“スカートを穿いたペレ”と称されるブラジル女子代表FWマルタがチームメイトと婚約

2021.01.07 12:21 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
ナショナル・ウーマンズ・サッカーリーグ(NWSL)のオーランド・プライドに所属するブラジル女子代表のFWマルタ・ビエイラ・ダ・シルバ(34)が、婚約を報告した。母国ブラジルで「スカートを穿いたペレ」とも称されるマルタは、ワールドカップで5大会にわたり得点した史上初のフットボーラーであり、通算17得点は男女合わせてワールドカップ史上最多。FIFA最優秀選手に6度も輝いたレジェンドだ。

◆2年前のプレミア最優秀ゴール! ジャイアントキリングを起こしたパーフェクトボレー

そのお相手は、オーランド・プライドの同僚であるアメリカ人DFトニ・プレスリー(30)。結婚すれば、同クラブで2組目となる。

マルタは5日、自身のインスタグラム(martavsilva10)を更新。プレスリーとの2ショットとともに、「これが2人で描いていくストーリーの新たな一章」と投稿している。

コメント
関連ニュース
thumb

ストイコビッチ氏が満を持して監督就任へ、母国セルビア代表指揮が迫る

かつて名古屋グランパスでプレーし、多くのファンにも愛され、監督としても名古屋を率いたドラガン・ストイコビッチ氏(55)だが、満を辞して監督に就任するようだ。セルビア『ダナス』が報じた。 報道によると、ストイコビッチ氏はセルビア代表の監督就任に近づいているとのこと。年俸は100万ユーロ(約1億2600万円)で交渉がまとまったとのことだ。 当初は82万5000ユーロ(約1億400万円)が提示されていたが、セルビアサッカー協会との交渉の末に100万ユーロに落ち着いたという。 セルビア代表は、リュビシャ・トゥムバコヴィッチ監督が率いていたが、契約期間はユーロ2020までとなっていた。しかし、セルビア代表は予選敗退。12月に退任していた。 ストイコビッチ氏は、母国のツルヴェナ・ズヴェズダで頭角を表すと、1990年8月からはマルセイユでプレー。その後、キエーボ・ヴェローナへのレンタル移籍を経験すると、1994年6月に名古屋へと完全移籍で加入する。 加入当初は、その闘志溢れるプレーで多くのレッドカードをもらうなどした一方で、ヨーロッパでも注目されていた高いテクニックを披露。“ピクシー”の愛称で親しまれ、キャプテンとしてチームを支えた。 2001シーズンをもって名古屋で現役を引退。その後、セルビア・モンテネグロサッカー協会の会長に就任すると、古巣のツルヴェナ・ズヴェズダの会長にも就任。2008年に名古屋の監督に就任した。 名古屋では監督としてチームをJ1初優勝に導いたが、2013年限りで退任。その後は、中国スーパーリーグの広州富力で監督を務めていたが、2020年1月に監督を退任すると、その後はフリーとなっていた。 ユーゴスラビア時代の英雄として知られるストイコビッチ氏。正式就任となれば、2022年のカタール・ワールドカップ出場を目指すチームを率いることになる。 2021.01.27 12:50 Wed
twitterfacebook
thumb

パウロ・ソウザ氏がポーランド代表監督に就任!

ポーランドサッカー協会(PZPN)は21日、新しい代表監督にポルトガル指揮官パウロ・ソウザ氏(50)を任命したことを発表した。 PZPNは今夏に行われるユーロ2020を前に、イェジー・ブジェンチェク監督(49)を解任。2018年7月から続いた政権に終止符を打った。 後任として白羽の矢が立ったのは、現役時代にポルトガル代表としても活躍したパウロ・ソウザ氏。引退後は、QPRやスウォンジー、レスター・シティ、マッカビ・テル・アビブ、バーゼル、フィオレンティーナ、天津天海などの監督を歴任。 直近では、2019年3月に成績不振に陥っていたボルドーの指揮官に就任。何とかチームを残留に導くと、2019-20シーズンは28試合で9勝10分け9敗の12位でシーズンを終了。2022年まで契約を残していたが、2019-20シーズン終了後に辞任していた。 パウロ・ソウザ新監督は今回の発表に際し、「ポーランド代表監督になれたことはとても光栄だし誇りに思っているよ。この機会を与えてくれたズビグニェフ・ボニエク会長や理事会には感謝している。ポーランドはサッカーの国であり、皆さんの熱意が力を与えれくれると確信している。我々は一緒にユーロの勝利を目指して戦うことが出来るだろう」とコメントしている。 2021.01.22 01:30 Fri
twitterfacebook
thumb

フィル・ネビルがイングランド女子代表監督を辞任、ベッカムの下へ?

イングランドサッカー協会(FA)は18日、イングランド女子代表のフィル・ネビル監督(43)の辞任を発表した。 ネビル氏は現役時代はマンチェスター・ユナイテッドやエバートンでプレー。イングランド代表も経験していた。 2018年1月にイングランド女子代表の監督に就任するも、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受けて代表戦のカレンダーが大幅に変更になった結果、2021年に開催予定のUEFA女子ユーロが2022年7月に延期となっていた。 2020年4月には今年9月限りで退任することを発表し、後任にはオランダ女子代表を務めるサリーナ・ヴィーフマン監督が就任することが決定していたが、予定よりも早く退任することとなった。 なお、ヴィーフマン新監督は今年開催予定の東京オリンピックにオランダ女子代表を率いて出場することとなり、イングランド女子代表は暫定監督を探す必要がある。 フィル・ネビル監督は、FAを通じてコメントしている。 「イングランド代表を指揮できて光栄だ。FAとライオネス(イングランド女子代表の愛称)でのキャリアの中で、最高の3年間を楽しんできた」 「イングランドのシャツを着ている選手は、私がこれまで一緒に仕事をする権利をを持っていた中で、最も才能があり献身的なアスリートだった。彼女らは私とともにチャレンジし、監督として成長させてくれた。共有できた素晴らしい思い出にとても感謝している」 「FAが私に多大なサポートをしてくれたことにも感謝したい。特にスー・キャンベルと、才能ある私のサポートスタッフは、成長をサポートするためのエネルギー、コミットメント、熱意に満ちていた。イングランドの女子チームが今後も成功することを願い、今後数年間の旅路を楽しみにしている」 なお、フィル・ネビル氏はユナイテッド時代の同僚であるデイビッド・ベッカム氏が共同オーナーを務めるメジャーリーグ・サッカー(MLS)のインテル・マイアミの監督就任が噂されている。 2021.01.18 21:55 Mon
twitterfacebook
thumb

コロンビア代表、元チリ代表指揮官ルエダ氏を新監督に招へい! 14年ぶり3度目の就任

コロンビアサッカー連盟(FCF)は14日、同国代表監督にコロンビア人指揮官のレイナルド・ルエダ氏(63)を招へいした。契約期間は2022年のカタール・ワールドカップ終了までとなっている。 コロンビア代表では、2018年9月に退任したホセ・ペケルマン氏の後任として、2019年2月にカルロス・ケイロス監督が就任。その最初の仕事となった同年のコパ・アメリカでは、アルゼンチンを倒すなどしてベスト8まで進出。 しかし、昨年10月に始まったカタール・W杯南米予選では、4試合終了時点で1勝1分け2敗で7位に沈むなど、W杯常連のコロンビアにとっては由々しき事態に。これを受け連盟は、昨年12月にカルロス・ケイロス監督と袂を分かつことを決断した。 そして、3大会連続のW杯出場のためにチームの立て直しを託されたのは、かつて2度にわたってコロンビア代表を指揮した経験を持つルエダ氏。 コルトゥルアやデポルティーボ・カリなど数々の母国クラブを歴任してきた同氏は、2002年1月に初めてコロンビア代表監督に就任。この時はわずか半年で退任したが、2003年からU-20コロンビア代表監督を務めると、その手腕が認められ2004年2月に2度目のコロンビア代表監督に就任した。 その後は、ホンジュラス代表やエクアドル代表、アトレティコ・ナシオナル、フラメンゴの監督を歴任。直近では2018年1月からチリ代表監督を務めており、3年間で10勝7分け10敗という成績を収めていた。 2021.01.15 06:10 Fri
twitterfacebook
thumb

東京五輪出場内定のブラジル女子代表がグレミオU-16と対戦するも結果は大敗

2021年に開催予定の東京オリンピックに出場が内定しているブラジル女子代表チームは12日、トレーニングの一環として、グレミオの男子U-16チームと対戦し、0-6で敗れた。イギリス『SPORTbible』が伝えている。 試合は30分ハーフで前後半が行われ、ブラジル女子代表のエースFWマルタ・ビエイラ・ダ・シルバらも出場したものの、ゴールを奪うことはできなかった。 <div id="cws_ad">◆“なでしこの天敵”米女子代表の美女ストライカー、アレックス・モーガンが決めたスパーズ初ゴール(FAWSL 2020)<div class="dugout-video dugout-embed-eyJrZXkiOiJjNWlHOTNxTiIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0="></div><script type="text/javascript" src="https://embed.dugout.com/v3.1/ultrasoccer.js"></script></div> ブラジル女子代表を率いるピア・スンドハーゲ監督は試合後、次のように振り返っている。 「この練習試合はいくつかの理由で重要です。まず、男子のプレースピードに挑戦すること。スピードがありで大きな相手と対戦する時、私たちはこの種のチャレンジを行います」 「この試合は、選手を個別に評価するためにも重要でした。1対1の状況、ボールプロテクション、およびこれらの状況での迅速な対応です。これは、2021年の挑戦のために、改善する良い方法です」 女子代表チームがスピードと体格に勝る男子とトレーニングを行うことはよくあるが、2017年にアメリカ女子代表チームがFCダラスのU-15チームに2-5で敗れた際など、度々話題になっている。 <div id="cws_ad">◆グレミオの選手とマルタが記念撮影<blockquote class="twitter-tweet"><p lang="pt" dir="ltr">Hoje pela manhã teve um jogo BIZARRO entre Gremio sub-16 x Seleção Brasileira Feminina. <br><br>E O JOGO ACABOU 6X0 PRO GRÊMIO <br><br>É us guri (?) <a href="https://t.co/u7uMDzPMUa">pic.twitter.com/u7uMDzPMUa</a></p>&mdash; GRÊMIO DEPRÊ (@GremioFBPADepre) <a href="https://twitter.com/GremioFBPADepre/status/1349066554655256577?ref_src=twsrc%5Etfw">January 12, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script></div> 2021.01.14 17:30 Thu
twitterfacebook



NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly