堂鼻起暉 Kazuki DOHANA

ポジション DF
国籍 日本
生年月日 1998年12月05日(25歳)
利き足
身長 177cm
体重 75kg
ニュース クラブ
ニュース一覧

J3福島がMF吉永大志&DF堂鼻起暉と契約更新!「6年目も応援お願いします」「多くの勝利を届けられるよう全力」

福島ユナイテッドFCは11日、MF吉永大志(27)およびDF堂鼻起暉(25)との2024シーズン契約更新を発表した。 吉永は群馬県高崎市出身。JFAアカデミー福島から地元の名門・前橋育英高校、日本大学を経て、2019年に福島入りすると、2年目にJ3リーグで31試合に出場する。 昨季は3月に負った重傷の影響で1試合出場に終わるも、心機一転臨んだ今季は自己最多の33試合に出場。福島6年目となる来季に向け、「来シーズンも福島ユナイテッドFCでプレーできることをうれしく思います。チームの勝利、そしてJ2昇格に貢献できるようにがんばります。6年目も応援よろしくお願いします」とコメントを寄せた。 堂鼻は大阪府高槻市出身。ヴィッセル神戸のU-18からトップ昇格はならずも、びわこ成蹊スポーツ大学を経由して2021年に福島入りし、1年目からJ3リーグで26試合、29試合、そして今季も23試合に出場した。 来季に向けては「来シーズンも福島ユナイテッドFCでプレーさせていただくことになりました。応援してくれるファン、サポーターのみなさまに、多くの勝利を届けられるよう全力を尽くしたいと思います。来年も応援よろしくお願いします」とコメントを寄せている。 2023.12.11 15:35 Mon

J3福島がMF上畑佑平士、DF堂鼻起暉、GK大杉啓と契約更新

福島ユナイテッドFCは15日、MF上畑佑平士(24)、DF堂鼻起暉(24)、GK大杉啓(25)との契約更新を発表した。 上畑はセレッソ大阪U-18から産業能率大学へと進学。2021年に福島へと入団した。 プロ1年目はJ3で21試合に出場し1得点を記録。2年目の今季は23試合に出場。天皇杯でも2試合プレーした。 堂鼻はヴィッセル神戸U-18からびわこ成蹊スポーツ大学へと進学。2021年に福島へ入団した。 プロ1年目はJ3で26試合1得点。今シーズンは29試合に出場、天皇杯でも2試合に出場した。 大杉は静岡学園高校から日本体育大学へと進学。その後オーストラリアでプレーし、品川CC、藤枝MYFCを経て、今シーズンから福島に加入した。 今シーズンはJ3で4試合の出場に終わった。 3選手はクラブを通じてコメントしている。 ◆MF上畑佑平士 「来シーズンも福島でプレーすることになりました。J2昇格という目標にむけて精一杯、貢献できるようにします。全力で闘います」 ◆DF堂鼻起暉 「来季も福島ユナイテッドFCでプレーすることになりました。J2に昇格できるように全力で戦います。応援よろしくお願いします」 ◆GK大杉啓 「2023シーズンも福島ユナイテッドFCでプレーさせていただくことになりました。日々、一つ一つの積み重ねの先に目標であるJ2昇格があると思います」 「どんな状況でも、チームのために明鏡止水の心でプレーしたいと思います。よろしくお願いいたします」 2022.12.15 14:52 Thu

【Jリーグ出場停止情報】全16名が出場停止、古巣相手の愚行退場の千葉GK新井章太ら

Jリーグは27日、最新の出場停止選手情報を発表した。 今回は6試合の出場停止処分中のFWアンデルソン・ロペス(横浜F・マリノス)に加え、15名が新たに出場停止となった。 J1では柏レイソルのDF高橋祐治、MFドッジ、名古屋グランパスのDF森下龍矢、サンフレッチェ広島のMF野津田岳人、アビスパ福岡のDFドウグラス・グローリが累積警告で出場停止となった。 またJ2ではベガルタ仙台のFW富樫敬真、水戸ホーリーホックのMF前田椋介、ジェフユナイテッド千葉のMF熊谷アンドリュー、横浜FCのDFガブリエウ、ロアッソ熊本のMF黒木晃平が累積警告で、栃木SCのDFカルロス・グティエレス、千葉のGK新井章太は一発退場での出場停止となった。 グティエレスに関しては、26日に行われた明治安田生命J2リーグ第23節のいわてグルージャ盛岡戦で、「DOGSO」の判定を受けて一発退場に。自陣ペナルティーエリア手前でドリブルをしていた相手競技者に対し、ボールにプレーできず反則で止め、決定的な得点機会を阻止した行為は、「著しい反則行為」に該当すると判断された。 また、新井は東京ヴェルディ戦の後半アディショナルタイムにクロスをキャッチに行ったところで交錯。起き上がるとバスケス・バイロンの胸をついて倒してしまい一発退場となった。このプレーは、ボールとは関係の無いところで相手競技者の胸付近を左手で突き飛ばした行為は、「乱暴な行為」に該当すると判断された。 J3ではヴァンラーレ八戸のFW萱沼優聖、福島ユナイテッドFCのDF堂鼻起暉、松本山雅FCのMF安東輝が出場停止に。堂鼻は26日のヴァンラーレ八戸戦で「DOGSO」を取られ一発退場。自陣ペナルティーエリア手前でドリブルをしていた相手競技者に対し、ボールにプレーできず反則で止め、決定的な得点機会を阻止した行為は、「著しい反則行為」に該当すると判断された。 【明治安田生命J1リーグ】 DF高橋祐治(柏レイソル) 第19節 vs鹿島アントラーズ(7/2) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 MFドッジ(柏レイソル) 第19節 vs鹿島アントラーズ(7/2) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 FWアンデルソン・ロペス(横浜F・マリノス) 第19節 vs清水エスパルス(7/2) 今回の停止:6試合停止(5/6) 第20節 vsサンフレッチェ広島(7/6) 今回の停止:6試合停止(6/6) DF森下龍矢(名古屋グランパス) 第19節 vs湘南ベルマーレ(7/2) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 MF野津田岳人(サンフレッチェ広島) 第15節 vsガンバ大阪(6/29) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DFドウグラス・グローリ(アビスパ福岡) 第19節 vsFC東京(7/2) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 【明治安田生命J2リーグ】 FW富樫敬真(ベガルタ仙台) 第24節 vsFC町田ゼルビア(7/2) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 MF前田椋介(水戸ホーリーホック) 第24節 vs横浜FC(7/2) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DFカルロス・グティエレス(栃木SC) 第24節 vsモンテディオ山形(7/2) 今回の停止:1試合停止 GK新井章太(ジェフユナイテッド千葉) 第24節 vs大分トリニータ(7/2) 今回の停止:1試合停止 MF熊谷アンドリュー(ジェフユナイテッド千葉) 第24節 vs大分トリニータ(7/2) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DFガブリエウ(横浜FC) 第24節 vs水戸ホーリーホック(7/2) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 MF黒木晃平(ロアッソ熊本) 第24節 vsファジアーノ岡山(7/2) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 【明治安田生命J3リーグ】 FW萱沼優聖(ヴァンラーレ八戸) 第15節 vs松本山雅FC(7/2) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DF堂鼻起暉(福島ユナイテッドFC) 第15節 vsカターレ富山(7/2) 今回の停止:1試合停止 MF安東輝(松本山雅FC) 第15節 vsヴァンラーレ八戸(7/2) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 6月27日 20:27 2022.06.27 20:35 Mon

服部年宏新体制の福島、16選手との契約更新を発表!

福島ユナイテッドFCは14日、16選手との契約更新を発表した。 昨季の明治安田生命J3リーグで5位に終わり、同年限りで時崎悠監督が退任した福島。今季は昨季までジュビロ磐田のヘッドコーチを務めた服部年宏新監督の下でスタートを切る。 そんな福島はGK山本海人(36)、DF河西真(25)、DF田中康介(22)、DF堂鼻起暉(23)、MF諸岡裕人(25)、MF橋本陸(23)、MF鎌田大夢(20)、MF吉永大志(25)、MF上畑佑平士(23)、MF遊佐克美(33)、MF柴圭汰(19)、FW雪江悠人(25)、FW樋口寛規(29)、FW森晃太(24)、FW延祐太(23)、FW長野星輝(19)との契約を更新した。 2022.01.14 15:37 Fri

横浜FM、8月6G3Aのレオ・セアラがJ1月間MVPに 「これからもチームの力に」

Jリーグは10日、8月度の「明治安田生命Jリーグ KONAMI月間MVP」を発表した。各カテゴリーから横浜F・マリノスのFWレオ・セアラ、SC相模原のMF藤本淳吾、福島ユナイテッドFCのDF堂鼻起暉がそれぞれ初の栄誉に輝いた。 8月の横浜FMは7試合を戦うタイトな日程だったが、5勝1分け1敗と大きく勝ち越し。レオ・セアラはその全試合に出場して、第25節のベガルタ仙台戦でハットトリックをやってのけるなど、6得点3アシストの大活躍を披露した。 FW前田大然やFWマルコス・ジュニオールらとともに横浜FMの強力な攻撃陣を牽引するレオ・セアラはJリーグを通じて喜びの心境とともに、決意を新たにした。 「この賞を受賞できたことをチームメイト、ファン・サポーター、横浜F・マリノスに関わるすべての皆さんに感謝いたします。これまでのサッカー人生を振り返っても、個人で賞をいただいたことはありませんから、とてもうれしいです」 「これからも、チームの力になれるようプレーをし続けます。そして、皆さんと一緒に目指している優勝に向かって、チームが一つとなり残りの試合を戦っていきます。引き続き応援をよろしくお願いします!」 J2リーグからは相模原でプレーする藤本がノミネート。8月のチームは4試合で1勝2分け1敗に終わり、最下位に沈むが、元日本代表のレフティは第25節のヴァンフォーレ甲府から3戦連発をマークするなど、存在感を示した。 J3リーグからは堂鼻が選出。8月の福島は1試合だけだったが、FC岐阜との上位対決で価値ある勝利を手にした。そのなかで、堂鼻はセンターバックとして無失点に抑え込みつつ、チームの2点目を記録するなどした。 2021.09.10 16:40 Fri

【Jリーグ出場停止情報】一発退場の横浜FMのマルコス・ジュニオール、千葉のFW船山貴之が出場停止

Jリーグは8日、出場停止選手の情報を更新した。 今回発表されたのは4名。明治安田J1では横浜F・マリノスのMFマルコス・ジュニオール、明治安田J2ではザスパクサツ群馬のDF渡辺広大、ジェフユナイテッド千葉のFW船山貴之、福島ユナイテッドFCのDF堂鼻起暉が出場停止となる。 マルコス・ジュニオールは3日に行われた第21節の柏レイソル戦で一発退場。FW神谷優太へのチャージがVARの判定の結果レッドカードとなった。 Jリーグの規律委員会は、「ボールに足を触れることなく足裏で相手競技者の足首を踏みつけた行為は「著しい反則行為」に該当する」と判断。1試合の出場停止となった。 また船山貴之は、3日に行われた第21節のザスパクサツ群馬戦で2ゴールの活躍を見せるも78分に一発退場。FW大前元紀との迫合い時に、倒れた際に足を高く上げて胸のあたりを蹴っていた。 規律委員会は「ボールに足を触れることなく足裏で相手競技者の足首を踏みつけた行為は「著しい反則行為」に該当する」と判断。1試合の出場停止となった。 【明治安田生命J1リーグ】 MFマルコス・ジュニオール(横浜F・マリノス) 第22節 vsアビスパ福岡(7/10) 今回の停止:1試合停止 【明治安田生命J2リーグ】 DF渡辺広大(ザスパクサツ群馬) 第22節 vs東京ヴェルディ(7/11) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 FW船山貴之(ジェフユナイテッド千葉) 第22節 vsブラウブリッツ秋田(7/11) 今回の停止:1試合停止 【明治安田生命J3リーグ】 DF堂鼻起暉(福島ユナイテッドFC) 第16節 vsFC今治(7/11) 今回の停止:1試合停止 2021.07.08 11:35 Thu

福島が神戸下部組織出身のびわこ成蹊スポーツ大学DF堂鼻起暉の加入内定を発表

福島ユナイテッドFCは19日、びわこ成蹊スポーツ大学のDF堂鼻起暉(22)が2021シーズンより加入することが内定したと発表した。 堂鼻は大阪府出身で、ヴィッセル神戸の下部組織出身。U-18から、びわこ成蹊スポーツ大学へと進学していた。 福島でプロキャリアをスタートすることとなった堂鼻はクラブを通じてコメントしている。 「この度福島ユナイテッドFCに加入することになりました堂鼻起暉です。サッカーを始めた時から目標としていたプロサッカー選手になることができて嬉しく思います。これまで支えてもらった家族や友人、指導者の方々に感謝の気持ちを忘れず、福島ユナイテッドFCの勝利のために全力でプレーしたいです」 「また、震災から10年という中で、サッカーで福島を盛り上げ、福島の皆さんに元気と夢を与えられるような選手になるよう頑張ります。皆さん、応援をどうぞよろしくお願いいたします」 2021.01.19 15:18 Tue
もっと見る>
移籍履歴
移籍日 移籍元 移籍先 種類
2021年2月1日 びわこ成蹊大 福島 完全移籍
2017年4月1日 びわこ成蹊大 完全移籍
今季の成績
明治安田J3リーグ 16 1407’ 2 2 0
YBCルヴァンカップ 2024 1 90’ 0 1 0
合計 17 1497’ 2 3 0
出場試合
明治安田J3リーグ
第1節 2024年2月24日 vs FC岐阜 90′ 1
4 - 1
第2節 2024年3月2日 vs テゲバジャーロ宮崎 90′ 0 25′
1 - 2
第4節 2024年3月17日 vs 松本山雅FC 90′ 0
1 - 0
第5節 2024年3月20日 vs AC長野パルセイロ メンバー外
2 - 1
第6節 2024年3月24日 vs カターレ富山 90′ 0
0 - 0
第7節 2024年3月31日 vs Y.S.C.C.横浜 90′ 0
0 - 1
第8節 2024年4月6日 vs ガイナーレ鳥取 90′ 0
1 - 0
第9節 2024年4月10日 vs ツエーゲン金沢 90′ 0
2 - 2
第10節 2024年4月13日 vs SC相模原 90′ 0
1 - 0
第3節 2024年4月21日 vs 大宮アルディージャ 90′ 1 61′
1 - 2
第11節 2024年4月28日 vs いわてグルージャ盛岡 90′ 0
9 - 0
第12節 2024年5月3日 vs アスルクラロ沼津 90′ 0
0 - 1
第13節 2024年5月6日 vs 奈良クラブ 57′ 0
2 - 1
第14節 2024年5月18日 vs FC今治 90′ 0
1 - 2
第15節 2024年6月2日 vs カマタマーレ讃岐 90′ 0
0 - 1
第16節 2024年6月9日 vs ヴァンラーレ八戸 90′ 0
2 - 0
第17節 2024年6月16日 vs FC琉球 90′ 0
1 - 2
YBCルヴァンカップ 2024
1回戦 2024年3月13日 vs ロアッソ熊本 90′ 0 46′
1 - 2