J3最下位の長野、DF西口諒がMIOびわこ滋賀へ期限付き移籍2019.07.12 14:40 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
AC長野パルセイロは12日、DF西口諒(28)が日本フットボールリーグ(JFL)のMIOびわこ滋賀に期限付き移籍することを発表した。移籍期間は2020年1月31日までとなる。2013年に長野入りした西口は、加入初年度から主力として活躍。しかし、徐々に出場機会を減らしていき、今シーズンは明治安田生命J3リーグで出番がなかった。

MIOびわこ滋賀に期限付き移籍することが決まった西口は両クラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。

◆MIOびわこ滋賀
「この度、AC長野パルセイロから来ました西口諒です。地元でプレーできることになり、非常に楽しみにしています」

「MIOびわこ滋賀の一員として、クラブ、ファン、サポーターの皆様の為に全力で頑張りますので、応援宜しくお願いします」

◆AC長野パルセイロ
「この度、MIOびわこ滋賀に期限付き移籍することになりました。チームが難しい状況の中で、貢献ができずに離れる事になり、申し訳ありません」

「6年半クラブに在籍させていただいて、今回の決断は簡単なものではありませんでした。このまま皆さんと一緒に闘って、今年こそ昇格したい気持ちもあったのですが、一人のサッカー選手としてピッチに立ちたい気持ちが強く、行くことを決断しました」

「今の自分があるのは、チームメイト、スタッフ、クラブ関係者、そしてファン、サポーターの皆様のおかげです。感謝しかありません。向こうで活躍してまたパルセイロに帰って来られるように頑張ってきます」
コメント
関連ニュース
thumb

J3最下位の長野に痛手…主力MF東浩史が右ヒザ負傷で離脱

AC長野パルセイロは16日、MF東浩史の負傷離脱を発表した。 東は7月6日に行われた明治安田生命J3リーグのギラヴァンツ北九州戦に先発。その試合で右ヒザ内側側副じん帯損傷のケガを負い、全治4週間~6週間の見込みだ。 2016年にV・ファーレン長崎から長野に加入した東。4年目の今シーズンはJ3リーグ14試合3ゴールを記録していた。 長野は現在、J3リーグ3勝5分け8敗の最下位。21日に行われる次節、13位に位置するアスルクラロ沼津のホームに乗り込む。 2019.07.16 14:25 Tue
twitterfacebook
thumb

J3最下位の長野、水戸からFW齋藤恵太を期限付きで獲得

AC長野パルセイロは13日、FW齋藤恵太(26)を期限付き移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2020年1月31日まで。17日から新チームに合流する。 2015年に仙台大学から福島ユナイテッドFCを加入した齋藤はロアッソ熊本を経て、2017年に水戸入り。今シーズンは明治安田生命J2リーグでわずか1試合の出場にとどまっている状況だった。 長野移籍が決まった齋藤は両クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆AC長野パルセイロ 「水戸ホーリーホックから期限付き移籍で来ました齋藤恵太です」 「長野パルセイロは福島ユナイテッドで何度か対戦したこともあり、とても素晴らしいスタジアムの印象です。長野Uスタジアムを爽快に走り回りたいと思いますので、応援よろしくお願いします」 ◆水戸ホーリーホック 「AC長野パルセイロに期限付き移籍する事に決まりました。水戸では2年間、とても充実した時間を過ごす事ができました。サッカーの方では中々試合に関われず、自分の不甲斐なさにイラついた時期もあり悔しい日のほうが多かったのではないかと思います。しかしこの2年間で確実に人間としてもサッカー選手としても成長する事ができました。自分が長野で活躍する事で、今の水戸ホーリーホックの強さや自分自身の成長も伝わっていったらいいなと思います。では頑張って参ります!」 長野は現在、J3リーグ3勝5分け7敗の最下位。14に行われる次節、10位のガイナーレ鳥取をホームに迎え撃つ。 2019.07.13 22:15 Sat
twitterfacebook
thumb

天皇杯で負傷交代の長野FW大城佑斗が右ヒザ内側側副じん帯損傷で全治4〜6週間

AC長野パルセイロは8日、FW大城佑斗の負傷を発表した。 大城は、3日に行われた天皇杯2回戦の清水エスパルス戦に先発出場。しかし、負傷により34分にFW竹下玲王と交代していた。大城は、右ヒザ内側側副じん帯損傷と診断され、全治は4~6週間の見込みとのことだ。 今シーズンの大城は、明治安田生命J3リーグで7試合に出場していた。 2019.07.08 11:00 Mon
twitterfacebook
thumb

J3最下位の長野、岩沼俊介が全治12週間の負傷離脱

AC長野パルセイロは1日、MF岩沼俊介の戦線離脱を発表した。 今シーズンのここまで明治安田生命J3リーグ9試合に出場している岩沼は、6月23日に敵地で行われた第13節のY.S.C.C.横浜戦で右肩鎖関節を脱臼。同月26日に手術を受け、全治12週間の見込みだ。 長野は現在、J3リーグ3勝4分け7敗の最下位。3日に行われる次戦の天皇杯2回戦で清水エスパルスと激突する。 2019.07.01 10:55 Mon
twitterfacebook
thumb

長野とFC東京U-23は終盤ゴールで1-1のドロー決着《J3》

明治安田生命J3リーグ第10節の18位・U-23FC東京(勝ち点7)vs14位・AC長野パルセイロが味の素フィールド西が丘で行われ、1-1の引き分けに終わった。 最下位脱出を目指すFC東京U-23に早々アクシデント。20分に渡辺がピッチに倒れ込んでしまい、岡との交代を余儀なくされた。 長らくこう着状態が続いた後、ようやく盛り上がってきた82分、FC東京U-23は久保がドリブルで持ち運ぶとボックス右からシュート。これはGK立川に防がれるも、このこぼれ球が原に当たり、ラッキーな形で先制に成功する。 追いかける展開となった長野は直後に津田を投入。すると87分、ボックス中央に抜け出した津田が巧みなトラップから右足を振り抜くと、鋭いシュートがゴールネットを揺らして同点に追いつく。 結局、試合はこのまま1-1で終了。勝ち点1を積み上げた長野が暫定10位に浮上した。一方のFC東京U-23はここ3試合で白星なし。最下位を抜け出せなかった。 ◆明治安田生命J3リーグ第11節 ▽6/8(土) FC東京U-23 1-1 AC長野パルセイロ ▽6/9(日) 《13:00》 ヴァンラーレ八戸 vs 藤枝MYFC いわてグルージャ盛岡 vs アスルクラロ沼津 福島ユナイテッドFC vs SC相模原 Y.S.C.C.横浜 vs ギラヴァンツ北九州 《14:00》 カターレ富山 vsブラウブリッツ秋田 ガンバ大阪U-23 vs カマタマーレ讃岐 《15:00》 ザスパクサツ群馬 vs ガイナーレ鳥取 《19:00》 ロアッソ熊本 vs セレッソ大阪U-23 2019.06.08 17:41 Sat
twitterfacebook




アクセスランキング

Kindle限定で配信中!
「週刊 超ワールドサッカー」
第27号 コパ・アメリカ総集編
過去の週刊超WSはこちら
@ultrasoccerjp

新着ニュース