堀田大暉 Daiki HOTTA

ポジション GK
国籍 日本
生年月日 1994年10月05日(29歳)
利き足
身長 183cm
体重 78kg
ニュース クラブ
ニュース一覧

積極補強でJ1昇格行きを目指す岡山が選手背番号発表! GKブローダーセンは「49」、FWガブリエル・シャビエルは「8」

ファジアーノ岡山は8日、2024シーズンの選手背番号を発表した。 木山隆之監督が率いた2023シーズンは明治安田生命J2リーグで10位。2022年の3位からは順位を落としたシーズンとなった。 2024シーズンも木山監督が続投する岡山。積極補強を敢行し、GKには横浜FCからスベンド・ブローダーセンを、DFにはアルビレックス新潟のDF田上大地、FC琉球からDF柳貴博を補強。中盤には清水エスパルスからMF竹内涼、モンテディオ山形からMF藤田息吹、前線には名古屋グランパスや北海道コンサドーレ札幌でプレーしたFWガブリエル・シャビエル、韓国2部の慶南FCからFWグレイソンらを獲得した。 経験値のある選手を補強し、J1昇格を改めて目指す岡山。ブローダーセンは「49」、田上は「18」、柳は「88」、竹内は「7」、藤田は「24」、ガブリエル・シャビエルは「8」、グレイソンは「9」をつけることとなる。 また、MF田中雄大が「14」から「10」、MF田部井涼が「41」から「14」に変更となった。 ◆2024シーズン選手背番号 GK 1.堀田大暉 13.金山隼樹 21.川上康平←東洋大学/新加入 49.スベンド・ブローダーセン←横浜FC/完全 DF 2.高木友也 4.阿部海大←ブラウブリッツ秋田/期限付き満了 5.柳育崇 15.本山遥 16.河野諒祐 18.田上大地←アルビレックス新潟/完全 55.藤井葉大←飯塚高校/新加入 88.柳貴博←FC琉球/完全 MF 6.輪笠祐士 7.竹内涼←清水エスパルス/完全 10.田中雄大※背番号変更「14」 14.田部井涼※背番号変更「41」 17.末吉塁 19.岩渕弘人←いわきFC/完全 20.井川空 24.藤田息吹←モンテディオ山形/完全 25.吉尾虹樹←法政大学/新加入 27.木村太哉※背番号変更「19」 42.高橋諒 43.鈴木喜丈 44.仙波大志←サンフレッチェ広島/期限付き延長 FW 8.ガブリエル・シャビエル←シャペコエンセ(ブラジル)/完全 9.グレイソン←慶南FC(韓国)/完全 11.太田龍之介←明治大学/新加入 29.齋藤恵太←ブラウブリッツ秋田/完全 99.ルカオ 2024.01.09 18:30 Tue

【Jリーグ移籍情報まとめ/12月26日】名古屋が清水MF中山克広を完全移籍で獲得、G大阪にはFW山下諒也が横浜FCから加入

Jリーグ移籍情報まとめ。12月26日付けのJリーグ各クラブにおける移籍動向を一挙にお届け。 <div style="text-align:center;" id="cws_ad">【<a href="https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=456468&div=1">J2移籍情報</a> | <a href="https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=456468&div=2">J3移籍情報</a>】</div> <span class="paragraph-subtitle">【J1移籍情報】ガンバ大阪がアタッカーFW山下諒也を獲得</span> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2023/transfer20231226_tw1.jpg" alt="ガンバ大阪がアタッカーFW山下諒也を獲得" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:center;font-size:0.9em;">快足アタッカー・山下諒也がG大阪へ/©︎J.LEAGUE<hr></div> ◆北海道コンサドーレ札幌 [OUT] 《完全移籍》 GK大谷幸輝(34)→ギラヴァンツ北九州 ◆浦和レッズ [OUT] 《完全移籍》 DF知念哲矢(26)→ベガルタ仙台 《期限付き移籍》 DF宮本優太(24)→京都サンガF.C. ◆FC東京 《契約更新》 DF土肥幹太(19) ◆横浜F・マリノス 《契約更新》 MF喜田拓也(29) DF小池龍太(28) [IN] 《期限付き移籍満了》 MF植田啓太(21)←栃木SC [OUT] 《完全移籍》 DF平井駿助(21)→レイラック滋賀(JFL)/期限付き→完全 ◆横浜FC [IN] 《期限付き移籍満了》 GK市川暉記(25)←ガンバ大阪 [OUT] 《完全移籍》 FW石井快征(23)→FC琉球 FW山下諒也(26)→ガンバ大阪 ◆湘南ベルマーレ 《契約更新》 MF阿部浩之(34) DF畑大雅(21) ◆アルビレックス新潟 《契約更新》 GK阿部航斗(26) [IN] 《完全移籍》 GK吉満大介(30)←レノファ山口FC ◆名古屋グランパス [IN] 《完全移籍》 MF中山克広(27)←清水エスパルス [OUT] 《完全移籍》 MF山田陸(25)→V・ファーレン長崎 ◆京都サンガF.C. 《契約更新》 MF平戸太貴(26) MF谷内田哲平(22) [IN] 《期限付き移籍》 DF宮本優太(24)←浦和レッズ [OUT] 《契約満了》 FWイスマイラ(25) 《期限付き移籍》 MF山田楓喜(22)→東京ヴェルディ ◆ガンバ大阪 [IN] 《完全移籍》 FW山下諒也(26)←横浜FC [OUT] 《完全移籍》 DF柳澤亘(27)→徳島ヴォルティス 《期限付き移籍満了》 GK市川暉記(25)→横浜FC ◆サンフレッチェ広島 《契約更新》 GK大迫敬介(24) MF東俊希(23) [OUT] 《期限付き移籍》 DF住吉ジェラニレショーン(26)→清水エスパルス ◆アビスパ福岡 《契約更新》 DF井上聖也(24) [IN] 《期限付き移籍満了》 MF北島祐二(23)←東京ヴェルディ ◆サガン鳥栖 [OUT] 《契約満了》 DFファン・ソッコ(34) <span class="paragraph-title">【J2移籍情報】徳島がG大阪のサイドバック・柳澤亘を獲得</span> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2023/transfer20231226_tw2.jpg" alt="徳島がG大阪のサイドバック・柳澤亘を獲得" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:center;font-size:0.9em;">徳島に活躍の場を移す柳澤亘/©超ワールドサッカー<hr></div> <div style="text-align:center;" id="cws_ad">【<a href="https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=456468">J1移籍情報</a> | <a href="https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=456468&div=2">J3移籍情報</a>】</div> ◆ベガルタ仙台 [IN] 《完全移籍》 DF知念哲矢(26)←浦和レッズ ◆ブラウブリッツ秋田 《契約更新》 DF星キョーワァン(26) [OUT] 《完全移籍》 MF井上直輝(26)→カターレ富山 ◆モンテディオ山形 《契約更新》 MF高江麗央(25) GK長谷川洸(28) ◆栃木SC 《契約更新》 FW小堀空(21) [IN] 《新加入》 GKキム・ミンジュン(18)←仁川ユナイテッドFC(韓国) [OUT] 《期限付き移籍満了》 MF植田啓太(21)→横浜F・マリノス ◆ザスパクサツ群馬 [OUT] 《完全移籍》 DF川上優樹(26)→カターレ富山 ◆ジェフユナイテッド千葉 《契約更新》 DF鈴木大輔(33) [OUT] 《期限付き移籍》 FW齋藤来飛(19)→ラインメール青森(JFL) ◆東京ヴェルディ [IN] 《期限付き移籍》 MF山田楓喜(22)←京都サンガF.C. [OUT] 《期限付き移籍満了》 MF北島祐二(23)→アビスパ福岡 ◆ツエーゲン金沢 《契約更新》 DF毛利駿也(28) [IN] 《完全移籍》 DF畑尾大翔(33)←ザスパクサツ群馬 [OUT] 《完全移籍》 MF加藤潤也(28)→レノファ山口FC ◆清水エスパルス [IN] 《期限付き移籍》 DF住吉ジェラニレショーン(26)←サンフレッチェ広島 [OUT] 《完全移籍》 MF中山克広(27)→名古屋グランパス MF西村恭史(24)→AC長野パルセイロ/期限付き→完全 MFベンジャミン・コロリ(31)→バーゼル(スイス) ◆ジュビロ磐田 《契約更新》 DF伊藤槙人(31) [IN] 《新加入》 DF朴勢己←東邦高校 《完全移籍》 MF川﨑一輝(26)←カマタマーレ讃岐 [OUT] 《完全移籍》 FW三木直土(22)→ガイナーレ鳥取 《期限付き移籍》 FW吉長真優(21)→カマタマーレ讃岐 ◆ファジアーノ岡山 《契約更新》 GK堀田大暉(29) [OUT] 《完全移籍》 FW松木駿之介(27)→ガイナーレ鳥取 MF河井陽介(34)→カターレ富山 ◆レノファ山口FC [IN] 《完全移籍》 MF加藤潤也(28)←ツエーゲン金沢 GK田口潤人(27)←FC琉球 [OUT] 《完全移籍》 GK吉満大介(30)→アルビレックス新潟 ◆徳島ヴォルティス 《契約更新》 DF石尾崚雅(23) [IN] 《完全移籍》 DF柳澤亘(27)←ガンバ大阪 FWブラウンノア賢信(22)←アスルクラロ沼津 ◆V・ファーレン長崎 《契約更新》 FWフアンマ・デルガド(33) [IN] 《完全移籍》 MF山田陸(25)←名古屋グランパス 《期限付き満了》 MF五月田星矢(21)←レイラック滋賀FC(JFL) ◆ロアッソ熊本 [OUT] 《完全移籍》 FW粟飯原尚平(27)→FC岐阜 ◆大分トリニータ 《契約更新》 FW渡邉新太(28) GK西川幸之介(21) [IN] 《完全移籍》 DF薩川淳貴(26)←鹿児島ユナイテッドFC <span class="paragraph-title">【J3移籍情報】J2昇格目指す富山が3選手を補強</span> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2023/transfer20231226_tw3.jpg" alt="富山に加入した井上直輝、河井陽介、川上優樹" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:center;font-size:0.9em;">左から井上直輝、河井陽介、川上優樹/©︎J.LEAGUE<hr></div> <div style="text-align:center;" id="cws_ad">【<a href="https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=456468">J1移籍情報</a> | <a href="https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=456468&div=1">J2移籍情報</a>】</div> ◆ヴァンラーレ八戸 [OUT] 《完全移籍》 GK蔦颯(28)→FC ROWDY MORIYA(茨城県1部) ◆いわてグルージャ盛岡 [OUT] 《完全移籍》 DF田代真一(35)→SC相模原 ◆Y.S.C.C.横浜 《契約更新》 DF大越寛人(23) ◆SC相模原 [IN] 《完全移籍》 DF田代真一(35)←いわてグルージャ盛岡 ◆AC長野パルセイロ [IN] 《完全移籍》 MF西村恭史(24)←清水エスパルス/期限付き→完全 [OUT] 《完全移籍》 FW髙窪健人(25)→品川CC(神奈川県1部) ◆カターレ富山 《契約更新》 MF佐々木陽次(31) MF坪川潤之(26) [IN] 《完全移籍》 MF河井陽介(34)←ファジアーノ岡山 MF井上直輝(26)←ブラウブリッツ秋田 DF川上優樹(26)←ザスパクサツ群馬 [OUT] 《完全移籍》 DF林堂眞(34)→香港レンジャーズFC(香港) ◆アスルクラロ沼津 [OUT] 《完全移籍》 FWブラウンノア賢信(22)→徳島ヴォルティス ◆FC岐阜 [IN] 《完全移籍》 FW粟飯原尚平(27)←ロアッソ熊本 ◆FC大阪 《契約更新》 MF木匠貴大(30) ◆奈良クラブ 《契約更新》 DF寺島はるひ(30) [IN] 《完全移籍》 MF田村亮介(28)←ガイナーレ鳥取 《期限付き移籍延長》 DF生駒稀生(26)←FCティアモ枚方(JFL) ◆ガイナーレ鳥取 《契約更新》 富樫佑太(28) [IN] 《完全移籍》 FW松木駿之介(27)←ファジアーノ岡山 FW三木直土(22)←ジュビロ磐田 [OUT] 《完全移籍》 MF田村亮介(28)→奈良クラブ DF増谷幸祐(30)→FC琉球 DF鈴木順也(27)→FC琉球 ◆カマタマーレ讃岐 [IN] 《期限付き移籍》 FW吉長真優(21)←ジュビロ磐田 [OUT] 《完全移籍》 MF川﨑一輝(26)→ジュビロ磐田 ◆FC今治 《契約更新》 MF三門雄大(37) ◆ギラヴァンツ北九州 《契約更新》 MF井澤春輝(24) [IN] 《完全移籍》 GK大谷幸輝(34)←北海道コンサドーレ札幌 ◆テゲバジャーロ宮崎 《契約更新》 FW橋本啓吾(25) MF田中純平(24) MF金川羅彌(19) MF大熊健太(26) [IN] 《完全移籍》 FW上野瑶介(25)←ソニー仙台FC(JFL) ◆鹿児島ユナイテッドFC 《契約更新》 MF野嶽寛也(23) FW武星弥(19) [OUT] 《完全移籍》 DF薩川淳貴(26)→大分トリニータ ◆FC琉球 《契約更新》 DF山内舟征(23) [IN] 《完全移籍》 FW石井快征(23)←横浜FC DF増谷幸祐(30)←ガイナーレ鳥取 DF鈴木順也(27)←ガイナーレ鳥取 [OUT] 《完全移籍》 GK田口潤人(27)→レノファ山口FC 2023.12.27 07:30 Wed

J2岡山が正GK堀田大暉と契約更新! 完全移籍移行の今季は33試合に出場

ファジアーノ岡山は26日、GK堀田大暉(29)の2024シーズン契約更新を発表した。 堀田は宮城県出身で、ベガルタ仙台ユースから大学サッカーを経て、2017年に福島ユナイテッドFCへ入団。福島の正GKとして活躍すると、20年にJ1の湘南ベルマーレへとステップアップする。 しかし、湘南での定位置確保は叶わず、昨季途中から岡山へ期限付き移籍。ここでJ2リーグ27試合出場と、福島時代以来およそ3年ぶりに公式戦出場を果たし、完全移籍に移行した今季も33試合でプレーした。 2023.12.26 16:50 Tue

継続路線で5位以内へ、新守護神と日本代表FWの相棒がキーに【J1開幕直前ガイド|湘南ベルマーレ】

17日、いよいよ2023シーズンの明治安田生命J1リーグが開幕を迎える。 開幕から30周年を迎える2023シーズン。2024シーズンから全カテゴリが20クラブになるため、今季は降格チームが1つという状況。新時代の幕開けとなるシーズンを迎える。 開幕を前に超ワールドサッカー編集部が、補強診断、戦力分析やシーズンの目標、注目の選手をピックアップした。 ◆湘南ベルマーレ 【直近3シーズンの成績】 2022シーズン成績:12位(10勝11分け13敗) 2021シーズン成績:16位(7勝16分け15敗) 2020シーズン成績:18位(6勝9分け19敗) 《補強診断:B》(評価:S〜E) 【IN】 GKソン・ボムグン(25)←全北現代モータース(韓国)/完全移籍 GK馬渡洋樹(28)←ファジアーノ岡山/完全移籍 DF杉岡大暉(24)←鹿島アントラーズ/完全移籍 DF柴田徹(21)←早稲田大学/新加入 DF吉田新(22)←立正大学/新加入 MF小野瀬康介(29)←ガンバ大阪/完全移籍 MF永木亮太(34)←名古屋グランパス/復帰 MF阿部浩之(33)←名古屋グランパス/完全移籍 FW山下敬大(26)←FC東京/期限付き移籍 【OUT】 GK谷晃生(22)→ガンバ大阪/期限付き移籍終了 GK堀田大暉(28)→ファジアーノ岡山/完全移籍 GK真田幸太(23)→ヴィアティン三重/期限付き移籍 DF福島隼斗(22)→栃木SC/期限付き移籍 DF石井大生(19)→ヴィアティン三重/期限付き移籍 DF蓑田広大(23)→ヴァンラーレ八戸/期限付き移籍 MF瀬川祐輔(29)→川崎フロンターレ/完全移籍 MF高橋諒(29)→ファジアーノ岡山/完全移籍 MF原直生(19)→FCティアモ枚方/完全移籍 MF米本拓司(32)→名古屋グランパス/期限付き移籍終了 MF横川旦陽(20)→アルビレックス新潟シンガポール(SIN) MF新井光(23)→FC今治/完全移籍 MF平松昇(24)→FC琉球/期限付き移籍 MF齊藤未月(24)→ヴィッセル神戸/期限付き移籍 MF柴田壮介(21)→カターレ富山/期限付き移籍延長 FW古林将太(31)→福島ユナイテッドFC/完全移籍 FWウェリントン(35)→未定 FW根本凌(23)→栃木SC/期限付き移籍延長 山口智監督体制3年目も昨季同様、期限付き移籍組を除けば大幅な入れ替わりはなく、既存戦力を維持しつつ、ポイントとなる選手が加入した。レンタル組だったDF杉岡大暉(←鹿島アントラーズ)やMF阿部浩之(←名古屋グランパス)の完全移籍も大きいだろう。 最大の注目はGK谷晃生(ガンバ大阪)の後継を担う守護神。カタール・ワールドカップ(W杯)の韓国代表メンバーにも選出された194cmの大型GKソン・ボムグンがポテンシャル通りの力を発揮てきるかにも注目が集まる。 常套句となっている決定力不足を踏まえては、FW町野修斗の相方にも焦点が当たる。新加入のFW山下敬大はレノファ山口FC、ジェフユナイテッド千葉、サガン鳥栖時代にハードワークの中でも決定力を見せつけてきた。昨季のFC東京ではくすぶったシーズンだっただけに、再燃してチャンスは作るが決め切れないというチームの悪癖払拭に一役買いたい。 アタッカー陣には山口監督のいじり方を知るMF小野瀬康介(←ガンバ大阪)も加入。サイドからのチャンスメイクのみならず、得点力向上にも期待がかかる。 他方、大学経由でアカデミー出身のDF柴田徹(←早稲田大学)が加入したものの、今季は育成組織からの昇格者がゼロに。新卒組も含めて昨年は試合に絡むことがほぼなかっただけに、育成をベースに考えるクラブとしてはやや寂しさを感じるのは、感傷的過ぎるだろうか。 ◆チーム目標:5位以内 昨シーズン同様、目標は5位以内。大言壮語とも囁かれ、スタートダッシュでは躓いたものの、後半戦だけならばそれに相当する勝ち点を積算した。 上位相手に主導権を握る時間もあった一方、下位に取りこぼすことも多々。組織力やチームとしての統一感は確実に向上しており、高い水準でムラのないシーズンを送ることが脱残留争いへのステップだ。 ◆期待の新戦力 FW山下敬大(26) <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2023/2023j1_bellmare_tw1.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:small;" id="cws_ad" class="desc">©️J.LEAGUE<hr></div> 昨季J1日本人最多の13得点を挙げた町野に期待が寄せられる分だけ、相手の警戒度も増加する。そこで、カギになるのは2トップの相方や2列目の得点力だ。 前述の通り、山下はこれまでハードワークを信条とするチームの中で得点を積み重ねてきた。守備のタスクを全うできる選手は数多くいるが、その中でもFWに最も欲されているゴールを得られる力は証明済み。 昨季ノーゴールという不本意な数字は、新天地での結果で見返すしかない。 ◆編集部イチオシ選手 DF杉岡大暉(24) <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2023/2023j1_bellmare_tw2.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:small;" id="cws_ad" class="desc">©️J.LEAGUE<hr></div> 市立船橋高校卒業時のルーキーイヤー2017年は湘南でウイングバックを主戦場に、ゴリゴリのドリブルと速度のあるクロスで主軸を担った。 東京オリンピックへのメンバー入りを目指して2020年に鹿島アントラーズへと移籍したが、壁は想像以上に厚く出場機会は減少。輝きを取り戻すべく、2021年8月に期限付き移籍という形で古巣へと帰還した。 復帰後は3バックの左がメインポジションとなり、後方からのビルドアップで速攻以外の攻撃手段を構築するのに一役買った。特に、外回りではなく、中央への1つ飛ばしの縦パスを積極的に使用すると同時に、精度もアップ。国内組のみとはいえ、2022年E-1サッカー選手権では日本代表にも再び招集されるに至った。 今季は完全移籍へと切り替わり、昨年に続いて副キャプテンも担う。24歳とはいえ、すでにプロ7年目でJ1キャップも100を超える剛脚が、チームを戦える集団から勝てる組織へと導けるか。 2023.02.16 21:15 Thu

横浜FC、新潟が揃って勝利し仙台はまたも下位に敗れる…徳島は20個目の引き分けに【明治安田J2第32節】

20日、明治安田生命J2リーグ第32節の10試合が各地で行われた。 首位の横浜FCはニッパツ三ツ沢球技場で4位・ファジアーノ岡山との上位対決に臨んだ。 横浜FCは開始早々に小川航基がGK堀田大暉との一対一を迎えるなどチャンスを作ったが、決め切ることができない。岡山も高い位置でのボール奪取から佐野航大がボックス左でのフィニッシュを見せるが枠を捉えられず、ゴールレスで前半を終える。 中盤での主導権争いが激しさを増す中で、試合を動かしたのは途中出場の2人だった。71分、横浜FCは岡山のCKをしのいでカウンターへ転じると、山根永遠が自陣から長い距離を持ち運んでスルーパスを送り、山下諒也がボックス内から右足を振り抜く。想いのこもった一撃はGK堀田の手を弾いてゴールへ吸い込まれた。 これが決勝点となり、横浜FCが2連勝で首位をキープ。岡山は8試合ぶりの黒星を喫した。 2位・アルビレックス新潟もデンカビッグスワンスタジアムに5位・ロアッソ熊本を迎えての上位対決を迎えた。 ポゼッションサッカーを指向する両チームの一戦は、18分に新潟が試合を動かす。中盤でイヨハ理ヘンリーへ高木善朗がスライディングを仕掛けてボールを剥がし、こぼれ球を高宇洋がすぐさま縦に付ける。古巣戦となった谷口海斗が中央で受けてボックス左へスルーパス送ると、小見洋太が蹴り込んでネットを揺らした。 終盤は相手にボールを持たれて守勢の時間も増えたものの、小見の1点を守り切って新潟が勝利。1ポイント差で横浜FCの背中を追走している。 3位・ベガルタ仙台は21位・ザスパクサツ群馬の敵地へ乗り込んだ。 先手を取ったのは群馬。ゴールレスで迎えた54分、ボックス左の深い位置から高木友也が上げた柔らかいクロスに、長倉幹樹が頭で合わせて先制点を奪うと、これが決勝点に。仙台は前節の大宮アルディージャ戦に続き、下位を相手に手痛い連敗。群馬は3試合ぶりの勝利を収め、残留を争う20位・いわてグルージャ盛岡が9位・大分トリニータに敗れたため、降格圏を脱出した。 10位・ジェフユナイテッド千葉とアウェイで対戦した14位・徳島ヴォルティスは互いに無得点に終わり、7戦連続の引き分けに。今季だけで20個目のドローを記録することとなった。 また、ツエーゲン金沢vsV・ファーレン長崎は、長崎側に新型コロナウイルス(Covid-19)陽性診断者が多数出たため、13名以上のエントリー可能人数を満たせずに中止となっている。 ◆第32節 ▽8月20日 ジェフユナイテッド千葉 0-0 徳島ヴォルティス <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">横浜FC 1</span>-0 ファジアーノ岡山 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">アルビレックス新潟 1</span>-0 ロアッソ熊本 FC琉球 2-2 モンテディオ山形 ブラウブリッツ秋田 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">3 栃木SC</span> <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">ザスパクサツ群馬 1</span>-0 ベガルタ仙台 大宮アルディージャ 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">2 FC町田ゼルビア</span> <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">レノファ山口FC 1</span>-0 水戸ホーリーホック <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">大分トリニータ 3</span>-0 いわてグルージャ盛岡 ※中止 ツエーゲン金沢 vs V・ファーレン長崎 ▽8月21日 東京ヴェルディ vs ヴァンフォーレ甲府 2022.08.20 22:09 Sat

湘南と岡山がGKを期限付き移籍でトレード! GK馬渡洋樹が湘南へ、GK堀田大暉が岡山へ

湘南ベルマーレは31日、ファジアーノ岡山GK馬渡洋樹(27)を期限付き移籍で獲得することを発表した。 期限付き移籍期間は2022年4月1日から2023年1月31日までとなり、背番号は「21」となる。 東福岡高校から鹿屋体育大学を経て、2017年に愛媛FCへ入団。 川崎フロンターレへの期限付き移籍を経て、2020年に完全移籍。シーズン途中に岡山へ完全移籍。しかし、出番は一度もなかった。 馬渡はクラブを通じてコメントしている。 ◆湘南ベルマーレ 「初めまして!ファジアーノ岡山から来ました馬渡洋樹です。シーズン途中の加入となりますが、1日でも早く顔と名前を覚えてもらえるように精一杯頑張ります!応援をよろしくお願いいたします」 ◆ファジアーノ岡山 「このたび、湘南ベルマーレに期限付き移籍することになりました。シーズンが始まってこの時期に移籍すること、コロナ禍でファン、サポーターの方々とお会いする機会が少なく、挨拶もできずに移籍することを申し訳なく思っています」 「岡山に来てちょうど2年、試合に絡むことがあまりできず苦しい時期が続きましたが、チーム関係者やチームメイトに支えてもらいながら自分がやるべきことは精一杯やってきたつもりです。ファジアーノ岡山の今年の目標を一員として一緒に達成することはできなくなりましたが、目標達成することを心より祈っています!僕も成長してこの移籍をしてよかったなと思えるように、一生懸命頑張りたいと思います!2年間本当にありがとうございました!行ってきます!」 また、岡山は湘南からGK堀田大暉(27)を期限付き移籍で獲得した。 堀田はベガルタ仙台の下部組織出身で、東海大学から2017年に福島ユナイテッドFCへ入団。2020年に湘南へと完全移籍した。湘南では出番はなかった。 堀田は両クラブを通じてコメントしている。 ◆ファジアーノ岡山 「このたび、湘南ベルマーレから期限付き移籍で加入することになりました」 「オファーをいただいたファジアーノ岡山への感謝の気持ちを忘れず、チームの目標であるJ1昇格を達成するために、そしてシティライトスタジアムでファン、サポーターの方々に活躍する姿をお見せするために、日々の練習からひたむきに取り組んでいきたいと思います。よろしくお願いします!」 ◆湘南ベルマーレ 「この度、ファジアーノ岡山に期限付き移籍することになりました。J1でチャレンジする機会をいただいた湘南ベルマーレといつも温かく支えてくれたファン、サポーターの方々に、活躍して勝利をもたらす形で恩を返せないままチームを離れることになり、とても悔しいです」 「ただ、この悔しさをファジアーノ岡山で成長の糧として、日々全力でひたむきに取り組み、またいつか湘南ベルマーレで活躍して恩を返せる選手になるために頑張ってきます」 2022.03.31 14:15 Thu

J1残留の湘南が13名と契約更新、キャプテンDF岡本拓也や得点源のFWウェリントン、GK3名とも

湘南ベルマーレは16日、13選手との契約更新を発表した。 今回発表された選手は、キャプテンのDF岡本拓也(29)やディフェンスラインを支えたDF石原広教(22)、チーム内得点王であるFWウェリントン(33)ら主軸の選手たちとなる。 また、今季加入したDF山本脩斗(36)やFW池田昌生(22)、FW町野修斗(22)の他、デビューを果たした高卒ルーキーのMF平岡大陽(19)らも契約を更新している。 湘南は最終節でガンバ大阪相手に0-0のドロー。徳島ヴォルティスが敗れたこともあり、J1残留を決めていた。 ◆DF石原広教(22) 2021年Jリーグ出場:37試合(3,062分)出場/0得点 ◆DF舘幸希(24) 2021年Jリーグ出場:29試合(2,081分)出場/0得点 ◆DF岡本拓也(29) 2021年Jリーグ出場:37試合(2,661分)出場/4得点 ◆FWウェリントン(33) 2021年Jリーグ出場:26試合(1,614分)出場/6得点 ◆DF山本脩斗(36) 2021年Jリーグ出場:8試合(703分)出場/0得点 ◆GK堀田大暉(27) 2021年Jリーグ出場:0試合出場/0得点 ◆DF大岩一貴(32) 2021年Jリーグ出場:25試合(1,775分)出場/1得点 ◆GK富居大樹(32) 2021年Jリーグ出場:4試合(360分)出場/0得点 ◆DF畑大雅(19) 2021年Jリーグ出場:22試合(1,413分)出場/0得点 ◆FW池田昌生(22) 2021年Jリーグ出場:18試合(718分)出場/0得点 ◆MF平岡大陽(19) 2021年Jリーグ出場:10試合(639分)出場/1得点 ◆GK立川小太郎(24) 2021年Jリーグ出場:0試合出場/0得点 ◆FW町野修斗(22) 生年月日:1999年9月30日 2021年Jリーグ出場:31試合(1,784分)出場/4得点 2021.12.16 12:23 Thu

湘南GK堀田大暉が椎間板ヘルニアの手術で全治4カ月

湘南ベルマーレは28日、GK堀田大暉の負傷の負傷に関する報告を行なった。 伝えられるところによると、堀田は腰椎椎間板ヘルニアで26日に手術を受けたとのこと。全治はおよそ4カ月と見込まれている。 2017年に加入した福島ユナイテッドFCでプロデビューした堀田は2020年に湘南に加入し、同シーズンはツエーゲン金沢に期限付き移籍。今季は湘南に復帰したが、ここまで出場機会はない状況だった。 2021.03.28 19:35 Sun

“ダブル”ウェリントンなど9名補強で最下位から巻き返し狙う湘南が選手背番号発表! ウェリントンは前回と同じ「9」

湘南ベルマーレは13日、2021シーズンの選手背番号を発表した。 2020シーズンは最下位でリーグ戦を終えていた湘南。このオフには積極的な補強を見せ、2021シーズンの巻き返しへ準備を進めていた。 かつて所属したFWウェリントンをボタフォゴSPから獲得した他、ポルティモネンセからFWウェリントン・ジュニオールを獲得。また、鹿島アントラーズからDF山本脩斗を完全移籍で、MF名古新太郎を期限付き移籍で獲得した。その他、モンテディオ山形のMF中村駿、福島ユナイテッドFCのFW池田昌生、ギラヴァンツ北九州のFW町野修斗、松本山雅FCのMF高橋諒、AC長野パルセイロのGK立川小太郎を補強した。 また、2種登録でプレーしていたMF田中聡が正式に昇格。その他、立正大学のMF平松昇、履正社高校のMF平岡大陽が新加入となった。 選手の背番号も変更され、ガンバ大阪からの期限付き移籍が延長となったGK谷晃生が「25」から「1」に、それに伴いGK富居大樹が「1」から「23」に変更。また、シャドーのポジションでプレーしたMF茨田陽生が「23」から「14」、左ウイングバックやセンターバックでプレーしたDF石原広教が「38」から「3」、シーズン終盤に出場機会を得た、DF舘幸希が「19」から「4」に変更となった。なお、ルビン・カザンへ移籍したMF齊藤未月がつけていた「16」は鹿島から加入した山本がつける。 その他、福島ユナイテッドFCへ期限付き移籍中のFWトカチ、GKキム・ミンジュンについては交渉中とのことだ。 ◆湘南ベルマーレ登録選手一覧 GK 1.谷晃生←ガンバ大阪/期限付き延長※背番号変更「25」 21.堀田大暉※背番号変更「31」 23.富居大樹※背番号変更「1」 31.立川小太郎←AC長野パルセイロ/完全移籍 DF 3.石原広教※背番号変更「38」 4.舘幸希※背番号変更「19」 6.岡本拓也 8.大野和成 16.山本脩斗←鹿島アントラーズ/完全移籍 19.毛利駿也※背番号変更「44」 22.大岩一貴 26.畑大雅 MF 5.古林将太 7.梅崎司 10.山田直輝 14.茨田陽生※背番号変更「23」 18.平松昇←立正大学/新加入 20.名古新太郎←鹿島アントラーズ/期限付き移籍 25.中村駿←モンテディオ山形/完全移籍 28.平岡大陽←履正社高校/新加入 29.三幸秀稔 30.柴田壮介 32.田中聡←湘南ベルマーレU-18/昇格 40.オリベイラ 42.高橋諒←松本山雅FC/完全移籍 FW 9.ウェリントン←ボタフォゴSP(ブラジル)/完全移籍 11.タリク 13.石原直樹 17.大橋祐紀 27.池田昌生←福島ユナイテッドFC/完全移籍 33.町野修斗←ギラヴァンツ北九州/完全移籍 39.ウェリントン・ジュニオール←ポルティモネンセSC(ポルトガル)/完全移籍 監督 浮嶋敏 2021.01.13 14:01 Wed

