エバートンのU-21イングランド代表DFケニーがシャルケに1年レンタル2019.06.11 00:19 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
シャルケは10日、エバートンのU-21イングランド代表DFジョンジョ・ケニー(22)を1年レンタルで獲得したことを発表した。エバートンの下部組織出身であるケニーはU-16からU-21までイングランド代表に選出されてきた経歴を持つ右サイドバック。2017年にはU-20ワールドカップ優勝にも貢献していた。

ウィガンやオックスフォードといった下部リーグへのレンタルを経て、2016年5月にエバートンでプレミアリーグデビューを飾ったケニーは、昨季は右サイドバックのレギュラーであるDFシーマス・コールマンの負傷もあってプレミアリーグで19試合に出場していたが、今季はコールマンの復活もあってプレミアリーグで9試合の出場に留まっていた。

シャルケへの移籍を決めたケニーは、「新たな国で、そしてシャルケのような大きなクラブで自分の能力を示す機会を得られることは、僕にとって大きなチャンスだよ」とコメントしている。
コメント
関連ニュース
thumb

CSKAモスクワ、エバートンからFWヴラシッチを買取! CLでマドリー撃破の立役者に

CSKAモスクワは19日、エバートンからレンタル移籍中のクロアチア代表FWニコラ・ヴラシッチ(21)を完全移籍で買い取ったことを発表した。契約期間は2024年6月30日までの5年となる。 なお、イギリス『BBC』が伝えるところによれば、ヴラシッチの移籍金は1400万ポンド(約19億1000万円)程度となったようだ。 世界的な活躍を見せたクロアチア人女子走高跳選手のブランカ・ヴラシッチを姉に持つヴラシッチは、クロアチアの名門ハイドゥク・スプリトで2014年にプロデビュー。 その後、2017年夏にエバートンへ移籍も昨シーズンは主にカップ戦要員としてプレミアリーグ12試合を含む公式戦19試合に出場し2ゴール記録。しかし、クラブが昨夏に大型補強を敢行した影響によってCSKAモスクワに武者修行に出されることになった。 すると、今シーズンはチャンピオンズリーグ(CL)グループステージで3連覇中の王者レアル・マドリー相手に大金星を掴む決勝点を記録するなど、公式戦31試合に出場し、8ゴール7アシストの数字を残していた。 2019.06.20 07:21 Thu
twitterfacebook
thumb

エバートン、在籍12年の重鎮ベインズと来季契約を更新!

エバートンは19日、元イングランド代表DFレイトン・ベインズ(34)と来シーズンの契約を更新したことを発表した。 2007年にウィガンから加入して以降、エバートンに12年間在籍している重鎮のベインズは、ここまで公式戦411試合に出場し38ゴール67アシストを記録。しかし、今シーズンはフランス代表DFリュカ・ディーニュの加入によって大幅に出場機会を減らし、公式戦8試合出場にとどまっていた。 その出場機会の減少もあって今シーズン限りでの退団も噂されたベインズだったが、最終的にエバートン残留を選択した。 「ここで初めての契約にサインしたときと同じように誇り高い気持ちだよ」 「年齢を重ねるに連れてクラブが求めるレベルを保つために、やるべきことが多くなるんだ」 「キャリアの終盤を迎えて求めるレベルを維持できていると評価してもらえるのは、自分の仕事を支持してもらえている証明でもあるから本当に嬉しいよ」 一方、エバートンを率いるマルコ・シウバ監督はベインズの契約延長が自身にとって優先事項のひとつであったと語っている。 「レイトンをエバートンに残すことは私にとっても重要だった。そして、シーズン前に契約をまとめることができて本当に嬉しいよ」 「レイトンはクラブの歴史の一部であり、彼はトップクラスのプロフェッショナルだ。しかし、最も重要なことは彼が未だに優れたプレーヤーであるということだ」 2019.06.20 03:47 Thu
twitterfacebook
thumb

エバートン、アンドレ・ゴメス買い取りへ約30億円の移籍金でバルサと合意か

エバートンがバルセロナのポルトガル代表MFアンドレ・ゴメス(25)の買い取りへ2200万ポンド(約30億円)の移籍金を支払うことで合意したようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じている。 2016年夏にバレンシアから約4200万ポンドでバルセロナに加入したアンドレ・ゴメスだったが、レギュラー争いを勝ち抜けず、昨夏エバートンにレンタルで加入。今季はプレミアリーグで27試合に出場し1ゴール1アシストを記録し、準主力としてプレーしていた。 エバートンは昨季、バルセロナからフランス代表DFリュカ・ディーニュ、コロンビア代表DFジェリー・ミナを獲得していた。 2019.06.20 00:32 Thu
twitterfacebook
thumb

エバートン、ウェールズ代表DFアシュリー・ウィリアムズの退団を発表

エバートンは7日、ウェールズ代表DFアシュリー・ウィリアムズ(34)が今季限りで退団することを発表した。 2016年夏にスウォンジー・シティから加入したA・ウィリアムズ。1年目の2016-17シーズンはリーグ戦36試合に出場。今季はチャンピオンシップのストークにレンタルしていた。 同クラブでは先日、元イングランド代表DFフィル・ジャギエルカ(36)の退団も発表されており、A・ウィリアムズも契約満了に伴い、クラブを去ることが決まった。 2019.06.07 21:10 Fri
twitterfacebook
thumb

エバートン、在籍12年の主将DFジャギエルカの退団を発表

エバートンは4日、元イングランド代表DFフィル・ジャギエルカ(36)が退団することを発表した。 2007年に加入して以降、在籍12年を数えるトフィーズとの契約満了を発表したジャギエルカは、自身のインスタグラムで以下のようなコメントを残している。 「残念ながら僕とエバートンの旅は素晴らしい12シーズンの末に終わりを迎えた。僕は380試合以上に出場し6シーズンもキャプテンを務められたことをとても幸運に思っている」 「僕はここで共にプレーした仲間や僕を助けてくれたすべてのスタッフ、素晴らしいファンに感謝を伝えたい。この特別なクラブにかかわってくれた皆の今後の成功を心から祈っているよ」 2007年にシェフィールド・ユナイテッドからエバートンに加入したジャギエルカは、在籍12年間で公式戦385試合に出場し、19ゴール11アシストを記録。2013-14シーズンからはキャプテンとしてチームをけん引したが、今シーズンはリーグ戦7試合の出場に留まっていた。 2019.06.05 04:59 Wed
twitterfacebook


ACL

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース