38歳となったビルバオFWアドゥリス、今季限りでクラブ退団の可能性も2019.02.12 01:30 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
11日に38歳となったアスレティック・ビルバオFWアリツ・アドゥリスだが、今季限りでクラブを離れるかどうかが注目されている。スペイン『マルカ』が報じている。

30歳を超えてから下部組織にもいたアスレティックに復帰し、毎シーズン18点以上を記録してきたアドゥリス。11日に38歳となったこの老練なストライカーとアスレティックとの契約は今季限りとなっているが、クラブ側は去就を本人の意思に任せる考えだ。

アスレティックのスポーツディレクターを務めるラファ・アルコルタ氏は、『マルカ』に対して次のように語っている。

「アドゥリスについては、一度同じテーブルについて、来季にどうしたいかを彼から聞くことになる。彼に服従しているわけではないが、その輝かしい軌跡と、このクラブで成し遂げてくれたことによって、彼には去就を決定する権利が与えられている」

なおアドゥリスは今季、怪我に悩まされていることもあって、リーガにおける成績は18試合2得点にとどまっている。しかしその内の1得点では、助走もステップもせず、ただ右足を振り抜くだけでPKを決め切り、PKにおける新たな発明をしたと話題になった。


提供:goal.com
コメント


ACL

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース