パドインにモラタからラブコール!?「アトレティコに来て!」2019.06.25 15:22 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
カリアリのイタリア人MFシモーネ・パドイン(35)が、アトレティコ・マドリーのスペイン代表FWアルバロ・モラタ(26)から誘いを受けている事を自身のインスタグラム(simopado20)で明かしている。パドインはアタランタユースの出身で2003-04シーズンにヴィチェンツァでプロデビュー。その後アタランタやユベントスで活躍し、35歳を迎えた今シーズンもカリアリでリーグ戦30試合に出場。ベテランとなった現在でもセリエAで主軸を張り続けるディフェンスのユーティリティープレーヤーである。

モラタとは14-15、15-16シーズンの2シーズンに渡ってユベントスでチームメイトとして過ごした仲で、退団後も仲睦まじい交流が続いているようだ。この投稿の中でパドインはカリアリ退団の報告と、クラブに対する感謝を述べており、その中でモラタから「アトレティコに来て!」と誘いを受けている。

長年セリエAで一線を張り、今シーズンも渋くチームを支えたパドインとはいえ来年36歳。さすがにアトレティコ移籍は現実的では無いだろうが、旧友との今でも変わらない友情を見て取れた投稿であった。
コメント




アクセスランキング

Kindle限定で配信中!
「週刊 超ワールドサッカー」
第27号 コパ・アメリカ総集編
過去の週刊超WSはこちら
@ultrasoccerjp

新着ニュース