元イタリア代表ストライカーが古巣同士の一戦に注目!「ユーベ対アトレティコはCLファイナル」2019.02.08 23:30 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
元イタリア代表のクリスティアン・ヴィエリ氏は、チャンピオンズリーグの決勝トーナメント1回戦で古巣同士が対戦する一戦について言及した。

2月12日よりCLが再開される中、優勝候補の一角とされるユベントスは強豪アトレティコ・マドリーと対戦する。1996-97シーズンにユベントスで、翌シーズンにアトレティコ・マドリーで活躍したヴィエリ氏は、CL決勝トーナメント1回戦の屈指の好カードとの呼び声の高いこの一戦について、イタリア『ガゼッタ・デロ・スポルト』で自身の見解を示した。

「私はキャリアの序盤を過ごした両方の古巣に特別な愛情を抱いている。真のヴィエリはユベントスで生まれ、その後、アトレティコに加入した。クラブは当時の高額である3400万イタリアリラ(現在約1700-1800万ユーロ:約21-22億円)を投じて私を獲得した」

「これはまるでチャンピオンズリーグファイナルのようだ。現在、ユーベとアトレティコはヨーロッパのトップ5に入るクラブだ。両チームともにここ数年で2度ずつチャンピオンズリーグのファイナルに進んでいる」

ヴィエリ氏が注目するユベントス対アトレティコ・マドリーの一戦は、20日にアトレティコ・マドリーのホームで、3月12日にユベントスのホームで開催される。

提供:goal.com
コメント


ACL

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース