チェルシーの新ユニがリーク、サポーターからはやや反発の声「ひどいデザイン」

2021.03.07 10:30 Sun
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
チェルシーの2021-22シーズンのホームユニフォームがリークされてしまったようだ。イギリス『SPORTBIBLE』が伝えている。『SPORTBIBLE』によると、ユニフォーム専門サイトの『footyheadlines』がチェルシーの来季1stユニフォームのデザインをリーク。そのデザインは抽象的なジグザグの全面プリントが特徴で、ナイキとクラブのロゴは黄色、スポンサーである「スリー」のエンブレムは白になっている。


また、Vネックが採用され、側面には黄色のストライプが入っている仕様。ショーツは青と黄色、ソックスは白、黄色、青の3色が配色されている。

このキットは、5月に65ポンド(約1万円)で販売されるようだ。

チェルシーのユニフォームは2017-18シーズンからナイキが手がけているが、今シーズンからイギリスの大手通信会社「スリー」が胸スポンサーに入ったことで、ユニフォーム前面に数字の“3”をモチーフとするロゴが。大きな数字を胸に着けることは、一部サポーターの反感を買っていた。

『SPORTBIBLE』によると、来季の1stユニフォームについても、「なぜナイキが続けているのか?」「(アーリング・)ハーランドはこのひどいキットを見て、(チェルシー移籍に)ノーと言うだろう」「僕たちは嫌われているのか?」など、不満を抱く声が多く寄せられているようだ。

◆リークされたチェルシーの来季ユニはジグザグが特徴的
関連ニュース
thumb

負傷でポルト戦欠場のチェルシーMFコバチッチ、CLレアル戦も欠場か?

チェルシーのクロアチア代表MFマテオ・コバチッチがしばらく離脱する可能性があるようだ。イギリス『フットボール・ロンドン』が報じた。 今シーズンはプレミアリーグで25試合に出場し1アシスト、チャンピオンズリーグ(CL)でも9試合に出場し1アシストを記録。トーマス・トゥヘル監督の下でも、主軸としてプレーしている。 しかし、13日に行われたCL準々決勝2ndレグのポルト戦はメンバー外に。それでもチームは準決勝に進出していた。 準決勝の相手は、コバチッチの古巣でもあるレアル・マドリーとなるが、どうやら試合を欠場する可能性もあるようだ。 トーマス・トゥヘル監督はポルト戦後の会見でコバチッチの負傷についてコメント。「昨日のトレーニングで、彼は20分経ってハムストリングのケガをした」と明かしていた。 チェルシーは17日にマンチェスター・シティとのFAカップ準決勝を控えており、その後プレミアリーグでブライトン&ホーヴ・アルビオン、ウェストハムと対戦。再来週にはマドリーとのoCL準決勝1stレグが待っている。 シティ戦は起用できない見込みだが、マドリー戦も間に合わない可能性が報じられているが、コバチッチがいつ戻ってくるのか注目だ。 2021.04.16 19:40 Fri
twitterfacebook
thumb

チェルシーが狙うホセ・ヒメネス、アトレティコが値下げ交渉を容認か

チェルシーが移籍市場のターゲットにしているアトレティコ・マドリーのウルグアイ代表DFホセ・ヒメネス(26)だが、今夏にそのチャンスがあるようだ。 2013年4月に母国のダヌービオからアトレティコへ移籍したホセ・ヒメネスは、毎シーズンのようにケガと戦いながらも、シーズンを追うごとにチームの主力に成長。ウルグアイ代表としても不動の地位を築いており、その年齢も相まって、ここ数年はビッグクラブからの関心の噂が絶えなかった。 しかし、アトレティコが契約解除金を1億ユーロ(約130億円)に設定していることから、どのクラブも手が出せない状況で、どれも噂の域を過ぎなかった。 そんな中、スペインのラジオ番組『El Larguero』に出演したジャーナリストのミゲル・マルティン氏によると、アトレティコは値下げ交渉に応じる構えを見せている模様。そこには、やはり新型コロナウイルスによる経営難が背景にあるようだ。 この情報が事実であれば、多くのビッグクラブにとって朗報となるが、中でもチェルシーは、最近もイギリス『アスレティック』が報じるなど、強い関心を持っているようで、移籍する場合の有力候補に挙がっている。 チェルシーは今年1月末にトーマス・トゥヘル監督が就任して以降、その守備力が注目されており、5失点したWBA戦のイレギュラーを除けば、公式戦17試合でわずか4失点という脅威的な成績を残している。すでに完璧なディフェンスを誇っているが、ホセ・ヒメネスが加入すれば鬼に金棒となるかもしれない。 2021.04.14 17:10 Wed
twitterfacebook
thumb

CLの一戦で監督が侮辱? ポルト指揮官が試合後に主張「私はトゥヘルに侮辱された」

ポルトのセルジオ・コンセイソン監督が、侮辱を受けたと発言し話題となっている。 ポルトは13日、チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝2ndレグでチェルシーと対戦した。 新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で、中立地開催となったこのカード。1stレグではアウェイ扱いのチェルシーが0-2で勝利を収めていた。 同じセビージャでの2ndレグとなったが、この試合では2点が必要なポルトが攻勢に出て行く。しかし、チェルシーの堅い守備の前にゴールがなかなか奪えず時間が経過。後半アディショナルタイムにイラン代表FWメフディ・タレミがバイシクルシュートを決めたが、そのまま終了。2戦合計2-1でチェルシーがベスト4に進出した。 その試合の最後、両軍の選手たちがピッチ内で揉め合う状態となっていたが、セルジオ・コンセイソン監督はチェルシーのトーマス・トゥヘル監督から侮辱されたと発言。物議を醸している。 「私の英語は完璧ではなく、それについてここで話しても意味はないが、私はトーマス・トゥヘルに侮辱された」 「私からは言葉のやり取りが何もなかったので、反応に気がつかなかった。試合中は一言も話すことはなかった」 「侮辱的な言葉を耳にした。それは綺麗事ではなく、最後に私がイラついていたこととも関係する。彼に一言も話していない」 「第4審がこれらの侮辱を聞いたと主審に言っていた。それだけだよ」 2021.04.14 14:45 Wed
twitterfacebook
thumb

CLベスト4入りのチェルシー、プリシッチは無得点も「全力で守ることも大切」

チェルシーのアメリカ代表FWクリスチャン・プリシッチが、チャンピオンズリーグ(CL)ベスト4進出を喜んだ。UEFAが試合後コメントを伝えている。 チェルシーは13日、CL準々決勝のポルト戦2ndレグに臨んだ。1stレグで0-2で勝利しているため、リスクを冒さない守備的な戦いに終始する中で、試合終了間際にFWメフディ・タレミのスーパーゴールで1点奪われたものの、狙い通りにリードを守り切り、準決勝進出を決めた。 プリシッチは、アタッカーとしては満足のいく内容ではなかったとしながらも、守備に徹したチーム全体のパフォーマンスと結果を評価。次の試合に向けた意気込みも語った。 「相手が大きなプレッシャーをかけてくることはわかっていた。1stレグで2失点していたから、彼らが飛び掛かってくることは予想できていたし、それで僕たちもパニックにならずに済んだ。僕はそう思うよ」 「僕たちは安定した守備を築き、相手の大きなチャンスは与えなかった。信じられないゴールを決められてしまったけど、全体としては自分たちの仕事ぶりに満足しているよ」 「僕の強みは攻撃面にあるけど、今日のような試合では、ハードワークをして、全力で守り、できる限りチームを助けなければならない。後半に1点取っておくべきだったかもしれない。でもシュートが全て入るわけではないからね」 「僕たちは素晴らしいチームで自信に満ち溢れている。次の対戦相手が誰であろうと、今日のように勝つために努力を続けていくよ」 2021.04.14 14:20 Wed
twitterfacebook
thumb

7シーズンぶりCLベスト4入りのチェルシー、マウントも喜び爆発「これ以上ない結果」

チェルシーのイングランド代表MFメイソン・マウントが、チャンピオンズリーグ(CL)ベスト4進出を喜んだ。 チェルシーは13日、CL準々決勝のポルト戦2ndレグに臨んだ。1stレグで0-2で勝利しているため、リスクを冒さない守備的な戦いに終始する中で、試合終了間際にFWメフディ・タレミのスーパーゴールで1点奪われたものの、狙い通りにリードを守り切り、準決勝進出を決めた。 クラブとして7シーズンぶりのベスト4入りに、『BT Sport』のインタビューに応えたマウントも「これ以上ない結果」と喜びを爆発。また、準決勝の対戦相手はレアル・マドリーvsリバプールの勝者となるが、同選手はどちらでも構わないとの見解を示した。 「これ以上の結果はないよ。もっと上手くプレーできたと思うけど、パフォーマンスよりも準決勝に進むことを最優先したんだ」 「チームは活気に満ちているよ。良いポジションにいて、上手くやっている。どの試合も100%の集中力で臨んでいる。勝つ自信を持ってね。シーズン後には素晴らしい結果が待っていると良いね」 「どちらでも構わないさ。僕たちの準備はできている。腰を据えて試合を分析するよ。ベストチームが先に進めるんだ」 マウントはまた、シーズン途中の就任でベスト4へ導いたトーマス・トゥヘル監督に関しても言及。当初から良いフィーリングを持てていたという。 「彼はチームに大きなインパクトを与えた。シーズン途中の就任は難しいことだけど、僕たちは初日から彼が臨むことを理解できたし、全員がそれを試合で実戦したんだ。トレーニングからハードワークし、高いレベルのパフォーマンスができている。これを続けていかなければならない」 2021.04.14 13:45 Wed
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly