沼津退団の田中直基、FC大阪が新天地に 「昇格請負人になれるよう頑張ります」

2021.01.18 14:05 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
アスルクラロ沼津は18日、FW田中直基(27)が日本フットボールリーグ(JFL)のFC大阪に加入すると発表した。

大阪府出身の田中は近畿大学を経て、2015年にFC大阪入りすると、2018年に沼津移籍。昨季の8月からブラウブリッツ秋田に加わり、明治安田生命J3リーグ20試合3得点を記録したが、保有元の沼津とともに契約満了による退団が決まった。

故郷クラブでプレーすることが決定した田中はFC大阪の公式サイトを通じて、意気込みを語っている。

「またこのチームでプレーできることに感謝しています。自分が経験してきたことをチームに還元し今年も優勝、昇格請負人になれるよう頑張ります。今年こそは絶対に昇格しましょう。また応援宜しくお願いします」


関連ニュース
thumb

沼津が大卒ルーキーMF北龍磨と契約更新「全力でプレーします」

アスルクラロ沼津は18日、MF北龍磨(23)との契約更新を発表した。 北は京都府出身で、興國高校から関東学院大学を経て、2021年に沼津へと入団した。 プロ1年目の昨シーズンは、明治安田生命J3リーグで19試合に出場し1得点を記録していた。 北はクラブを通じてコメントしている。 「今シーズンもアスルクラロ沼津でプレーさせていただくことになりました」 「今シーズンはファン・サポーター、アスルクラロ沼津に関わる皆様とより多くの喜びを分かち合えるようチームはもちろん、個人としても結果を残せるよう全力でプレーします」 「1年間応援よろしくお願いします」 2022.01.18 09:46 Tue
twitterfacebook
thumb

サプライヤー変更の沼津、駿河湾をイメージした新ユニフォームを発表!

アスルクラロ沼津は14日、2022シーズンの新ユニフォームを発表した。 沼津は昨シーズン限りで2013年から続いた『プーマ』とのサプライヤー契約が満了。株式会社ウインスポーツが展開する『PENALTY(ペナルティ)』と契約していた。 『PENALTY』が手掛ける初めてのユニフォームのコンセプトは、沼津の地からのぞむ駿河湾とその潮が生み出すパワーと絶え間ない流れ。そこから連想されるエネルギーを身に纏い、厳しいシーズンを『全力』で戦い抜くというものだ。 クラブカラーを鮮やかに取り入れたユニフォームは、ホームタウンである沼津「NUMAZU」のイニシャル「N」を駿河湾に打ち寄せる波が広がっていく様に見立てて、原点である沼津から発信し東部地域に貢献できるようなデザインとなっている。 昨シーズンは明治安田生命J3リーグで7勝6分け15敗の14位と下位に低迷した沼津。今シーズンも今井雅隆監督のもとで上位進出を狙う。 <span class="paragraph-title">【写真】駿河湾とその流れをイメージした沼津の新ユニフォーム</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">【2022シーズン ユニフォームデザイン<br>決定のお知らせ】<br><br>アスルクラロ沼津2022シーズンのユニフォームデザインが決定しましたのでお知らせいたします。<br><br>詳細はこちら<a href="https://t.co/IPP2ntOshu">https://t.co/IPP2ntOshu</a><a href="https://twitter.com/hashtag/%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%AD%E6%B2%BC%E6%B4%A5?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#アスルクラロ沼津</a> <a href="https://t.co/b0WcgoZePk">pic.twitter.com/b0WcgoZePk</a></p>&mdash; アスルクラロ沼津【公式】 (@azulclaro1990) <a href="https://twitter.com/azulclaro1990/status/1481888840373911553?ref_src=twsrc%5Etfw">January 14, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CYtU8NChLxW/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CYtU8NChLxW/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CYtU8NChLxW/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">アスルクラロ沼津|静岡 Jリーグ サッカーチーム(@azulclaronumazu_official)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.01.17 19:45 Mon
twitterfacebook
thumb

沼津が佐藤尚輝との契約を更新 「結果を出すことが使命」

アスルクラロ沼津は16日、MF佐藤尚輝(25)との契約更新を発表した。 佐藤は湘南ベルマーレの下部組織出身で、2019年に産業能率大学から沼津に入団。昨季は明治安田生命J3リーグ20試合に出場して1得点だった。契約更新を受け、クラブを通じてコメントしている。 「2022シーズンもアスルクラロ沼津でプレーさせていただきます。日頃からアスルクラロ沼津を支え、応援してくださるすべての皆様に感謝申し上げます 「2021シーズンは本当に苦しい一年間でしたが、皆様の支えのおかげで最後まで戦うことができました」 「紛れもなく、このチームは皆様のチームです。選手、スタッフ、フロントが戦うことは当たり前ですが、応援してくださるすべての皆様の力あってこそのチームだと思います」 「決して大きい規模ではないこのチームを、沼津の誇りにしていくためには皆様の力が必要です。ライセンスの問題など様々なことがありますが、僕達は戦い続け、結果を出すことが使命です」 「最後まで一緒に戦い、力を貸してください。サッカーをできる喜びを噛み締めながら2022シーズンも戦いたいと思います。今後も熱いご支援、ご声援をよろしくお願いいたします」 2022.01.16 12:20 Sun
twitterfacebook
thumb

沼津MF染矢一樹が契約更新 「今年も懸命に努力していきたい」

アスルクラロ沼津は16日、MF染矢一樹(35)との契約更新を発表した。 染矢は奈良産業大学、FC岐阜、ファジアーノ岡山、大分トリニータを経て、2016年7月から沼津でプレー。昨季は明治安田生命J3リーグ25試合に出場して3得点だった。 契約更新を受け、「この大切なチームと街の為に今年も懸命に努力していきたいと思います。苦しい時期も多々あると思いますが、スポンサー企業様、ファン、サポーターの皆さんもどうか一緒に戦ってください。1年間よろしくお願いいたします」とコメントしている。 2022.01.16 10:07 Sun
twitterfacebook
thumb

沼津がチーム最多7ゴールの渡邉りょうと契約更新 「結果だけを求めて闘います」

アスルクラロ沼津は15日、FW渡邉りょう(25)との契約更新を発表した。 渡邉は2019年に産業能率大学から沼津入りしてプロキャリアをスタート。昨季は明治安田生命J3リーグ21試合と前年より出場数を減らしたが、チームトップの7ゴールをマークした。契約更新を受け、決意を新たにしている。 「2021シーズンもアスルクラロ沼津に多大なるご支援、ご声援を頂いた全ての皆様に、この場を借りて御礼申し上げます。本当にありがとうございました。今季もこのチームの一員として闘う決断をしました」 「私達にいま求められているのは間違いなく結果です。アスルクラロ沼津という歴史に新たな1ページを刻む為に自分の全てを懸け、結果だけを求めて闘います。よろしくお願いいたします」 2022.01.15 10:16 Sat
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly