新潟DF渡邊泰基が金沢に期限付き移籍 「全力で頑張ります」

2020.07.27 11:25 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
ツエーゲン金沢は27日、アルビレックス新潟に所属するDF渡邊泰基(21)の期限付き移籍加入を発表した。期間は2021年1月31日まで。同期間中、新潟との全公式戦に出場できない。

渡邊は新潟下部組織出身。2018年に前橋育英高校から新潟入りを果たして、初年度から明治安田生命J2リーグ21試合に出場するなど出番を手にしたが、今季はここまで出番がなかった。移籍を受け、両クラブの公式サイトを通じて、次のようにコメントしている。

◆ツエーゲン金沢
「ツエーゲン金沢の勝利、そして今季に掲げている目標達成のため、自分自身ができることを100パーセント発揮して貢献したいと思います。全力で頑張りますので、ご声援をよろしくお願いします!」

◆アルビレックス新潟
「新潟で2年半プレーして、たくさん成長させていただきました。シーズン途中でチームを離れることや、チームに貢献できていないことに、申し訳なさと悔しさを強く感じています。これまで以上に自分に厳しく、そして練習に全力で取り組み、スタメンを勝ち取って活躍する姿を皆さんに見てもらいたいです。これからも応援をよろしくお願いします」
コメント
関連ニュース
thumb

金沢、MF金子昌広が右足を手術…全治は最大6週間に

ツエーゲン金沢は9日、MF金子昌広の負傷を発表した。 金子は7月19日に行われた明治安田生命J2リーグ第6節の栃木SC戦で負傷。その後、右外傷性距骨軟骨損傷と診断され、すでに金沢市内の病院で手術を受けたという。全治に関しては4~6週間が見込まれている。 金子は今季の開幕から5試合連続でスタメン出場を飾るなど、ここまでリーグ戦6試合に出場している。 2020.08.09 16:30 Sun
twitterfacebook
thumb

湘南、金沢へ期限付き移籍していたGK堀田大暉の早期復帰を発表

湘南ベルマーレは31日、ツエーゲン金沢からGK堀田大暉(25)の復帰を発表した。 堀田は今年6月29日に金沢へ期限付き移籍。当初は8月29日まで在籍する予定だったものの、双方合意の下、7月31日付けでの早期復帰が決定した。なお、約1カ月ほどの在籍期間で公式戦の出場はなかった。 堀田は今回の湘南復帰に際して、両クラブの公式サイトで以下の様なコメントを残している。 ◆湘南ベルマーレ 「ツエーゲン金沢から予定よりも早く湘南ベルマーレに戻ってきました。これからチームは連戦が続くので、湘南ベルマーレの一員としてチームの力になれるように、日々のトレーニングから全力で頑張ります!引き続きよろしくお願いします」 ◆ツエーゲン金沢 「予定よりも早く湘南ベルマーレに戻る事になりました。今回の移籍を通して、チームが変わって環境が変わっても日々自分自身と向き合い、チームのために全力でプレーする事が大切だと改めて感じました!」 「短期間ではありましたが、ツエーゲン金沢のファン・サポーターの皆さま、関係者の方々ありがとうございました!」 堀田はベガルタ仙台の下部組織や東海大学を経て、2018年に福島ユナイテッドFCに加入し、正守護神として活躍。2020年には湘南ベルマーレへと完全移籍していた。通算成績は明治安田生命J3リーグ59試合で、今季の出場はまだない。 2020.07.31 13:51 Fri
twitterfacebook
thumb

ルカオ躍動の金沢が群馬を5発撃破で今季初連勝! 町田は3戦ぶりの白星に《J2》

26日、明治安田生命J2リーグ第7節の2試合が行われた。 正田醤油スタジアム群馬で行われたザスパクサツ群馬vsツエーゲン金沢は、アウェイの金沢が5-0で快勝した。 21位の群馬と15位の金沢というボトムハーフ同士の一戦は思わぬ一方的な展開となった。 開始9分にショートカウンターから加藤陸にJ2初ゴールが生まれた金沢は、13分と45分にもルカオが豪快なダイビングヘッド、個人技でのロングカウンターからゴールを重ね、前半だけで3点のリードを奪う。 さらに、後半に入っても主導権を渡さない金沢は66分に相手のオウンゴールで後半最初のゴールを挙げると、73分には長谷川にも移籍後初ゴールが生まれた。 そして、ホームチームの反撃を2試合連続のクリーンシートで凌ぎ切った金沢が、今季初の連勝を飾っている。 また、町田GIONスタジアムで行われたFC町田ゼルビアvs栃木SCは、ホームの町田が2-0で勝利した。 前節、水戸ホーリーホックに0-4で完敗し、今季初黒星となった町田だが、23分に右CKのショートコーナーから吉尾が入れた右クロスをマソビッチが肩で合わせ、先制に成功。さらに、前半終了間際には再び同じ形から吉尾のクロスを今度は小田が頭で合わせ、前半のうちに2点目を奪った。 後半はセットプレーを中心に栃木が再三のシュートチャンスを迎えたが、直近2試合で7失点のホームチームの守備陣が意地をみせ、このままクリーンシートで試合をクローズ。町田が3試合ぶりの白星を手にしている。 ◆明治安田生命J2リーグ第7節 ▽7/26(日) ザスパクサツ群馬 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">5 ツエーゲン金沢</span> <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">FC町田ゼルビア 2</span>-0 栃木SC ▽7/25(土) 東京ヴェルディ 0-0 モンテディオ山形 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ヴァンフォーレ甲府 2</span>-1 ジェフユナイテッド千葉 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">アルビレックス新潟 1</span>-0 水戸ホーリーホック <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">大宮アルディージャ 1</span>-0 松本山雅FC ジュビロ磐田 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 徳島ヴォルティス</span> 愛媛FC 1-1 FC琉球 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">アビスパ福岡 1</span>-0 ファジアーノ岡山 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ギラヴァンツ北九州 2</span>-0 レノファ山口 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">V・ファーレン長崎 1</span>-0 京都サンガF.C. 2020.07.26 22:12 Sun
twitterfacebook
thumb

GK負傷の金沢、湘南からGK堀田大暉を8月末までの短期期限付きで獲得

ツエーゲン金沢は29日、湘南ベルマーレのGK堀田大暉(26)が期限付き移籍で加入することを発表した。期限付き移籍期間は、2020年6月29日から2020年8月29日までとなる。 堀田はベガルタ仙台の下部組織出身で、東海大学を経て2018年に福島ユナイテッドFCへ入団。2シーズンにわたって守護神を務めると、今シーズンから湘南へ完全移籍していた。 明治安田生命J3リーグでは通算59試合に出場している。堀田はクラブを通じてコメントしている。 ◆ツエーゲン金沢 「この度、湘南ベルマーレから期限付き移籍してきました堀田大暉です。8月末までという短期間ではありますが最大限チームの勝利に貢献出来るように日々のトレーニングから直向きに頑張って行きます!応援よろしくお願いします!」 ◆湘南ベルマーレ 「この度、ツエーゲン金沢に短期間ではありますが期限付き移籍する事になりました。金沢でしっかり経験を積んで湘南に戻る際には今よりもチームに貢献出来るように精一杯頑張ってきます!引き続き応援よろしくお願いします」 なお、金沢は今シーズンFC琉球から加入していたGK石井綾が6月の練習試合で眼下底骨折および頬骨骨折のケガを負い、手術を受けていたことが発表されていた。 2020.06.29 20:20 Mon
twitterfacebook
thumb

金沢GK石井綾が眼下底骨折および頬骨骨折で手術

ツエーゲン金沢は29日、GK石井綾の負傷を発表した。 クラブの発表によると、石井は6月の練習試合で負傷。眼下底骨折および頬骨骨折と診断され、手術を受けたとのことだ。 石井は今シーズンFC琉球から加入。開幕戦もベンチには入っていなかった。 2020.06.29 20:09 Mon
twitterfacebook