【Jリーグ移籍情報まとめ/12月26日】ポルトガル1部で9戦7発のチアゴ・サンタナが清水入り! 湘南は一挙に16選手と契約更新

Jリーグ移籍情報まとめ。12月26日付けのJリーグ各クラブにおける移籍動向を一挙にお届け。 【J1】 ◆ベガルタ仙台 《契約更新》 DF平岡康裕(34) ◆横浜F・マリノス 《契約更新》 GK梶川裕嗣(29) DF伊藤槙人(28) FWオナイウ阿道(25) [OUT] 《完全移籍》 DF山本義道(25)→ジュビロ磐田 《期限付き移籍》 DF生駒仁(21)→ギラヴァンツ北九州 ◆湘南ベルマーレ 《契約更新》 GK富居大樹(31) GK堀田大暉(26) DF大野和成(31) DF大岩一貴(31) DF岡本拓也(28) DF舘幸希(23) DF毛利駿也(25) DF石原広教(21) DF畑大雅(18) MF梅崎司(33) MF山田直輝(30) MF茨田陽生(29) MF古林将太(29) MF三幸秀稔(27) MF柴田壮介(19) FWタリク(32) [IN] 《完全移籍》 FW町野修斗(21)←ギラヴァンツ北九州 ◆清水エスパルス 《契約更新》 DFヴァウド(28) MFヘナト・アウグスト(28) FWカルリーニョス・ジュニオ(26) [IN] 《完全移籍》 FWチアゴ・サンタナ(27)←CDサンタ・クララ(ポルトガル) ◆サンフレッチェ広島 [IN] 《期限付き満了》 MF長沼洋一(23)←愛媛FC [OUT] 《期限付き移籍》 MF川村拓夢(21)→愛媛FC ◆大分トリニータ 《契約更新》 DF羽田健人(23) FW伊佐耕平(29) ◆サガン鳥栖 《契約更新》 GK板橋洋青(19) DF大畑歩夢(19) MF松岡大起(19) MF本田風智(19) 【J2】 ◆モンテディオ山形 《契約更新》 MF加藤大樹(27) ◆水戸ホーリーホック [OUT] 《完全移籍》 DFンドカ・ボニフェイス(24)→東京ヴェルディ ◆ザスパクサツ群馬 [IN] 《内定》 DF城和隼颯(22)←法政大学 ◆大宮アルディージャ 《契約更新》 三門雄大(34) [OUT] 《完全移籍》 MF川田拳登(23)→AC長野パルセイロ ◆東京ヴェルディ [IN] 《完全移籍》 DFンドカ・ボニフェイス(24)←水戸ホーリーホック ◆ジュビロ磐田 [IN] 《完全移籍》 DF山本義道(25)←横浜F・マリノス ◆アルビレックス新潟 [OUT] 《期限付き移籍》 DF渡邊泰基(21)→ツエーゲン金沢 ◆ツエーゲン金沢 [IN] 《期限付き移籍》 DF渡邊泰基(21)←アルビレックス新潟 ◆レノファ山口FC 《契約更新》 GK吉満大介(27) GK山田元気(26) ◆愛媛FC [IN] 《期限付き移籍》 MF川村拓夢(21)←サンフレッチェ広島 [OUT] 《期限付き満了》 MF長沼洋一(23)→サンフレッチェ広島 ◆アビスパ福岡 《契約更新》 DFカルロス・グティエレス(29) ◆ギラヴァンツ北九州 《契約更新》 DF岡村和哉(33) [IN] 《期限付き移籍》 DF生駒仁(21)←横浜F・マリノス [OUT] 《完全移籍》 FW町野修斗(21)→湘南ベルマーレ ◆FC琉球 [OUT] 《完全移籍》 MF山口和樹(25)→AC長野パルセイロ 【J3】 ◆ヴァンラーレ八戸 [IN] 《完全移籍》 DF赤松秀哉(27)←ラオ・トヨタ(ラオス1部) [OUT] 《完全移籍》 MF國分将(25)→ブラウブリッツ秋田 ◆ブラウブリッツ秋田 [IN] 《完全移籍》 MF國分将(25)←ヴァンラーレ八戸 MF普光院誠(27)←アスルクラロ沼津 ◆AC長野パルセイロ [IN] 《完全移籍》 MF川田拳登(23)←大宮アルディージャ MF山口和樹(25)←FC琉球 ◆FC岐阜 [OUT] 《契約満了》 FW前田遼一(39) ◆カターレ富山 《契約更新》 MF末木裕也(23) FW松澤彰(23) ◆アスルクラロ沼津 《契約更新》 DF深井祐希(24) DF井上航希(19) MF佐藤尚輝(24) FW今村優介(22) [OUT] 《完全移籍》 MF普光院誠(27)→ブラウブリッツ秋田 ◆鹿児島ユナイテッドFC 《契約更新》 GK大西勝俉(30) MF野嶽惇也(26) [OUT] 《引退》 GK畑実(31) 2020.12.27 07:30 Sun
もっと見る>
移籍履歴
移籍日 移籍元 移籍先 種類
2023年2月1日 湘南 岡山 完全移籍
2023年1月31日 岡山 湘南 レンタル移籍終了
2022年3月31日 湘南 岡山 レンタル移籍
2020年7月31日 金沢 湘南 レンタル移籍終了
2020年6月29日 湘南 金沢 レンタル移籍
2020年1月4日 福島 湘南 完全移籍
2017年2月1日 東海大学 福島 完全移籍
2013年4月1日 東海大学 完全移籍
今季の成績
明治安田J2リーグ 0 0’ 0 0 0
YBCルヴァンカップ 2024 2 210’ 0 0 0
合計 2 210’ 0 0 0
出場試合
明治安田J2リーグ
第1節 2024年2月25日 vs 栃木SC ベンチ入り
3 - 0
第2節 2024年3月3日 vs いわきFC ベンチ入り
1 - 1
第3節 2024年3月10日 vs レノファ山口FC ベンチ入り
1 - 0
第4節 2024年3月16日 vs 藤枝MYFC ベンチ入り
0 - 1
第5節 2024年3月20日 vs 水戸ホーリーホック ベンチ入り
1 - 0
第6節 2024年3月24日 vs ザスパ群馬 ベンチ入り
1 - 2
第7節 2024年3月30日 vs 大分トリニータ ベンチ入り
0 - 0
第8節 2024年4月3日 vs 横浜FC ベンチ入り
1 - 3
第9節 2024年4月7日 vs 愛媛FC メンバー外
2 - 2
第10節 2024年4月14日 vs ブラウブリッツ秋田 メンバー外
0 - 0
第11節 2024年4月20日 vs ロアッソ熊本 ベンチ入り
2 - 0
第12節 2024年4月28日 vs 清水エスパルス ベンチ入り
0 - 1
第13節 2024年5月3日 vs モンテディオ山形 ベンチ入り
2 - 2
第14節 2024年5月6日 vs 徳島ヴォルティス ベンチ入り
1 - 2
第15節 2024年5月12日 vs V・ファーレン長崎 ベンチ入り
0 - 0
第16節 2024年5月19日 vs ヴァンフォーレ甲府 ベンチ入り
2 - 0
第17節 2024年5月26日 vs ベガルタ仙台 ベンチ入り
1 - 4
第18節 2024年6月1日 vs ジェフユナイテッド千葉 ベンチ入り
2 - 1
第19節 2024年6月9日 vs 鹿児島ユナイテッドFC ベンチ入り
1 - 1
第20節 2024年6月16日 vs ロアッソ熊本 メンバー外
0 - 1
YBCルヴァンカップ 2024
1回戦 2024年3月6日 vs テゲバジャーロ宮崎 90′ 0
1 - 4
2回戦 2024年4月24日 vs 横浜FC 120′ 0
3 - 3