 専修大学出身の柳は、アルビレックス新潟シンガポールを経て、2018年に新潟へ加入。2019シーズンは明治安田生命J2リーグで1試合、天皇杯に1試合と出場機会が限られていた。 栃木へのレンタルが決まった柳は、両クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆栃木SC 「栃木SCの皆さん、初めまして!アルビレックス新潟から参りました柳育崇です」 「開幕直前の加入となり、まずは早く皆さんに僕のこと知ってもらえることを目標に、そして一日も早く皆さんに認めてもらえるように全力でプレーします!共に勝利を目指して全力で戦いましょう!これからよろしくお願いします!!」 ◆アルビレックス新潟 「このたび、栃木SCに期限付き移籍することになりました。シーズン開幕直前にチームを離れることになってしまい、応援してくださっていたファン・サポーターの方々には申し訳ない気持ちでいっぱいです」 「2年間を新潟で過ごし、人の温かさにふれ、いつしか心から新潟を好きになりました。だからこそ、今年もアルビレックス新潟のJ1昇格のために戦いたかったです。しかし、一人のプレーヤーとして結果を残せていない中で、もっと成長したい、力をつけて応援される選手になりたいという想いが日に日に強くなり、環境を変える決断に至りました」 「この悔しさを忘れず、またいつか新潟で皆さんと共に戦えることを目標に精進します。いつもたくさんの応援をありがとうございました!」 2020.02.11 11:24 Tue

【Jリーグ移籍情報/1月10日】J1復帰の柏、韓国代表GKキム・スンギュを獲得! レバノン代表DFジョアン・オマリがFC東京へ

Jリーグ移籍情報まとめ。1月10日付けのJリーグ各クラブにおける移籍動向を一挙にお届け。 【J1】 ◆柏レイソル [IN] 《完全移籍》 GKキム・スンギュ(29)←蔚山現代FC(韓国) [OUT] 《期限付き移籍延長》 DFパク・ジョンス(25)→サガン鳥栖 ◆FC東京 [IN] 《完全移籍》 DFジョアン・オマリ(31)←ヴィッセル神戸 ◆横浜F・マリノス 《契約更新》 GK朴一圭(29) [OUT] 《完全移籍》 DFドゥシャン(31)→徳島ヴォルティス ◆横浜FC [IN] 《育成型期限付き移籍満了》 MF安永玲央(19)←カターレ富山 ◆清水エスパルス 《契約更新》 DF伊藤研太(20) ◆名古屋グランパス 《契約更新》 FWジョー(32) [IN] 《育成型期限付き移籍満了》 FW大垣勇樹(19)←いわてグルージャ盛岡 [OUT] 《期限付き移籍》 FW大垣勇樹(19)→いわてグルージャ盛岡 ◆セレッソ大阪 《契約更新》 MF西本雅崇(23) FW鈴木孝司(30) FW安藤瑞季(20) [IN] 《期限付き移籍延長》 FWブルーノ・メンデス(25)←デポルティーボ・マルドナド(ウルグアイ) 《育成型期限付き移籍満了》 FW山田寛人(19)←FC琉球 ◆ヴィッセル神戸 [OUT] 《完全移籍》 DFジョアン・オマリ(31)→FC東京 ◆サガン鳥栖 [IN] 《期限付き移籍延長》 DFパク・ジョンス(25)←柏レイソル 【J2】 ◆ザスパクサツ群馬 [IN] 《内定》 GK外山佳大(22)←立命館大学 ◆東京ヴェルディ 《契約更新》 MF藤本寛也(20) [IN] 《期限付き移籍満了》 FW林陵平(33)←FC町田ゼルビア ◆FC町田ゼルビア 《契約更新》 DF下坂晃城(26) [OUT] 《期限付き移籍満了》 FW林陵平(33)→東京ヴェルディ ◆松本山雅FC 《契約更新》 DF田中隼磨(37) ◆アルビレックス新潟 《契約更新》 GK藤田和輝(18) DF柳育崇(25) MF本間至恩(19) 《再契約》 FW田中達也(37) ◆ジュビロ磐田 [IN] 《完全移籍》 MFルリーニャ(29)←パフォス(キプロス) ◆京都サンガF.C. [IN] 《期限付き移籍満了》 FW服部航平(19)←ロンドリーナ(ブラジル) ◆ファジアーノ岡山 《契約更新》 DF後藤圭太(33) DF増田繁人(27) DF下口稚葉(21) MFデューク・カルロス(19) MFユ・ヨンヒョン(19) FW齊藤和樹(31) FWレオ・ミネイロ (29) ◆徳島ヴォルティス [IN] 《完全移籍》 DFドゥシャン(31)←横浜F・マリノス 《育成型期限付き移籍満了》 MF川上エドオジョン智慧(21)←SC相模原 [OUT] 《期限付き移籍》 DF鈴木大誠(23)→FC琉球 ◆愛媛FC [OUT] 《期限付き移籍》 GKパク・ソンス(23)→FC岐阜 ◆V・ファーレン長崎 《契約更新》 DF鹿山拓真(23) [OUT] 《退団》 MF黒木聖仁(30) ◆FC琉球 [IN] 《期限付き移籍》 DF鈴木大誠(23)←徳島ヴォルティス [OUT] 《育成型期限付き移籍満了》 FW山田寛人(19)→セレッソ大阪 【J3】 ◆いわてグルージャ盛岡 [IN] 《期限付き移籍》 FW大垣勇樹(19)←名古屋グランパス [OUT] 《育成型期限付き移籍満了》 FW大垣勇樹(19)→名古屋グランパス ◆ブラウブリッツ秋田 [IN] 《内定》 DF饗庭瑞生(23)←福岡大学 ◆福島ユナイテッドFC [IN] 《内定》 DF吉田朋恭(22)←産業能率大学 ◆SC相模原 《契約更新》 MFミルトン(28) [IN] 《完全移籍》 MF清原翔平(32)←ツエーゲン金沢 [OUT] 《育成型期限付き移籍満了》 MF川上エドオジョン智慧(21)→徳島ヴォルティス ◆カターレ富山 [OUT] 《育成型期限付き移籍満了》 MF安永玲央(19)→横浜FC ◆アスルクラロ沼津 《契約更新》 GK朴昇利(26) MF普光院誠(26) [OUT] 《期限付き移籍満了》 FW川森有真(26)→鹿児島ユナイテッドFC ◆FC岐阜 《契約更新》 GK原田祐輔(28) DF竹田忠嗣(33) [IN] 《期限付き移籍》 GKパク・ソンス(23)←愛媛FC ◆カマタマーレ讃岐 《契約更新》 GK清水健太(38) DF柳田健太(24) MF佐々木渉(23) FW重松健太郎(28) FW森川裕基(26) [IN] 《完全移籍》 GK浅沼優瑠(27)←SC相模原 《内定》 DF小松拓幹(22)←立命館大学 DF松本直也(22)←東海学園大学 FW神谷椋士(22)←東海学園大学 ◆鹿児島ユナイテッドFC [IN] 《期限付き移籍満了》 FW川森有真(26)←アスルクラロ沼津 2020.01.11 06:30 Sat
もっと見る>
移籍履歴
移籍日 移籍元 移籍先 種類
2022年1月9日 栃木 岡山 完全移籍
2021年2月1日 新潟 栃木 完全移籍
2021年1月31日 栃木 新潟 レンタル移籍終了
2020年2月11日 新潟 栃木 レンタル移籍
2018年1月6日 アルビレックス新潟S 新潟 完全移籍
2017年1月1日 専修大学 アルビレックス新潟S 完全移籍
2013年4月1日 専修大学 完全移籍
今季の成績
明治安田J2リーグ 20 1040’ 1 1 0
YBCルヴァンカップ 2024 2 210’ 0 0 0
合計 22 1250’ 1 1 0
出場試合
明治安田J2リーグ
第1節 2024年2月25日 vs 栃木SC 1′ 1
3 - 0
第2節 2024年3月3日 vs いわきFC 24′ 0
1 - 1
第3節 2024年3月10日 vs レノファ山口FC 90′ 0
1 - 0
第4節 2024年3月16日 vs 藤枝MYFC 2′ 0
0 - 1
第5節 2024年3月20日 vs 水戸ホーリーホック 90′ 0
1 - 0
第6節 2024年3月24日 vs ザスパ群馬 10′ 0
1 - 2
第7節 2024年3月30日 vs 大分トリニータ 11′ 0
0 - 0
第8節 2024年4月3日 vs 横浜FC 90′ 0
1 - 3
第9節 2024年4月7日 vs 愛媛FC 90′ 0 46′
2 - 2
第10節 2024年4月14日 vs ブラウブリッツ秋田 31′ 0
0 - 0
第11節 2024年4月20日 vs ロアッソ熊本 4′ 0
2 - 0
第12節 2024年4月28日 vs 清水エスパルス 36′ 0
0 - 1
第13節 2024年5月3日 vs モンテディオ山形 1′ 0
2 - 2
第14節 2024年5月6日 vs 徳島ヴォルティス 90′ 0
1 - 2
第15節 2024年5月12日 vs V・ファーレン長崎 20′ 0
0 - 0
第16節 2024年5月19日 vs ヴァンフォーレ甲府 90′ 0
2 - 0
第17節 2024年5月26日 vs ベガルタ仙台 90′ 0
1 - 4
第18節 2024年6月1日 vs ジェフユナイテッド千葉 90′ 0
2 - 1
第19節 2024年6月9日 vs 鹿児島ユナイテッドFC 90′ 0
1 - 1
第20節 2024年6月16日 vs ロアッソ熊本 90′ 0
0 - 1
YBCルヴァンカップ 2024
1回戦 2024年3月6日 vs テゲバジャーロ宮崎 90′ 0
1 - 4
2回戦 2024年4月24日 vs 横浜FC 120′ 0
3 - 3