ガブリエル・シャビエル Gabriel XAVIER

ポジション FW
国籍 ブラジル
生年月日 1993年07月15日(30歳)
利き足
身長 169cm
体重 68kg
ニュース
ニュース一覧

無敗続く岡山、後半ATの劇的逆転で首位キープ! 3連勝の清水が2位追走、4発快勝の横浜FCが3位浮上【明治安田J2第6節】

24日、明治安田J2リーグ第6節の10試合が各地で行われた。 4勝1分けの無敗で首位に立っているファジアーノ岡山は、唯一未勝利で最下位のザスパ群馬とアウェイで対戦。先手を取ったのは後半立ち上がりの群馬。川上エドオジョン智慧がミドルシュートを打つと、DFのクリアボールが直接ゴールへ向かってしまい、オウンゴールが記録 2024.03.24 20:05 Sun
Xfacebook

積極補強でJ1昇格行きを目指す岡山が選手背番号発表! GKブローダーセンは「49」、FWガブリエル・シャビエルは「8」

ファジアーノ岡山は8日、2024シーズンの選手背番号を発表した。 木山隆之監督が率いた2023シーズンは明治安田生命J2リーグで10位。2022年の3位からは順位を落としたシーズンとなった。 2024シーズンも木山監督が続投する岡山。積極補強を敢行し、GKには横浜FCからスベンド・ブローダーセンを、DFには 2024.01.09 18:30 Tue
Xfacebook

岡山が助っ人補強! 名古屋&札幌でプレーしたガブエル・シャビエルが加入「勝利の多いシーズンになるよう」

ファジアーノ岡山は14日、名古屋グランパスや北海道コンサドーレ札幌でプレーしたMFガブリエル・シャビエル(30)の加入を発表した。 ガブリエル・シャビエルは、ポルトゲーザやクルゼイロ、ヴィトーリアなど母国ブラジルでプレー。2017年7月に名古屋へと完全移籍で加入した。 当時J2に所属していた名古屋で16試合 2023.12.14 12:10 Thu
Xfacebook

6年目のミシャサッカー、“超攻撃的”をブラさずに上位を狙う【J1開幕直前ガイド|北海道コンサドーレ札幌】

17日、いよいよ2023シーズンの明治安田生命J1リーグが開幕を迎える。 開幕から30周年を迎える2023シーズン。2024シーズンから全カテゴリが20クラブになるため、今季は降格チームが1つという状況。新時代の幕開けとなるシーズンを迎える。 開幕を前に超ワールドサッカー編集部が、補強診断、戦力分析やシーズ 2023.02.17 16:04 Fri
Xfacebook

「フリーキック専属で出場を」札幌のNo.1キッカーはまさかのGKコーチ?! 両足高精度のFKが「絶対一番シュート上手い」と大バズり

北海道コンサドーレ札幌の意外な人物のFKに脚光が当たっている。 今オフの札幌は前線で計算できるガブリエル・シャビエルや興梠慎三に加え、高嶺朋樹がチームを去った。大きな痛手ではあるが、新戦力として元日本代表MF小林祐希が加わり、頭を悩ませていたGK陣にもク・ソンユンが大邱FCから復帰した。 ミハイロ・ペトロヴ 2023.01.17 22:10 Tue
Xfacebook

ガブリエル・シャビエルが札幌を1年で退団「私や家族はとても幸せな日々をおくることができました」

北海道コンサドーレ札幌は7日、MFガブリエル・シャビエル(29)の退団を発表した。 2017年7月の名古屋グランパス加入で初来日したシャビエル。当時J2だった名古屋で途中加入から16試合7ゴール15アシストと圧巻のパフォーマンスを披露すると、J1に昇格した翌年以降も主力として活躍し、2019年から完全移籍に切り替 2023.01.07 17:40 Sat
Xfacebook

湘南&福岡&G大阪がJ1残留争い生還! 京都は札幌に救われ薄氷の参入PO行き、清水は打ち合いに敗れ静岡県からJ1が消える

5日、明治安田生命J1リーグの最終節が行われた。 全9試合が同時にキックオフを迎える中、横浜F・マリノスと川崎フロンターレが優勝争いを演じ、横浜FMがヴィッセル神戸に1-3で勝利し逃げ切り優勝。川崎FはFC東京との撃ち合いを3-2で制したものの、一歩及ばなかった。 一方で、混沌としていた残留争いにも決着が。 2022.11.05 16:55 Sat
Xfacebook

札幌に痛手…ガブリエル・シャビエルがハムストリング肉離れで離脱

北海道コンサドーレ札幌は10日、FWガブリエル・シャビエルの負傷を報告した。 同選手がケガを負ったのは6日に行われたJ1リーグ第20節のFC東京戦。ヘディングシュートを放った際に、着地で足を痛めて自ら交代を要求していた。 診断の結果、左ハムストリングの肉離れが判明。離脱期間は明かされていないが、一般的には2 2022.07.10 13:30 Sun
Xfacebook

札幌・興梠慎三が加入後初得点で J1・16年連続ゴール達成、通算でも佐藤寿人氏の記録へ迫る

北海道コンサドーレ札幌の元日本代表FW興梠慎三が加入後初得点を記録した。 明治安田生命J1リーグの開幕節、アウェイでの清水エスパルス戦はドローに終わった札幌。ホーム開幕戦となる26日の第2節では、かつてミハイロ・ペトロヴィッチ監督も指揮を執っていたサンフレッチェ広島と札幌ドームで対戦した。 今季から札幌へと 2022.02.26 20:30 Sat
Xfacebook

「赤黒が最高に似合う」札幌が新ユニのランキングを発表!1位には新加入の元日本代表FWの名が

北海道コンサドーレ札幌は30日、2022シーズンユニフォームの先週時点のベスト10を発表した。 新シーズンに向けて札幌は、FWジェイやMFチャナティップ(→川崎フロンターレ)、DFキム・ミンテ(→鹿島アントラーズ)といった外国籍選手が退団。一方で、浦和レッズからFW興梠慎三を期限付き移籍で獲得し、名古屋グランパス 2022.01.31 19:45 Mon
Xfacebook
もっと見る>