J3参入の八戸、栃木退団のMF宮崎泰右を獲得2019.02.07 12:10 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
ヴァンラーレ八戸は7日、栃木SCからMF宮崎泰右(26)を獲得したことを発表した。

大宮アルディージャ、湘南ベルマーレ、ザスパクサツ群馬、FC町田ゼルビアでプレーした宮崎は、2016年に栃木SCに期限付き移籍。翌年に完全移籍を果たし、2017シーズンでは明治安田生命J3リーグに20試合出場して、チームのJ2リーグ昇格に貢献した。しかし、昨シーズンはJ2リーグで4試合の出場にとどまり、同年で契約満了となっていた。

八戸への加入が決定した宮崎は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。

「この度、栃木SCから新加入することになりました宮崎泰右です。自分の特徴を生かしながら勝利のために全力で戦いたいと思います」

「応援よろしくお願いします」
コメント
関連ニュース
thumb

今季J3参入の八戸が歴史を刻むJ初勝利! 北九州と讃岐が連勝スタート《J3》

明治安田生命J3リーグ第2節の6試合が17日に各地で開催された。 長野Uスタジアムで行われたAC長野パルセイロ(勝ち点1)vsヴァンラーレ八戸(勝ち点1)は、2-0で八戸が勝利した。 ホーム開幕戦で今シーズン初勝利が欲しい長野と、今シーズンからJ3参入を果たし、初勝利が欲しい八戸の一戦。試合は36分、左サイドからのクロスを上形が反応したが、合わせられず。中央へのこぼれ球を日高がシュートを放とうとすると、アフターで相手DFにスライディングタックルされてPKを獲得。これをキッカーの上形が落ち着いてゴール左下に決めて八戸が先制点を奪った。これで上形は2試合連続ゴール。 先制した八戸は長野の攻撃に耐えながら追加点のチャンスを窺う。すると81分、ボックス左外で仕掛けた宮崎が中央にクロスを送り、三田が頭で合わせてゴール右に流し込んだ。J初勝利を目指す八戸がリードを2店に広げた。 その後、長野の猛攻を受けた八戸だが、最後までゴールを許さず。2-0で勝利した八戸が歴史に刻むJリーグ初勝利を飾った。 また、とりぎんバードスタジアムで行われたガイナーレ鳥取vsギラヴァンツ北九州は、北九州が加藤と新井のゴールで2-0で勝利。Pikaraスタジアムで行われたカマタマーレ讃岐vsブラウブリッツ秋田は、讃岐が中村のゴールを守りきり、1-0で勝利。北九州と讃岐が連勝スタートを切った。 ◆明治安田生命J3リーグ第2節 ▽3/17(日) ガイナーレ鳥取 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 ギラヴァンツ北九州</span> AC長野パルセイロ 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 ヴァンラーレ八戸</span> アスルクラロ沼津 0-0 ガンバ大阪U-23 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ザスパクサツ群馬 2</span>-1 SC相模原 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">カマタマーレ讃岐 1</span>-0 ブラウブリッツ秋田 カターレ富山 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">3 福島ユナイテッドFC</span> ▽3/16(土) <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">藤枝MYFC 1</span>-0 ロアッソ熊本 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">セレッソ大阪U-23 1</span>-0 Y.S.C.C.横浜 FC東京U-23 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">1 いわてグルージャ盛岡</span> 2019.03.17 17:45 Sun
twitterfacebook
thumb

八戸、FC今治退団のFW佐保昴兵衛を獲得! 「常に全緑でチームの為に戦います」

ヴァンラーレ八戸は21日、昨シーズン限りでFC今治を退団したFW佐保昴兵衛(さほ こうへい/25)を獲得したことを発表した。 佐保は九州産業大学を卒業後、2016年にFC今治に入団。昨シーズンはJFLで10試合1ゴールを記録した。 八戸への加入が決定した佐保は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「この度ヴァンラーレ八戸に加入することになりました佐保昴兵衛です。新たなステージに挑戦する機会を頂いた事に感謝し、常に全緑でチームの為に戦います。応援よろしくお願いします」 2019.02.21 12:10 Thu
twitterfacebook
thumb

八戸、富山退団のDF佐藤和樹を獲得

ヴァンラーレ八戸は5日、DF佐藤和樹(25)の新加入を発表した。 佐藤は名古屋グランパス育成で育ち、2012年にトップチーム昇格。その後、水戸ホーリーホックを経て、2017年途中からカターレ富山に活躍の場を移した。昨年は明治安田生命J3リーグ6試合に出場。だが、契約満了に伴い、シーズン終了後に退団した。移籍先決定を受け、八戸の公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 「この度、ヴァンラーレ八戸に加入することになりました佐藤和樹です! 今までこのチームに関わったすべての人の想いも背負い戦いたいと思います。新しいチャレンジを共に出来ることにワクワクしています! 期待に応えられるように頑張ります! 応援よろしくお願いします!」 2019.02.05 17:15 Tue
twitterfacebook
thumb

八戸の宮崎貴史アシスタントコーチが交通事故で左第4指中手骨骨折…

ヴァンラーレ八戸は31日、宮崎貴史アシスタントコーチが交通事故を起こしたことを発表した。 クラブの発表によると、23日21時40分ごろ、八戸市内で宮崎貴史アシスタントコーチが運転する自動車が直進の際、前方から右折してきた自動車と接触。この事故で宮崎アシスタントコーチは左第4指中手骨骨折を負った。また、相手側に大きなケガはないという。 クラブは「今回、事故処理がすべて終了した時点での報告になり遅れてしまったこと、ご迷惑をおかけしました皆様に深くお詫び申し上げます」とコメントし、事故再発防止に努めることを発表した。 2019.01.31 10:43 Thu
twitterfacebook
thumb

栃木FW上形洋介、J3参入の八戸へ完全移籍

栃木SCは9日、FW上形洋介(26)がヴァンラーレ八戸に完全移籍することを発表した。 上形は2016年にV・ファーレン長崎に期限付き移籍で加入。翌年に完全移籍を果たし、昨シーズンは明治安田生命J2リーグに9試合、天皇杯に1試合出場した。 八戸への完全移籍が決定した上形は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆ヴァンラーレ八戸 「栃木SCから加入することになりました上形洋介です。J3昇格を果たした勢いある素晴らしいチームで戦えることが楽しみです。J2昇格目指して頑張りましょう! よろしくお願いします」 ◆栃木SC 「栃木での3年間、とても濃い時間を過ごすことができました。どんな時でも声を枯らして背中を押し続けてくれたサポーターの皆さん。なに不自由なくサッカーに取り組める環境を作り続けてくれたフロントスタッフ、スポンサーの皆さん。そして、最高のチームメイト、監督・コーチ・トレーナーに出会えた事、全てが僕の財産です。本当にありがとうございました。上形華撃弾、いつでも歌いに来てください」 2019.01.09 10:47 Wed
twitterfacebook


ACL

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース